ムーンストーンのリングとネックレスを私のオリジナル・デザインで作りました
ムーンストーン3つとシルバー加工料金、シルバーのネックレスで、600RS1500円でした。

★インドでは、自分の気に入った石で、自分の好きなデザインでジュエリーを作れます!

  私は大のアクセサリー好きなんです。昔は、ジャラジャラといっぱいつけていたの。でも、インドにくる時、荷物になるからとほととんどもってきませんでした。こちらに来て、いろいろな石を発見、デザインを決めれば、自分のオリジナルが作ってもらえる!
  早速、マーケットにあるジュエリーショップにGO!
  写真右はプーナで一番安心できるショップ、「シュリ・ジュエリー」のなかで撮影しました。プーナではとても有名なお店です…がとっても小さいお店でした。このお店には、すでに出来上がっているものもたくさんありますが、でも、ほとんどの人は磨いてあるだけの石を購入し、ゴールドやシルバーで加工してもらいます。自分の気に入った石で、自分の好きなデザインでジュエリーを作れる、手作り感覚に、外国人にとても人気のあるお店です。



ミーナ

 

  インドの女性もアクセサリーが大好き。ジュエリーにはとても気を使います。ただ、インドで手に入るジュエリーは、日本のように高品質ではないのですが、手ごろな価格(じつはとても安い)で、そこそこの品質、それに何よりも嬉しいのが自分のデザインを注文することができます。


★アメジスト、ローズクォーツ、ラピスなど石はたくさんあります。ほとんどがブラジル産でした。

  写真左は上からアメジスト、ローズクォーツ、ラピスです。どれもかなり大粒。私の親指の第一関節くらいの大きさのものもありました。値段は、だいたい500R sから800Rs(1300円から2000円まで)。これらはすべてブラジル産の原石から切り出されカッティングを施され磨きあげられたものです。じつは、インドではもともと原石が産出していましたが、最近は採り尽くされてしまい、さらに、やっぱりブラジル産のほうが品質がよいということで、原石をブラジルから輸入、一番よい部分が外国へ輸出され、その他の部分がこうして国内用としてインドのジュエリーショップで買うことができます。
 そのほか、ムーンストーンや水晶はもちろん、かなりの種類がこうして、磨かれ、カットされたままの状態で販売されています。お気に入りの石が決まれば、デザインをサンプルから選だり、自分でデザインしたりして3日から1週間で、はいできあがり!



光の反射具合で
とっても気に入ってしまいました
お店の人に言ったら
次から次へと
たぶん500個くらいは見たかな
私のお気に入りをみつけました
指のサイズもぴったり

アクアカラーに輝くムーンストーン
ムーンストーンが欲しいって
大きいのから小さいのから
たくさんだしてくれて
そのなかからたった2つだけ
シルバーでオリジナル加工
とっても嬉しい一日でした





トップページへ