シーポヨ絵なし日記・ときどき絵日記



覚えていますか?
初めてこの地球にたどり着いた時の事。

青く輝く地球に照らされて、
地上のどんなダイヤモンドよりも
美しく光輝いていた あなたの 姿を

Remember that you are beautiful.

You are the beauty.
You are the joy.
You are the creativity.
ロータス・パラダイス - 新しい存在の開花

ありがとう (はぁと)。
Google
 
Web Oh!Ah!Now!の中だけ探す

2001|10|11|12|
2002|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|06|09|11|
2008|05|06|

トップ «前の日(01-16) 最新 次の日(01-18)» 追記
RSS(目次情報)

Bookmark | Free Hugs | QR | Tech | map | tech | おすすめ | お天気日記 | ぼそ | アーユルヴェーダ | アシュラム | イベント | インド | ウェブ | オショウ | コチャン | コレガオンパーク | テク | デジカメ | ネットの道具 | ハート | ハーブ | バンコク | ビデオ | プーナ | ヘンプ | マグダラのマリア | リゾート | リンク | ヴィジョン | 宇宙 | 映画 | 音楽 | | 経済 | 健康 | 今日 | | 自叙伝 | 自由な世界 | 写真 | | | | 神秘 | 世界 | 生活 | 地球 | 停電 | 日記帖 | 日記帳 | 日本 | | 友達 | 予定 | 旅行 | 旅行記 | 料理 | 歴史


2003-01-17

和尚ゲストハウス 続々編

良いです。すごく良いです。シングル1900ルピー(約5000円)、ダブル2100ルピーですが、仕方がないけど、価値はあります。

レバのお部屋にニサーグと一緒にお邪魔して、お昼寝瞑想して来た。作ってる時と、出来た直後に部屋を見せてもらったときには、いろいろと苦情をおもったんだけど、部屋を使ってみると、苦情は感じなかった。

まず第一に、バイブの良さと、静寂、窓から見えるのは、上からみる森とピラミッドの屋根だけ。空にはトンビが舞っている。

横になると違うよって言うので3人で横になった。スッゴクくつろぐ。話によると、オープンの前にいろいろな人が部屋を使ってフィードバックをしたそうだ。6畳かそれをひとまわり大きくしたくらいと、狭いのに、狭く感じない。部屋の中が落ち着いて居心地がいいのと、満ちたりた感じがするの。何かが足りないって感じがない。

和尚のベッドルームのエナジーに似ているって話があったらしいけど、そうかもしれない。ピラミッドの瞑想ホールで作られたエナジーが、ゲストハウスに直接供給されているのか、そんな感じ。

日本から数日でも来て、ゲストハウスに泊まって自分を取り戻して帰るっていうのも、価値があるかも知れないです。シーポヨもお勧めします。

日本から和尚ゲストハウスまでの道のり

今度、日本からプーナまでの道のりと、ゲストハウスの予約の仕方のガイドを書こうかな? 知りたい人は質問して下さい。

まあ、簡単です。

飛行機でボンベイ(ムンバイ)まで、たぶんムンバイはタクシーか送迎バスで5分の『リーラ ペンタ』ホテルで一泊して、国内線(違う飛行場です) で、プーナ(プネー)まで、そこからタクシーで15分でオショウ コミューン(瞑想リゾート)に付きます。

このコースだと、日本並の料金がかかりますが、日本の普通の金額で、日本での高級な旅行が出来ます。

たぶん、瞑想リゾートに2泊しか出来ないとしても、涙が出るくらいに嬉しいかも知れません。もちろん、一週間とか、一ヵ月とかいられたらもっと良いけどね。時間がないけどお金がある人のためのコース。

ああ、もっと話したい

ゲストハウスの話しはもっと出来るかと思ったけど、ベッドに横になるだけで十分ですってだけしか言えない。実はこれを書いているのは19日でして、私は三日間、毎日2時間程お邪魔して、お昼寝瞑想をしてきました。

今度二泊くらい奮発して、お泊まりしようかなあって、そんな気分ですの。

ちなみに、我が家のマンションは一ヵ月4300ルピーですって言ったら、どんな感じかわかる? うちはちょっと安いんですが、12畳くらいのリビングルーム。8畳くらいのキッチンと、8畳くらいのベッドルーム。1.5畳くらいのバルコニー。トイレ。シャワールーム。

うちの周り近所の部屋は5000とか7000ルピーの家賃を払ってます。うちの大家さんは良い人なの。

もっと払ったら、もっと大きなマンションが借りれるし、ベッドルームがいくつもある部屋を借りて、数人(数カップル)で住んでる人達もいます。

そう言うのに比べたら、ゲストハウスに暮らすのが高いってわかるでしょ? ホテルでも 500ルピー払ったら、まあまともな部屋に泊まれます。プーナでも高級なホテルは4000ルピーくらいになるのかな? 時間がない人達は、節約して長くいる必要がないので、快適さを選んで、短期間で充電するのがいいですよね。

時間があるひとは、半年いられたら良いよね。最低でも一ヵ月かな? 簡単に家具付のマンションが、マンションの一室(ベッドルーム)が借りれるんで、お金はかからないです。まあ、インドの他の場所に比べたら、プーナは物価が高いし、お金を出したら、いろいろな良い思いもできるけど、お金を出さなくても、普通に暮らせます。

一日250ルピーと高いアシュラムの入場料も、ワーカーになって6時間働くと入場料はかかりません。

あと、ワーキングなんとかっていうプログラムがあって、あらかじめメールなどで話をしてから来ると、アシュラムの中に部屋をもらって、6時間働くことが出来ます。食費は自分持ち。これなら、最低一ヵ月一万円から生活できるかも。

まあ、普通の感覚では『仕事をするのに、給料がでない』って変な話に感じるかもしれないけど、外国人は仕事をしちゃいけないでしょ? ボランティアって事。

日本 ボンベイの飛行機は10万円以下ですよね。少し前に、帰国日が固定なら7、8万円であるような話を聞いたこともあるけどさ。どうかな?

インドでのお金の価値

同じ事をするのでも、10倍から100倍の値段が選べるって話をしたけど、具体例をまだ書いてなかったよね。

以前、友達と一緒に来て、彼女は先に帰るし、日本に仕事があるので時間がないし、英語も達者じゃないので、プーナからボンベイまで送って来たの。

そのときは、行きは飛行機。これは自分で出したんだけどさ、3000ルピーだったかな? 2500ルピーだったかな? 国内線の飛行場からタクシーで国際線の飛行場まで。

送った後は、リキシャで電車の駅まで 5ルピー。 そこからボンベイの大きな駅まで 数ルピー(忘れた)、そこから プーナまで二等で45ルピー。

ほとんど100倍くらいの違いがあるでしょ? 電車も時間帯を選んだら混んでないから、快適に移動できるよ。まあ、5時間くらいかかったけど。飛行機は乗っているのは30分くらい。

この間のデリーまで

飛行機だと、6000ルピー。これがインド人か、外国人でも長くいるので外国人登録をしてると、3000ルピーになる。

一等エアコン付だと、列車が1500ルピーかな?

二等寝台が、450ルピーと言われて、ボクは思わずそれにしようって決めちゃった。全席予約だから、まあ問題はないでしょう。12月だからエアコンも入らないでしょうって、決めたの。乗ってみて、まあ、ニサーグはショックだったみたいって話はしたよね。おほほ。でも、一度 使ってみたら まあ、なれるかも。

何はともあれ、日本では飛行機も列車もそんなに違いがないし、最低クラスもないからね。移動は高いよね。列車はヨーロッパに比べても高いらしいよ。JRが営業努力を怠ってるって事だね。NTTも営業努力を怠ってたけど。今はどうなのかな?

国営になると、国民のためじゃなくて、お役人のための仕事になっちゃうんだね。悲しいけど そういうことだね。

Love

Setu


2004-01-17

ムンバイに行って来たね

朝7時15分の電車で3時間30分で行って、夜8時ころのバスで3時間くらいで帰って来たね。にさちゃんとアニちゃんとマニちゃんと一緒。

ムンバイの中を少しうろうろする暇があったのは久しぶり。タジマハール・ホテルで朝ご飯を食べたのと近所で御昼を食べたのとインド門やその辺をうろうろしたの。ムンバイにはたまに行く事があったけど、おでむかいに行ってたので、寄り道をしてなかったのね。っていう事でムバイに行ったと言えるのはかれこれ10年ぶりくらいかもしれない。特に行きたいって気持は無かったけどさ。

基本的にVT(ヴィクトリア・ターミナル駅)の近所やタジマハールホテルの近所の外観は10年前と変わっていない。ムンバイには大きなショッピングセンターだのファッショナブルなスポットがあるらしいけど、それは別の場所なんだね。

VTから歩いても10分位のところにタジマハールホテルはある。タジマハールホテルは海に面していて、岸にはインド門が立っていてこれは観光スポット。まあ、何って事ないんだけどどうして観光スポットなのかな? まあ、大きな門だ。イギリスが作ったと思う。

VTのエリアにはイギリス植民地時代の古くて立派で大きな建物がたくさんある。VTの駅自体が凄いよ。ニサーグはムンバイはいつも通りスガリなので、ムンバイに来たのは始めて。凄い建物でしょうって行っても、まあ、ヨーロッパでは見慣れているたべものなのか、「そうね」で終っちゃう。日本から来たシーポヨは、「スゴーイ!ヨーロッパに来たみたいー」って感じにはしゃいでる。

タジマハールはまあ、インドで一番のホテルだと言われて来た。今はどうか知らない。良いホテルがたくさんで来ているからね。僕の10年前の記憶と照らし合わせると「まあ、旧館のアンティークな部屋を借りるなら価値があるが…」と思っていた。でも行ってみたらやっぱり負けないようにたくさん手が加えてあった。

行ったのはコーヒールームだけど、昔に比べると全然風格が上がっていた。中庭に面していて、中庭のプールも木の影から見えて、旧館の外観がいいので、やっぱり一番のホテルかもって思ったよ。

15年くらい前にタジマハールホテルに泊まりそうになったけど、急に予約をいれたので満室で、オベロイ・タワー・ホテルに泊まった。オベロイタワーは単にホテルの善し悪しならタジマハールより良いホテルって話。新しいホテルだから設備が新しい。近代的なホテル。ビジネスに来たんならそれで良いと思うけど。

でも、やっぱり観光ならタジマハールホテルだよねって、良く分からない事を言っている。久しぶりにスッゴクのびのびした。のびのびするのにたまにプーナで一番のホテルのル・メルディアンに行くけど、それよりももっともっとのびのびした。

空港の近くのリーラホテルもメルディアンより良いホテルだけど、タジマハールの方が全然良いよ。

ニサちゃんが、「ボンベイ(ムンバイの昔の名前)にまた行こうよぉ。タジマハールに行こうよう」って言ってる。まあ、ムンバイごちゃごちゃ大変なので、普通はみんな行きたくないの。行かないで済ませられたら行かないで済ませようと済ませて来たのが僕等の歴史。

帰って来るのに列車の予約を入れていなかったので、バスで帰る事になって、VTからダーダの駅まで30分以上かけてタクシーで移動。高速バスが良くなっているのでびっくり。日本の高速バスみたい。バスの車体はボルボで輸入のバス。高速道路の質が日本並になったと思ったら、高速バスまで日本並になったんだね。これはお勧め。タクシーよりもゆっくりと座って来れるかも知れない。

180ルピーでダーダからプネーの駅まで。もちろんエアコンつきだよ、日本の高速バスみたいって言ったでしょ。ムンバイ国際空港に着いたら、プリエイド(料金先払い)のタクシーで「ダーダのプネー・バス・スタンドに行ってくんな」って行ったら行ってくれるでしょう。タクシー代は覚えてないよ。でもプリペイド・タクシーはボラないから心配ないです。


2005-01-17

[QR][] まあいろいろとあった

昨日はお友達にセッションをプレゼントしたんだけど、今日もセッションをした。あと他の人二人からの予約があって、他に二人がセッションをしたいって打診して来た。なんだか重なる時には重なる。

最近のセッションは何をしても2時間だの3時間だの長時間している。最近しているのは、クイックリリース、エナジーリーディング、パストライフ・リーディング、パストライフ・ヒプノシス。

一番したいのはクイックリリース。でも今日はこういうのをはじめたばかりの人だったので、エナジーリーディングをした。エナジーリーディングでは今の時点でのエナジーのあり具合全般をみるので、それを元に今後のセッションや瞑想などを選ぶ事ができるからね。

過去10日間は人のまあ、人生に関わるような変化につき合った。これもまだ結構為になったし、まあ、すごく良い事をいろいろと知った。まあ、ぼちぼちと書いてみようっと。

[] ハートの中心

ハートの中心を見付けたのは、1989年の1月の事だ。

詳しい日付は覚えていない。当時はインドにいてインターネットに繋がっていなかったので、オンラインじゃない。新聞やテレビも見ていないので、日付は気にしない事が多い。

きっかけは当時つき合っていたというか、一緒に生活していた彼女に好きな男の子が出来た事。

僕はパニックだったので、なんとかしようともがいたら、何とハートの中心にたどり着いてしまった。

ハートの中心は静かなのである。ハートの中心にいると頭も心も静かだったのである。

信じられなかった。それで、一日中、ハートの中心にいることをしていた。そうするといろいろな事が起きた。多分、数日もすると彼女に好きな男が出来た事なんかすっかり忘れていた気がする。

まあ、最初は頭も心も混乱していたので、それを救うためにハートの中心にいたのだ。ハートの中心にたどり着いたののは、もしかしたら、師匠の助けがあったかも知れない。

そのちょっと前だと思われるのだけど、記憶が混乱しているので話の前後が差だかではないが、私の師匠の講話の最中に、やはり頭が混乱して、更に周囲の人の思考が飛び込んで来るような感じで、ハートが痛いくらいになった。

それで、頭に周りから痛いのが飛び込んで来るような感じだったので、耐え切れずに「Help Me!!!!」と、心の中で叫んでしまった。叫んだと言っても、実際に声に出した訳ではないけど。

でも、精神的な師匠は、その心の叫び声が聞こえたのか、話の途中で、言葉を止めた。「ああ、師匠。ごめんなさい。あなたの邪魔をしてしまいました」と思った次の瞬間。

師匠の方向から暖かい質がまっすぐにハートに流れ込んで来て、縮こまっていたハートが風船の様に膨らんだ。僕のハートの痛みは消えて、ハートが幸せになって、頭の混乱はきれいに止まった。

そうして何事もなかったように、我が師匠は講話を続けた。その間、2秒とか5秒とかそんなくらい。誰も師匠の講話の中断などに気が着く長さではない。でも、僕は知っている。多分、師匠も知っているんだと思う。僕と師匠の間の秘密。

師匠と僕の間の秘密と言えば、もう一つある。

言おうかな?どうしようかな?今なら言っちゃいそうな気がする。でも、言わないどこ。明日なら、書くかもしれない。書かないかも知れない。

僕も幸せだったけど、多分、師匠も幸せだったかも知れない。きっと、そういう弟子が約一人いたんだから幸せだったろう。

いつの事かは内緒。Don't worry. I will take care.

Osho

My LOVE.

ありがとう。オショウ。あなたの弟子で幸せです。お願いですから、ずっと弟子のまま置いて下さい。

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

星流 [はじめまして。星流と申します。単刀直入に申し上げるとみくしぃの招待状が欲しいです。ぜひ、よろしくお願いいたします。不..]

シーポヨ [>>星流さん mixiでの繋がりは、何と言うか一種の「保証人」みたいな感覚があります。まあ、「僕が知ってる人だよ」..]

amara [ぼくも あるよ でも いわない そのせいで いまでも 弟子かも。。]


月齢:日

2002年
1月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Oh!Ah!Now!
せっちゃんの
シーポヨのしわざ
自由なバザール
クイックリリース
コピーレフトの
ヒーリング体系
シーポヨ絵なし日記
ヘンプ(大麻)のはなし
ヘンプ(大麻)の記事
シーポヨ絵百科事典
エオラノート
にさちゃんの
Lotus Paradise
ロータス パラダイス
チャネリング クリスタル
(売ってるよ)
せっちゃんの好きな
ハーティスト・カフェ
アーユルヴェーダ料理
あまらの日記
オショウ禅タロット
アーユルヴェーダ
ハーブと自然な製品の
印度サマサティ
パワーストーン占い



地球復興
木を植えるNGO
セブンアローズ

史上最強の
トータルサイト
O h ! A h ! N o w !

ちょっと おまぬけな
プラネット マガジン
うおんばっと

さみちゃの
そよかぜ日記
カフェDEアース



最新のコメント:
1.amara(01-20 09:36)
2.シーポヨ(01-18 05:05)
3.星流(01-18 04:29)











地球は 懐かしい星


しばらく 離れていたから、良く分かるよ。

遠くから最後に見た地球は 何度も思い出した。
涙を流しながら 帰りたいと 思ったから、
たましいの深く深くに 刻み込まれている。

いつか帰れれるとおもって
ずっと ずっと 待ち続けたおもいで。

遠くはなれて、もう 見えなくなった 悲しい思い出。。。

ほかの 星でながいこと ながいことくらしていた。
時々 思い出した 最後に 見た地球。。。。。

地球を 愛してあげてね。。。 シーポヨの お願い。。。

日記の目次:

2005-01-17

まあいろいろとあった
ハートの中心

2004-01-17

ムンバイに行って来たね

2003-01-17

和尚ゲストハウス 続々編
日本から和尚ゲストハウスまでの道のり
ああ、もっと話したい
インドでのお金の価値
Love
 あなたがあなたを愛しています。
2002年
1月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2001|10|11|12|
2002|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|06|09|11|
2008|05|06|
Powered by Oh!Ah!Now!
Powered by Oh!Ah!Net!
アクセスアップ.ORG 一括登録 SEO等