シーポヨ絵なし日記・ときどき絵日記



覚えていますか?
初めてこの地球にたどり着いた時の事。

青く輝く地球に照らされて、
地上のどんなダイヤモンドよりも
美しく光輝いていた あなたの 姿を

Remember that you are beautiful.

You are the beauty.
You are the joy.
You are the creativity.
ロータス・パラダイス - 新しい存在の開花

ありがとう (はぁと)。
Google
 
Web Oh!Ah!Now!の中だけ探す

2001|10|11|12|
2002|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|06|09|11|
2008|05|06|

トップ 最新 追記
RSS(目次情報)

Bookmark | Free Hugs | QR | Tech | map | tech | おすすめ | お天気日記 | ぼそ | アーユルヴェーダ | アシュラム | イベント | インド | ウェブ | オショウ | コチャン | コレガオンパーク | テク | デジカメ | ネットの道具 | ハート | ハーブ | バンコク | ビデオ | プーナ | ヘンプ | マグダラのマリア | リゾート | リンク | ヴィジョン | 宇宙 | 映画 | 音楽 | | 経済 | 健康 | 今日 | | 自叙伝 | 自由な世界 | 写真 | | | | 神秘 | 世界 | 生活 | 地球 | 停電 | 日記帖 | 日記帳 | 日本 | | 友達 | 予定 | 旅行 | 旅行記 | 料理 | 歴史


2001-11-02 宇宙の話 [長年日記]

銀河の中心、天の川宇宙の 中心には すごく大きなブラックホールがある。

それは 偉大な 創造物だと わたしは 思っている。
それは 射手座の方向にあるんだが、ある日 タイの島の真っ暗なビーチで 天の川を 見ているときに、「ああ」と リアルに感じた、天の川宇宙に ぽっかりと 浮かんでいる 自分。。。 あの方向に 中心があるんだなーって 思ったときに、なんとなく 銀河の中心の 偉大な構造と つながったような 感覚があったよ。

ああ、銀河体験って 思った。。。 でも、そのときに あまりに強く感じたので
もしかしたら、エンライトした人がボディを離れたんではって 思った。
(じつは そのときは 太母さんかもって おもった)。。。
プーナに帰ったら、パパジが ボディを離れたって 聞いたよ。。。
パパジが 体験させてくれたのかな? あったことは 無かったけどね。。。

つい、銀河から始めてしまった。
本当は 地球から始めようと思ったのだが。。。。


宇宙にいるって実感を 得たいって 思ったことはない??

たぶん、そのためには 地球を離れないとダメかと思ってたの。。。
抜け道が あったのね。。。

月の出を 双眼鏡で 見るのです。
遠くの山の端から 木の影を写しながら昇るのを 見るんです。。。

そこには 宇宙船 地球号と 衛星船 月号 が 出会っています。。。
ほとんど、スターウオーズの一場面を見ているような
不思議な感じがありました。
ああ、本当に ぼくは 宇宙にいるんだねって感じ。。。。。
これは 口では 言えないの。。。
どうぞ、機会があったら、一度 お試しください。。。
双眼鏡は カメラの三脚などを 使って 固定したほうが 実感が出るかも。。。

つい、「おおおおおーーーー」って 言っちゃいますよ。。。
「ああああああああ」。。。

目が良い人は 双眼鏡は いらないかな?
望遠鏡より、双眼鏡がいいみたい。
望遠鏡は 片目でみるので 実感が減るのよね。。。


2001-11-03 宇宙の話 2 [長年日記]

ナインプラネッツ (九つの惑星)

ナイン プラネッツ」っていう有名なサイトがある。
これは その日本語版です。

ミーナと話していたけど、「天文って言うと嫌い」って感じ。
それは、ぼくも そうだったの。13歳のころに、いろんな伝記を
読みながら、天文学者やロケット科学者に 接するまでは。
この辺の事を 書いた文章があったと思うから 見付けてポストしよ。

じつは、この宇宙って ぼくたちの 住んでいるところ。。。
地理が 嫌いだった君も 旅行は好きだよね?
日本のなかでも 世界中でも。。。

同じように 宇宙の冒険は君も 好きなんだよ。

宇宙を 冒険すると 自分の暮らしている世界が少し分かる。

もう一度、見てみよう、この星を。。。小さな 水色の点。。。

大きさと 小ささの 思い込みを壊すと これは 面白い。

この体は こんな 大きさだけど、なんでも 自分の体と比べてみる必要はない。
地球は 大きいか 小さいか????

大きいと言うのも 思い込み。 大きくもなければ 小さくもない。

空に浮かぶ 月は 地球の4分の1の 直径。
体積は、1/4x4x4=64分の1。
表面の広さは、16分の1 (で いいのかな?)

アポロ9号の宇宙飛行士達三人は 始めて「地球の出」を見た。

月の裏側に始めて 行ったかれら。
宇宙船に乗ったまま、裏側に行って また 戻って来た。。。
裏にいる間、無線は地球に届かない。しばらくして、裏を回って出て来た。

みんな 心配していた。 そうして 無線が通じて みんなが ほっとした。
そうして突然、「OH! MY GOD!」の 叫び声。
地球が、地球が 月の縁から昇って来る。。。
真っ黒と灰色の 世界に 水々しい 生命の 色が やってくる。

月から見た地球は、地球から見る月や太陽を、横に4倍の大きさに見える。
広がりとしては、16倍。 それは それは 大きな 星の出だと思う。。。
月は、だいたい、親指を遠くに持って行った位の大きさだから、
それを縦と横に4つづづ広げると、地球の出の大きさが分かる。
それは だいたい、こぶしを 遠くに持っていった位の大きさだから、
ずいぶん 大きいね。。。。
ぼくが 月の出を 山の際から昇るのを、双眼鏡から見たのよりも
もっと、もっとすごい 体験だったろうと 思う。。。。
双眼鏡無しでも、実感がやって来る大きさだとおもうし。
それが、ぼくらの星で、色のついたきれいな星だったら。。。

宇宙に出ると はっきりと 分かるに違いない。。。
この大きな、とてつもない 広がりのなかで、ぼくたち人類や
大量の生命が 生きて行けるのは、この小さな地球だけ。。。

月から見ると、地球は心細げに宇宙に浮かんで見えるのかな??

何が リアリティ? 宇宙のパイオニア人類。。。宇宙の最先端人類。
宇宙の最先端の一つである、あなたの物語は??


あらま、太陽にまでは 届かなかったね。。。とりあえずは 地球を離れて
月の裏側まで。。。。
http://nssdc.gsfc.nasa.gov/image/planetary/moon/gal_moon_color.jpg
これは 月の裏側の写真。

地球の出の写真は、「九つの惑星」の「月」のページを御覧ください。
小さな写真が見られます。大きな写真へのリンクは壊れていますね。
http://images.jsc.nasa.gov/images/pao/AS8/10074963.jpg
これを 御覧ください。。。。
http://www.tsgc.utexas.edu/images/planets/moon/earthr2.html

こちらの方が 良かったです。。。。

 Love
Setu

copyleft です。
たどり先: http://nowhere.webhop.net/commune/ を 載せてくだされば、
転載や利用は自由です。。。。
本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

usa [宇宙なんて、星なんて、私には遠い存在。そう思っていた。今日、ふっと開いたここの地球の画像と言葉に、涙が流れてきて止ま..]

シーポヨ [>>usa ありがとう、受け取ってくれて。(ラブ]

ambien cr [suicide ambien. ambien side affects. ambien next day deliv..]


2001-11-04 Earth Rising - 地球の出 [長年日記]

Earth Rising - 地球の出

ねえ。。これ もまた良いです。
メッセージもなかなか いかしてるでしょう?

Earth Rising

In the late 1960s and early 1970s American astronauts travelled to the Moon in a series of Apollo missions.
1960年代の終りころと、1970年代の始め、アメリカ人宇宙飛行士が一連のアポロ計画のなかで月への旅行をした。
All of the spacecraft landing on the lunar surface returned with geological samples which have allowed Earth scientists to understand the composition and ages of rocks on various parts of the Moon.
全ての宇宙船は月の表面に着陸して月の地学的サンプルと持ち帰った。それは地球の科学者が月のいろいろな部分の構成や年齢を理解するのを許す。
This photograph was taken by one of the orbiting lunar landers.
この写真は周回中の月着陸船の一つから撮られたものだ。
It shows our home world rising above a cratered lunar landscape.
それは、私達の 故郷の世界が でこぼこの月の風景の上に昇るのを示している。
If a single photograph is needed to capture the feeling that we are isolated in space, and that mis-management of planetary resouces will pose serious problems for humanity; - this is the one!
もし、私達が宇宙に隔離され、そうして 惑星の資源の間違った管理が 人類に深刻な問題をもたらしうる、と言う感覚をとらえるために、たった一つの写真が 必要だとしたら; - これがその一つだ!
http://www.science.uwaterloo.ca/earth/geoscience/eartmo.html
love with joy...
Setu
本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

なりき〜る [地球も月も、存在の海にポッカリと浮かんでるんだなぁ〜〜〜 僕ら独り独りとおなじように------ ]


2001-11-05 サニヤス イニシエーション [長年日記]

はい。

一昨日、サニヤス イニシエーションに いって来ました。 これから、サニヤス イニシエーションは 毎週 土曜日の 朝になるそうです。

何が 良いかって言うと、朝だと みんな マルーン ローブを 着ている。

「夜のブッダホールのイベントは、普通の服で良いのに、どうして サニヤスイニシエーションだけ 例外なの?」っていう突っ込みにあい、 夜のサニヤスイニシエーションは 普通の服でOKって なったのね。

これから いつでも 朝になるので 再び みんな マルーン ローブでの 参加です。

毎月の瞑想キャンプの土曜日は、サニヤス イニシエーションは 朝っていうのが あったけど、いまは 瞑想キャンプが無くなっちゃったの 「各自自分で決めて 自分でする」って事に なっちゃったよ。。。

始まる前から、何かの 雰囲気が できているの。最初、ぼくは 朝のせいで エナジーが良いんだねって 思っていたら、 「きっと マルーンローブだからだよ」って意見をもらった。

なにはともあれ、やっぱり良いです。

久しぶりに 朝から行ったんで、「今日は 一日 お休み」って決めて 一日中 アシュラムにいた。最近は 行っても 午後遅くに行ったり、 ホワイトローブの 直前に 行ったりしてたので、一日いると、 エナジーの変化が大きい(自分の中でね)。

で、ついでに サマディーで 一時間座って、ホワイトローブをして 散歩をしたり、ご飯を食べたり、お茶を飲んだり、ずいぶんと リフレッシュした。これは 典型的な 瞑想リゾートの 使い方だね。

やっぱり和尚はいっぱい笑わせてくれた。。。 どうしたわけか、内容が思い出せない。。。 そういうことって よくある。。。とくに 和尚がボディにいたころは よくあった。 すっごく良く話が入って来て、一言残さず聞いたって 感じなのに、あとで、「今日は どんな話だった?」って聞かれると 思い出せない。。。。不思議。。。。

ついジョークの話だけ 覚えてたりする。。。。

昔に比べて、参加者の熱の入れようが無くなったね。。。 昔は、「オショウ」を 三回叫んで 座るときには みんな 汗でローブがびしょびしょに なっていたけど。。。

ぼくは すごい 乗ってしまった。ひとりで のってたかも。。。 なんだか 宇宙全部が空から 降って来るんじゃないかと思ったよ。 目をつむって 踊っていたら、青い沢山の星が空から降りて来て 一緒に踊ってるみたいな気がした。。。

所で、「おーしょー」って叫ぶと、 「ほぉー。ほぉー」て叫んでいるのと 同じ感じだね。。。。


ニサーグのお友達が イニシエーションの時のシート係をしているので 毎週、環の回りのシートをもらえることになった。やっぱり、環に近いと エナジーいっぱい来ます。

アシュラムは 昔から、お友達方式ってのが あります。なんとなく。
だから、いろんな人とお友達でいると いろんな 良いことが あったりするし、いろんな 話も入って来る。

まあ、テストをして、「合格者」が何かを得られるって言うのより いいね。きっと。 きっと、和尚も「優秀な弟子」を回りに置いていた分けではなくて、 一緒にいたい人達を 近くに置いていただけかも。。。そうして、 そういう人達も、一緒にいたい人達を回りにおいて。。。そうして 大きな お友達の環ができたいたのが アシュラムかもね。。。

僕達に したって、オショウが 偉大なマスターだから一緒にいたわけじゃ ないものね。。。 一緒にいたいから いただけだものね。。。。

オショウが My People って僕等のことを 呼んでくれるときは 嬉しかったね。。。

ブッダフィールドは 第六身体だって感じに僕等はとらえていた。 和尚の第六身体であり、和尚の集合的超意識。 とりあえず、それは まだまだ、健康だと思うしだい。

そこにいると、和尚の身体の一部になってゆくんだね。
そこにエゴが ないから 平気でなってゆけるんだね。。

もちろん、ぼくらは 無意識だから、そこには 集合的な無意識の層もできてゆく。
でも、ブッダフィールドは 他に比べて 超意識の方が 強く働くフィールドなんだと 思っているしだい。

プーナに住んでいるのに、アシュラムに入ると、「悪夢から醒めてゆく」感じが あるし、家に帰って来ると「悪夢が戻って来る」感じがある。あっはっはっは。
この悪夢の雲はなんなんでしょ?

Love
Setu


2001-11-06 ブラックホール [長年日記]

ブラックホールって言うと、

エナジーを吸い込んで吐き出さないとか、 入ったら 出て来れないとか、いろいろ 悪いイメージがあるけど、 ぼくは なんとなく 宇宙の基本的な仕組みの 一つみたいな気がする。

ブラックホールの、中心には「特異点」って呼ばれる点があるんだけど、 詳しくは忘れちゃったね。。。たしか、ブラックホールを記述する 重力理論である相対性理論では 記述できない点だったかな?? ぼくは その特異点が 宇宙の始まりに つながっているような気が 何と無くしているの。。

また、特異点がこの4次元時空の ピークだとしたら、 5次元への扉っていうか。。まあ、これは 何となくの 感じだけど。。。

特異点からは、「何の脈絡もなく 何でも出て来る可能性がある」 んじゃなかったっけ。すっかり忘れているなぁ。。。 そういう本を読んでいたのはほとんど20年前だったかも。。

和尚は、5つめの次元までは科学がたどり着く可能性があるって言ってたね。 6つめの次元も、場合によったらあるかもしれないけど、 7つめの次元は、科学は 到達できないって言ってたよね。。。

やれやれ、「不確定性」は 五次元の現れって言うのは、

なかなか、「やられたね」って思ったの。。。 この部分は どうしても もらっておきたい。 (もともと、これは 誰のアイデアなんだろ?)

空間は3次元、
時間が4次元方向。

5次元方向は、時間の連なりになる。だから、 いろいろな可能性のパターンが並んでることになることは 思ってたの。。。いろいろな、パターンの今が並んでいる。

これは ずいぶん前から自分で気がついてたの。。。
それが この世界でどのように観測されているかは、 思い付いていなかったんだ。

不確定性理論では、今は ある程度ぼやけている。
それは 観測された瞬間に そのぼやけの 焦点があう。

そんな感じに、今もある程度 ぼやけていて、その結果、 未来も ある程度 ぼやけている。。。 宇宙は確率的な存在。
これは ぼくらに 自由をもたらす可能性が ある。

もし、宇宙が確定的な法則による連なりだったら、 宇宙が始まった瞬間に、全ての未来が決まっていたことになる。
ぼくらは、目撃者として時間を進んでいるけど、 そこには 何の選択も無いことになる。映画を見ているだけだ。

でも、宇宙は4次元的 存在ではなくて、 5次元以上の存在であるため、今から、未来へはある程度の ぼやけと一緒に進む。。。確定はしていない。。。

瞬間瞬間に 選択している ぼくらは 奇跡的な存在かも知れない。
どこまで 選択できるのかは、また別の 話し。
少なくとも、「5次元の現れは、不確定性理論に現れてる」って 言って良さそう。

不確定性のぼやけにたいして、選択をすることのできるこの 意識は5次元以上の存在って事だね。。。

アインシュタインは、時空と重力の理論である 相対性理論を4次元の理論として構築した。
でも、不確定性理論には 気持的に反対だった。

不確定性を5次元のあらわれと気がついていたら、 また理論の構築は違ったかも知れないね。。。

どうやら、身体や意識の番号が、数学的な次元と重なるって 可能性が見えて来たね。。。

第五身体とのつながりでは、時間的な未来をある程度手に入れることが できるんだ。(超意識の領域だけど)。これは 個人的な未来かも知れない。

第5次元の領域に入ると、個人的なある程度の 自由を手に 入れられるんじゃないかと 思っているのだが。。。
それは 意識的であることを 通じて。。。
ただの 将棋倒し的な 連鎖から 選択の自由を手に入れることで。。。

第六身体というか、集合超意識とのつながりでは、 ある程度のグループの時間的な未来を手に入れることができるんじゃ 無いかと 思っているのだが しかし。。。


2001-11-08 宇宙のはなし 3 [長年日記]

太陽は ぼくらの 近くにいる 最大の意識体。

なんて 言うと、笑われるかも知れないけど。 全てが意識からできているとすると、そうかも知れない。 太陽が、どんな観測装置をもって 意識につなげているかだね。

あらま、へんな 方向に進んでしまった。。。。

かれこれ もう 5日ほど前になるのか、ミーナの絵を見ながら、 ミーナと 宇宙のお話をしたのね。。。そのときに はなしたのは 太陽の事。。。

太陽を、理屈は知っていても、ぼくらは 太陽を「大きな電球」の ように 無意識に思っているよね。。。 ぼくだって そうだった。 ある日、太陽の表面をじっくりと見るまでは。。。。

そうして、それを見ながら、太陽の知られている事実を読んだり 思い出すと、なにか 大きな リアリティを 感じたのね。。。

太陽は最初の生命って 感じがするよ。。。 水素の出すある 赤い光だけを通す 特殊なフィルターを通してみると 「太陽は生きているんだ」って気がして来る。意識をもっているかは 別にしても、生き物だって気がして来る。。。

珊瑚礁の海のそこを 見たことが あるかな??? 太陽の表面はあんな感じ。。。。

太陽は、地球が横に109個並ぶ。。。 表面の広さは、地球の11881倍の広さ。。。 大きさとしては、129万5029倍って事だね。

太陽は地球の生命のような複雑な機構を持っていないかも知れないけど ここまで 大きいと、シンプルな機構でも生命くらいの働きがあるかも知れない。

見て欲しい太陽の写真はこれ。。。。 写真の表面にあるつぶつぶの 一つくらいが 地球だと思ってください。。 なんども、「この一粒が地球だ」って 実感が広がるまで繰り返してね。 この地球を感じながら、言ってみたらうまく行くかも。。。

( ナインプラネッツは 英語版の方が 写真がそろってる。日本語版はこちらです。 写真を見に英語版にも行ってね。。。)

表面は すごい早さで変化しているんですが、スケールが大きいんで、 10分 きざみくらいじゃないと、変化がみえない。 でも、こんなに 大きいものが こくこくと 変化しているのって すごいでしょう? ぼくらの 回りには 無いよ。。。 地球の雲の動きよりも ダイナミックかも。。。

そうして、もうすこし ちょっとした スケールの変化を体験して もらうために、もう一つの 大切な 情報を。。。

太陽は水素爆弾と同じことが 起きているってのは 知っているとおもう。 でも、結構みんな、太陽全体でそれが 起こっていると思っている。

それは そうじゃなくて、起きているのは、太陽の中心の近所だけ。。。 水素爆弾のような 核融合が 起きるためには、ものすごい温度や圧力が 必要なの。。。

じゃ、水素爆弾はどうして 簡単にできているかと言うと。。。 その熱と圧力を得るのに、原子爆弾(ウラン核分裂の爆弾)を使っているんだね。 核分裂を起こすのは、もう少し少ないレベルの温度と圧力がいるだけ。

太陽の中心で起きている核融合で、すごいエネルギーが起きるのだけど、 そのエネルギーは、そのすごい圧力を通って来なくちゃならない。 どういうことかと 言うと、じつは 中心で起たエネルギーが表面にでてくる まで、1万年も かかる。。。これは 分からない スケールでしょう???

エジプトの時代よりももっと前、アトランティス?の 時代に起きたエネルギーが いま、太陽の表面に上がって来ているってわけ。 表面から地球には8分程で 届いていると 思う。。。 そんな太古の昔に起きたエネルギーが、今、この地球に降り注いでいるって分け。

太陽が生き物だとしたら、すごいスケールで生きている 生き物だね。。。 誓って言うけど、ぼくは 太陽は 意識を持っていると 思う。 もしかしたら、選択もしている 意識生命体ではないかと 思う次第。。。

Love and Joy Setu

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

かみうたななこ [とてもすばらしいので感動した ]

シーポヨ [ありがとう。僕も読み直してみて感激しました。どこかに再録しようかな? ]


2001-11-12 まとめて 日記 [長年日記]

感謝感激 雨あられ。。。

気がついたら、ずいぶん沢山の人達が 見に来てくれていることに、気がついた。ありがとうございます。。。。

MLなどに書いた内容を、過去の日記として まとめて 載せておきます。。。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

Starr [Heck of a job there, it absloutely helps me out.]


2001-11-14 もうすぐ デワリ [長年日記]

もうすぐ デワリ。。。

ヒンドゥ教のお正月。。たぶん、明日のよるが 大晦日(おおみそか)

デワリは 「光のフェスティバル」 なので、いろんな 明りがついたり
花火が上がったり。。。。
家の入口には ロウソクや ランプの明りがともされて。。。。

風流かと思うと、もう 明日のよるは うるさいうるさい。。。

そうか、この日記が 星の話にとんでいるので どうしたのかと思ったら、デワリへの ぷせきなのね。。。

インドのバクチクは すごい。ほとんど 爆弾が落ちたような音がするのよね。。。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

tramadol hcl [tramadol maintenance. soma synalar tramadol. tramadol chea..]


2001-11-16 ディワリ (インドのお正月) [長年日記]

インドのお正月は 三連休みたい。。

インドのカレンダーをみてみたら、休日は50日もある。
日本は 何日だったっけ?
どうりで、おやすみが 多いはずだ。。。
INDOlink - Indian Community Calendar, Events and Announcements

いやあ、どうも この50日全部が 休日ではないらしい。

インド人の友達に聞いたから 本当かも。。。

インドのバクチクは ほとんど、爆弾なんだよね。。。

最初、バイクで走っていて、道で「どん」「どん」ってなったときは、ほんとうに「戦場を走ってる」気がしてしまった。
今日も 明け方まで どんどん ぱんぱん するのかと思ったら、雨が降り始めた。
この時期に雨が降ることなんが 滅多にないんだよね。。。驚いた。。。土砂ぶりになったので もっと驚いた。。。。

なんか どうでも いいことを 書いているような。。。。

ところで、リニックスを 上げた。レッドハットの 7.2 を 昨日15日にいれた。

具合がいいです。gnomeもximianからもらって来て ずっと使ってたけど、日本語に不具合があったんだよね。とりあえず ほっといて 使ってたけど。。。
RedHat 7.2 の Gnome1.4 の 日本語は まともなので いいかな。。。でも、いくつか 日本語が表示しないのが。。。。Gnumeric と Dia が 日本語が 変。。。

フォントの関係のアップデートをもらってきたから、それをいれたら 良くなるかな? あした やっとこうっと。。。。

友達の ソフトハウスに行って来た。

実は 凄い 大物の プログラマーが いっぱいいるんだよね。。。


2001-11-22 チャネリングのジョティ と プラーナヒーリングの チドビラス [長年日記]

チャネリングのジョティ と プラーナヒーリングの チドビラスの家に行って来たよ。

ニサーグの古くからのお友達だし、セトゥも遊んでもらっていたジョティと チドビラスのおうちにディナーに行って来たよ。こんど どこかへ食べに行こう。って行ってたら、「今作ってるからおいで」って呼ばれて行って来た。

ジョティの手作り料理はおいしかった。 おうちは、ラニのおうちなの。わんちゃんと猫ちゃんがいる。わんちゃんは、これが優雅だね。隣に最初から最後まで座ってたり寝てたりしてたけど。。。優雅で 可愛いエナジーなの。。。

あれ、3日も立ってしまったら、なにを書こうと思ったか、忘れてしまったね。

ああ、思い出した。ゴアのおかしな話。。。

数年前ゴアで船が座礁して大変になったことがあったんだよね。たしか貨物船かタンカーで、あたりにオイルをぶちまけて、せっかくのゴアのビーチが大変になって、観光客もへってって事があったんだけど、とりあえずは、もうオイルはないし、話は終ったようなんだけど、じつは終ってない。

まだ、その船(大きいらしい)が、ビーチに乗り上げたままになっている。それも一番高級なリゾートのホテル(タージマハールの経営しているホテル)のすぐ前に船があるらしいんだが。じつは、船はもう錆びて醜いらしい。。。でも、船を移動させるのには結構なお金がかかるので、放ってあったんだが、シンガポールの会社が「ただで船を移動させてくれる」って事になって、それで一見落着しかかったんだが。。。。

無料で移動させる変わりに、そのシンガポールの会社はその船をもらうからね。って事だったらしいんだ。それはそれで、問題ないわけ。船の持ち主がOKしているんだからね。

そこで、インドなんだけど、ゴアのお役人がそのシンガポールの会社に、「ただで船を持って行きたかったら、。。。」ってバクシーシを 要求したらしいんだよね。。。バクシーシって、袖の下だね。賄賂のこと。いやー。インドだねー。お金がかかるので、移動させられなくてこまっていたのにさー。。。。ただ、「ありがとう」って言えないんだね。

そこで、「そんな馬鹿なはなしってあるか」ってシンガポールの会社はバクシーシを拒否したんだね。。。それで、移動の予定だった一年を越えているのにまだ、船はビーチにそびえ立ってるってわけ。。。

もう一つは、やっぱりゴアの おかしな話。。。

数年前、ゴアから麻薬を一掃するために、中央政府(かな?)から、チームがゴアに派遣されたそうなんだ。。。

数ヵ月後か一年後、麻薬一掃のチームは、「ゴアでは麻薬は見付からなかった。ゴアは、麻薬が一掃された」って発表をして、めでたく終ったそうなんだが。。。。。

「ゴアで 麻薬を見付けなかったのって、彼らくらいじゃないの」って話。

つまり、彼らはバクシーシをおいしくいただいて帰ったんだね。きっと。みんなが大喜びだって落ちなんだけど、かれらはバクシーシをもらったし、売人は見逃してもらったし、麻薬が欲しい人達も手に入れられるし。。。ってはなし。。。いや。。。。はや。。。。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

Syamon HOGI [合掌 じゃじゃん 法木です。 ははは  僕ら毎日、バクシーシです。 今日親父に言われました。 お前らのやってる事はカ..]

セトゥ [いやっ。ほーぎさん、いらっしゃいませ。。。 たぶん、托鉢のサドゥにあげるお金も、バクシーシだと思います。 こじきの人..]


2001-11-23 近所の南インド料理の安いレストラン [長年日記]

近所にあった評判の悪いレストランが最近混んでいるのだ。

おいしくなくって最悪って話を数ヵ月前に聞いていたし、いつ見てもガラガラだし。。。。見掛けはちょっと散歩の休憩に使えそうに見えるんだけど、チャイすら最悪って話なので、使っていなかった。。。
最近、混んでいるので「おいしくなったんじゃない?」って話をしていたんだが、じつは すごく おいしかった。そうして、すごく安かった。。。
ローカルな話で申し訳ないが、「マドゥバン」より安くって、負けないくらいの味だった。。。今日食べたのは「マサラドーサ」だけどね。。。

だた、おいしくて安い店はたくさんあるんだけど、「こぎれいな」ところと言うと、少ない。もちろん 高くて おいしくて きれいな ところは 山の用にあるよ。
でも、うちも 節約 節約 に なって来たから、そこに「やすくて」が 付く必要があるってわけ。。。

名前は、キャラバン(Carvan?)といって、インドのマハラシュトラのプーナ市コレガオンパークのミラナガールにあります。。。(ああ、長い説明)。。。ミラナガールの真中の道沿いにあるから すぐ分かるでしょう。。。

昔は ミラナガールって 砂漠みたいだったのに、もう木が大きくなって 森の中になっているね。。。。昔って 10年くらい前の話。。。。このあたりは、地下水の水位が低いんだよね。。。数メートルから10メートルくらい。。。乾期でも数メートルの違いしかないと思う。。。だから、木が大きく育つんだね。。。表面はからからだし、10月から5月までは ほとんど雨が降らないんだけど。。。。

ちなみに、キャラバンのチャイは5ルピー。マサラドーサが15ルピー。安くてすいません。。。5ルピーは、15円て所かな?

定食とも呼んで言い「ターリー」は35ルピー。「スペシャル ターリー」は50ルピー。安いね。。。

カレーの一さらは、30から40ルピーだった。こんど、食べてみるかもしれない。。。

今日 作ったのは、スパゲティ。

MGロードの近くのベジタブル マーケットの外れに、パニール(生のチーズ)を 作って売ってるお店を見付けて、買って来たの。そこは、もうパニールが 山の用においてあって、人がいっぱい集まっている。そのパニールをいれてトマトソースを作ったら おいしかった。。。いやー、おいしかった。。。

ぼくの ガールフレンドはスペイン人だけど、イタリアに長く住んでいたこともあるの。。。その彼女はぼくの作ったパスタのファンなのだけど、今日のは最高だったね。。。

最近は毎日散歩する。。。。

今日は少し遠くまであるて、大きなガジュマルの木の所までいってきた。。大きな川の ムラ・ナタ川の川岸の丘の上に 力強く立っている。。。

この辺には ガジュマルの木がたくさんあるんだけど、ガジュマルって言うのは、枝から根をぶら下げて来て、地面にたどり着くと、根が太くなって行って、立派な幹になる。。。だから、幹が何ボンもある 大きな一つの木って事になる。だから 横に大きく広がっている。。。

ムラナタ川も川岸が広いから、なにか風景が大きい。。。川岸の丘は、川から30メートルくらい高いから、たくさんの鳥が目の下を、群れになって飛んでいるってわけ。。。今日は、鶴みたいなのが、すごくたくさん 群れになって飛んでいた。。。なんか、アフリカの風景みたい。。。あはは。。。

このコレガオンパークは、森のなかに豪邸が立っていたり、その外れには高級なマンションや、中級のマンションが立っているので、車がたくさん走っている。。。でも、5分あるくと、いやーーーー。。。広大な風景。。。最近までは、豪邸のある2キロ四方を、東に抜けると、そこは畑や森がひろがっていたんだよね。。

いまは その畑や森が、マンション郡になっていって広がっているってわけ。。。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

Cherry [What a pluraese to meet someone who thinks so clearly]


2001-11-24 今日はサニヤス [長年日記]

今日は、土曜日。サニヤスの日。。。

今日は一日おやすみを、アシュラムで過ごして来ます。。。

新しいブッダホールのオープンは、4月以降に延びたらしい。。。まだまだ、工事が続いています。。。

今のアシュラムの入場料は150ルピーで、そのなかにはブッダホールの瞑想の参加費も含まれているね。これが300ルピーに値上がりするって噂があって、焦っていたけど、ほぼ確かな筋の情報では そんな話は公式には何も聞いていない。聞かないわけがないので、根も葉もない噂に過ぎないでしょうってことです。みなさま ご安心を。。

これから コーヒーをいれて、ニサーグのベッドに持って行かないと起きてもらえないの。。。あはは。。。それからアシュラムに行って来ます。。。

チャネリングのジョティ と プラーナヒーリングの チドビラス

ところで、おととい、チャネリングのジョティ と プラーナヒーリングの チドビラスのおうちに ディナーに呼ばれて行って来ました。。。 彼女らはいま、エンライトしているという噂のラニのおうちに住んでいる。ラニは、いま、ゴアにホリデーに出かけているから その間プーナいるらしい。。ラニといれ違いに彼女らはゴアに行く予定。。。。

このお話は 後で書くね。。。
で、この話は22日の日記に書いておいたから見てね。。。

サニヤスは まあまあ、だった。

今回も音楽が静かなの。。。最後に、一人のミュージシャンが反乱をしたように、ドラムを叩きはじめて、それで 盛り上がったよ。。。。やっと、すっきりとして抜けてくれた感じ。。。どうしたんだろ、ミュージック。。楽器だけで、歌は無し。よるの、ホワイトローブも歌がなかったなー。次回に期待しようっと。。。また、おんなじだったら、どこかに質問に行かないと。「どうして音楽の質が落ちたんですか?」なんてさ。。。

夜のパーティは、なんとお絵書きミーラが DJをやっていた。

最後に気がついたんだけどね。選曲が良かったよ。みんな大喜び。。。曲のつなぎに多少問題があったけど、選曲がいいので、またやってほしい。。。曲のつなぎなんかそのうちによくなるからね。。。いろんな種類の音楽が混ざってたのもよかったです。。。。

やっぱり、サマディで一時間座る。

これは楽しい。。。きもちいい。。。今日は、「安心」を見付けた感じ。
ただ、こころを くつろがせて、胸の力を抜いていたら、顔がひとりでに微笑んで来て、ああ、しあわせ。。。


2001-11-25 日曜日 [長年日記]

今日は日曜日だね。。。

今二つの事をしているね。

  1. GWTの新しいプログラムのお手伝い。内容は詳しくは言えないけど、P2Pのソフトウエアの話。GWTは 以前、FLYCODEの子会社で、p2pのソフトを開発していたんだが、アメリカの親会社が閉じてしまったんだね。
  2. もう一つは、クイックリリースの記事を書いている。まとまったら、ページももうすこし整理しておこう。。。

レッドハット リニックス7.2 を使っているのだが、

時々、固まるのです。。。ビデオカードのドライバーを疑ってる。今まで、こんなことなかったのだが、以前ビデオカードのドライバーを入れ換えたときに不安定になったことがある。RIVA TNT2を使っているのだけど。。。

とりあえず、最新のアップデートを全部取り寄せて、インストールした。カーネルだって2.4.9にした。

もしこれでもだめなら、RIVAから最新のドライバーを取り寄せるけど。。。。とほほ。。。

などと言って、あんまりコンピュータの話を書いたら退屈になるかな???

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

シーポヨ [こんにちわ。 お手紙ありがとう。 Hiromi wrote: >>リニックス9を使い始めました。ここはサンフ..]


2001-11-26 MGロード [長年日記]

今日はちょっと、いらいらしていた。

原因はわからない。ちょっとしたことが神経に触る時ってあるよね。

これって わたしの 生理かな。。。記録に残しておこう。。。次に来んな風になるのが どのくらい後になるか分かるでしょう?

昔、十代の終りのころから 少し鬱(うつ)な状態に 気がついた。それは やっぱり日記のように詩を書いたりしてたので、わかったの。気がついたら、それが月の周期にあっていたんだよね。。。それで、「ああ そろそろ 鬱がくるな」って分かるようになったの。。。で、数日で鬱が晴れるんだけど、晴れるときはフワフワといい気分なんだよね。。。

ついでだから 詩を書いておこうかな?

詩ではないけど、最近 やって来た ことば:

旅は道ずれ世は情け、赤子泣いてもフタとるな。



しっているのは ひさしぶり。
ぼくらは なんとなくでも ひとつになれる。
ふしぎな きもちが ごほうびだけど
遠いはなれた故郷を思い 涙をながすのは だれのため。
こえが するのは わたしの あなた。
おもいだすのは ひとのため。
こえをだすのは よながにきめて ついのわがやに たどりつく。。。



本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

Boomer [Oh no! I never would have thought that pobsisle! I will ..]


2001-11-28 ただあることの よろこび [長年日記]

いやあ、日本語のスラッシュドットがあるのを知らなかった。

早速、日記を書き始めた。。。 こちらです

コンピュータ関係の日記はスラッシュドットに書くことにしよっと。

ここは、普通のことと、変なことだけ。。。。

ただあることの よろこび

ただ 前をむいて、あるいている。
めのまえにひろがる だいち。
はねをひろげる おおぞら。
わたしの まえには なにもなく。
わたしの あとには なにものこらない。

ただ いっしゅんの しんじつ

わすれることの できない しんじつ

わたしは だれ?

わたしは あなた
べつの かくどから みたもの




2001-11-30 桜印の味噌 [長年日記]

ミーナとマハスックに、たのんでタイで 味噌を買ってもらった。

バンコクで売っている「桜印」(チェリー食品?)が、お勧め。25ルピー(70円くらい?)で1Kgと安いんだけど、安いだけではないんだね。おいしい。日本で自然食品やさんで売ってる高い味噌くらいおいしい。

なんで、そんなことになるかと言うと、日本ではいろいろな小技ができているけど、タイで作っている味噌は小技を使えないので、昔ながらの作り方で 作ってるって分け。。。これが、おいしんだね。。。たぶん、かなり昔に日本からタイに移住した日本人がやってるんだと思うけど。。。

タイのスーパーで日本から輸入したお味噌と並んで売られている。日本製は5倍くらい高いんじゃなかったかな?

じつは、桜印のお醤油もおいしいんだ。。。

でも、今はプーナでも、シンガポール製のキッコウマン醤油がうっている。同じように、キッコウマンといっても、日本のキッコウマンより、おいしくて安全。昔の作り方だからだね。。。

じつは、ぼくが 今まで食べた中で一番おいしい豆腐は、ハワイでたべた豆腐。

マウイ島の北側にあるハナにある、日本人がやっているスーパーで売っている豆腐。お店の名前は忘れた。ハナは良いところで、そのうち余生をあそこで過ごすことにならないかと思っているんだが。。。もし、勝手に選んでいいんなら、ハナ マウイ。。。結構大きな庭付の、海を丘から眺める家を2週間くらい借りていたことがあるんだね。(そのころママのお腹には命が芽生えてたんだね。知らなかったけど)。一日50ドルもしなかったと思う。

そのスーパーをやっている日本人というのは、戦争前にハワイに移住していた人なんだね。きっと、昔の豆腐はこんなにおいしかったと思うと、良く分からなかった。昔は豊かな時代だったんだね。。。

でも心配なく、もうすぐ豊かな時代が戻ってくるからね

所でここ(インド、プーナ(プネー))に来る前は阿蘇にすんでいた。

あそこではおいしい豆腐が食べられるんだね。。。スーパーでも売っていた「田舎豆腐」はハナで食べた豆腐に似ていたよ。

豆腐の料理やさんがある。良く食べにいった。なつかしいなぁ。。。。すぐに帰るとおもったのになあ。。。

自分をお祝いする

ってのを、最近してあそんでる。これが、実にいい。

ホワイトローブや、サニヤスイニシエーションで、お祝いするように、ただ自分をお祝いするの。。。理由なんかいらないね。。。お祝いして、大喜びする。。。これで 実に 調子がいい。。エナジーも良く回るし、体調もいい。。

自分を祝福して上げるんだよね。。。これで、どこにいっても、大丈夫な気がして来たよ。。。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

Pon [With all these silly wbeistes, such a great page keeps my ..]


月齢:日

2001年
11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Oh!Ah!Now!
せっちゃんの
シーポヨのしわざ
自由なバザール
クイックリリース
コピーレフトの
ヒーリング体系
シーポヨ絵なし日記
ヘンプ(大麻)のはなし
ヘンプ(大麻)の記事
シーポヨ絵百科事典
エオラノート
にさちゃんの
Lotus Paradise
ロータス パラダイス
チャネリング クリスタル
(売ってるよ)
せっちゃんの好きな
ハーティスト・カフェ
アーユルヴェーダ料理
あまらの日記
オショウ禅タロット
アーユルヴェーダ
ハーブと自然な製品の
印度サマサティ
パワーストーン占い



地球復興
木を植えるNGO
セブンアローズ

史上最強の
トータルサイト
O h ! A h ! N o w !

ちょっと おまぬけな
プラネット マガジン
うおんばっと

さみちゃの
そよかぜ日記
カフェDEアース



最新のコメント:
1.Cherry(06-26 10:29)
2.Boomer(06-26 10:25)
3.Starr(06-26 10:09)
4.Pon(06-23 13:42)
5.ambien cr(01-24 08:24)
6.tramadol hcl(01-21 07:21)
7.シーポヨ(08-14 15:48)
8.usa(08-14 14:38)
9.シーポヨ(10-14 12:41)
10.シーポヨ(05-29 03:23)
11.かみうたななこ(05-28 13:29)
12.セトゥ(11-29 22:34)
13.Syamon HOGI(11-26 18:03)
14.なりき〜る(11-13 01:58)











地球は 懐かしい星


しばらく 離れていたから、良く分かるよ。

遠くから最後に見た地球は 何度も思い出した。
涙を流しながら 帰りたいと 思ったから、
たましいの深く深くに 刻み込まれている。

いつか帰れれるとおもって
ずっと ずっと 待ち続けたおもいで。

遠くはなれて、もう 見えなくなった 悲しい思い出。。。

ほかの 星でながいこと ながいことくらしていた。
時々 思い出した 最後に 見た地球。。。。。

地球を 愛してあげてね。。。 シーポヨの お願い。。。

日記の目次:

2001-11-30

ミーナとマハスックに、たのんでタイで 味噌を買ってもらった。
じつは、ぼくが 今まで食べた中で一番おいしい豆腐は、ハワイでたべた豆腐。
所でここ(インド、プーナ(プネー))に来る前は阿蘇にすんでいた。
自分をお祝いする

2001-11-28

いやあ、日本語のスラッシュドットがあるのを知らなかった。
ただあることの よろこび

2001-11-26

今日はちょっと、いらいらしていた。
ついでだから 詩を書いておこうかな?

2001-11-25

今日は日曜日だね。。。
レッドハット リニックス7.2 を使っているのだが、

2001-11-24

今日は、土曜日。サニヤスの日。。。
チャネリングのジョティ と プラーナヒーリングの チドビラス
サニヤスは まあまあ、だった。
夜のパーティは、なんとお絵書きミーラが DJをやっていた。
やっぱり、サマディで一時間座る。

2001-11-23

近所にあった評判の悪いレストランが最近混んでいるのだ。
今日 作ったのは、スパゲティ。
最近は毎日散歩する。。。。

2001-11-22

チャネリングのジョティ と プラーナヒーリングの チドビラスの家に行って来たよ。
ああ、思い出した。ゴアのおかしな話。。。
もう一つは、やっぱりゴアの おかしな話。。。

2001-11-16

インドのお正月は 三連休みたい。。

いやあ、どうも この50日全部が 休日ではないらしい。

インドのバクチクは ほとんど、爆弾なんだよね。。。

ところで、リニックスを 上げた。レッドハットの 7.2 を 昨日15日にいれた。

2001-11-14

もうすぐ デワリ。。。

2001-11-12

感謝感激 雨あられ。。。

2001-11-08

太陽は ぼくらの 近くにいる 最大の意識体。

2001-11-06

ブラックホールって言うと、
やれやれ、「不確定性」は 五次元の現れって言うのは、

2001-11-05

はい。

2001-11-04

Earth Rising - 地球の出

2001-11-03

ナインプラネッツ (九つの惑星)
大きさと 小ささの 思い込みを壊すと これは 面白い。

アポロ9号の宇宙飛行士達三人は 始めて「地球の出」を見た。

2001-11-02

銀河の中心、天の川宇宙の 中心には すごく大きなブラックホールがある。
宇宙にいるって実感を 得たいって 思ったことはない??
 あなたがあなたを愛しています。
2001年
11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2001|10|11|12|
2002|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|06|09|11|
2008|05|06|
Powered by Oh!Ah!Now!
Powered by Oh!Ah!Net!
アクセスアップ.ORG 一括登録 SEO等