メインページ | 最近の更新 | ページを編集 | 履歴 |

印刷用の表示

54.224.164.166 (Talk)
ログイン | ヘルプ

サマサティ/写真日記/2005年11月

Oh!Ah!Now! Wombat - 自由なバザール

< サマサティ | 写真日記

過去の日記:
2003年
2004年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006年1月


◆無料メルマガ「インドの砂漠が森へと甦る。イマジン&実践レポート」 http://eforest.org/melmaga/

◆インド伝統医学・アユルヴェーダに興味がある人必読!  無料で基本知識を身に付けよう!【月刊いんどアーユルヴェーダ新聞】 http://samasati.net/shinbun/

◆有料メルマガ『インド伝統医学に学ぶアユルヴェーダな生活』 http://samasati.net/shinbun/yuryo/

◆無料メルマガ「ああ、インド暮らしの日々」 http://samasati.net/melmaga/

◆インド石鹸ハーブ通販サマサティ http://samasati.net/

◆地球再緑化機構 http://eForest.org/

◆森番日記 http://now.ohah.net/anadi/diary/


関西に住む私の友人、Ruchi(ルチ)さんのサイトです。 インドのことならこの人に聞け!!!

自分に対する気づきや変容を切望している方、一般的な タロットではなくハイグレードなタロットやマッサージ セッションに興味のある方、癒しの言葉がほしいかたは こちらのサイト必見!でっす

★『心とからだの癒し空間 Ruchiの部屋』(Ruchiのホームページ) http://www16.ocn.ne.jp/~ruchi/


●『Ruchiの愛と気づきのショートメッセージ』(土日祝はお休みです)  http://ruchi.blogzine.jp/shortmessagemagazine/  
  無料購読のお申し込み ・解除は、こちらから↓
http://www16.ocn.ne.jp/~ruchi/magazine-shortmessage.html


●『RuchiのOsho禅タロットからのメッセージ』(新月と満月発行)  http://plaza.rakuten.co.jp/ruchioshotarot/

 無料購読のお申し込み ・解除は、こちらから↓ http://www16.ocn.ne.jp/~ruchi/magazine-tarot.html



***************************************************************
       【ああ、インド暮らしの日々】・第71号
***************************************************************

::::::::::::::::

  切干ダイコン。

::::::::::::::::

作ってみました、切干ダイコン。
といっても、文字どおり切って干しただけですが・・。

別に切干ダイコンが食べたくて食べたくてしょうがなかった訳じゃな
く、ダイコンを市場から買ってきたものの、食べずにキッチンのテー
ブルに置いていたらダイコンが少しずつ縮んできたので、切干ダイコ
ンにでもしてみるか、と思ったわけです。

今ここインドは、雨季が終わって乾燥がだいぶ激しくなっている時期
で、びしょぬれ洗濯物もだいたい一日でほとんど乾きます。
だから、すぐには使い切れない生のハーブなどを乾かして保存できる
ようにするにはもってこいの時期です。

ついこのあいだは、毎週一回ある大きな野菜市場で、めちゃめちゃ新
鮮で質のいいミントの葉を見つけてしまったので、三束も衝動買いし
て干しました。

ちなみにできあがった切干ダイコンは、和風にしようか迷いましたが、
シンプルに水でもどして刻み、炒めてパスタにからめてみました。
歯ごたえシャキシャキで、日本の「ヤマゴボウ」(緑色で歯ごたえが
コリコリした中華風味のお惣菜。たしかこんな名前だったと記憶して
るんですが)のようでなかなかグッドでした。


:::::::::

   縁。

:::::::::

最近うちに、生後三週間か四週間程の子猫がやってきて、一緒に暮ら
し始めたとこです。
ちっちゃいくせにメチャメチャ存在感があり、身軽な足取りで一日中
遊んでいるその猫を、「ダイナマイト野郎」と呼んでます。

猫と暮らすのは約一年半前ぶりで、以前愛猫との別れがあって号泣し
てからは、「もう猫はいいや」モードに入り、猫は好きだけれども、
しばらく飼う気にはなれませんでした。

愛猫との別れはとても悲しかったけれども、家をしばらく留守にする
ことができるようになったので、同時に気楽にもなりました。
ここインドでは私は外国人なので、ヴィザの関係上ときどき国外にで
る必要があったり、数日間家を空けなければならないことも多いから
です。

なので、次に猫を飼うことになるのはきっと、緑の多いどこかの田舎
で、どこに行く必要もなくただのんびり暮らせるようになってからだ
と思っていました。(といっても、今の暮らし自体すでに、日本の人
から見れば羨ましいと思われるくらいのんびりしている生活を送って
いるかもしれませんが)

ところが数日前、動物愛護会の仕事をしているインド人の友人が、い
きなり子猫を持って現れました。

「げげ、勘弁してくれ!!」と最初は思いましたが、急に私の前に現
れたこの子猫になんだか縁を感じ、結局引き取ることにしたのです。
私の住んでいるところは木があり鳥が多くサルも犬もリスもヘビもい
るところなので、この子が外に出れるくらい大きくなったら、さぞ自
然を満喫することでしょう。

この子猫はほとんど人見知りせず、うちに一晩泊まった後に母親を求
めてちょっとの間落ち着かなく泣き続けた後は、さほどさみしい様子
も見せず行動範囲をどんどん広げ、私が鼻をかんだティッシュペーパ
ーにじゃれながらどんどんハイになっていき、忍者並みのすばしっこ
さで夢中に遊びまわってます。

「たいしたもんやねぇ、ちみは・・」とこのにゃんこの顔をまじまじ
と見ながら、この子が猫としての猫人生をまっとうするのを願う私で
あった。

                       《続く》

$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$

◎●◎ 今が買いどき!!髪ケアインドハーブ ◎●◎

≪期間限定12月4日まで≫ 

■初めてでも髪サラサラ!
 まとまりにくい剛毛もしっとり天然シャンプー 

 シカカイパウダー 
   通常価格100g入り・50⇒「0」 
   通常価格1kg入り・00⇒「90」 

■病気しらずハーブティー洗髪で髪が黒く丈夫に!
 猫毛もしっかりハリと腰 

 アムラパウダー 
   通常価格100g入り・50⇒「0」 
   通常価格1kg入り・20⇒「90」 


■野菜の農薬、食器まで何でも洗える多目的洗浄天然石鹸!
 頭皮のフケにさようなら 

 リタパウダー 
   通常価格100g入り・50⇒「0」 
   通常価格1kg入り・00⇒「90」 


***************************************************************
       【ああ、インド暮らしの日々】・第70号
***************************************************************

:::::::::::::

  ヘナ。

:::::::::::::

ある日、お手伝いさんのバルティが、手のひらにヘナ・タトゥ(ヘナ
を使って手のひらに模様を描いたもの。インドの女性たちのおしゃれ
の一つ)をしていた。
すかさず彼女の手をつかみ、まじまじと観察。
「ふう~ん。(たいした模様じゃないなと思いつつ)」と彼女の描い
た模様をジロジロ見ながら、これ、どうやってやったの?と聞いてみた。

実は私も、インドに来てから一時期このヘナタトゥにはまり、しょっ
ちゅう自分でもやっていた。
どうやってやるかすでに知っていながらも、あえてどうやってやった
のか聞いてみたのである。たまに自分で「こうやるものなのだ」と
すでに知っているものでも、人によってはまったく違う方法でやって
いたりするので、「こういう風にもできるのか!」と新鮮さを感じる
ことも多々あります。

ヘナ・タトゥといえば、ここインドの日常雑貨店にはたいていは置い
てる、お手軽なヘナコーンを買ってきて、あとは手に描くだけ、とい
うのが一番簡単でおなじみですが、バルティの場合は、ヘナの生の葉
をとってきて、自分でペーストを作り、つまようじみたいな細い木片
でちまちまと模様を描いたあと、そのまま寝るということでした。
で、生のヘナのペーストに、「カット」とかいう名前のもの(マラテ
ィ語)を入れると、描いたヘナの模様が赤くなるとのことでした。

この話を聞き、「カット」とかいうものがどんなものかが知りたくな
り、マーケットにいけば売ってるということだったので、ワーカーの
プラカッシュを使いぱしりにして、買ってきてもらった。

カット、とは、なんの変哲もないただの木片で、パン(インドの噛み
タバコ。口に入れてくちゃくちゃ噛んだ後に吐き出す、ガムみたいな
もの)の中にもよく入ってて、食べられるらしいです。
小さな破片を口に入れてみましたが、苦くて最高にまずかったです。

ヘナタトゥの話はともあれ、ヘナはインド女性のビューティーアイテ
ムには欠かせない一品です。
白髪染めといえば、ヘナ。
ここインドでは、女性だけに限らず男性も普通にヘナで白髪やヒゲを
染めてます。

私ももちろん、そんなに頻繁にはしませんが、ヘナ好きです。
日本ではヘナは「髪を染めるもの」として扱われているようですが、
毛染めではなくトリートメントとして使うこともできます。

私の場合、ヘナをする目的は髪染めというよりは、ディープな髪トリ
ートメントとしてやります。
ヘナをする時は手にビニール手袋をはめたり、刷毛を使ったりはせず
に、素手だけでします。
ヘナをやり終わった後は手がオレンジ色になりますが、
ここはインド。だぁれも気にしやしません(笑)

ボールにヘナを入れて水を足しながら、ちょうどいい柔らかさになる
まで手でこねこねし、ペーストができあがったら乾いた髪にそのまま
べったりくっつけて髪をくるくるまるめて出来上がり。
後はそのまま何時間もほったらかすだけです。
(白髪を染めたい人は、ヘナを一晩寝かした方が色づきがよくなります)

ヘナをし終わった後の髪はほんと、ゴージャスになるので気にいって
ます。

ちなみに今、サマサティではヘナセール中でっす
(ここでいきなり宣伝)

                       《続く》

$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$

■今が買いどき!!

▼人気商品・ドクターが吟味した良質ヘナ 
 ≪ドクタージェインのメヘンディ≫ 

通常価格・200g入り00を ⇒特別価格『90』 
通常価格・1kg入り00を ⇒特別価格『90』
            
    ≪※※11月20日までの期間限定≫ 

ハーブにこだわりを持ち続け、ボンベイに独自のハーブ農園
を持ちハーブを自ら栽培しているハーブ専門家ジェイン先生
が提供する最高級のヘナです。
粗雑なヘナが溢れかえるなかで、「本当にいいヘナ」を探し
ている人に最適!! 


[メインページ]
メインページ
最近の更新
おまかせ表示
最近の出来事
ページを編集
記事の会話
履歴
リンク元
リンク元の更新
特別ページ
バグの報告