メインページ | 最近の更新 | ページを編集 | 履歴 |

印刷用の表示

54.224.164.166 (Talk)
ログイン | ヘルプ

サマサティ/写真日記/2005年9月

Oh!Ah!Now! Wombat - 自由なバザール

< サマサティ | 写真日記

過去の日記:
2003年
2004年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月


無料メルマガ「インドの砂漠が森へと甦る。イマジン&実践レポート」 http://eforest.org/melmaga/

有料メルマガ『インド伝統医学に学ぶアユルヴェーダな生活』 http://samasati.net/shinbun/yuryo/

無料メルマガ【月刊いんどアーユルヴェーダ新聞】 http://samasati.net/shinbun/

無料メルマガ「ああ、インド暮らしの日々」 http://samasati.net/melmaga/

インド石鹸ハーブ通販サマサティ http://samasati.net/

地球再緑化機構 http://eForest.org/

森番日記 http://now.ohah.net/anadi/diary/




*******************************************************************
       【ああ、インド暮らしの日々】第64号
*******************************************************************

:::::::::::::::::::::

    山ごもり。

:::::::::::::::::::::

私が住むパンチガニ山のバンガローの電話は、雨が降るたび
につながらなくなる。

何度も電話局に苦情をいっても、「オーケー、トゥモーロウ。
」
ばっかりで、そのトゥモーロウは永遠にやってこない。
なので、雨がやんだ隙を見計らってインターネットをしている
状態なのであーる。

また、雨季に入ってからというもの(インドの雨季は6月くら
いから始まり、9月一杯まで続く)、電気の状態が安定しなか
ったりして、ゆったりとコンピュータに向かうことがなかなか
できなかったりする。

電話、電気事情をのぞけば、ここパンチガニは素晴らしい場所
なのだ。

つい先日、友人2人(日本人とドイツ人のカップル)がここパ
ンチガニに遊びにやってきた。
パンチガニ行きのバスに乗る直前まで、彼らはケンカしていて
ムード最悪だったのですが、とりあえずバスが来たので彼らを
バスに押し込めてさあ出発。
パンチガニに着いた頃には、二人とも落ち着き、景色の美しさ
に見入っていたようでした。

彼らは1泊して帰りましたが、その次の日、電気状態が再び安
定しなくなり、UPSが故障したので、一緒に暮らしている仙人
・
おぶくろアナディ氏(サマサティ店長)はUPSを二台抱えてパ
ンチガニ山を降り、今私はひとりパンチガニ山で山ごもり生活
中です(といってもまだ数日間しかたっていませんが)。

今は運良く(?)晴れ間がのぞく日が続いていて、インターネ
ットはかろうじてできている状態ですが、UPSがないので短時
間のみ。
やれやれ・・・。


::::::::::::::

 ケチャリ。

::::::::::::::

ケチャリとは、インドのおかゆのようなもので、バスマティ
ライス(消化がよく、長細い形をしたお米。タイ米に似てる)
とムング豆、そして数種類のスパイスで味付けしたものです。

栄養があるのに、とても消化がよく、胃もたれもしないので、
体の調子の悪いときや消化器官をきれいに掃除したいときな
どによく食べられています。

最近このケチャリをよくつくって食べてます。

ムング豆のほんのりした甘味とバスマティライスがマッチし
て、おいしいです。
何より作り方が簡単なので、気に入ってます。

私が自分でつくる定番ケチャリは、バスマティライスとムン
グ豆を1対1の割合にし、トマト、マスタードシード、クミ
ン、コリアンダーパウダー、ウコン、岩塩、バターオイルを
圧力鍋(インドでは、乾燥した豆類をすぐに柔らかく調理で
きる圧力鍋が好んで使われています)に入れて、後は数分間
加熱するだけ。

このケチャリ、体の毒素を減らしてくれる優れた食べ物です。
みなさんもお試しあれ!

                       《続く》

$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$

■新ブラーミブリンガラジアムラのヘアオイル

通常価格00⇒お試しサービス価格00
        ※期間限定<10月10日まで>


最近【抜け毛】や【薄毛】に悩んでいる人、
【細毛・ネコ毛】で髪にハリとツヤがない人に
最適な、頭皮マッサージ用ハーブオイルです。
昔ながらの伝統的な方法で手作りされているこの
ハーブオイルは、熟睡を促し【ストレスや緊張を
和らげる】効果があるので、
日ごろ仕事で忙しく、ストレスをためがちな人に
も最適です。


    ↓↓詳しくはこちらをどうぞ!↓↓

   ◎●◎インドハーブと手作り石けん◎●◎
       ~インドに緑の恩返し~
    【フェアトレード・サマサティ通販】
          http://samasati.net/


*******************************************************************
       【ああ、インド暮らしの日々】第63号
*******************************************************************

:::::::::::::::::::::

 ゴビ・サブジな日々。

:::::::::::::::::::::

ゴビ。
ゴビとは、ヒンディ語でキャベツのことである。
サブジ、とは、野菜や野菜のおかずをさすことが多い。

ゴビサブジとはつまり、キャベツで作ったおかずのことです。

最近よく、ゴビサブジを作って食べてます。
毎日食べてるときもあります。

毎日毎日ゴビサブジ。

なんでまた、こんなにゴビサブジばっか食べてるのか。

それには、ちゃんとした理由があるのでござる。

最近よく食べるもの、というか、できるだけ食べるように心がけ
ているものがあります。

それは、

キャベツ、大根、白ゴマのチッキ(インドのお菓子)。

なんでかというと、これらの食べ物は、

       『髪にいい。』

からです。

特に薄い毛、抜け毛の人に、超おすすめな食べ物だそうです。

というのも、私はインドの伝統医学・アユルヴェーダに興味あり、ここ
インドで手に入るアユルヴェーダ関連の書籍を翻訳してメルマガを発行
してるのですが、最近めっちゃいい本を偶然見つけてしまい、その本に
載っていたのが、

「抜け毛、薄毛、髪の健康には、キャベツ、大根、白ゴマがいい。」

ということでした。

私が日本で暮らしていたときは、ストレートパーマ液を頻繁に頭にぶっ
かけてました。
それも、美容室でストレートパーマをかけると高いので、スーパーで自
分でストレートパーマ剤を買って、自分でやっていました。
だいたい、一ヶ月に1回くらいのペースでこれをやっていました。

その結果、もともと髪が細く量も少なかった私の髪は見る見る細くなり、
量も減る一方だったので、30才になるまで髪が頭に残っていたら、奇跡
だな、とまで本気で思っていました。

インドに縁があって、30才になる前からインドで暮らすようになって、
インドハーブに出会ってからは、これは奇跡的に回避され、自分でも驚
いたものです。

まあ、それはさておき、
基本的にもともと髪が少ないので、これらの食べ物を食べてより健康な
髪になろうとしているわけです。

このゴビサブジですが、
最初、インド人のお手伝いさんが作ってくれたゴビサブジを食べたとき、
おお、キャベツって、こういう食べ方もあったんだ!と新鮮な驚きがあ
りました。

(キャベツといえば、生の千切りをボリボリ食べるのが大好きでしたが、
インドで暮らすようになってからは、生の野菜をあまり食べない習慣が
ついてしまいました。)

お手伝いさんの作ってくれるゴビサブジは、キャベツをだいたい丸々一
個使います。千切りにしたキャベツを油でいためて、ターメリック(う
こん)やクミンシード、マスタードシードなどで味付けするんですが、
これが、柔らかくておいしいんです。で、いっぱい食べれてしまう。

そんなわけで、
まねして自分で作るようになりました。

ちなみ私が作るときの材料です。↓

材料:キャベツ一個
   マスタードシード 小さじ1くらい
   クミンシード   小さじ1くらい
   にんにく     日本のにんにくだったら3片くらい
   ターメリック(ウコン) 小さじ1くらい
   岩塩 好みの量
   パンジャビ・ガラムマサラ 少々
    (チリが入っていない、珍しいガラムマサラ。
     最近気に入って使ってる)


                       《続く》

$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$

■新発売!
 サマサティオリジナル・アユルヴェーダ石けん
 犬猫ペットのダニ・虫よけに最適。

『Neem じゃんぐる』110g・60

人気のアユルヴェーダハーブ・ニームの浴用石けんです。
ニームは、肌を清潔に保ち、アトピーなどによる皮膚のか
ゆみを抑える働きがあり、肌のつやをよくします。

またニームには、ペットにつきやすいダニやノミが嫌が
る独特な匂いと殺菌消毒効果があります。
虫除けや害虫予防効果があるため、インドでは穀物
の虫除けや植物栽培の害虫予防に利用されてきました。

このNeemじゃんぐるは、ニームの葉とニームオイルの他、
ペットにつきやすい虫たちを寄せ付けないシトロネラ、
ラベンダーオイルが入って爽やかな香りです。
そしてヘナのトリートメント効果が、ペットの毛並みを
つやつやなめらかにします。

製法:コールドプロセス法

原料:パームオイル、ココナッツオイル、ピーナッツ
   オイル、NaOH、ニームの葉、ニームオイル、ヘナ
   シトロネラオイル、ラベンダーオイル


    ↓↓詳しくはこちらをどうぞ!↓↓

   ◎●◎インドハーブと手作り石けん◎●◎
       ~インドに緑の恩返し~
    【フェアトレード・サマサティ通販】
          http://samasati.net/


*******************************************************************
       ああ、インド暮らしの日々・第62号
*******************************************************************

::::::::::::

  日本の味。

::::::::::::


月末は、手作りした石けんをかかえてパンチガニ山を降り、3日間ほどプー
ナにいました。
プーナは雨季とは思えないほど暑く、空気もわりと乾燥してホコリがもくも
くとたちこめていました。

プーナでの滞在先につくと同時に、グットタイミングで、日本の友人が送っ
てくれた救援物資(日本食)をうけとり、さっそく開封して日本のお菓子を
ポリポリ食べました。

ああ、日本の味だ・・。
(ここでひとときの間、味をかみしめる)

インドに何年住もうが、体はやっぱりメード・イン・ジャパンなのであーる。

お菓子ひとつにしても、日本で作られたものは、そのパッケージはもちろん
のこと、味付けも完璧。
たった一つのお菓子が、「物がとても豊かな国・日本」を、象徴してました。
そして、物を最高のものになるまで高めるという日本人独特のの勤勉さが、
よく表れていました。

いったい何年ぶりに食べただろう?という日清焼きそばのインスタントラー
メンは、超高級な味がしました。
これは、焼きそば寿司(焼きそばを巻いてつくった巻きズシ)にしていただ
きました。


::::::::::::::::::::::::::::::

 チキン南蛮・菜食ヴァージョン。

::::::::::::::::::::::::::::::

プーナ滞在中に、大阪の友人が送ってくれた救援物資の中に、ほかほか弁当
の唐揚げ弁当についている「ゆずしょうゆ」(ゆずしょうゆがついてるのは、
関西だけかどうかは不明)がはいってました。
ちいさなゆずしょうゆの小さなパックを手にとってまじまじと見ながら、

「えええ?これはもしかして、アノゆずしょうゆ??」

もう10年以上にもなりますが、なにを隠そう私は、ほか弁の「ゆずしょうゆ
付き唐揚げ弁当」にはまり、飽きもせず毎日食べていたくちでした。

買った唐揚げ弁当の唐揚げの出来がよくない時でも、このゆずしょうゆさえ
あれば問題なし。いつも唐揚げの下敷きになっている素スパゲティにゆず
しょうゆがしみたものを食べるのが大好きで、

「あああ、うまい・・・。」(恍惚)

と、何度も味わったものでした。

なんで私がゆずしょうゆ好きなの知ってんだろ?とちょっと首をかしげま
したが、とにかくゆずしょうゆが手に入ったので、その日の夜は、
唐揚げを食べよう!ということになったのでした。

その夜、ゆずしょうゆかけ唐揚げを友人たちと囲みながら、
そういえば、ほか弁の「チキン南蛮」って、おいしかったよねぇ、という
話になり、じゃあ次は、チキン南蛮を作って食べよう!ということになり、
なぜか私がチキン南蛮つくりの担当になってしまったので、パンチガニ山
にもどってから、チキン南蛮の作り方をホームページでさっそくチェック
しました。

で、本物のチキンを使うのはプーナに行った時にして(普段は肉も卵もほ
とんど食べないので)、チキン南蛮の菜食ヴァージョンを作ってみること
にしました。

実は私は、「菜食ヴァージョン・おたく」で、何でもかんでも菜食ヴァー
ジョンにするのが最近の趣味です。
というのも、ベジタリアン国・インドでの暮らしが長くなるにつれ、体が
肉をほとんどほしがらなくなってるからです。

今まで、ハンバーグ、酢豚、ぎょうざ、エビチリなどの菜食ヴァージョン
にチャレンジしてきましたが、いつも肉のかわりに大豆を使うことが多い
です。

今回も例外ではなく、鶏肉のかわりに大豆を使いました。

インドはものが少ないので、限られた材料でいかにそれらしくおいしいも
のを作るか?という課題がいつもあり、逆に工夫のしがいがあります。

さあ、次は何にチャレンジしようかなぁ・・

                       《続く》

$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$

■新発売!
 サマサティオリジナル・アユルヴェーダ石けん
 犬猫ペットのダニ・虫よけに最適。

『Neem じゃんぐる』110g・60

人気のアユルヴェーダハーブ・ニームの浴用石けんです。
ニームは、肌を清潔に保ち、アトピーなどによる皮膚のか
ゆみを抑える働きがあり、肌のつやをよくします。

またニームには、ペットにつきやすいダニやノミが嫌が
る独特な匂いと殺菌消毒効果があります。
虫除けや害虫予防効果があるため、インドでは穀物
の虫除けや植物栽培の害虫予防に利用されてきました。

このNeemじゃんぐるは、ニームの葉とニームオイルの他、
ペットにつきやすい虫たちを寄せ付けないシトロネラ、
ラベンダーオイルが入って爽やかな香りです。
そしてヘナのトリートメント効果が、ペットの毛並みを
つやつやなめらかにします。

製法:コールドプロセス法

原料:パームオイル、ココナッツオイル、ピーナッツ
   オイル、NaOH、ニームの葉、ニームオイル、ヘナ
   シトロネラオイル、ラベンダーオイル

[メインページ]
メインページ
最近の更新
おまかせ表示
最近の出来事
ページを編集
記事の会話
履歴
リンク元
リンク元の更新
特別ページ
バグの報告