シーポヨのしわざ


ようこそここへ




ハイ、キッズ。

せっちゃんの
シーポヨのしわざ
インディア ババー
シーポヨ絵なし日記
Setu's Wiki
自由なバザール
Free Bazaar
シーポヨ百科事典
あれげ日記
クイックリリース
コピーレフトの
ヒーリング体系
にさちゃんの
Lotus Paradise
ロータス パラダイス
チャネリング クリスタル
せっちゃんの好きな
あまらの日記
パワーストーン占い
new ウィキペディア



Oh!Ah!Now!
セブンアローズ
地球復興
木を植えるNGO

O h ! A h ! N o w !
史上最強の
トータルサイト

うおんばっと
ちょっと おまぬけな
プラネット マガジン

さみちゃの
そよかぜ日記
カフェDEアース

インド大好きChintanoの
まはちゃの

管理

I love:
osho
Gnu/Linux
earth
ZEN tarot




デリー、カジュラホ、タージマハール

アグラ(タージマハールのある町)で買ったおみやげ

12/21/2002

ありがとう (はぁと)。


Google
シーポヨのしわざをキーワードで探す!!

Web Oh!Ah!Now!


アグラ(タージマハールのある町)で買ったおみやげが、白い大理石にラピスラズリを中心とした貴石を埋め込んで、青いバラが書いてあるお皿。気に入ってます。実を言うと、80センチ四方くらいのテーブルトップがお店に並んでいて、「欲しいなー、欲しいなー」って言ってた。

後で写真をアップするね。値段が使っている石のかけらの数で決まるんだよね。ひとまわり小さくて、もっと気に入ったのがあったんだけど、値段が2倍したのであきらめた。

これを買う前に、二つ小物を買ったんだけど、これを買った店に行ったら、二つの小物はニセモノって分かっちゃった。ホテルの隣にあったお店が、良いお店だったみたいです。良いお店で良いものを見たら、前日、買ったのが安物って分かったわけ。

だまされたって言っても、二つ会わせて300ルピーだからまあいいか? 最初、一つ目は650ルピーって言い値で、それが100ルピーになった。二つ目は550ルピーが200ルピーになったので、「良い買物をした」と思ってたんだけどね。

一つ目は黒大理石に見えるんだけど、どうも黒で染めているみたい。見かけは、ホント見たいに見える。

二つ目はきれいなんだけど、大理石じゃなくってもっと軟らかい石を使ってる。「ソープストーン」と呼ぶらしいけど、爪でも傷が付くくらい軟らかい。見た目はきめの細かい大理石に見えるんだよね。軟らかいので当然加工が簡単。でも、使ってたらすぐにすり減るでしょう。とほほ。

最後に入ったお店は、これが立派な店だったの。

買ったのは最初1800ルピーって言ってたんだけど、予算は500ルピーしかないよ。「じゃあ、これを買いなさい」「うーん。あれしか欲しくない」って言ってるうちに1700、1600と下がった。ボクも「800が最高」って言い寄ったけどね。1500以下になるには、担当がおみせのオーナーと話していた。1200って言ったときに、「もう列車の時間だから行かなくちゃ」ってホントにあきらめてドアを開いたら、「OK。もってけ」って800ルピーで買えちゃった。

今はシーズンオフで外国人の旅行者が少ないので、高い買物をする人が少ないのかな? 買ったのは20センチくらいの白大理石のお皿に、ラピスラズリ、トルコ石、貝、メノウなど232個のカットしたかけらを埋め込んで、青いバラが三つ描いてあるの。

うれしいなあ。今回は予算がなかったので、買えなかったけど、いろいろ買いたくなっちゃった。そのうち、このシリーズのウエブショップでも作りたいと思っちゃったよ。ラピスラズリーの青いバラの花で輪が描いてあるテーブルトップはアメリカドルで1500ドルって言ってた。日本で100万くらいで売っているのを見た気がする。

タジマハールを見てホレボレしたけど、この宝石細工を見てもホレボレした。石の色ってきれいなんだね。

15センチくらいのひとまわり小さいお皿に、もっと小さい青いバラが散りばめられているのは、使っている石が小さいし、お皿も小さいのでそっちにしようと思ったら、値段は倍だったの。使っているかけらの数で値段を決めるみたい。かけらの数が多いとそれだけ日数がかかるんだよね。

使っている石が、ラピスラズリやトルコ石って言っても、かけらは小さいので近くのラジャスターンの宝石屋でカットした切れ端を使って出来るんじゃないかと思うので、石自体の値段は小さいと思うんだよね。

あとは、作っている職人の作業も見たけど、職人の人権費も安そう。日本では今でこそ職人の値段ってすごく高くって高級品だけど、昔は安かったんだよね。インドはまだ職人の人権費が安い。ああ、あの職人をひとり雇って家中の壁を白大理石にして、いろんな宝石で絵を埋め込んでもらいたいなあ。あはは。つい、シャージャハンが乗り移ったのかな? タージマハールを作った気持は分かるよ。

インドじゃ大理石は木よりも安いんだよね。もちろん、木の質や、大理石の質によるけど。ぼくが今いるリビングルームだって白っていうか白にグレーの線が入ってる大理石の床だし、シャワールームだって床は大理石だよ。だから、壁を白大理石にするって言っても、手の届かない値段ではないの。

タージマハールの話しは、また別に書きますね。

Love
Setu





[ この記事を編集 | 記事の追加 ]



もどる | インディア ババー | シーポヨ絵なし日記


コメント


Witness : our basic right. None can not take it away from you. Even the death.


email

No item found
No item found