シーポヨ絵なし日記・ときどき絵日記



覚えていますか?
初めてこの地球にたどり着いた時の事。

青く輝く地球に照らされて、
地上のどんなダイヤモンドよりも
美しく光輝いていた あなたの 姿を

Remember that you are beautiful.

You are the beauty.
You are the joy.
You are the creativity.
ロータス・パラダイス - 新しい存在の開花

ありがとう (はぁと)。
Google
 
Web Oh!Ah!Now!の中だけ探す

2001|10|11|12|
2002|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|06|09|11|
2008|05|06|

トップ 最新 追記
RSS(目次情報)

Bookmark | Free Hugs | QR | Tech | map | tech | おすすめ | お天気日記 | ぼそ | アーユルヴェーダ | アシュラム | イベント | インド | ウェブ | オショウ | コチャン | コレガオンパーク | テク | デジカメ | ネットの道具 | ハート | ハーブ | バンコク | ビデオ | プーナ | ヘンプ | マグダラのマリア | リゾート | リンク | ヴィジョン | 宇宙 | 映画 | 音楽 | | 経済 | 健康 | 今日 | | 自叙伝 | 自由な世界 | 写真 | | | | 神秘 | 世界 | 生活 | 地球 | 停電 | 日記帖 | 日記帳 | 日本 | | 友達 | 予定 | 旅行 | 旅行記 | 料理 | 歴史


2002-11-01 [長年日記]

新しい ホールの 防音と 音響は 最高だよ。

ポーディアムがなくなるのが 寂しかったけど、
座ってみたら、みんなして ポーディアムの
上に座っている感じだった。 良い出来。

横になったときに 首の筋を違えたのか、
踊りすぎたのか、背中と首がいたいです。やれやれ。

防音がすごいので、ウパニシャッドのコンサートを
2AMまでしたって 苦情はこない。

昨日は 大音響でのテクノ。
1時半に帰る頃も 大音響でやってた。
外には 全然音が もれないの。

たどり着くのが遅れたんだけど、

みんな列を作って待っているわけでもなく、 中まで入ってみたら、まだ ドアは閉じたままで ミュージックの練習中。 先にきていた ニサーグが 「ここよここよ」って呼んでくれたので ほいほいと ドアの近くまで 行ってしまった。

まあ、別に オショウがボディで 来るわけじゃないから みんな 先を急いでる分けじゃないのね。ぼくは ピラミッドの真中に座りたかったけど。

しばらく待って、ドアが開いて入って 真中に向かったら まだ 空いてたので、 ほぼ真中を ゲット しちゃった。真中 真中って 向かって行って 「ここ」って 座ったら、すぐ後ろに バタヤナが いて、笑ってた。 なんだかんだ いっても この人も オショウファンクラブの会員なんだよね。 オショウって 最高。

回りを見渡すと 結構 知ってる顔が見えるから、真中を 選んだんだね。

座ってると、アナンドが「みなさん、後ろにスペースを作るのに 前に 移動して下さい」ってアナウンス。 みんな 動くけど、ぼくは 目をつむって 気が付かないふり。

実は ダイナミックから 参加しようと思ってたんだけど、朝の5時過ぎにアラームを止めた後、意識不明におちいって、気が付いたら 7時だったのよね。

お昼間に たどり着いて、新しいホール「オショウ オーディトリアム(以下 オショウホール)」に 入ってみた。瞑想の終わった後で、人が出て行って ほとんど 空の ホールに 座ることが 出来た。

大好きだよ。ここに 座るの。 すごく 良い出来で、 オショウのサマディに座っているのに 良く似てる。静か。

書いておきたいことが いっぱい有るけど、肩がいたいの。

ホワイトローブの終わった後に、そのまま 大音響で テクノの ディスコが 始まったって分け。

「ねえ、ちょっと 静かに しんみりさせてよ」って 思って 座ってるんだけど、回りでは 叫びながら 踊ってるの。特に ぼくの 右後ろの おニイちゃんなんて、怒りを爆発させてるんじゃないかって くらいに 叫んでる。

「ねえ、ちょっと 静かに 座らせてよ。始めての ホワイトローブの後なんだからさ」って 何度も 思っているうちに 体が踊り始めて、立って踊り始めて、飛び跳ね始めて、そのうち、後ろのニイちゃんより 大きな声で 叫んで 笑い始めちゃったよ。

何ってさ、うん。ぼくらは 手にいれたんだよね。自由に使えるスペースを。

最近は ホワイトローブの時のパーカッションにすら近所からの苦情が来てたりしたの。エナジー全開で 出来なかったんだよね。

「え? こんな 大音響で大丈夫なの?」って 心配したけど、あとで 外から 聞いてみたら、全然 音が洩れないんだよね。音も すごく良いよ。和尚の声だって もっと リアルに 聞こえた。

ちゃんと ボーズのスピーカを 使ってるの。大音響でも 神経をさかなでしないの。この辺の調整は ディクシャントがしてたんだろうなあ。PAは ディクシャントだったよ。

いろんな照明が組込みになってて、アナンドが「ディスコ」って言ってたけど まあ、ほんとに そうだね。 同じ敷地に何もない頃、時々 パーティをしていた。やっぱり、すごい音響だったんだけど、オープンエアだったので、そのうち苦情が来て出来なくなった。

踊りながらさ、シバが 来たと思ったよ。オームのシンボルと一緒にね。 以前 オショウが シバの事を 「マハ デーバ」って 呼んでたことがあった。

みんな ホワイトローブを着たまま 踊り狂ったんだけどさ、30分くらいで終わって、「後は、45分後に 始めるからね」って終わったの。

しばらく、ぼくは 濃い緑のマーブルに横になって なんだか 笑いが お腹からでてきた、ああ、自由になったねって感じ。

まあ、いろいろ 心配は あったけどさ、なんだか 新しいステップに入って行くみたい。
オショウもこのホールで僕等と 一緒に 遊んでくれるんだと思うよ。

実を言うとさ、座りながら、「ポーディアムの上にいるみたい」って思いながら、上からオショウが下りて来るなあって 思いながら、これって、おっきなポーディアムの上にいるオショウの中に僕等は 座ってるのかな? って 感じたよ。

なには ともあれ、ここまでの質のものを 良く作ったもんだ。

Love
Setu

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

差巫女 [ニューブッタホール(と、つい呼んでしまう。。。)はいろんな論争が飛び交っていたけど、自由を手に入れたっていうセっチャ..]

pari [うん、そっちはいち早く別次元に入って行くみたいね。でも、そっちで上の方に引っ張ってくれると、まわりにもその影響がやっ..]


2002-11-02 [長年日記]

自分自身から エネルギーを 受け取る

絵は後であっぷするね

3rd eye の うしろに 意識を置くと、
後ろから サポートが 広がる。
力強さが ハラにつながる。

Love
Setu

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

naveen [うりそttなんですか? ]

シーポヨ [ご指摘ありがとう。「うりそ」は「うしろ」の間違えでした。直しました。えへへ。 ]


2002-11-03 [長年日記]

和尚ホール

は、だんだん、最高になって来た。

それと一緒に アシュラム全体のエナジーが 上がって来ている。なんとなく このまま、和尚がボディを離れて以来のエナジーの盛り上がりになるんじゃないだろうか?

「今ここ」「今ここ」「今ここ、トータル」って感じのエナジー。みんなが そういう風にあるときにわいて来るエナジーと質。結構、みんな目を覚ましているって感じかも。

今日は ほんとは アシュラムには行かない予定だったんだけど、でも やっぱり 気になって行ったよ。古いブッダホールの 整理が もう始まってる。早いなあ。しばらく しんみりさせてくれるかと思ったのに。

すでに、回りにあった、モスキートネットが 取り外されて、屋根があるだけ。中にあった設備も ホールの真中に集められて、もう廃虚って感じになってる。屋根の回りに、取り付けられていた 補助の小さい屋根って言うか覆いが取り外されていた。

みてたら、みんな 足を止めて「ここには いろんな メモリーが あるのよねー」って 言ってる。そうなのよね。でも、新しい 和尚ホールは始動して、今日のホワイトローブは 和尚がちゃんと 着てくれた。

昨日までは エナジーは高いんだけど、荒いエナジーだったの。今日は、ぞくぞくと体にエクスタシーが走ったし、ハートの中心に静かな振動が響いていたし。。。 終わった後 しばらく 座っていて 気持良かった。もう、ホールの調整は出来たって感じかも。ね、和尚?

じつは、和尚ホールで初めてクンダリーニ メディテーションを してみた。良い感じだよ。ホールの床に足がぴったりと すい付く感じなの。あとで、バルタンと話したら、「初日は 上に引く力が強くて、クンダリーニには 向かないなあ。と 思ってたら、今日は グランディングが 出来てたよ」って事。

和尚ホールも毎日成長してるって事だね。感じているのは ボクだけではない。

あと、ブッダホール最後のホワイトローブの話を 別の友達としたけど、やっぱり、あれは すごかった。同じ すごいことが みんなに 起きてた。こんなのが起きたのは スッゴク 久しぶりっていうのは、やっぱり、同じ。あれは ほんとに すごかったよ。

たぶん、それで みんな ホールを手放すことが 出来て、新しいホールに入ることが出来たんじゃないかと思う。ポーディアムから 和尚が離れて、僕等に入って、そうして 新しいホールに入るって感じのことが起きてるんだと思う。

前にも書いたけど、実際に、エナジーだけじゃなくって、いろんな 意味で 今のホールは 僕等の座る広い場所が ポーディアム(和尚の座っていたステージ)なんだって 感じがする。ポーディアムの屋根が ピラミッドの形だったでしょ? これが 今の ピラミッドの屋根になっていて、薄い緑色のマーブルだったポーディアムが 今のホールの濃い緑色のマーブルになっている。

これだけでも、なるほどって感じだけど、じつは ビデオの投影も、ホールの外側から、僕等に向かって投影される。スクリーンの裏から投影されて、スクリーンを通して見るんだよね。もちろん投影は逆に投影されて こちらからは 普通に見えるんだけど。

スクリーンも ビデオプロジェクターも 最新のになって、これの質が すごく良い。ポーディアムは見れなくなったけど、スクリーンに和尚と一緒に映し出されるポーディアムは スッゴクリアルで、くっきり鮮明にみえる。

明日は 本当は アシュラムに行かない予定なんだけど、もしかしたら、今週は 毎日行くかも知れない。それにしても 250ルピーは いたい。でも、このホールの入場料が250ルピーだったら良いかなって気もするよ。とりあえず、エナジーはアシュラムに向いている。新しいホールの微調整に 参加しなくては。おほほ。

実は、ホールに座って、「和尚」って呼んで、一緒にホールに座って和尚がホールに染み込んで行くのを待ってる。おんなじ事をしてる人達は、たくさんいるはず。知っていなくても、そうしてるひとも たくさんいるし。

和尚は ずっと、閉じたスペースのホールを望んでいたんだよね。エナジーが漏れないで蓄積されるって理由で。ピラミッドの形は 和尚の指定。床が濃い色って言うのも 指定。入口の前に池があって、みんな池の上を歩いてホールに入るのも、ご指定。

池の間を歩いていると、ピラミッドからのエナジーを受けて、水がすごく繊細な響きをしている。そこを通ると、しぜんにリフレッシュする感じ。まだ、全体のエナジーは荒いけど、この強さはすごい。エナジーはだんだん繊細になって来ているから、しばらくしたら、いい感じに出来上がると期待。

回りの緑も もっと育って来るしね。新しい石の床や壁に僕等のエナジーや質が染み込んで行くしね。

インドが ヒンドゥのお正月のディワリのせいもあるかもしれないけど、なんだか 新しい年が始まったって感じ。

250RSに上がったのはショックだったけど、最初にステッカーを買った後、30秒後に足元をみたら おつりの100RS札が落ちていた。「サンキュー和尚」ってありがたくカバンにしまいました。150RSで入ったって 値上がり前より安かった。おほほ。

Love
Setu


2002-11-04 [長年日記]

今日は、メインのディワリ (ヒンドゥの大晦日)

暗くなったら、とたんに あちこちから バクチクの爆音が聞こえてくるの。

日本の爆竹と違って インドのは 大きいよー。ほとんど 地雷が爆発したと思うくらい(ちょっと 大げさか?)

これから 深夜を過ぎて 多分 夜明けまで 続くの。

打ち上げ花火も上がるし、すごいよー。

最初に 出喰わしたときは うるさいわ、うるさいわ、よる寝れないわで、迷惑したけど、最近は インド人になったのか、ワクワクする。ワーイ ディワリだーって 喜んでる。

インド スウィートは 買って来たし、ビールも買って来たし。

ああ、ワインショップ(酒屋)が開いていたのは 驚いた。
普通 お祭りって言うと、ワインショプは 閉じるの。みんな 酔っ払って 騒ぎを起こすと 困るからだけど、ディワリは みんな 基本的に 家の中でお祝いして、馬鹿騒ぎする訳じゃないから、開いていてもいいのね。

またあとで。

Love
Setu


2002-11-05 [長年日記]

ディワリ明け

なんだか スッゴク 平和。インドは 全面的にホリデー。

今日の夜も 花火が すごいはずなんだよね。

Love
Setu


2002-11-06 [長年日記]

Say It

絵は後でアップするね。

Say It.
Express It
Live It

2:6:6

Love
Setu


2002-11-08 [長年日記]

今日の絵は画期的

絵は後でアップって、ずいぶん 絵がたまっちゃったなあ。

無料の パワーストーン 占い

サイトを お手伝いしてるって 言ったよね。

そこに ぼくが 引いて 書いたノートが たまってる。 エオラノート。このソフトを使っていろいろと 遊びたいと想ってるんだ。

例えば、ぼくの書いた絵に みんなのノートを書いてもらうとかさ。うーん。あまり書いてもらえないかな? おほほ。 自分で 時々 絵を見直して 注釈を付けたりしてね。

あとは クイックリリースの それぞれの 質について 投稿が出来るようにするとかさ。 これも ボクばっかり書いていたりして。

Love
Setu

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

ミーナしゃん [ぷいぷいぷい せっちゃん 絵 みたいよぉ。いつも楽しみなんだぁ ]


2002-11-09 [長年日記]

ブッダホールの屋根が なくなってた

アシュラムに入ったら、ブッダホールの屋根(大きなテントだったの)が取り払われていたのびっくりした。思わず息を飲んじゃった。

屋根がなくなったせいか、気持のいいエナジーが 広がって来るのが感じられる。
やっぱり 古い良いものは 残したいって思っちゃうけど。
白い大理石の床は残るらしいけど、あとは どうなるのかなあ。
人に聞いても はっきりした事を 知ってる人はいないみたい。

Love
Setu

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

あみにん [おっちゃんに電話した時に、ブッダホールの屋根が取り払われた事を話したら、すごく悲しそうだった。very sad って..]


2002-11-10 瞬間を生きるアート [長年日記]

チャネリングと言うことを考えた

結構勘違いしている人が多いかも知れないし、もしかして、ボクが呼んでいるそれを別の名前で呼ぶほうが良いのかも知れない。

チャネリングは「今を生きるアート」のひとつなんだよね。
瞬間を生きていると、いろいろと不思議な事が起きるのを知っている人も多いと思う。知らないはずの事を知る。人の体をまっサージしていると、手がどうすれば良いかしっ照り鵜。

落語を話していると、流れるようにそれが起きる。自分自身の最大の能力が現れる。岩山をよじのぼっていると、初めて登っているのに、どう手を伸ばしてどの縁に手をかけたら良いか分かる。

不思議に思っていたのは野性の動物が、獲物を追いかけたり、終われて逃げるときの走り方。「どうして、先の見えない障害物だらけの場所を走っているのに、あんなに早く問題なしに走って行けるのか? どうして、躊躇(ちゅうちょ)せずに進めるのか?

今を生きるアートにはいろいろあるけれども、チャネリングはそのひとつ。今を信頼して、今にあると、自分の知らないことを話すことが出来る。チャネリングをするソース、情報源というのがあるけれど。まあ、より高度なチャネリングになって来るにつれて、「誰」にチャネリングしているって感じがなくなるんじゃないかと思ってる。だた、存在として話をしている。

「どこの誰かに」チャネリングしている場合、その「どこの誰か」が高いレベルにつながっている可能性が大きいと思う。

では、その「人格/性格」と言うのは何かと思うと、まあ、なんて言うかね。クイックリリースでは意識が4以上を人格と呼ばない。それは個性と呼んでいる。

「個性」になると、それは「どこの誰か」って言うよりも、宇宙存在の「質」って呼ぶのが正しい気がする。「自分」と言う感覚がなくなって来るんだよね。それは過去を持たないし、未来の計画も持たないような感じ。あったとしても、間インドにはその情報はやって来ない。

だから、意識の4の状態では、チャネリングに似た事が起きやすくなるし、自分の能力が最大限に出て来る感覚がある。ただ、「自分がやっている」と言う感じは少なくなって来る。「誰か?」‥‥誰でもない。ただ、起きているような感じ。素晴らしい生を、素晴らしい瞬間を生きているような感じ。

ここ最近の絵は「クイックリリース」なしで起きている。最初の「捨て絵」が、最後の「作品」になるように、なって来ている。描いた後か、途中に、ペンドラムで質を見ると、すでに意識4以上を示すようになって来てしまった。更にペンドラムにその質を表現してもらって、更にその感じのなかにドップリと浸かって、じっくりと味わったり、体感されてもらう。

最近、オショウ アートのパンフレットをもらって読んでいたら、何かぴったりの言葉があった。

『客観芸術は、空っぽのハート(無心)からやってくる。人はただ、笛に、中空の竹になる。すると宇宙がその人を通して歌う。その人の功績といえるものは、どんな風にも邪魔をしなかったということだ。ただ、宇宙が通って流れて行くのを許すだけで良い。わが身を手放し、宇宙が通って行くのを許していると、客観芸術が創造される。』
オショウ:『南泉 - The Point of Departure』

実はそういう風な絵を最初に描いたのは、15才の頃だった。机の上にあった紙きれに、好きなペンで曲線を描いて遊んでみたら、その曲線が、あまりにきれいだったので驚いた。その絵はしばらく持ち歩いていたけど、たぶんもう失われていると思う。

ただ、意図もなく、その時点の感じでペンをゆっくりと動かす。急な変化をせずに、なめらかに線を曲げて行く。そんな風にして、絵を描いたり、詩を書いたり、散文を書いたりしていた。文章を書きながら論を進めると、ただ考えるよりも、いろんな事が明確になり、新しい考えが起こりやすいのだ。

ひとつのアイデアがやって来ると、ペンを取って紙に向かった。

後になってミステリースクールでいろいろなトレーニングを受けたけど、いろいろな事は、既に自分で見付けてやっていたんだよね。ミステリースクールでも『書くほうが、メッセージを受け取りやすい』ので、自分の質問に対して、書きながら答えるようなことを良くやった。

Love
Setu






迷うことなく

迷うことなく

迷うことなく、
ちゅうちょすることなく、
流れるままに生きること。
邪魔をしないこと。
永遠を生きる。
2002-11-10, No.1.
3:4:6 (「永遠を生きる」なし)
3:4:7

Love
Setu

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

Seven [I&7821#;m extremely impressed with your writing skills and..]


2002-11-11 [長年日記]

今日は良い感じ

今日も良い感じ。
近くで食べたピザが おいしかった。

実はずっと前からあって、前を通り過ぎていた。
「PIZZA HOT」
見かけがぱっとしないので無視していた。

この間 友達が 注文してたので、聞いたら
「ほら 昔 どこそこの屋上にピザ屋があったでしょ?
あのコックがやってるの。サニヤシンよ」
って教えてくれた。

おいしかったよ。

Setu
Love

昨日と今日は雨が降った

知ってる人は びっくりでしょう?
11月に雨




Pyramid Auditorium#

Pyramid Auditorium#

2002-1111, No.1.
7:5:6

Love
Setu

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

あみにん [Pizza Hotは、私も大ファンだったよ。 ホテルの屋上にあった時から、よく行って食べてた。 一応はマシなピザが食..]

シーポヨ [土砂ぶりだったんだよね。ざあざあ。 ましなピザは、最近たくさんあるよ。 イタリア人経営の『ピッツァリア』と『モナリザ..]

あみにん [モナリザは私は2度食べに行ったんだけど、2回ともすごく不味くって 幻滅だったんだよね。ただ単に、私の趣味ではなかった..]


2002-11-12 [長年日記]

10日のエッセイをアップしました。

絵を書く前に文章がやってきたので、それを先に書いたの。

その後に絵を書いたよ。

今日は絵を書いていないですだ。

ああ、他にかいた文章をここに コピーしておこう。

『ヒーリング』と『エンパワーメント』

「ヒーリング」っていうのは 消極的な言葉なんだよね。 また、ヒーリングは 傷ついていると思っているひと向きだよね。

「パワーストーン」は 健康な人が 更に もっとを望む感じ、 積極的な言葉なのかも。

日本語でなんていうのか 分からないけど、「エンパワーメント」って 言うか 「進歩」 っていうか 「進化」っていうか、終わりなく 前進する
ような感じ。

「自己啓発」は ちょっと 古い言葉かな? 自己啓発って「心理学レベル」って 言うか、マインドのレベルって言う感じだけど。

「エンパワーメント」っていうか、「たましい」や「意識」や「エナジー」の レベルの事かな?

パワーの問題を持っている人が言ったり聞いたりすると 「パワー」って嫌な感じがするかも知れないけど。 自分が被害者になったり、加害者になる感じ。 (ぼくにもあるけどね あはは)

3、4才までは 自由にしてもらって、その後 じわじわと パワーを 押えられて行く日本人のパターンには エンパワーってヒットするかもね。 まあ、くつろぎが エンパワーでもいいんだけどさ。

「クリスタル ヒーリング」よりも 「パワーストーン」のキーワードが 良いとすると、「ヒーリング」よりも「エンパワーメント」で クリスタルを使っている人が多いって事だよね。

「エンパワーメント」には 副次作用として「ヒーリング」も入っていると 思うんだけど、どうかな? まあ、「ヒーリング」が起きたら 同時に 「エンパワーメント」も起きるわけだけど、「消極的」と「積極的」って 違いはあるよね。

このへんの事は ニューエイジグッズを 扱っている ユニティとしては おおいに関係あることだと思うけど。

まあ、「癒し系」を卒業したら、「エンパワーメント」に向かうと思うんだよね。 瞑想も エンパワーメントの 一種とこの際 とらえるけど。 まあ、「何」を エンパワーするかって 事だろうけど。

「ヒーリング」には 終わりがあるし、「きりがないので 飽きる」けど、 「エンパワーメント」には 終わりがないって言うか おめでたい。

ところで、日本では 精神分析も カウンセリングも セラピーも 西洋に比べて流行らないって理由が、日本には「占い/占い師」の存在が あるからって話は 聞いたことあるよね?

「良い占い師さん」っていうのが、精神科医であり、カウンセラーであり、 セラピスト‥って訳なんだって。占い師さんも ぴんからきりまで いろいろあるけど。 まあ、たましいの ナビゲーターっていうか。

もしかしたら、これは 西洋の先を行っているのかも知れないとも思う。 西洋は 魔女狩りで 良い占い師さんが 失われて いま それを 取り戻している 所だよね。

サイキックっていうと ブラックマジックしか 思い浮かべない人もいるけど これは 魔女狩りの後遺症がまだ残っているんだね。おほほ。

アメリカの女性雑誌の 後ろの広告に 「サイキック リーディング」って言うのが 多いけど、これは 昔からなのかな? それとも 最近の傾向なのかな?

love
setu

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

Josimar [The hotsney of your posting is there for all to see]


2002-11-13 [長年日記]

ピッツァ

アミニの発言に本文で返信 (^_^)

「ピッツァリア」や「モナリザ」のピッツァを アミニが好きじゃない理由って、分かるの。
どうも、日本のピッツァは アメリカ系っていうか、やっぱり 日本人好みの味なの。
たぶん、アメリカ系の味なんだと思う。

インドとは言え、「ピッツァリア」や「モナリザ」のピッツァは、イタリア人のプロのシェフが作っていて、結構 イタリアの良い味になってるらしい。

ボクは、以前 「オリーブの実」や「エキストラ バージンの オリーブオイル」が好きじゃなかった。最初に オリーブの実を食べたときは、「げっ」って感じだったし、「エキストラ バージンの オリーブオイル」を 買ってパスタを作ったときも「げっ。きつい匂い」って感じだった。たしか、ケッパーだっておいしくは感じなかったかも。

これは、かれこれずいぶん昔の話し。だから、ずっと そう言ったものは口にしていなかったのね。

ニサちゃんとつき合い始めたら、スペイン人だもんで、「オリーブぅ」ってくらい大好きなので、ぼくも 食べたら、これが おいしく感じる様になっていた。いつの間に 変化したのかしらない。

これが 「大丈夫」になっていただけじゃない。実は大好物になっていたのだ。なんでだか、ぜんぜん分からないけど、味の好みが変化したのかなあ。

今でも、日本風のピッツァも好きだよ。でも、イタリア風のピッツァの方が好きみたい。ケッパー、オリーブ、アーティチョック、バジール、オレガノとか 大好きになってるんだよね。おかしいなあって思ってる。別に努力したわけでも、望んだわけでもなく、知らないうちに好きになってたんだよね。

実はイタリア味だけじゃなくて

南インドの味も好きになっていたっての。昔は、マサラドーサとか イドリとかも好きになっていた。一度食べてみて、好きじゃなかったので ずっと食べていなかったのは同じ。なんていうか、すこし 癖のある匂いみたいな 味があるの。それが 好きじゃなかったはずなんだけど、久しぶりに食べてみたら、「どの匂いが好きじゃなかったのか 分からない」って状態になっているくらい、大好きなたべものだった。

おかしいでしょ? 味覚の好みって変わるもんなんだね。

たぶん、好きな味と、その嫌いな味の 中間のものを 食べているうちに、嫌いな味も OK に なったんじゃないかって言うのが 予想だけど。

だから、イタリア風のピッツァ屋さんでは、イタリアらしいメニューを食べてみると良いかもしれない。実は、「ピッツァリア」や「モナリザ」では、昔、イタリアの製品が手に入らない頃に創り出した、インド特有のメニューが並んでる。これは、じつは イタリア人もおいしくないと感じるのかしらないけど、あまり注文するのを見たことがない。

マッシュルームピッツァにしたって、たぶんイタリアでは 違う種類のキノコを使うんじゃないかと思う。インタリア人の友達が頼んでいたのを見たことがない。

まあ、そんなこんなで、いま、スパゲッティを作ってますの。

Love
Setu

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

あみにん [アミニはオリーブめっちゃくっちゃ大好きなんだけどなぁ。 以前スペインに通いつめてた事があって、(5年の間に10回行っ..]

シーポヨ [そうか。じゃあ、たぶん おいしくないのを 頼んじゃったか、おいしくないときに行ったのかもね。いまは、おいしいよ。ぼく..]

あみにん [何も更新されないのは何故?もっと色んなお話ししてね。 ]

Artrell [Has anyone exepeincrd a outward banking turn? I have been ..]


2002-11-15 [長年日記]

始めもなく、終わりもなく

始めもなく、終わりもなく

ただ、流れ続ける。
私の名は、ビシュヌ。

Begining-less, End-less.
Just Flowing Continuously.
My Name is Vishnu.

2002-11-15, No.2.
4:3:6 (caring, compassion)

Love
Setu




立ち止まることなく

立ち止まることなく

立ち止まることなく、一気に描きあげる。
迷うことなく、急流に身をまかせる。
春が来れば 花を咲き。
秋が終われば 葉を落す。
哀しみも、嘆きもしない。

涙を流し、声を張りあげ、喜びにむせる。

Without stopping, drawing at a time.
Without pondering, letting go in the fast stream.
When the spring come, opening the flowers.
When the autoumn finish, dropping the leaves.
Not feeling sad, nor complaining.

Running tears, shouting voices, crying out of bliss.

2002-1115, No.1.
4:3:6 (caring)

Love
Setu


2002-11-17 [長年日記]

おばんです

きのう、きょうと アシュラムに行って来ました。

嫌いになってた、サニヤス セレブレーションも、今回のは 少し好きになりました。やれやれ。良かったよ。(昔に比べればまだまだ、だけどさ)

今日の ホワイトローブは良かった。気持良く座った。うれし。
久しぶりに ハートでウイットネスって感じ。
ウイットネスがハートにつながったとも、ハートも一緒にウイットネスしてるともいえるか?

アミニちゃん、絵をアップしました

呼んでくれてありがとう。元気になりますわよ。

アップしたのは、10日と11日の絵を一つずつ、15日の絵を二つ。
15日の詩、「立ち止まることなく」は すごく気に入ってる。うれし。
なんと、二週間、絵をアップしてなかったのね。ミーナしゃん、お月さん。アップしました。
とりあえず 取り忘れていた写真は 全部撮ったので、おいおいアップして行きます。

Love
Setu

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

あみにん [才能爆発! 地球がまたひとつきれいになったね。 ]

ミーナしゃん [シーポヨの絵がまた見れた。とめどなく沸き起こるアート、こんな素晴らしいシェアリングはとてもステキだ。私も絵の描けるマ..]

シーポヨ [きゃはは。つい、おだてられてしまった。 顔が嬉しくて ゆるむ。 みーなしゃん<< ぼくも 紙に書いてるんだよ。ボクの..]


2002-11-21 [長年日記]

げ、アップが止まってる

また、止まってるね。今日、絵を描いたし、一昨日も描いた。写真も 撮ってる。

キルティに道で会った

さっき、散歩してたら、すれ違った車が止まって、後ろから「セートゥ」って声がしたら、チャイタニア キルティだった。

キルティって、オショウに言われてOSHO TIMESを始めた人で、その後、プレスオフィスとかやってて、今は デリーにある オショウ ワールドをやってる。

12月にニサーグの用事でデリーに行かなくちゃならないんだけど、11日にはオショウワールドでセレブレーションがあるって教えてくれた。タイミングがいいので、よってくることになりそう。キルティの話では彼らは20エーカーの土地を持っていてブッダホールとかを作り始めてるんだそうだ。良い感じ。

Love
Setu

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

あまら [昨日オショウワールドのサイトに出会ってオショウの顔ど。アップにしながらゴールデンチャイルドフッドのデイスコースきいて..]

Chintano [ おーキルティ!わたしからもナマステを。。。! ]


2002-11-22 [長年日記]

ネイティブのオーストラリア人の事を考えた。

アメリカのネイティブの人達はいろいろな物事を持ち運んでいるけど、 オーストラリアのネイティブの人達は、ちょっとまた違うと思っていた。

昨日、アナディと木の話をして、植物はネットワークを持っているって話をした。 植物はお互いに結び付いていて、状態を伝えあっている。 状態と言うのは彼らの言語と思って良いかも知れない。 これは、アナディも思っていたことだし、ぼくも思い出してみたら 和尚がボディを離れる一年前だから、13年くらい前だね、そのころに 「あ、植物はネットワークを張っている」って思った。

そのネットワークは緑がしげると活動し始める。 基本的に葉っぱを落している間は、ネットワークのつながりが弱い。

アシュラムのブッダフィールドの雰囲気、存在の状態を保っているのは、 主に植物で、それも自由にしてもらってる植物がその状態を保持している。 アシュラムの新しい敷地が出来ると、そこのエナジーって言うか雰囲気は 普通の場所と一緒で、しばらくすると段々エナジーの感じがかわって来て アシュラムの一部、ブッダフィールドになるんだけど、 そんな風にして、ブッダフィールド通信みたいなのがアシュラムから 地球全体に広がっているのを感じたことがある。 それをグリーンネットと呼んだんだけどね、当時のぼくは。

日本に返ってみると、真冬の北海道で、そのネットの恩恵を受けるためには 2か月間、新緑が出るのを待たなくてはならない感じがした。

地球レベルのネットワークニは植物的なもの以外にもいろいろある。 鉱石やクリスタルのミネラル圏って言うのもそうだよね。 結晶、って言うのは 原子や分子が より 生命に近い形で 出来ているものって思ってる。

ボク自身だか、他の人のだか知らないけど、過去生の記憶に、「結晶が出来ている横に立たずんで、結晶に意志を記録している」って言うのがある。たぶん、そんな風にして、まだ体を持たない意識体が、惑星を導くのに いろいろな結晶が出来て行くのをガイドして行ったんだと思っている。そういう世界では一年が一つの単位くらいのゆっくりした速度で動く。

まあ、クリスタルの話しはともかく、森の緑を間を切らずに広める大事さと言うのは、このグリーンネットの強さの上で大切なの。 森や植物が多ければ多い程、この惑星地球は 守られるって感じ。 生命圏って言って良いのかな? ガイアって呼んでいる生命体。 僕等は、ガイアの最先端のプローブ(感覚子)。

グリーンネットは過去のいろいろな仏陀達もその一部になって、 ネットの恩恵を受けていたと思う。逆に、ネットも恩恵を受けていたのだけど。

まあ、ともかく植物のネットワークがあるって話をしながら、 ネイティブのオーストラリア人のある人達は、特定の種類の木にメッセージの 伝達を頼む。

遠く離れた友人にメッセージを伝えたいときは、ある木にメッセージを頼むと それを伝えてもらえるって話を聞いたことがある。

まあ、それとは別に 最近聞いた話では 「電話なんかいらないよ。合いたくなったら分かるから」って発言をどこかで 読んだ。

グリーンネットは意識を伝達してくれるんだよね。

多分、オーストラリア人が使っていたのは、根っ子でつながっている気がする。

まあ、それはともかく、なぜオーストラリアのネイティブの人達が なぜ違うのだろうと思った。

アメリカのネイティブの人達は、アメリカに移り住んだのは1万年から2万年前。 彼らは2万年前まで人類が持っていた秘密を保持しているって言える。

ヨーロッパ/アジアのユーラシア大陸ではその後の闘争で新しいものに置き換えられて 来た。より強いもの。破壊的な力を持つもの達。

前に聞いた話では、オーストラリアのネイティブの人達の中には、 現代人以前の骨格の特徴も見られるって聞いたことがある。

どうして、「クロマニヨン人」や「ネアンデルタール人」などの古いタイプの人類が 今存在していないかと言うと、これは闘争の上全滅させられたって予想の話を 最近読んだけど、ぼくもそうだと思って来た。

そうすると、ユーラシアでは闘争的な強いものが、弱いものを滅ぼすって 歴史が繰り返されて来たことになる。

そうして、「弱いもの」または「戦いを好まないもの」はそこから離れて行ったことになる。 日本は東のはじでそういう人達が逃げて来た場所だと思って来たけど、 何時でも、新しく来た人達は、そこにいた自分らより弱いものと闘争して来た。

そういう風に考えると、オーストラリアははてしのない果てって感じの場所だね。 オーストラリアまで逃げると戦いのない場所にたどり着いたのかも知れない。 オーストラリアでは、古いタイプの人類と新しいタイプの人類が 滅ぼし合うことなく混ざり合って暮らして来て、さらに新しい人達が来たら 迎え入れて来たんじゃないかって思った。

また、オーストラリアまで渡るのは大変なので、それなりの知恵の発達、 知ること、分かることが 旅を通じて発達したって思う。 また、古いタイプの人類はそれだけ太古からの遺産を受け継いで来ているので 存在の知恵に近いところにいる。

そういうことがあっていたんじゃないかって、さっき思っていた。 だから、オーストラリアのネイティブの人達は 存在の秘密を知っている。

また、オーストラリアに移るって旅を通して、より優れたものが選ばれたって 事もあるんじゃないかと思う。
知恵のあるものは破壊的ではなかったんだと思う。太古の時代も。

Love
Setu

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

あみにん [面白いお話しどうもありがとう。これからもこういうお話したまに書いてね。 ]

Mintia [セトゥさん 太鼓の絵 書いたの? どこ、どこお? みんちあ 太鼓 だいすき。見せてくれ〜 ]

かれん [役に立ちました]


2002-11-26 [長年日記]

更新が滞ってます

以下は26日の朝に紙に書いたのを 打ち込まずにいました

11月23日の夜にサマディに行って来た

サマディは、やっぱり強力。座っているうちに、どんどんと自分に戻って来る。体の緊張が浮かび上がっては熔けて行く。前の週にも座っていたんだけど、この日はとくにくつろいだ。くつろいで、目が醒めているってやつ。

家に帰ってみると、部屋の中が少し疲れているのがわかる。改めて自分の中のくつろぎと一緒にいる。ベッドに入ってみると、つい、いろいろと考えはじめる自分に気づく。なんとなく、考え事をしながら ベッドに入ったりしたのが残っているのかなあ? 気がつくと体に痛みが起きているのがわかる。

マットレスの背中当たりに、痛みがしみついているみたいなので、そのあたりと一緒にいてみるんだけど、痛みは大きくなるような感じ。「これはボクの歯がたたない痛みかなあ」とか思いながらいるうちに、それと戦っている自分がどこかにいるのに気が付く。

これってなんだろうと思っていたら、やっぱり「受け入れていない」って事は分かるんで、どうして受け入れられないんだろう?って見ていると、そのエナジーに対して、自分も同じようなエナジーになって反応しているのが分かる。「アクセプタンス(受け入れる事)」の質はもう十分持っていると思ったのに、「受け入れる」状態にいるはずの自分が、どうして受け入れないのかなぁ?って見ていると、「ああ」って分かる。

そのエナジーの雰囲気っていうのは、「受け入れない」とか「絶対に許せない、許容できない」とか、まあ「拒絶する」とか、そういう、ゼロ以下のマイナスの強さを持ったエナジーだと分かる。

「受け入れられない」というのがゼロで、「受け入れる」というのがプラスの働きだとすると、それはマイナスの力を持っているんだね。

それが分かったとたんに、変化が起きた。とたんに、そのマイナスの強さをもった「受け入れない」を、受け入れながらトランスフォーメーション(変容)する事が始まったって言うか、「受け入れる」の質が大きくなったっていうか。

何はともあれ、痛みが溶け始めたっていうか、明るくなって来たっていうか、痛みの染み着いていたベッドが、喜びながらホカホカとして来た。

ちょっと、アクセプタンスが大きくなる瞬間を目にしたもので嬉しかった。何かのこだわりが取れたのかな? これは 特に今までよりも大きくなったって事じゃなくて、アクセプタンスって言うか、何が来てもくつろいでいられる質は、同じくらい大きくなっていた時は何度もあるんだけど、そこに それを閉じるパターンがあったって事が?

マイナスの強さをもった「受け入れない」が来ると、閉じて同化してしまうってパターンだね。

数日前に、目が覚めたら、背中の中心に痛みがあったことがあったのね。「もしかして、心臓に何か起きかけているのか?」って、つい思ったんだけど。

その「受け入れない」が外から来たのか、中から出て来たのかは分からないけど、この事を通じて、自分が「拒絶」になっても、それを受け入れる事が出来るようになったのは、大きな一歩だね。「拒絶」が外からやって来ても、(小さな声で)ちょっとは恐くなくなって来たのかも知れないからね。

まあ、外からって言うよりも、自分が緊張する原因が、自分を失って巻き込まれてしまう理由をひとつ見付けて、少しクリアーになったのは嬉しい。

もしかしたら、日本の村八分制度のある社会には、同じようなパターンを持った人も多いかもしれない。みんな、村八分が恐くて、構えているよね。

Love
Setu

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

あまら [やさしいね ゆっくりとかみしめていると とけて りかいがはじまるような お酒が のめないばっかりに 村3分にはなって..]


2002-11-29 [長年日記]

日記にいろいろ書いたけど、このままじゃ消えて行っちゃうでしょ?

それで、あたらしいページを用意してる。
「シーポヨのしわざ」

最初はさ、「シーポヨ全仕事」ってしようかと思ったんだけど、
「仕事っていうのも何だよなあ」って感じなので、「?」って思ったら、
すぐに「シーポヨのしわざ」って名前がそこにあったのだ。

あはは、良い名前でしょ? そう思わない?

最近、朝に文章を書いてるの

前回二回の文章は、紙に向かって書いたのね。
朝起きて、ぼうっとしているときに書いたり、
絵を書いたあとに文章があったりするので、それを書いたんだけど。

でも、一度紙に書いて 打ち込むようにすると 二度手間みたいなんだよね。

でも、この大きな画面に向かって書きたい感じじゃないので、
あくまで 紙って感じだったんだけどさ。
今朝は、キーボードに向かおうかな?って思った。

実は、すごい古いノートブックコンピュータを持ってる。
これだと、最近のデスクトップやノートブックの様な電磁波を感じない。
それで、それに向かって、画面も白黒にして書いたら良い感じだった。

今朝の内容は、シーポヨの仕業に置いたからね。そっちを見てね。
ラブレターも「シーポヨのしわざ」にも書けるようにしようかな?

「シーポヨのしわざ」には今まであちこちに書いていたことを
一覧にしたり、デザインをかえて再登録したり、
分類によって、一覧がみれるようにするからね。

最近来た人は「宇宙のはなし」シリーズを知らないでしょ?
結構 お気に入りなんだよね。

Love
Setu

ミーナしゃんの日記を作った

リナックスってなに?」でせっちゃん こと シーポヨとお話してた、おなじみのミーナしゃんが、記事から御無沙汰してたので、そろそろ 何か書きたいみたい。それで 日記帳が欲しいよって言うので、用意させて頂きました。

- リビング アース - は、こちらでございます

biniちゃんっていうインド人の女の人が遊びに来たの

ニサちゃんの友達でレイキのグループを一緒にヘルプしたりしてたんだけど、せっちゃんにコンピュータの話を聞きたいっていうので、遊びに来たんだけど、話していたら ミステリースクール系の人で、やってることがせっちゃんやニサちゃんと一緒なので 面白かった。

biniちゃんはクリスタルヒーリングやらリーディングやらクリスタル系も色々していて、エオラ ジェムストーン オラクル カードを紹介してあげたら、大喜びして カードで色々遊んだ。

今度、彼女のホームページを簡単で良いって言うので、作ってあげることにした。帰りには、カードの解説書を「三日で読んじゃうからね」って持って行った。あはは。話をしていたら、来年アメリカであるミネラル展に行きたいとか言ってたので、エオラの関係者のガッちゃんやらサハジだのと一緒になるかもって想ったよ。

なんだか最近、起きることが数珠繋ぎしてて面白い。

アマラちゃん

感想ありがとう。今度、ホームページを立ち上げて、日記帳も用意しとくから遊んでね。やっぱり、田舎の人達っていっぱいお酒んでって言うのが つき合いみたいなもんだから大変だよね。

とくに高知の人達って大酒のみだもんね。

今度、お葬式の出し方を覚えて袈裟を来てあるって見たら? でも、アマラの宗派では、踊って歌って送り出すから、村四部になる危険もあるから用心しないとね。

実はアシュラムでは、デス・セレブレーション(要するにお葬式だけど)は、起きなくなったよ。しばらく、アシュラムの門の前から行進が始まったりしてたけど。どうも、普通じゃないことは止めようとか、宗教ジミタことは止めようとか、なんだかそう言う雰囲気があるみたいなんだよね。やれやれ。

昔は、和尚自ら評判を悪くして、用の無い人達に逃げ帰ってもらっていたんだけど、最近は、用の無い人達を集めて、用のない人達が嫌いなことは止めようって、なんだかそんなになっちゃうのかって、心配だよう。

Love
Setu

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

Chintano [ ちょっと心配だね。WATCHしていてね。わたしもデスセレブ大好きで、ひとを送り出すのにこんなすばらしいことがあるか..]

差巫女 [ せっちゃん、さっきはありがとう。 とても静かだったよ。。。今もね。。。 いつの間に「しわざ」をこしらえたの!! ..]


月齢:日

2002年
11月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Oh!Ah!Now!
せっちゃんの
シーポヨのしわざ
自由なバザール
クイックリリース
コピーレフトの
ヒーリング体系
シーポヨ絵なし日記
ヘンプ(大麻)のはなし
ヘンプ(大麻)の記事
シーポヨ絵百科事典
エオラノート
にさちゃんの
Lotus Paradise
ロータス パラダイス
チャネリング クリスタル
(売ってるよ)
せっちゃんの好きな
ハーティスト・カフェ
アーユルヴェーダ料理
あまらの日記
オショウ禅タロット
アーユルヴェーダ
ハーブと自然な製品の
印度サマサティ
パワーストーン占い



地球復興
木を植えるNGO
セブンアローズ

史上最強の
トータルサイト
O h ! A h ! N o w !

ちょっと おまぬけな
プラネット マガジン
うおんばっと

さみちゃの
そよかぜ日記
カフェDEアース



最新のコメント:
1.Seven(05-15 05:51)
2.Artrell(05-15 05:22)
3.Josimar(05-23 04:55)
4.かれん(08-30 12:04)
5.Mintia(02-06 08:57)
6.差巫女(11-30 19:10)
7.Chintano(11-30 10:23)
8.あまら(11-29 19:30)
9.あみにん(11-23 10:50)
10.シーポヨ(11-23 03:57)
11.ミーナしゃん(11-22 17:35)
12.Chintano(11-22 09:23)
13.あまら(11-22 05:26)
14.あみにん(11-21 21:08)
15.あみにん(11-17 14:02)











地球は 懐かしい星


しばらく 離れていたから、良く分かるよ。

遠くから最後に見た地球は 何度も思い出した。
涙を流しながら 帰りたいと 思ったから、
たましいの深く深くに 刻み込まれている。

いつか帰れれるとおもって
ずっと ずっと 待ち続けたおもいで。

遠くはなれて、もう 見えなくなった 悲しい思い出。。。

ほかの 星でながいこと ながいことくらしていた。
時々 思い出した 最後に 見た地球。。。。。

地球を 愛してあげてね。。。 シーポヨの お願い。。。

日記の目次:

2002-11-29

日記にいろいろ書いたけど、このままじゃ消えて行っちゃうでしょ?
最近、朝に文章を書いてるの
ミーナしゃんの日記を作った
biniちゃんっていうインド人の女の人が遊びに来たの
アマラちゃん

2002-11-26

更新が滞ってます
11月23日の夜にサマディに行って来た

2002-11-22

ネイティブのオーストラリア人の事を考えた。

2002-11-21

げ、アップが止まってる
キルティに道で会った

2002-11-17

おばんです
アミニちゃん、絵をアップしました

2002-11-15

始めもなく、終わりもなく
立ち止まることなく

2002-11-13

ピッツァ
実はイタリア味だけじゃなくて

2002-11-12

10日のエッセイをアップしました。
今日は絵を書いていないですだ。
『ヒーリング』と『エンパワーメント』

2002-11-11

今日は良い感じ
昨日と今日は雨が降った
Pyramid Auditorium#

2002-11-10

チャネリングと言うことを考えた
迷うことなく

2002-11-09

ブッダホールの屋根が なくなってた

2002-11-08

今日の絵は画期的
無料の パワーストーン 占い

2002-11-06

Say It

2002-11-05

ディワリ明け

2002-11-04

今日は、メインのディワリ (ヒンドゥの大晦日)

2002-11-03

和尚ホール

2002-11-02

自分自身から エネルギーを 受け取る

2002-11-01

新しい ホールの 防音と 音響は 最高だよ。
たどり着くのが遅れたんだけど、
 あなたがあなたを愛しています。
2002年
11月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2001|10|11|12|
2002|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|06|09|11|
2008|05|06|
Powered by Oh!Ah!Now!
Powered by Oh!Ah!Net!
アクセスアップ.ORG 一括登録 SEO等