シーポヨ絵なし日記・ときどき絵日記



覚えていますか?
初めてこの地球にたどり着いた時の事。

青く輝く地球に照らされて、
地上のどんなダイヤモンドよりも
美しく光輝いていた あなたの 姿を

Remember that you are beautiful.

You are the beauty.
You are the joy.
You are the creativity.
ロータス・パラダイス - 新しい存在の開花

ありがとう (はぁと)。
Google
 
Web Oh!Ah!Now!の中だけ探す

2001|10|11|12|
2002|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|06|09|11|
2008|05|06|

トップ 最新 追記
RSS(目次情報)

Bookmark | Free Hugs | QR | Tech | map | tech | おすすめ | お天気日記 | ぼそ | アーユルヴェーダ | アシュラム | イベント | インド | ウェブ | オショウ | コチャン | コレガオンパーク | テク | デジカメ | ネットの道具 | ハート | ハーブ | バンコク | ビデオ | プーナ | ヘンプ | マグダラのマリア | リゾート | リンク | ヴィジョン | 宇宙 | 映画 | 音楽 | | 経済 | 健康 | 今日 | | 自叙伝 | 自由な世界 | 写真 | | | | 神秘 | 世界 | 生活 | 地球 | 停電 | 日記帖 | 日記帳 | 日本 | | 友達 | 予定 | 旅行 | 旅行記 | 料理 | 歴史


2003-05-17 あつい。 [長年日記]

なんと、長いこと アップしていなかった日記。

みなさん、どうしていらっさいます?

本日のツッコミ(全8件) [ツッコミを入れる]

あみにん [わーい! 戻ってきた! もっと遊んでね。 ]

Mintia [書中お見舞い申し上げます。。。。セトゥさま。 こちらは、さつき晴れにあまりお目にかからない東京の5月です。 ]

セトゥ [はい、アミニ。はい、ミンティア。おげんきよう。 あみにん、そういわずに、「自由なバザール」にも遊びに来てねん。 ミン..]

Mintia [エソテリック・サイエンス。。。それはなに? いつなんですか? ]

セトゥ [http://www.oshoacademy.com/calendar/calendar.htm にあるけど、 8月..]

Mintia [ありがとう。セトゥさん。飛行機のチケット代によるけど、安かったら この辺がいちばん、理想。。。と思っていた日程と重な..]

セトゥ [セドナの牛乳って特別なの? でも、セドナって別にアカデミーに行くわけじゃなかったのね。Treasures of Me..]

Mintia [セドナの牛乳。最近ね、私の日記に詩を置いていってくれる女のコがいるんだ。彼女が書いた詩から、もらったの。 セトゥさん..]


2003-05-18 はーと [長年日記]

。。。杉山龍丸さに感心してます。。。

大した門です。ちょっと前に、勘違いして「パンジャブって砂漠でしょ?」って言ってたら、パンジャブ出身の友達が、パンジャブは緑がいっぱいだよって言ってたの。「へえ、ちょっと南とはずいぶん違うんだね」って思ってたら、実は1965年にはパンジャブはカラッカラだったの。

それを、緑に変えたのは「杉山龍丸さ」の仕事だったの。すごい広さの地域を緑化したんだけど、日本じゃ知られていない。

この話しは、ここに書いたから見てね。そこからたどって見れる、「杉山龍丸さ」の説明や、「ユーカリ」の説明のウィキペディアのページもぼくちゃが書いたので見てね。シーポヨのお願い。

愛を

セトゥ

きょうは、はーとの火の瞑想をした

息を吸い込むときに、ハートの中心の光(炎)を意識する。吸い込んだ息が光に栄養を与える。

吐き出す息と一緒に、ハートの中心の光(炎)が身体全体に広がる。火明りが実態で、身体はオーラとして見る。

これを、15分。次の15分は、これを歩きながらする。次の15分は光(炎)にダンスをさせてあげる。

最後の15分は横になって、ハートの光と一緒にいる。

ヴィギヤン・ヴァイラブ・タントラからの瞑想。なんか良い感じ。

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

田吾作 [パンジャブの砂漠をミドリに変容したんだね タール砂漠だね ポプラを植えたんだね プーナもポプラをいっぱい植えると砂漠..]

田吾作 [ぐーぐー4000年前の瞑想がインダスのとどめだったのだ ]

田吾作 [インドは砂漠化がすすんでいる ]


2003-05-19 ユーカリ発見。 [長年日記]

思った通り和尚のお母さんの部屋の隣の大きな樹はユーカリ

葉っぱを拾ってもんでみたら、さわやかな香り。

そう言えは、以前ユーカリオイルを持っていて、その匂いと同じだった。

ちょっと、松を思い出すような気もした。松とミントを混ぜたような。

乾いている葉っぱは匂いがあまりしないけど、まだ生の葉っぱをもんでみると

ああ、良い匂い。

昔から好きな樹だったの

すぅっと、まっすぐに立っていて、上で葉っぱを涼しそうに揺らしていて、好きな樹だったんだよね。

改めてご挨拶したら、もう、すごい仲良しになった感じ。

樹の下で、葉っぱを拾ったり、実を探したりしてたんだ。

実は、樹になっているのを見つけたけど、届くような高さじゃない。

10メートルあちら。

樹になっているのを遠くでみて、それらしいのを地面に探すと、

あった。でも、樹の上にいるうちに実から小さな種をこぼすみたい。

二つだけ、空になっていないのを発見。明日、なかを見てみようかな?

見は、5ミリくらいなのが、五つくらい束になっている。

明日、お写真を撮って「自由なバザール」に載せておく予定。

実はもう恋に落ちていて、にさちゃんにユーカリプスを「ほら、新しい恋人」って紹介した。

別の関連した話だけど…。実は、昨日セッションをしてあげた新しいお友達がいて、彼女は精霊の事が分かるの。「ボクは何の精が一緒にいるの?」って聞いたら、「森の精」って教えてくれた。分かる気がする。

ボクは時々いっぱい樹があるところに行かないと本当に死んじゃいそうな感じになる。で、森に行ったり樹のあるところで芝生に横になったりするんだけど、スッゴク元気になるんだよね。で、森に行くと嬉しいんだけど、実は、ボクが森に行くと、森も嬉しいのが感じられるの。

あと、森の精の人は「部屋にいるだけで他の人がくつろいだかんじになる」にだって。そう言えば、そういうことを言われたことって良くある。いるだけでくつろぐってね。

内緒だったんだけど、じつは、

樹があるところに行っては、ジャングルダンスと言うのをして遊ぶことってある。「どんどこどんどこ、ジャングルジャングル」ってアフリカっぽいリズム。そして場所が森になってジャングルになることを勇気づけるんだけど、ボクも元気になるし、植物も元気になる気がするの。単なる冗談の遊びなんだけど、半分はマジなの。

というわけで、今日はユーカリの葉っぱと実がおうちに来たよ。

Love

Setu

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

Mintia [痛い。。。砂丘保存会さん。田吾作さん。よけいなことだったら、ごめんね。 上の書きこみ読んだら、痛くなってしまったよ。..]

セトゥ [上の書き込み消しました。どうしたんでしょう? ]

sameera [はろ〜せっちゃん。 杉山達丸さんのビデオみたんだね。 杉山さんといえば、やっぱしユーカリ! 今度、演劇になった達丸氏..]


2003-05-20 ユーカリの写真 [長年日記]

ユーカリの写真をアップした。

こちらをどうぞ。みてね。

まあ、ここでも見れるようにしておきました。リンクをたどると記事が読めるよ。ユーカリは偉大。

本日のツッコミ(全7件) [ツッコミを入れる]

Mintia [うん。とても力強い、いい匂いがしてくる感じ。 気分さっぱり。元気でる。 ]

シャルマ [面白いページを発見 http://pathfind.motion.ne.jp/index.html ]

田吾作 [ユーカリは日本で生きていかれるのか?? ]

田吾作 [5月22日 ]

Mintia [ねえ、セトゥさん。ユーカリ、SARDSにどお? ]

セトゥ [Mintia。本当だ。ユーカリが SARS に効いても不思議じゃないよね。殺菌性が強いのや、呼吸器に良さそうなのや。..]

Mintia [うん。花が咲くのはいつだろう。。。? ユーカリのエッセンス作ってみてくれませんか?  (私は、花にこだわらず、その日..]


2003-05-22 [長年日記]

新しいお友達のグループが帰った

実は、クイックリリースが非常に強力になって来ている。結構、強力だったけど、更に強力。

ひとみちゃん、やよいちゃん、みどりちゃん、見てる? 先に帰った ちえこちゃんも見てるかな? おてがみありあがと。ホームページのアドレス渡したけど、日記その他を見て呆れられないか心配ではある。とほほ。

ユーカリ二号発見。

クリスタルケーブについ行ったら、足元に見慣れた葉っぱと実が! 上を見上げるとアシュラムにあるのと同じタイプのユーカリさんが! やっほー。持っていたのよりもっと大きな枝を拾ったら、まだ口を閉じている実がついているでないの。

かばんに入れて歩いていたら、かばんの底に細かい粒がいっぱい。ええ? 前にひろった実をかばんに入れていたときも、同じようなのが少しあったけど、『こんなに小さいのが、この大きな樹の種であるわけがない』って思ったけど、実はこれが種なのね。

あとで写真を載せるけど、0.1mm の太さで、0.2mmの長さかもって行ったら分かる?小さいのよ、小さいの。

こんなに小さいのが、あんなに大きくなるって自然の偉大さを感じてしまいました。そう言う私も実は、実に小さかったのよね。

Love

Setu

ところで、ちったさん。

ユーカリは、日本じゃ育たないと思います。特に大きくなるタイプのユーカリ。葉っぱをハーブの様につかう『レモン ユーカリ』は関東より南では育つみたいだけど、基本的に暑い地方の樹みたい。

でも、日本は砂漠化の対策は必要ないよね。とりあえず、ボクはインドにいて、インドの緑化の夢を見ていますのだ。

しってた? イラクの砂漠は人が作った砂漠。

メソポタミア文明の時代は、すごく肥えた土地で緑にあふれていて、土地当たりの耕作率って言うのかな? 土地が生産する量って、現代にも負けないくらいだったらしい。 それを、上流の樹をどんどんと切って行って最終的に表土が流れるようになって、洪水が続いて最後に土地が死んで、今の砂漠になったそうです。

その頃の失敗が、なんどもあちこちで続いて、日本に稲昨が伝わったときには、「森を大事に」って思想が出来ていたので日本には緑が残る事になり、神社では鎮守の森となったそうです。今でも、緑は大切にされているでしょ?

Love

Setu

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

田吾作 [もうすぐ日本は雨期です ]

さふぁ [みどりです!本当に有り難うございました。HPkorekara ]

さふぁ [あらぁ〜失敗しちゃった〜〜 これからじっくり見てみるね! SETUにあってから眠い眠い・・・(笑) ]

Amit [Very valid, pithy, suicncct, and on point. WD.]


2003-05-24 [長年日記]

いやあ、カラディ

というコレガオンパークを外れてABCファーム、ピラミッド・リゾートを越えて、左に曲がって大きな川を渡って更に倍くらい行ったとこにあるカラディ村にアナディとアニーシャを尋ねて行って、その杉山龍丸さのビデオを渡して来た。

なんと、ビデオと一緒に、ユーカリの葉っぱと、実と、種を渡すことが出来たって、これはやっぱり森の精霊のなせる技よね? 『うん、とうぜん。おほおほ』。

で、つい夕方になって日も傾いているので、自転車で行ってみた。そんな感じだったの。これが、正解で途中にあるユーカリを大量に発見することができた。

まず、カラディ村に着いたところで、バス停近くに風に揺れていたの。『あれ? 君って、かわいいユーカリちゃん?』って感じ。へえ。きっと北インドから話が伝わってここまで来たのね。近くを見てたら、他にも二本生えていたので大喜び。

そのあと、帰りにも見つけたのだ。

以下は、さっきアナディに書いたメールの切り貼り。

気がついたら、ユーカリだらけ!!

帰りながら眺めてたら、なんと、あちこちにユーカリが植わってるじゃないの。

まず、広い道の工事中の右側にほとんど干上がった溜池があって、

その土手に沢山植わっていて、『ほおー。これは、本格的にしようとしている

人がいるんじゃないか』って思っていたら、けっこう、ぽちん、ぽちんと、

植えてある。

時々、束になって植えてあったり。川にたどり着くまでに、10箇所以上は

あった。もっとかな? なにしろ、一度 ユーカリを見つけると分かりやすい。

カラディ村のバス停に手前くらいに、一本ある。その手前の道から10メートルの所にも、日本離れてある。

ちょっと、背が高くて上で風に揺れながら手を振っているから、見つけやすい。近くに他の木があっても、その上に首を出して、手を振っている。近くにいって、肌が剥がれて白い部分が見えていて、サンプルの葉っぱとおんなじのを確認って感じ。

川を越えて、こっちに来たら、急になくなったので、終わりかな?と思っていたら、また、ぽちぽちと見えはじめて、そのうちに、並んで植えてあるのが

沢山目について来る。いくつか、もう太く育っているのもあるから、

これは5年以上10年くらいの先生かも。

そうこうしているうちに、コレガオンパークに向かって右に曲がる直前に左側に、ユーカリの林を発見。細いのから太いのまで、30メートルの幅で結構奥のほうまで、並んでいる。

道をはさんで、ボタニカル・サーベイ(植物学調査所?)の森があるから、多分、ボタニカル・サーベイが植えてテストをしているんじゃないだろうか?

ノースコレガオン ロードに入ると、やっぱり、所々に誇らしげに手を振って来る。束になって植えてあるところや、並んでいっぱい植わっているのがある。家のすぐそこにも大きなユーカリがあった。

と、言うわけで 上を向いて歩こうでした。

カラディの溜池を作ってユーカリを植えた人達は、きっと、北インドからの情報を持ってやっているかも知れないなあと思った。コンタクト出来たら道沿いにユーカリを植えるって運動が出来るかもね。

ワゴリに向かって、広い道沿いと、広い道に直角に走っている道沿いにも植えて行く縦横作戦というのを思い浮かべたの。「横」と言うのは地下の水が流れるのを地下で止めるのを思い浮かべたんだけどね。

でも、地下水がどう流れてるかは調べないと分からないけどさ。

とりあえず、思い付くだけは思い付いて、イメージを山に振りまいて置いたから、そのうち誰かが拾ってくれるでしょう。。あはは。

これを、イメージ・スプレッディングと呼んでいます。

(なにもしないよりましでしょ?)

Love

Setu

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

sameera [せっちゃん、アランディ村は逆方向、エローラのもっと向こう。一緒にサボテンもらいにいったよね。 アナディたちはカラディ..]

ルナッち [>イメージ・スプレッディング Setuさんさあ、形態形成場理論って知ってる?ルパート・シェルドレイクというイギリス..]

セトゥ [カラディになおした。 で、るなちゃん。 形態形成場理論って名前だけ知ってるけど、予想は着いてたの。 まあ、シンクロ..]


2003-05-25 [長年日記]

医学の話

を、今日は和尚がしてた。ギリシャで話していたときのヴィデオ。

驚いたのは、インドでも今の西洋医学みたいな医学が以前あったんだそうな。人体をパーツとして扱うの。それには外科手術もあって、なんたらベーダには脳手術の話まで書いてあるそうだ。たぶん、それは今の西洋医学と同じジレンマに陥って、捨てられたんだそうだ。

そうして、アーユルベーダに移って行ったわけ。アーユルベーダは生命の科学という意味だそうな。それまでの医学は西洋医学と同じで、『病気を直す』ことに注意が置かれていた。それで、いくら病気を直しても全然健康にならないと言う現代医学と同じジレンマ。

人体を有機的な統合体として見る。有機的な統合が起きているかどうかだけを見て行く。統合体として健康になったら、症状としての病気は消えて行くって訳だね。肉体やマインドや感情などの有機的な統合体、人間って事だね。

もうちょっと書きたいけど、眠いのでここまで。もしかしたら明日書くかも。

Love

Setu

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]

田吾作 [豚もおだてりゃパソコンうつ ]

田吾作 [あとどれくらいピラミッドを作ればマインドは満足するんだ ]

ちっ田誤作 [あほに はもの ちったに ぱそこん ]

シーポヨ [で、ちっ田語昨さんは、日記帖ほしい? 「散った語録」ってタイトルどう? ]

ちっ田誤作 [いや。セトウ、 ちったたたき日記、とか 血った血祭り日記、 がいいと思うよ! もちろん、書き込みは誰でもできるけど ..]

シーポヨ [。。。それじゃあ、今でもすでにあるような。やっぱり、人の場所で遊ぶのがすきなのねん。 ]


2003-05-26 [長年日記]

今、自分の日記を読んで笑った。

アーユルベーダの話を書いたのは、昨日の夜だったんだね。今、アーユルベーダの有名な先生で、アーユルベーダの大学もやっているサダナンダ先生の土地に行って来た。サダナンダ先生は今日本に行ってるらしいんだけど、女の先生で、ある程度の責任を持っている人が来て待っていて、色々と案内をしてもらった。

「ワゴリに行く」って言ってたから、どんな所に行くのかと思っていたら、写真で何度も見たことのあるサダナンダ先生の所だった。ちょっと書き留めておこうかなと思って、日記を開いたら昨日の記事を見て、『え? これってシンクロ』って笑ったの。

1965年頃に大きな洪水が襲って、ワゴリの土地の表土が持ち去られて今や砂漠と化している。単に洪水が悪かったのではなくて、木を切り続けた人間が悪かったの。どうも、話によるとプーナの周辺部はジャングルだったらしい。

それを、大きな木を切り続けていたので、洪水が来たときには低い木しか残っていなくて全部表土とともに流された。

どうも、サマサティの名のもとに緑化をすることになりそう。実は、紹介したひと(ナミート)がサマサティと紹介しちゃったので、そのままサマサティの名前で行くみたい。(セブンアローの名前を覚えていなかったのかもね)。

ワゴリのその辺りでは、2月から6月末又は7月まで井戸が枯れる。水はタンクローリーで買っている。一日3000リットルの水を買っているらしい。それで、話を聞いていると使った水はそのまま流して捨ててしまうので、『もったいない』ということで、この水の再利用から手掛けることになりそう。

建物はいくつかあって、350人の学生が使う大学のビルもあるのだけど、とりあえず、小さなプロジェクトから始めようということで、薬局のあるビルの水の再利用。ここだけでも結構な水を使っている。ハーブを使うのでそれに使う水が結構あるらしい。

実は、案内してくれた先生も、水の再利用を言っていたんだけど、みんな『そうだね』と言うものの、動くところまでは行かないでフラストレートしていたらしい。建物の裏には、雨期の時に水を貯めるためのダムまで出来ている。裏を掘って深くして池を作って、そこに使った水を流し込んで微生物で処理したら良いって感じ。

トイレの水はまだ再処理しない。これは、うまく行くのを見てみんなが納得したら行こうって感じだね。まあ、知らない人は『ええっ?』って思うでしょ。微生物の力を知らないからね。

とりあえず、ここまで。この記事は、自由なバザールの地球緑化機構『サマサティ』に移動しようかな?

Love

Setu

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]

のぼる [エンアンパンメント ]

ベンジャミン [瞑想すればダイエットに効果あるんですか?瞑想効果ってなんですか? ]

amara [ohisasiburi hennkannno sikataga wakaranai? yuukariha saren..]

シーポヨ [アマラ: おひさしぶり。 変換の仕方がわからない? ユーカリは、サレンダーガーデンの 横に生えていて、良くお茶にして..]

シーポヨ [ああ。もし、ウィンドーズでの漢字変換の始め方だったら、 ALTキーを押したまま、「半角/全角」のキーを押すんじゃなか..]

あまら [なんと I Mac が 置いてあったので それを 使ってます。 ]


2003-05-27 [長年日記]

和尚の話は、女性の話と、それにまつわる戦争の話など。

良い話だから読んでね。

ソクラテスは25世紀後に再び毒を盛られた」の21巻。

例えば、女性は感情を選んだから、マインドよりもハートに近い。

論理とか理由ではない。理由があるのはマインドの事。ハートや存在(Being)の事は理由がないよね。

とりあえず、ここまで。

Love

Setu


2003-05-28 [長年日記]

ここのところ、時々絵を描いてる

今日は、自己クイックリリースをしたら、良い絵が二つもできて嬉しい。

あとで、アップする予定。もう、写真は取ってあるのだ。

love

setu

実は今日は一日インターネットがなかった。

夜になってつながったの。接続会社が工事だったらしいのだが。やれやれ。

地球緑化機構

なんて、ちょっと大げさ。こちらを、ご覧下さいね

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]

田吾作 [セツーはコレガオンパーク地区のヨギパークにいるの??? ]

田吾作 [ミーラナガールにすんでるの?セツーよ ]

田吾作 [セツーはプーナの何処に住んでるの???ヨギパークですか? ]

田吾作 [セツーはマサラは好きなの? ]

シーポヨ [セトゥはコレガオンパークの外れミーラナガールの近所に住んでます。昔は畑か空き地だったのが、今はマンションが並んでます..]

Endah [There's a treriifc amount of knowledge in this article!]


2003-05-30 [長年日記]

ヨーグルトを作った。

沸騰させたバッファローミルクがあったかい位に冷えたら、おみせで買ったダヒを混ぜて、瓶に入れて少しすき間を開けて、室温に放置するだけで、5時間後にはヨーグルトになって、それもおみせで買うのよりおいしかったので、感激。

何しろ暑いので室温で良いのよね。

出来た後も室温で保管して様子を見ている。今まで食べたおいしいヨーグルトはみんな素焼きの入れ物で作ってそのまま売っているので、今度素焼きの容器を探してみようって。素焼きの入れ物のヨーグルトを食べたのはスリランカ。ひらぺったい丸い入れ物だった。表面積が広いほうが良いのかな?

今回は、ガラスの瓶でした。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

 [へえ〜ヨーグルト。ダヒやバッファローミルクって何だろう。ギリシャのねっとりしたヨーグルトみたいのかな?すっごくうまい..]


2003-05-31 [長年日記]

英語の本

(アミニが450ページの本を読んだというので英語かな?と思って「インドの空の下」に書いた文章をコピペ)

ボクは未だに英語の小説が読めません。完読したのは数冊。ほとんど手を付けません。やっぱり日本語に比べて遅いので飽きちゃうの。コンピュータの記事は英語でも読みます。和尚の本も英語ではあまり読みません。どうも、読むって訓練と話すって訓練は違うみたいだね。とほほ。

プーナじゃいくらでも日本語の本が手にはいるのが良くないのかな? いくらでもって訳じゃないけど、古本屋やアシュラムの本だなにいったら必ず読みたいのがあるので、家の本だなに持って来て数冊いつでも待ってますの。

『光の国』

背骨の中心に光の種がある。
これが 自分の光。

世界の総べてを自分の光でいっぱいに満たす。
これは排他的ではない。この理解。

世界を自分の光で満ちるほどに満たしても、
そこには、他の光が無限にあることができる。

世界を自分の光で満たするのは、
すべての人と存在の願い。

光 満たしませ。

上はちょっと前に描いた絵に付いて来たポエム。

今日、新しいお友達のポエムとシンクロしている気がしたので、御紹介。

香ちゃんの『ぐるぐるポエム』もうすぐ始まります。

Love

Setu

R.M. ストールマンの『自由か力か?』を翻訳中。

コピーレフトとフリーソフトウェア(自由なソフトウェア)に関する話。『自由なバザール』に置いてあります。こちらへどうぞ >>

本日のツッコミ(全8件) [ツッコミを入れる]

ジョナー [おお、Mintiaさんとこでよくお目にかかる香ちゃんかあ。楽しみだな。彼女の詩はリズム感あっていいんだよね。まだ拙い..]

なら蔵 [大分の山奥に住んでマーす ]

ならぞう [洗脳するな  ブレスセラピーは洗脳だ ]

シーポヨ [ブレスセラピーは出来ないし、受けたことも長らくないですが、何か? ]

miwako [こんにちは。今日、子供の本で「みんな星のかけらだった」っていう本を読んで、星は光の雫からできて、人間もすべてのものが..]

シーポヨ [みわこちゃん、いらっしゃい。うん。☆がまだ出来る前の時は、光だけがあって、たぶんその前は何もなかった。僕等はこの身体..]

あまら [[そうだ よ!」 ]

 [この詩。あついですぅ。びゅ〜ん、びゅ〜ん、飛び込んじゃおっかなあ。きゃはっ。LOVE 香 ]


月齢:日

2003年
5月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Oh!Ah!Now!
せっちゃんの
シーポヨのしわざ
自由なバザール
クイックリリース
コピーレフトの
ヒーリング体系
シーポヨ絵なし日記
ヘンプ(大麻)のはなし
ヘンプ(大麻)の記事
シーポヨ絵百科事典
エオラノート
にさちゃんの
Lotus Paradise
ロータス パラダイス
チャネリング クリスタル
(売ってるよ)
せっちゃんの好きな
ハーティスト・カフェ
アーユルヴェーダ料理
あまらの日記
オショウ禅タロット
アーユルヴェーダ
ハーブと自然な製品の
印度サマサティ
パワーストーン占い



地球復興
木を植えるNGO
セブンアローズ

史上最強の
トータルサイト
O h ! A h ! N o w !

ちょっと おまぬけな
プラネット マガジン
うおんばっと

さみちゃの
そよかぜ日記
カフェDEアース



最新のコメント:
1.Amit(05-23 17:38)
2.Endah(06-23 03:44)
3.香(06-30 21:33)
4.香(06-28 16:10)
5.あまら(06-10 16:18)
6.シーポヨ(06-03 02:08)
7.miwako(06-01 22:03)
8.シーポヨ(06-01 18:25)
9.ならぞう(06-01 17:33)
10.なら蔵(06-01 17:08)
11.ジョナー(06-01 01:13)
12.シーポヨ(05-31 13:40)
13.田吾作(05-31 03:11)
14.田吾作(05-31 01:47)
15.田吾作(05-31 01:43)











地球は 懐かしい星


しばらく 離れていたから、良く分かるよ。

遠くから最後に見た地球は 何度も思い出した。
涙を流しながら 帰りたいと 思ったから、
たましいの深く深くに 刻み込まれている。

いつか帰れれるとおもって
ずっと ずっと 待ち続けたおもいで。

遠くはなれて、もう 見えなくなった 悲しい思い出。。。

ほかの 星でながいこと ながいことくらしていた。
時々 思い出した 最後に 見た地球。。。。。

地球を 愛してあげてね。。。 シーポヨの お願い。。。

日記の目次:

2003-05-31

2003-05-30

ヨーグルトを作った。

2003-05-28

ここのところ、時々絵を描いてる
実は今日は一日インターネットがなかった。
地球緑化機構

2003-05-27

和尚の話は、女性の話と、それにまつわる戦争の話など。

2003-05-26

今、自分の日記を読んで笑った。

2003-05-25

医学の話

2003-05-24

いやあ、カラディ

2003-05-22

新しいお友達のグループが帰った
ユーカリ二号発見。
ところで、ちったさん。

2003-05-20

ユーカリの写真をアップした。

2003-05-19

思った通り和尚のお母さんの部屋の隣の大きな樹はユーカリ

2003-05-18

。。。杉山龍丸さに感心してます。。。
きょうは、はーとの火の瞑想をした

2003-05-17

なんと、長いこと アップしていなかった日記。
 あなたがあなたを愛しています。
2003年
5月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2001|10|11|12|
2002|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|06|09|11|
2008|05|06|
Powered by Oh!Ah!Now!
Powered by Oh!Ah!Net!
アクセスアップ.ORG 一括登録 SEO等