シーポヨのしわざ


ようこそここへ




ハイ、キッズ。

せっちゃんの
シーポヨのしわざ
インディア ババー
シーポヨ絵なし日記
Setu's Wiki
自由なバザール
Free Bazaar
シーポヨ百科事典
あれげ日記
クイックリリース
コピーレフトの
ヒーリング体系
にさちゃんの
Lotus Paradise
ロータス パラダイス
チャネリング クリスタル
せっちゃんの好きな
あまらの日記
パワーストーン占い
new ウィキペディア



Oh!Ah!Now!
セブンアローズ
地球復興
木を植えるNGO

O h ! A h ! N o w !
史上最強の
トータルサイト

うおんばっと
ちょっと おまぬけな
プラネット マガジン

さみちゃの
そよかぜ日記
カフェDEアース

インド大好きChintanoの
まはちゃの

管理

I love:
osho
Gnu/Linux
earth
ZEN tarot




ネイティブ・アメリカン

オリア・マウンテン・ドリーマー”の言葉より

12/22/2002

ありがとう (はぁと)。


Google
シーポヨのしわざをキーワードで探す!!

Web Oh!Ah!Now!


あなたが何で生計を立てていようと、わたしには興味はない
知りたいのはむしろ、あなたが何で胸を痛めているか、
そしてあこがれとの出会いを夢見る勇気を持っているかどうかだ

あなたが何歳だろうと、わたしには興味はない
知りたいのはむしろ、あなたが愚か者に見えるのも覚悟のうえで
あえて愛を、夢を、生きるという冒険をもとめるかどうかだ

あなたの星座が何座だろうと、わたしには興味はない
知りたいのはむしろ、あなたがあなた自身の悲しみの中心に触れ
たかどうか、そして人生の裏切りによって心を開かれたのか
それとも縮あがり、さらなる苦痛を恐れて心を閉ざしてしまったのかだ

わたしの苦痛だろうと、あなたの苦痛だろうとかまわない。
あなたが苦痛に耐えられるかどうか、そして苦痛を隠したり、薄めたり、
とりつくろったりするためにじたばたせずにいられるのかどうか知りたい

わたしの喜びだろうと、あなたの喜びだろうとかまわない。
あなたが喜びとともにいられるかどうか知りたい。
あなたが野生とともに踊り、手足の先まで歓喜に満ちて、
わたしたちに用心せよとか、現実的になれとか、人間の限界を思い出せ
などと警告せずにいられるかどうか知りたい

あなたの話していることがほんとかどうか、わたしには興味はない
知りたいのはむしろ、あなたが他人を落胆させることを恐れずに、
自分に正直になれるのかどうか、そして裏切ったと非難されても耐え、
自分自身の魂を裏切らずにいられるかどうかだ

あなたが誠実で、それゆえに信頼できる人間なのかどうか知りたい。
きれいでない日常的なもののなかに美を見いだすことができるのかどうか、
そして自分の生の源は神の存在にあると言えるのかどうか知りたい
あなたが失敗に耐え、湖の縁に立って銀色の月の呼びかけに
答えることができるのかどうか知りたい

あなたがどこに住んでいようと、どのくらい金を持っていようと、
わたしには興味はない

知りたいのはむしろ、悲嘆と絶望の夜のあと、疲れ果て、
骨の髄まで打ちのめされて、それでも起きあがり、子供たちのために
せねばならぬことをなしうるかどうかだ

あなたが何者なのか、どうやってここに来たのか、わたしには興味はない
知りたいのはむしろ、
わたしといっしょに炎の中心に立ち、しりごみしないかどうかだ

どこで、誰といっしょに、何をあなたが学んだか、わたしには興味はない
知りたいのはむしろ、
ほかのすべてが崩壊したとき、何があなたを内から支えるかだ

ひとりぼっちでも平気かどうか、
そして孤独なときの自分をほんとうに好きかどうか知りたい


お友達のモンジュが、あるMLに上の言葉を投稿してくれました。
どうしても、みんなにシェアーしたいので、ここに引用しておくことにしました。


先日、図書館で借りてきた『SQ-魂の知能指数』という本の冒頭に、ちょっとすてきなネイティブ・アメリカンのオリア・マウンテン・ドリーマー”のことばが掲載されてたので、紹介したいと思います。

これだけ深く、シンプルで、勇気づけられることばにあったのはひさしぶりです……古い秩序が崩壊した後に立ち現れてくる希望の象徴、オリーブの賢者の英知のような気配を感じます……

ちなみにSQというのは、いわゆる知能指数IQや、近年それに対して出されるようになってきたこころの指数EQよりも、さらに深いレベルにあって前者のふたつを統合し、生きることの意味そのものを問いかける実存 的レベルでの知性を表すことばで、スピリチャル・インテリジェンスのことを指しています。

モンジュ
徳間書店刊行で、1,900円+税となっているようです。

この本の訳者は古賀弥生さんというひとです。彼女のホームページがあるので紹介しておきます。
http://www.nifty.ne.jp/forum/flitrans/trs/koga/

原題は『SQ:Connecting with our Spritual Intellegence』となってます。
著者は、Danah Zohar & Dr.Ian Marshall です。


セトゥのコメント:

なんだか、深くが勇気づけられる感じだよね。ありがとう。
そういう風に言ってくれる人がいるだけで、救われるよね?

旅の<途中で見かけた、老人の事を思い出します。
老人と言っても、まあ おじさんと言う年かも知れない。

電車のトイレに行くときに、車両と車両の繋ぎ目に ぼろぼろの人が
二人座っていたの。でも、顔を見ると賢者の様な顔と目をしている。
魂がしっかり柱を立てているって感じ。

いわゆるアンタッチャブルの人だと思うけど、今回の旅で何度も、
そういうカーストの低い人や、カースト外の人で 立派な顔をしてる人を
見たのね。

まあ、そういう人達って、インドのネイティブの人達って事になるんだよね。
アメリカで虐げられている(いた?)ネイティブの人達と同じ。

車両の中のボクらの近くに、オレンジを着たサドゥかサニヤシンも座ってた。
やっぱり、良い顔をしている。でも、ネイティブの人達の方がもっと、
良い顔をしているんだよね。彼らは、彼らに伝わる教えがあるんだろうか?

目があったら、目を通して深くまで良い感じが伝わって来たの。すみとおった感じ。

まあ、ああいう風に座っていると、どんな列車でも無料で乗れるんだろうなあと
思った。考えてみたら子供の頃って、車両の繋ぎ目にいるのが大好きだったから、
そんなに嫌なことではないと思うんだよね。彼らは、いないふりをするように
うずくまって、丸くなってすみっこにいたけど。

しばらくしたらいなくなっていたけど、思い出しながらふと思った。
「良い生活を得るために、マインドに捕まるか。それとも自由を選んで、
マインドから自由になるか。それは、自分の選択だ」
おじさんからの、メッセージではないかもしれないけど、すくなくとも
ボクの深くともつながるメッセージ。

はずかしながら、ボクは良い生活を得るために、恐怖を避けるために、
マインドに捕まっている生活をしています。あはは。
まあ、完璧に巻き込まれているわけではないと、思っているけど。
ちょっとは 自由。おほほ。

別に、マインドから自由になったからって、貧困になるわけじゃないんだよね。
それは、あくまでマインドが、ボクを脅す言葉。
良い例が、オショウだけどもさ。戦い続けて自由を守った。

Love
Setu





[ この記事を編集 | 記事の追加 ]



もどる | インディア ババー | シーポヨ絵なし日記