天楽 <あまら>

天 楽 ヒーリング



ひとつ ひとつの 細胞を よびおこし 踊らせる処


- 天 楽が 旬の 季節を 迎えました。。。 -

こころ と からだ の くつろぎのために おいしく 実った 二本の手に 出会いください。。。 身体への デザート それが amara art... amara これは 私の マッサージ ユニーク&ソフト どこに いかれても ありません これは 私の マッサージなのです
伊予市双海町 しずむ夕日のたちどまる町
予約 090ー5270ー5391

60分 5000えん

2002|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|07|
2008|01|05|06|07|10|
2009|01|04|
トップ 最新 追記
[XML/RSS]

2004-05-06

ただいま いまかえりました。深夜3時です。

阿蘇から高知 10時間の 運転でした。 これでも フェリーは 待ち時間0です。 いまから 荷物を降ろして 寝ます。 うう〜ん風呂かな?

あっあ ねむたい。。

風呂をでると もう 陽が 顔を 出してた。

阿蘇 虹の岬まつり

一日目

前の日に 出たかったんだが 仕事の関係上 当日の朝になって しまった。

きのうの夜から 泊まり込んでる すおうと 5日間の 自炊道具 テント マッサ^ジベッド 看板 ジャンべetc,を つみこんで 出発 八幡浜から乗る気でいたのに 松山までいってしまったので 三崎へまわる 伊方原発を 横目に三崎へ

昼過ぎについたのだが えらいこみあってる ゴールデンウィーク真っ只中 夕方6時半まで 予約で いっぱいとのこと しゃあないなぁと 思って 待つことに

港で 昼飯を開けて 食う 泳ぎたい!と言うすおうを なだめながら 待ってると 一時間半ほどで キャンセル待ちで乗れた ここは 四国と九州との 最短ルート 約70分で 着く 着いたその足で 会場むけて 直行 何せ 日のあるうちに 着きたい。 ひたはしりに 走る。 臼杵を抜け 吉四六ランドを 抜け 竹田をぬけて 阿蘇外輪山へ 峠を越えると 旧火口 いきなりのライステラス そして 土が 黒土に 変わる 会場は 熊本側の 赤水を 上がったところ 雄大な 御岳を 左にみながら ぐるっと半周 内牧温泉入り口を ぬけて 赤水

そこを お山めがけて のぼる ところどころにある 虹の岬まつりの看板をみながら 赤い鳥居を抜けると 地道になる 道を間違わないように 気をつけて 枝道の一本へ 少し行くと 会場が見えてきた ことしは テントの数が多い 車をのりいれて テント場所を 決める じかんは 7時すぎ ちょっと明るいのは 満月が 近いからか これから5日間 基本的に 電気 水道の無い世界 よろしく すおうを 車から ときはなって 基本のテント張り おなじみの モンベル

舞台では ダダチャイルドの オープニングのライブが はじまっているが ぼくは 寝床の確保にがんばる。テントをはって あちこち みてまわる 旧知の顔があちこち アビスがいる これで 飯 コーヒーは OK 早速 コーヒーを頼むと ことしは 店を やってないので 豆をガリガリやってくれたら Okと言うので ガリガリ ふぅ 一息 ライブが 終わって ステージ前の焚き火のところで ジャンべとファイやァダンスが始まってる すおうは もちろん 太鼓をたたいてる 夜中 隣のスペースに ジャンべ職人の 葛目くんが てんとをはる これは少し 賑やかに鳴りそう。。。

仕事まで あと1時間

アクアボムのCDをかけながら おかたずけ。。。

二日目  

ゆくうりしてて マッサージの 看板 ベッドをだして 待つ

蜘蛛が 餌をまつように ただ じーっと待つ。。。。。。。。、

夕方から 熊本のダイゴロウで 少し踊る、、、

そのあと 温泉へ ぼくのすきな 薬師湯 ただ お湯がたまる風呂桶と洗い場けの小さな湯 きもちいいな。。。。

夜は ジャンべが なりわたって ファイヤーダンス ふえたね ジャンベ

ぼくは おいしいチャイをのみながら あたらしい友達と おはなし。。

いい夜。。

三日目

お店は 順調 おととし 会った人なんかが けっこう知ってて それと 踊ってて捻挫したこや ねちがえて くびが動かなくなった人へ 出張したり。。。

夕方 ステージの横にいたら いきなり {もくさん ここにおったんや 高知の店に寄ったら 5月5日まで 休みってでてたで}と 声をかけてくれたのが ギターパンダの山川則夫さん もちろんヤギヌマリョウくんも いっしょ 高知のライブのあと こっちに きたみたい {明日 ステージ}っていってた。あと 南正人さんにも 高知のお礼をいわれて はずかしかった。

夜に入って いよいよアクアボム登場 これは 絶対に踊ろうと 前で 踊ってたのが ついステージへ 後ろで ドラムの人と リズムをあわせながら 踊りまくる 飛びまくる 曲は メッセージはマッサージ のりのいい トランス ボーカルの Dr.TOS? さんは 元ボガンボスのベース いい声で どんどんのせていく 終わって CDを 買った 2年前の お礼を言って サイトヘッドにつかわせてもらってるって言ったら すごく喜んでくれた。次は風太郎 最初3曲は ソロなんやけど ドラムがきこえる 見ると すおうが 叩いていて 風さんも ちょっとずれるリズムに あわせて 歌ってくれてる おおきに。。。。

このあと アクアと 風の 共演が 一晩中 起こる。   

深夜

アクアボムの時も 少しは 雨が 降っていた。風さんの時は 少しやんで ぼくは アクアボムと 風さんの間に ブルーシートを 雨よけに 張った 昼間 風が強かったので 前室のテント 傾いたのでロープで 補強したし これで 大丈夫 後は テントの中で ゆっくり この雨を やりすごせば。。。。

大粒の雨が ブルーシートを弾く 雨音が心地よいリズムをかなでる ブルーシートのすそが かぜに はためいて いい音をだしている そうこうしているうちに

水がじわじわと あがってくる。 ちょとやばいかなとおもっていると 前室が 傾いている ブルーシートが大きく ずれている これはやばい と雨の止んでるうちに 前室を倒して 中にはいっていた マッサージテーブルを 重しに のせる ブルーシートを 寝室用の テントの上にはりなおして すべての穴に ペグを うちこむ テントの中の 絨緞が ぬれてきたので 上に着ていた毛布をしたにひいて 水をふせぐ 幸いスオウのねるとこは かろうじて 確保 こうして 嵐の夜は 終わった。

朝 やはり ひさんだった なんと ステージが 飛ばされていた 斜面に立っていたテントは ほとんど やられ テントの支柱が 折れていた アビスの 孟宗竹と ブルーシートで できた まかない小屋は 健在 それでも すこし傾いたので 支柱をいれて ロープで ひっぱり なおしたらしい しかし あの嵐の中 だれかが 焚き火を一晩中やっていたみたいで  冷えた体には ありがたかった どんどん 被災者がやってくるので ぼくも おにぎりと 味噌汁を こわれた自分のテントサイトで つくって 差し入れ まさに センス オブ ワンダーの世界だった。

四日目

みんな ひしゃげてるかな?っておもっているのに みな明るい まだときおり ふりだす 雨の中で もちつきがはじまる 大人がついた後 こどものもちつき でもみんな うまいわ。。。

きょうは コンサートは 順延 そのかわり 夜にはいって ジャンべが ずっ〜と なっていた 満月  そして 明け方には 月食のイベント そらは 雲が大半を占めて つきは 無い 永遠の 太鼓のリズムが 御山 で ひびく

深夜 2時ごろ 雲のきれめから 天然のサーチライトが顔をだす でも四時ごろ

又 雲が 月を覆う ここらで 寝るか。。 ああ ねむたい。。

五日目

再築された ステージで 昼頃から コンサートがつづく 早く出ようとおもっていたが 出口が 火山灰のぬかるみ状態で 二駆の 軽バンが とても たちうちできるものではないので あきらめて 5時までいた

これ以上いると  居眠り運転でかえれなくなる とおもっていたぼくは コンサートも途中だったけどすおうを かたぐsるまして 会場をでた。。。。

レインボーチルドレン

って よばれているのかな いいこたちが おおかった 虹は いろんな色があつまって 虹をつくる そのように いろんな個性がよりあつまって 世界を つくる 友達にもたくさん 会えた サンニャシンもけっこういた 朝はダイナミックが やれるんじやないかな。。 うれしかったのは ポンと金満里 の 対談の本をもらったこと 37年前出会った男と 二十年前に野菜を運んでいた人が 話をしている 一人はせむし そしていまは 酸素をドラッグに 自ら汚した脳を そうじしている ひとりは 重度障害の からだを いっぱいに使って 表現する 舞踏家 演出家 いいであいだね かれらも 三十年ほど前に 奄美で出会っている 人って 出会うよね。。。。。。。 怨念もとれて 憎しみもとけて おだやかな表情の中で 眼はまだ 光うしなわず。。。。。 

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

アタサ [やっぱじゃんべは 最高!]

アタサ [元気でやっているかい?我が家も家族5人にぎやかにhappylaifを楽しんでる、また合える日をたのしみに。 じゃー..]


2004-05-07

さすが ですね

たおれるまで あそんで たおれないで そこから復活して またあそんでいるとさすが 今日は ボーっと してます エナジー エンプティ あああっ たおれそ〜〜〜〜う


2004-05-11

すごく げんき

たおれこんでいた からだも 二日前ぐらいから 順調 焼けた顔を クールパックしてもらって オイルマッサージをうけて 温泉に行って 前より げんきそう

やっぱ 自然の気は すごい。。。


2004-05-12

石垣島空港予定地

今朝 お茶をのみながら なにげなく 朝日新聞をみていたら 石垣の空港予定地に 希少コウモリの 森という コラムがあった。

白保の 空港建設反対に 少しはかかわったものとして 石垣の 軍事化空港建設計画が まだ続いていたことに 驚き 反対運動として 空港予定地に 希少コウモリ3種の棲む森を見つけ それを 糸口に 建設断念に いまだ たたかって おられることに すなおに 頭がさがります。。。

他人とたたかうのが いやになって 自分自身の道にすすんでるぼくですが いつか 生活そのものが 環境と共にある そんな いきざまを してみたいですね。


2004-05-14

昨日は 大雨だった

今日は 一面 真っ青 雲ひとつとさえ ない

少し 風がきついが 屋上に 設置してある 鉄パイプでできた

洗濯干しスペース よく 古い病院の屋上にあるようなやつ に

天蓋を 張って ハンモックを 吊って 茶を沸かしながら 昼の

弁当を食ってると あ〜あ 贅沢だなと 思ってしまう でも インドでも あったかな?と 記憶をふりかえると そう 結婚式に よく 天蓋を つかってたね

何本も 木をたてて うう〜ん 優雅だ、、


2004-05-15

映画を見ただよ。。

土日は すおうと いっしょなので とても 映画など見にいけないと 思ってたんだけど 先日 学校の 映画観賞があって ドラえもんを 見ていたという 情報があったので 試してみた。

県立美術館 主催の上映会で 世界を旅すると 銘打って 今日明日の二日間で 10本の 映画を 放映する。

今日は10時から ロマ民族{ジプシー}の1,000年の旅 インドからスペインまでを 追った ラッチョ・ドロームをやってたけど 見れず 昼からの モロ・ノ・ブラジルとイヌイットの氷海の伝説という 映画を 見た

最初のは ブラジル音楽の ルーツをたどる ファンキーなドキュメント もう1本は イヌイットによるイヌイット語を用いてつくられた世界初の長編劇映画 これは ドキュメントではなくて 伝説を 映画化したもの

ふたつとも じゅうぶん 楽しめた それにしても 四時間少し わりあいおとなしく見ていた すおうは 何を かんじたんやろかな?

あしたも いこかな。。。 


2004-05-16

今日も 行ったよ

今日は 美術館の 入り口 で 渋滞がおこって 動けなかったので 列を ぬけて 臨時の駐車場に いれた

といっても 映画が 超人気やなくて ピカソが 終わりそうなので つめかけてるの

それでも 映画のほうも 昨日とちがって わりあい 入っていた

映画は 原色の海 という タイトルで ドイツの 百歳近い 伝説の女性監督が

モルディブ、セイシェル、紅海、カリブ海などで 撮った フィルムを 45分間 音楽だけを バックに ただ 流してくれる 

きれいな熱帯魚 何十種類ものうみうし いそぎんちゃく さんご えび うつぼ

ひとで やどかりなど 原色の 生き物たちが これでもかと みせてくれる。

あまりの 美しさに 興奮した すおうの 笑い声が 場内に響いていた。

つぎは 上の 映画の監督 レ二が 98歳で 再び スーダンの NUVAを おとずれる ドキュメント

じつは 前の映画をみて ヒトって なんて 醜いんだって 思ってたら なんと 美しい ヒトが いるって ことを おしえてくれたのが NUVA

1973年に この写真集が出た時は 一大センセーショナルな ものだった 裸体で 均整がとれてて やわらかそうな きたえられた 筋肉。。。

それから 27年ぶりに おとずれようとする 女性のドキュメント

でもスーザンは 内戦のため なかなかいけず やっといけたのに 戦闘がはじまり 20時間だけの 滞在になる記録

かって あんなにも 美しかった人たちが イスラムの改宗され 服を着て 靴をはいて 美から 遠くはなされていった 記録

あ〜あ うつくしく なりてい!


2004-05-18

ジャズ茶館

ひさびさに 仕事が 早く終わり 今日は パパや無い日

となりで お茶を 喫む 


2004-05-20

昨日の夜に

また わけのわからん おかずを つくって いっぱい あまったので 昼飯に 食ってる。

どうも この手は 中学生の 娘には 不評みたいだ

大豆、金時豆、パンダ豆、白豆に 干しえびを だしに入れて 圧力鍋で 煮て

いんげん、トマト、じゃがいも、こんにゃくを いれて  あっウインナーソーセージの 輪切りもはいってる。

塩味やから いかんのかな ケチャップ味とか カレー味やったら おしゃれなんかな? つくったのに くえへんかったら だんだん 主夫いやになんなぁ〜

そやけど この豆スープ アミーン のパンに ようあうわ。。 おいしぃ

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

おまめさん [あたしも食べたいな ]


2004-05-21

うどん

うどんを 食いに 行った というより うどんが くいたくなった時に いきつけの うどんやが そこにあった。

なぜか あっさりと すうどんを くいたくなって すうどん 一番安いやつっていったら おかみさんが うちは みんな いっしょでと言った

おしながきをみたら きつねもおぼろも 月見も おんなじ値段やった。

うどんがきて ちょっとくったところで あっさりしたんも うまいなぁって言ったら 親父が しょうが入れるとあまくて おいしいよって いってくれたんで しょうが すっていれてもらた。 お い し いいぃ

かんがえたら ずっと うどんくってきたような きがする。 小学校の時 休みの日 昼飯は いつも うどんやった 斜めに切ったねぎと あげが はいってた

中学生の時 昼飯代に 100円もろて 昼休みに 学校の塀のりこえて うどんやで びっくりうどん くってた。 いまでいう二玉 55円で うどんくって のこった かねで 40円の ショートピースこうてたな

のこり 5円を 穴の開いてない5円にして 水銀で光らして 百円みたいにして 目の悪いたばこやの おばあとこで たばこ かってたなぁ あぁ ずいぶん 不良やったんやね


2004-05-23

たばこ

主夫の 一周間の 最大の ヤマ場 土日の 子供の休みの日 なんとか 夕飯まで クリアした 今日も ひろめ市場で すおうの 呼び出しの館内放送があって

偶然 通ったんだけど 行ってみると 日曜市で 植木を売ってるおじいさんが すおうを 迷子とおもったらしくて でも すおうは いまや 日曜市は 完全に テリトリー なんだけどなぁ。。。

しかし ひとに聞かれると どうも おとうちゃんいないと言ってるらしい、、

ひさしぶりに 早く 夕飯が 終わったところで すおうが ジュースを 買いたいと主張している それも 五百円玉をもって で 約束 ジュースは 駛椶砲靴董,つりを 持ってくる。。

しばらくたって 子供たちの 声が 下から響いてくる すおうは まだ帰ってこない 心配にナって 下に降りると ジュースを 駛椶發辰拭,垢うが いる おつりは もっていない 聞いてみるが 適当な 返事で ごまかしている。。。

そのうち 一階にすむ 少3の男の子が おかあさんと でてくる。。

詳細を聞くと すおうが たばこを 持っていて 一本口にくわえていた。 あぶないので くわえていた たばこと 箱を とりあげて ゴミ箱に捨てた たばこには 火は ついてなかったとのこと ごみばこを みせてもらったら たしかに たばこが すてられていた。

うう〜ん いくら聞いても いわないがんこさと 早くからの たばこへの興味は 父親の 遺伝子なんやろね おこりながら 妙になっとくしている 僕がいてたよ。。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

セトゥ [オショウがタバコ吸いたいって言ったら、たしか、叔母あちゃんが吸わせてくれたような気がする。で、その馬鹿らしさにすぐに..]

セトゥ [もちろん、オショウが小さい子供の時の話ね。 ]


2004-05-26

最近 八十の じいさんが 通ってきてくれる。

股関節を手術してから 足がしびれてしかたない といいながら 一時間すこしかけて 須崎から 車で 来てくれる わしゃぁ おんしが すきぜよと いってくれてる。

ああ 八十のおじんに すかれゆう うれしい。。

今朝 

ひまで ゆっくりしてたら いきなり 五十ぐらいの人が 来た。

看板みてこられたそうで 営業マンで 近くのビジネスホテルに 泊まられてるみたい どこからですかって 聞くと イタリアって 云われた。

日本にくると もんでほしなるって 一時間おわって 不思議がられてたけど きもちよかったみたい ああよかった。


2004-05-27

今日の 新聞から

フェリー会社の 倒産で 止まっていた 宿毛−佐伯間の 航路が 再開することが 決まった

これで 宮崎方面にも 行き易くなるね

7月上旬には 営業を はじめるみたいなので 夏休み 遠出を したいひとは おもしろそう。

こんなメールきたよ

今日は森林総合研究所でのバイトの日。

職員さんがおもしろい話をしてくれました。

植物は過酷な状況下だと強く頑張って生きようとするらしいですね。

木も虫などに害を受けた時には対抗出来るように強くなるそうです。

しかもそれだけではなく、虫の害をまだ受けていない周りの木も対抗出来るように強くなることがあるそうです。

何故害を受けていない周りの木まで強くなるのか、それは害を受けた木の光合成によって窒素が変化して土壌も変わってくるからなのか?ということらしいのですが。

この話を聞いて、なんて面白いんだろうと思いました。

細かく繊細な感受性によって気づき選択出来る木の在りよう。

すごいよね!!

で 僕は

木の 意識が とぶんやろうね 木も 語り合ってるって 感じるもんね 感受性の 低いのはヒト種やろね

ああ 木のように しゃべりてぇい

今日は参観日だった

一時間ほどいたけど これじゃぁ すおうが 学校へ いきたくないっていうのが わかるよね

大阪にいた頃 友達が作業所 やってた そいつの 言葉に 障害者って 障害もってるだけで 大変なんやから あんまり がんばらんで ええやん て ゆうてたんを 思い出した。

やってくれた。

5時にすおうを むかえにいって 帰ってから 公園に 野球{ぼくが 投げて すおうが うつ}を しにいった。

7時になったので やめて 帰ろうとして 先に走っていると すおうが 来ない。 気になって 戻ってみると 池に 自転車ごと はまって びしょびしょになってる。さいわい 人工の池で 浅く 平らだったんで すおうも 自転車も 大丈夫だったけど でも ぼくも 小さい頃は よく 池や川にはまったな 釣りに行って しょっちゅう はまってたもんな。 よう 生きてる。


2004-05-28

お茶買い

となりの あるじが 中国へ 春茶を 買いに 出かけた。

今回は 緑茶も 少し買ってくるみたい。 緑茶といっても いいものは 飲んでも ほとんど 味が わからないみたい 無発酵で トップだけの茶なんで 味は微少みたい。 ちょっと楽しみ。。。。


2004-05-30

ダイナミック

朝 ダイナミックをやった。 高知に来て はじめて 固まってた身体が ほぐれる セッションルームの マッサージテーブルを たたむと ひとりで ダイナミックをやれるスペースが とれることに きづいた。

ここなら 大声を あげても 大丈夫みたい。

夕方 クンダリーニをやろうと テープの 裏面をかけたら なんか のんびりしてる あっこれ  ナタラジ やわ。

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

Mickeyちゃん [あれー、すおう君じゃないの?と思っていたら、久しぶりにもくさんと再開。お互い、子育て地獄を楽しんでるね! ]

Mickeyちゃん [もらったパソコンに切り換えたのと仕事のプレッシャ−で、インタ-ネットはごぶさた、アマラさまのぺ-ジともごぶさたでした..]

amara [おひさでした、 もう少しゆっくりと思ったのですが すおうが きえそうだったので あわててて すんまへん きょうは 僕..]




こころ と からだ の くつろぎのために
<>

   
9;00〜24:00
 

予約 090ー5270ー5391

場所は



伊予市双海町上灘 しずむ夕日のたちどまる町


ひとはあかるくて 真面目

使える テクニック

  • クラニオ セクラル リバランシング
  • ホリスティック マッサージ
  • フット リフレックス
  • エナジーワーク etc

40分 3500えん 60分 5000えん







この絵は 高知にすむ 絵本作家で 小笠原まきさん(サイトがないので 検索ででる)が あまらのセッションルームの 2.7 x 4 メートル+の壁 に 絵を描いてくれた。 彼女は気づかなかったんやけど 丁度仲秋の明月の日でした。 でおなじ絵を26x20の板に描いてもらって、 それを コンピュータージプシー SAVA が 処理してくれて、 それでセトウが 日記をつくってくれた。

Powered by Oh!Ah!Now!
Powered by Oh!Ah!Net!