シーポヨ絵なし日記・ときどき絵日記



覚えていますか?
初めてこの地球にたどり着いた時の事。

青く輝く地球に照らされて、
地上のどんなダイヤモンドよりも
美しく光輝いていた あなたの 姿を

Remember that you are beautiful.

You are the beauty.
You are the joy.
You are the creativity.
ロータス・パラダイス - 新しい存在の開花

ありがとう (はぁと)。
Google
 
Web Oh!Ah!Now!の中だけ探す

2001|10|11|12|
2002|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|06|09|11|
2008|05|06|

トップ «前の日(11-02) 最新 次の日(11-04)» 追記
RSS(目次情報)

Bookmark | Free Hugs | QR | Tech | map | tech | おすすめ | お天気日記 | ぼそ | アーユルヴェーダ | アシュラム | イベント | インド | ウェブ | オショウ | コチャン | コレガオンパーク | テク | デジカメ | ネットの道具 | ハート | ハーブ | バンコク | ビデオ | プーナ | ヘンプ | マグダラのマリア | リゾート | リンク | ヴィジョン | 宇宙 | 映画 | 音楽 | | 経済 | 健康 | 今日 | | 自叙伝 | 自由な世界 | 写真 | | | | 神秘 | 世界 | 生活 | 地球 | 停電 | 日記帖 | 日記帳 | 日本 | | 友達 | 予定 | 旅行 | 旅行記 | 料理 | 歴史


2001-11-03 宇宙の話 2

ナインプラネッツ (九つの惑星)

ナイン プラネッツ」っていう有名なサイトがある。
これは その日本語版です。

ミーナと話していたけど、「天文って言うと嫌い」って感じ。
それは、ぼくも そうだったの。13歳のころに、いろんな伝記を
読みながら、天文学者やロケット科学者に 接するまでは。
この辺の事を 書いた文章があったと思うから 見付けてポストしよ。

じつは、この宇宙って ぼくたちの 住んでいるところ。。。
地理が 嫌いだった君も 旅行は好きだよね?
日本のなかでも 世界中でも。。。

同じように 宇宙の冒険は君も 好きなんだよ。

宇宙を 冒険すると 自分の暮らしている世界が少し分かる。

もう一度、見てみよう、この星を。。。小さな 水色の点。。。

大きさと 小ささの 思い込みを壊すと これは 面白い。

この体は こんな 大きさだけど、なんでも 自分の体と比べてみる必要はない。
地球は 大きいか 小さいか????

大きいと言うのも 思い込み。 大きくもなければ 小さくもない。

空に浮かぶ 月は 地球の4分の1の 直径。
体積は、1/4x4x4=64分の1。
表面の広さは、16分の1 (で いいのかな?)

アポロ9号の宇宙飛行士達三人は 始めて「地球の出」を見た。

月の裏側に始めて 行ったかれら。
宇宙船に乗ったまま、裏側に行って また 戻って来た。。。
裏にいる間、無線は地球に届かない。しばらくして、裏を回って出て来た。

みんな 心配していた。 そうして 無線が通じて みんなが ほっとした。
そうして突然、「OH! MY GOD!」の 叫び声。
地球が、地球が 月の縁から昇って来る。。。
真っ黒と灰色の 世界に 水々しい 生命の 色が やってくる。

月から見た地球は、地球から見る月や太陽を、横に4倍の大きさに見える。
広がりとしては、16倍。 それは それは 大きな 星の出だと思う。。。
月は、だいたい、親指を遠くに持って行った位の大きさだから、
それを縦と横に4つづづ広げると、地球の出の大きさが分かる。
それは だいたい、こぶしを 遠くに持っていった位の大きさだから、
ずいぶん 大きいね。。。。
ぼくが 月の出を 山の際から昇るのを、双眼鏡から見たのよりも
もっと、もっとすごい 体験だったろうと 思う。。。。
双眼鏡無しでも、実感がやって来る大きさだとおもうし。
それが、ぼくらの星で、色のついたきれいな星だったら。。。

宇宙に出ると はっきりと 分かるに違いない。。。
この大きな、とてつもない 広がりのなかで、ぼくたち人類や
大量の生命が 生きて行けるのは、この小さな地球だけ。。。

月から見ると、地球は心細げに宇宙に浮かんで見えるのかな??

何が リアリティ? 宇宙のパイオニア人類。。。宇宙の最先端人類。
宇宙の最先端の一つである、あなたの物語は??


あらま、太陽にまでは 届かなかったね。。。とりあえずは 地球を離れて
月の裏側まで。。。。
http://nssdc.gsfc.nasa.gov/image/planetary/moon/gal_moon_color.jpg
これは 月の裏側の写真。

地球の出の写真は、「九つの惑星」の「月」のページを御覧ください。
小さな写真が見られます。大きな写真へのリンクは壊れていますね。
http://images.jsc.nasa.gov/images/pao/AS8/10074963.jpg
これを 御覧ください。。。。
http://www.tsgc.utexas.edu/images/planets/moon/earthr2.html

こちらの方が 良かったです。。。。

 Love
Setu

copyleft です。
たどり先: http://nowhere.webhop.net/commune/ を 載せてくだされば、
転載や利用は自由です。。。。
本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

usa [宇宙なんて、星なんて、私には遠い存在。そう思っていた。今日、ふっと開いたここの地球の画像と言葉に、涙が流れてきて止ま..]

シーポヨ [>>usa ありがとう、受け取ってくれて。(ラブ]

ambien cr [suicide ambien. ambien side affects. ambien next day deliv..]


2002-11-03

和尚ホール

は、だんだん、最高になって来た。

それと一緒に アシュラム全体のエナジーが 上がって来ている。なんとなく このまま、和尚がボディを離れて以来のエナジーの盛り上がりになるんじゃないだろうか?

「今ここ」「今ここ」「今ここ、トータル」って感じのエナジー。みんなが そういう風にあるときにわいて来るエナジーと質。結構、みんな目を覚ましているって感じかも。

今日は ほんとは アシュラムには行かない予定だったんだけど、でも やっぱり 気になって行ったよ。古いブッダホールの 整理が もう始まってる。早いなあ。しばらく しんみりさせてくれるかと思ったのに。

すでに、回りにあった、モスキートネットが 取り外されて、屋根があるだけ。中にあった設備も ホールの真中に集められて、もう廃虚って感じになってる。屋根の回りに、取り付けられていた 補助の小さい屋根って言うか覆いが取り外されていた。

みてたら、みんな 足を止めて「ここには いろんな メモリーが あるのよねー」って 言ってる。そうなのよね。でも、新しい 和尚ホールは始動して、今日のホワイトローブは 和尚がちゃんと 着てくれた。

昨日までは エナジーは高いんだけど、荒いエナジーだったの。今日は、ぞくぞくと体にエクスタシーが走ったし、ハートの中心に静かな振動が響いていたし。。。 終わった後 しばらく 座っていて 気持良かった。もう、ホールの調整は出来たって感じかも。ね、和尚?

じつは、和尚ホールで初めてクンダリーニ メディテーションを してみた。良い感じだよ。ホールの床に足がぴったりと すい付く感じなの。あとで、バルタンと話したら、「初日は 上に引く力が強くて、クンダリーニには 向かないなあ。と 思ってたら、今日は グランディングが 出来てたよ」って事。

和尚ホールも毎日成長してるって事だね。感じているのは ボクだけではない。

あと、ブッダホール最後のホワイトローブの話を 別の友達としたけど、やっぱり、あれは すごかった。同じ すごいことが みんなに 起きてた。こんなのが起きたのは スッゴク 久しぶりっていうのは、やっぱり、同じ。あれは ほんとに すごかったよ。

たぶん、それで みんな ホールを手放すことが 出来て、新しいホールに入ることが出来たんじゃないかと思う。ポーディアムから 和尚が離れて、僕等に入って、そうして 新しいホールに入るって感じのことが起きてるんだと思う。

前にも書いたけど、実際に、エナジーだけじゃなくって、いろんな 意味で 今のホールは 僕等の座る広い場所が ポーディアム(和尚の座っていたステージ)なんだって 感じがする。ポーディアムの屋根が ピラミッドの形だったでしょ? これが 今の ピラミッドの屋根になっていて、薄い緑色のマーブルだったポーディアムが 今のホールの濃い緑色のマーブルになっている。

これだけでも、なるほどって感じだけど、じつは ビデオの投影も、ホールの外側から、僕等に向かって投影される。スクリーンの裏から投影されて、スクリーンを通して見るんだよね。もちろん投影は逆に投影されて こちらからは 普通に見えるんだけど。

スクリーンも ビデオプロジェクターも 最新のになって、これの質が すごく良い。ポーディアムは見れなくなったけど、スクリーンに和尚と一緒に映し出されるポーディアムは スッゴクリアルで、くっきり鮮明にみえる。

明日は 本当は アシュラムに行かない予定なんだけど、もしかしたら、今週は 毎日行くかも知れない。それにしても 250ルピーは いたい。でも、このホールの入場料が250ルピーだったら良いかなって気もするよ。とりあえず、エナジーはアシュラムに向いている。新しいホールの微調整に 参加しなくては。おほほ。

実は、ホールに座って、「和尚」って呼んで、一緒にホールに座って和尚がホールに染み込んで行くのを待ってる。おんなじ事をしてる人達は、たくさんいるはず。知っていなくても、そうしてるひとも たくさんいるし。

和尚は ずっと、閉じたスペースのホールを望んでいたんだよね。エナジーが漏れないで蓄積されるって理由で。ピラミッドの形は 和尚の指定。床が濃い色って言うのも 指定。入口の前に池があって、みんな池の上を歩いてホールに入るのも、ご指定。

池の間を歩いていると、ピラミッドからのエナジーを受けて、水がすごく繊細な響きをしている。そこを通ると、しぜんにリフレッシュする感じ。まだ、全体のエナジーは荒いけど、この強さはすごい。エナジーはだんだん繊細になって来ているから、しばらくしたら、いい感じに出来上がると期待。

回りの緑も もっと育って来るしね。新しい石の床や壁に僕等のエナジーや質が染み込んで行くしね。

インドが ヒンドゥのお正月のディワリのせいもあるかもしれないけど、なんだか 新しい年が始まったって感じ。

250RSに上がったのはショックだったけど、最初にステッカーを買った後、30秒後に足元をみたら おつりの100RS札が落ちていた。「サンキュー和尚」ってありがたくカバンにしまいました。150RSで入ったって 値上がり前より安かった。おほほ。

Love
Setu


2004-11-03

アシュラムの入場料が330ルピーに

なったよ。過去数年間、11月の初めに値上げをするのが恒例になっている。今回は300ルピーから1割増しの330ルピーに値上げ。5日分をまとめて買うと、1650ルピーのところが1400ルピーに割引になる。

インド人価格は、80ルピーから100ルピーに値上げになった。

プーナに帰って来て2週間が過ぎたけど、最初は疲れていたので、その後はアシュラムに行こうかなと思い付くのがいつも午後になってからで、それも午後を数時間過ぎた後なので、今から300ルピーは…と思ってるうちに時間が過ぎさってしまって、今日はジャーマンベーカリーまで散歩に行って来ようって感じの結論になる。

以前は、ワーカーだったので入場料を払っていなかった。88年に始めてアシュラムに来てから、ワーカーであることがほとんどだったの。それが、始めて今回の滞在、3年半前の滞在からワーカーをしていない。今は日本のクライアントの為にここから(家で)仕事をする必要があるので、ワーカーにはなれない事情がある。

まあ、インターネットに向かっていたり、コンピュータに向かっていられるワークなら片手間に出来るかも知れないとも思うんだけど、なんとなく試してみる気がしない。まあ、数日でも試してみてダメならワークを止めるのも簡単に出来るんだけどね。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

Yelhsa [Yeah, I’ve gotten that too. People think I’m n..]


月齢:日

2002年
11月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Oh!Ah!Now!
せっちゃんの
シーポヨのしわざ
自由なバザール
クイックリリース
コピーレフトの
ヒーリング体系
シーポヨ絵なし日記
ヘンプ(大麻)のはなし
ヘンプ(大麻)の記事
シーポヨ絵百科事典
エオラノート
にさちゃんの
Lotus Paradise
ロータス パラダイス
チャネリング クリスタル
(売ってるよ)
せっちゃんの好きな
ハーティスト・カフェ
アーユルヴェーダ料理
あまらの日記
オショウ禅タロット
アーユルヴェーダ
ハーブと自然な製品の
印度サマサティ
パワーストーン占い



地球復興
木を植えるNGO
セブンアローズ

史上最強の
トータルサイト
O h ! A h ! N o w !

ちょっと おまぬけな
プラネット マガジン
うおんばっと

さみちゃの
そよかぜ日記
カフェDEアース



最新のコメント:
1.Yelhsa(05-15 05:10)
2.ambien cr(01-24 08:24)
3.シーポヨ(08-14 15:48)
4.usa(08-14 14:38)











地球は 懐かしい星


しばらく 離れていたから、良く分かるよ。

遠くから最後に見た地球は 何度も思い出した。
涙を流しながら 帰りたいと 思ったから、
たましいの深く深くに 刻み込まれている。

いつか帰れれるとおもって
ずっと ずっと 待ち続けたおもいで。

遠くはなれて、もう 見えなくなった 悲しい思い出。。。

ほかの 星でながいこと ながいことくらしていた。
時々 思い出した 最後に 見た地球。。。。。

地球を 愛してあげてね。。。 シーポヨの お願い。。。

日記の目次:

2004-11-03

アシュラムの入場料が330ルピーに

2002-11-03

和尚ホール

2001-11-03

ナインプラネッツ (九つの惑星)
大きさと 小ささの 思い込みを壊すと これは 面白い。

アポロ9号の宇宙飛行士達三人は 始めて「地球の出」を見た。

 あなたがあなたを愛しています。
2002年
11月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2001|10|11|12|
2002|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|06|09|11|
2008|05|06|
Powered by Oh!Ah!Now!
Powered by Oh!Ah!Net!
アクセスアップ.ORG 一括登録 SEO等