ニサルグ
ニサルグ


ロータス パラダイス
  新しい存在の開花

・トップページ>>
・詳しい説明>>
・詳細、お問合せ>>
・ニサルグの紹介
・注文ページ>>
・メールマガジン


・クィック リリース>>
・ミーナのe-diary>>
・インドサマサティ通販>>
・インドおしゃれ良品店>>




"ロータス・パラダイス : 新しい存在の開花"は開いて行きながら広がって行く、パワフルなエネルギーで、美しいジルコンのクリスタルの中に含まれています。ロータスパラダイスを用意するとき、まず私を引き付けるジルコンのクリスタルを選びます。

そうしてから、そのクリスタルをあるエネルギーでエナジャイズ(活性化)します。

そのエネルギーのおもな質は、誰かの人生の新しい次元が開くのを助け、ヒーリングが起きるのをを助けます。

ロータス パラダイスは、しばらくの期間、静寂の瞬間にビジョンとしてやってきていました。ある満月の夜、ジルコンのクリスタルと一緒に静かに座っていてました。私はロータスパラダイスのエネルギーがクリスタルを満たしていくのを感じました。




デバ ニサルグ(ベアトリス メリノ)は1958年にスペインに生まれました。彼女は学校教師の資格をとりった後、三年間ヨガを学び練習しました。

1989年から、創造性を探求しました。最初はダンス。1990年はモダンダンスと東洋ダンス。彼女は歌を学びヨーロッパでジャスシンガーとして働きました。

1994年から、彼女はエナジーワークとコンタクトしました。プラーナヒーリング(生命力のヒーリング)のトレーニングを終了し、コースのアシスタントとして働きました。数年後、彼女はチャネリングトレーニングに参加し、アシスタントととして働くとともに、チャネリングのセッションをはじめました。

これらの経験から、彼女は "フリ ークエンシー オブ ライト"とコンタクトしました。これは21の"光の周波数"と呼ばれる人間存在の質を持っている光と色の波動を使うシステムです。このプロセスの中で彼女は受容的になりこのフリークエンシーのチャネルになる事を学びました。彼女は"光の周波数とのチャネリンク"のセッションをはじめました。これは今の状況を未来の可能性を理解するためのワークです。

最近、彼女は"ロータス パラダイス"を使って、"新しい存在の開花"と呼ぶセッションをしています。このセッションで、彼女は手とクリスタルを通したエネルギーの伝達を使います。

セッションは人生の新しい次元が開くのを助け、体へのサポートを与え、痛みをたすけ、内臓を活性化したり解毒をしたり、くつろぐのを助け、またエネルギーを取り戻したり、エネルギーをバランスさせるのを助けます。




このセッションは微妙な身体と肉体へ働きます。このために私は自分の手とロータス・パラダイスのクリスタルを使ってエネルギーの転送をします。

セッションは、あなたの人生の新しい次元が開らくことを助けます。また、体とエネルギーの身体へのサポートを与えます。痛みを助け、内臓の活性化と解毒、くつろぎ、エネルギーを取り戻す、チャクラをバランスさせる、微妙なエネルギーを調える事、等を助けます。



nisa14_2.jpg(49282 バイト)