home > 見晴らしプロジェクト



ML版:『Wombat 見晴らしプロジェクト』


『Wombat 見晴らしプロジェクト』関連メール@
  ・『Wombat 見晴らしプロジェクト』の目的
  ・『Wombat 見晴らしプロジェクト』の2つのターゲット
  ・『Wombat 見晴らしプロジェクト』が採用する手段
  ・『Wombat 見晴らしプロジェクト』は価値観を組み込む
『Wombat 見晴らしプロジェクト』関連メールA
  ・分類対象が決めている分類枠
  ・がらんどうのフロア
  ・情報空間に露出し にくい情報
  ・Yahoo! のトップページのレイアウト
  ・“がらんどうのフロア”を持つ贅沢な本屋
『Wombat 見晴らしプロジェクト』関連メールB
  ・全情報空間とは? (^^;)
  ・『Wombat 見晴らしプロジェクト』の「レイアウト」の目標
  ・『Wombat 見晴らしプロジェクト』が意図する“上昇ベクトル”
  ・「レイアウト」が採用する“基本的理解”
  ・『Wombat 見晴らしプロジェクト』の基本レイアウト
  ・基本レイアウトの6つの円域の名前
  ・各次元内を“見晴らす”元型
『Wombat 見晴らしプロジェクト』関連メールC
  ・1層目の「パノラマ」と2層目の「パノラマ」
  ・「パノラマ」は何を基本軸としているか?
  ・検索ツールとしての「パノラマ」内の各“位置”の意味
  ・@12時の円:「降り注ぐ愛」
  ・A 2時の円:「見晴らしへの愛」
  ・B 4時の円:「枠組みへの愛」
  ・C 6時の円:「立ち昇る愛」
  ・D 8時の円:「拘りへの愛」
  ・E10時の円:「融合への愛」
『Wombat 見晴らしプロジェクト』関連メールD
『Wombat 見晴らしプロジェクト』関連メールE
フレーム版はこちら
「企画趣意書」(構成:YOSHIRO)はこちら

home】  【挨拶】  【本棚】  【映画】  【N辞書】  【R辞書】  【見晴】  【随想】  【仕事】  【通信】  【連絡







powered by OHAH.NET