第23話 インドのいいところ 2
インド人のあこがれの国ベストテンのトップは日本。

<ナビンからアナタに声のメッセージ>
  ★フラッシュ・ストリーミング  ★MP3ダウンロード
++フラッシュ・ストリーミングはダウンロードしながら聞けます。MP3はファイルとして保存できます。どちらもマック、ウィンドーズで標準で再生ができます++



インドとスリランカを旅して、インド人とスリランカ人のいい加減さの質が違うことを感じた。例えば、道を聞くと、インド人の人は、自分は本当は行き方を知らないんだけど、それなりに一生懸命に考える。そして、「右だ」とか言う。本当は知らないんだけど、自分の中の直感に聞いて、右だとか言う。でも、結構、本当の行き方は左だったりするのだけど、彼のなかの真実は右なんだよね。スリランカ人に道を聞くと、本当は右だとわかっているのに、左と教えて意地悪をする。
私は、インド人のいい加減さは、どこか可愛げがあると思った。自分の直感を、自分にとっても真実だっていうことをすごく自信を持って言う。全然知りもしないのに、一応、自分の真実だって言う。それがはずれることも多いんだけど、仕方ないなぁ、憎めないなぁという感じです。
インド人に何か聞くと、彼らは、たとえわかってなくても必ず何か答えてくれますからね、気をつけてね。
わからないという言葉はインド人にはないのかなぁ〜。わからないと言わずに、絶対何か言うよね。…そうそう、「ノープロブレム(問題ない)」とも言うね。
ノープロブレムって、すごく大きな意味があるんだよね。何というのかな?例えば、大事故があって、それで何人も人が死んでしまったとしても、「ノープロブレム」と言う。それは、やっぱり神様がやらかしたことなんだから、それが必要で起こしたんだからという、何か、神様への信頼…そういう大きいところから来ているんだよね。
いい加減さと、神聖さが、ごちゃごちゃになって、いい味だしてるよね。


「インドおしゃれ良品店」・ナビーン

HOME>>  NOWHERE>>