Paritoshoの
アセンション資料館
1
前世紀の最後辺りこのサイトを立ち上げたときは、ただアセンションという言葉を流行らせたい一心でした。その意味での役割は完全に終了しました。現在はニサルガヨーガ、アドヴァイタのまわりでウロウロしています。 配信スタンド「まぐまぐ」と「メルマ」を利用させていただいて、メルマガ『アセンション館通信』を週刊で発行します。(since 2004)

『アセ通』 第747号: 存在という無知なる子供−原理 New 2018/08/12
『アセ通』 第746号: 至高の自己と個人の魂 New 2018/08/05
『アセ通』 第745号: 痛みを感じるのは肉体ではない New 2018/07/29
『アセ通』 第744号: 単に感知し、理解する New 2018/07/22
『アセ通』 第743号: 最高の状態は生まれていない状態だ New 2018/07/15



 R
emember one criterion: anything precious is only that which you know. And there is no way to lose that which you know.
 Anything that can be lost, and which you have to cling to, cannot be precious because it can be lost. That shows that is not your experience.


挨拶 本棚 映画 N辞書 R辞書 見晴 随想 仕事 通信 連絡

今日の風景


 質問者 愛はその対象を失ったら、その活力を失う
     のではないでしょうか?
 
 マハラジ
 あなたは肉体レベルから質問している。
 肉体が存在する以前の自分の状態に戻ってはいない。
 「愛」という言葉が存在する以前に、
 あなたは存在しているのだ。
 肉体との一体化以前の状態、
 あなたはそれに退却しなければならない。
 
 私は真実の永遠の状態を自分で発見したので、
 肉体に関する何も必要ではない。
 だから、
 私はそれらが出て行くのを待っているだけだ。
 この完全な充足感の中では、
 何もまったく必要ではない。
 私は自分のグルに出会ったあと、
 この完全な充足感の状態を得た。
 もし私が自分のグルと出会わなかったならば、
 私は一人の人間として生き、
 死んだことだろう。

 私はわずか二年半しか
 自分のグルと付き合えなかった。
 彼はおよそ二百キロ離れたところに住んでいて、
 四ヶ月に一度だけここに来て、
 一五日間滞在した。
 私の状態はすその結実だ。
 彼が私に与えてくれた言葉は
 非常に深く響いたものだ。
 そして、
 私はたった一つのことだけに留まった。
 私のグルの言葉は真理であり、
 彼はこう言った。
 「あなたはパラブラフマンだ」と。
 それに関して、
 それ以上の疑いも質問もなかった。
 
 いったん私のグルが
 伝えるべきことを伝えたあと、
 私は決して他のことに心を煩わせなかった。
 私はグルの言葉にしがみついた。
 
 私は現在のこの物事の状態がどういうものか、
 それがどれほど移ろいやすいものかを
 正確に知っている。
 また、
 私は永遠の状態も知っている。
 私にはこのつかの間の状態は不要だ。
 さて、
 あなたが自分の国に戻るとき、
 ジニャーニ(賢者)という資格を
 もち運ぶことだろう。
 ジニャーニにという言葉に、
 あなたがどんな意味をくっつけているのか、
 私に言ってみなさい。

 質問者 私が思うには、ここにより長くいる一部の
     インド人たちはより資格があります。
     彼らはそれについて話すかもしれません。
 
 マハラジ
 現代のインド人の群れは、
 物質的な面があまりに発達した
 西洋人の後を追っている。
 彼らは霊性を追い求めてはいない。
 彼らは西洋の科学的発展に追随し、
 あなた方の真似をしたいのだ。
 『アイ・アム・ザット 私は在る』
 (ナチュラルスピリット刊)が
 モーリス・フリードマンによって
 翻訳されているので、
 人々はそれを読むことだろう。
 そして、
 ジーン・ダンの本はもっと重要になるだろう。
 私には神や霊性に関する
 どんな知識も欠けていない。
 なぜなら、
 私はこの子供−原理
 (child-principle)が何なのか、
 完全に知っているからだ。
 あなたがこの無知なる子供−原理、
 存在を知るようになれば、
 どんな霊的追求、
 あるいは世俗的追求においても、
 何一つ欠けるものはなくなることだろう。 
 
div align="right">『意識に先立って』((p9-11)



last updated: 2018,08,12

home】 【挨拶】 【本棚】 【映画】 【N辞書】 【R辞書】 【見晴】 【随想】 【仕事】 【通信】 【連絡


[アセンション館リンク集](since 2004,3/06)

歩むべき道を歩む。
 −タオ・ワンさんのブログ:歩むべき道を歩む。悟りと平安、真我への道。
resonanz360
 −ヒロさんのサイト「塩人間の海底探検」
Northiland Art Studio
 −北海道の友人ヨジャンのサイト
LOAN Academy of Healing
 −瞑想家でヒーラー養成家の渡辺昌彦さんのサイト
宇宙の法則研究会
 −『フォトンベルトの謎』、『RESET』など、精力的な執筆・講演活動を展開する渡邊延朗さんのサイト
Eco-Branch
 −地球の笑顔プロジェクト、ゆっくりずむなど、多彩な活動を展開する鶴田紀子さんのサイト
スピリチュアル メッセージ活用研究会
 −精神世界情報を日常生活に生かす「スピ研」を主宰するハイアーセルフ33さんのサイト
Art Energy
 −広告企画、イベント企画、マーケティングなど広い守備範囲の活動を展開する高橋良郎さんのサイト
Oneness
 日本・地球・宇宙アセンションの情報とコ・クリエーションのサイト
Oneness Ascension Academy
 神人、アセンション・ナビゲーターの創出を目指すアセンション・アカデミー
スピリチュアル・ハイラーキーと銀河連邦(PAG JAPAN)
 スピリチュアル・ハイラーキーと銀河連邦からのメッセージ
Blue Seeds
 地上に癒しをばらまくあやさんの美しいページです。ご了解を得てリンクさせていただきました
テディエンジェルのスピリチュアルリンク
 −言わずと知れた精神世界情報サイトを結ぶ一大総合リンク、老舗のテディエンジェルさんのサイト
ROLFING Structural Integration
 −重さにまかせて体の機能を統合する最先端のボディワーク「ロルフィング」の渡邊隆之さんのサイト
Cafe HIZUKI
 −岐阜県可児市で素敵な安らぎ空間のカフェを開いている中島洋子さんのサイト
スピリチュアル大学Blog
 −ハートとマインドを統合するスピリチュアル大学のノリヤスさんのブログ
スピ大Blog
 −スピリチュアルカウンセラーの学長やスピ大生の声をお届けするブログ
スピリチュアル大学公式サイト
 −ハートを開きアセンションまでに必要なことを確実にこなすスピリチュアル大学ノリヤスさんのサイト
反ロスチャイルド同盟
 −地域通貨の潜在力開放によって現在の国際金融システムからの脱出を目指すコアサイト




powered by OHAH.NET