Oh!Ah!Now!

シーポヨ絵なし日記


覚えていますか?
初めてこの地球にたどり着いた時の事。

青く輝く地球に照らされて、
地上のどんなダイヤモンドよりも
美しく光輝いていた あなたの 姿を

Remember that you are beautiful.

You are the beauty.
You are the joy.
You are the creativity.

2001|10|11|12|
2002|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|

トップ 最新 更新


 この日記にはラブレターを入れられます。
ラブレターを入れたい日付をクリックすると、フォームが現れます。

2003-06-01

対談『思想としてのロック』

を、ジョナーとつい始めてしまった。

『世界的に文化や言葉の壁を越えてユースカルチャーに大きな影響を与えたロックはなぜ、現代思想によって的確に説明されうることが少ないのか?』

こちらで 読めます >>

まあそう思ってみると、

ロックはあくまでキリスト教に抑圧されたパガーンが再興するための音楽であると言えるから、日本でなかなか盛り上がらなかったのも分かる気がする。ボクはキリスト教とは関係なかったけど、母親が結婚前にキリスト教にすこし凝っていたらしいし、少し回りにいた。『良いこと』という観念を入れられた気もする。

『良いこと』が入ると、相対的に『悪いこと』が起きる。どこに線を引くのかって全く勝手な論理。神は自分の外にいて、自分の運命をコントロールするという神の観念もそこにあった気がする。

神は自分の外に分離された形で存在するのではない。キリスト教に抑圧された真理が、インドやアメリカ・インディアンや、原ヨーロッパに探し求められた。私の中心にいて世界を創造しようとしているフォース、内なる神。ブッダ。

ニューエイジが生まれたのも必然と言える。「ロック」も「ニューエイジ」も日本で大だい的に流行ったわけではないのは、そういう訳。日本はまだ神道的雰囲気の中にいて、自然と調和している部分もある。仏教が内なる神、仏陀を教えている。

かといって、都市ではそうではなくなっている。しかし、まだ都市での抑圧は歴史が浅いし、程度が足りないから新しい文化を必要とする程度まで起爆力がたまっていないかも知れないが、ボクはもう日本の都市に住むことを止めてから長いので本当の事はしらない。まあ、これはジョナーや読者の皆さんに聞くのが一番かな?

(ああ、これは『ロック』にコピペしようかな?)

Love

Setu

お名前: コメント:

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

ちった 『こんにちわ プーナはいま雨季ですか?』
シーポヨ 『プーナは、乾期の夏の最後の一週間です。雨が降るぎりぎりまで暑いです。』


2003-06-02

絵が売れた。

って、料金は無料だけど、欲しい人がいて売れたのは本当なので嬉しい。ミンティアに続いて、ミンティアのお友達の香ちゃん。売れたのは、『愛 … ただ 自分でいること』 (3.3.7)。ここで、見れます >>

なんともっと大きく置いて欲しいとおっしゃるので、更に嬉しいです。後でどーんって大きく置き換えに行きます。

あれあれあれ?

って、思ってたら、最近描いた絵と同じ質だったの。香ちゃんが『この詩を絵に付けてね』ってお願いした詩を見て、『あ、似てる』って『光の国』の詩をここに紹介したでしょう? あれの絵も、『3.3.7』なの。これは最近描いたんだよね。香ちゃんに頼まれる前。

で、実は絵と詩だけじゃなくって、質を2.5センチ位の透明の水晶球に固定して、首から下げてしばらく一緒にいたんだよね。(数日前も下げてたけど)。なんとなくシンクロしているので、3.3.7 当たりから通信が入っているのかもしれない。

意識 7 は、宇宙超意識とか宇宙の創造性だと思っているんだけど、まあ、神様みたいなもの。でも、僕等と切れた別の存在ではなくって、僕等がそれの一部であり、実は僕等の中心はそれだと言うようなもの。

3.3は、チャクラ 3 の、身体 3 (アストラル体?)。だけど、まあ、光や個性が、意識 7 の宇宙大にまで大きくなったって感じかな?

それで、思ったのは、

香ちゃんの詩は、絵を見てからやって来た詩なのかな? と、思った。そうすると、絵に固定されている質は、ちゃんと、客観芸術としてボク以外の人に働いたことになる。まあ、詩が先に来ていたとしても、それに付ける絵をこれに選んだっていうのも、同じ事かもね。

こんな風にしてやって来る詩や絵は、『ボクのもの』ではなくって、ボクを通ってやって来たものだから、人に見せても全然恥ずかしくない。だれの物でもないっていうか、みんなの物って感じなんだよね。

おんなじ様に、ボクの人生もボクの物って言うよりも、ボクを通して起きているものになったら嬉しいんだよね。早くならないかな?おほほ。

Love

Setu

お名前: コメント:

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]

Mintia 『うん。いい絵。すごくいい絵だよ。愛。。。ただ自分でいること っていう、タイトルもいい。 あの絵がおっきくなえうんだね。 香...』
Mintia 『あれ?。。。訂正:あの絵がおっきくなるんだね。。。デシタ。』
シャルマ 『>意識 7 は、宇宙超意識とか宇宙の創造性だと思っているんだけど、 シーポヨ、えっと、この、7 は第七身体のことかな? そうだ...』
香 『せとぅさん、絵本当にありがとう。大好き。もっちっと大きくてもいいくらい。へへ(^^)。詩は先にできてて、絵を見た瞬間に、...』
miwako 『3日の日記に書き込みしてから戻ってきました。おもしろい。なんか朝から吸い込まれてしまった。シャルマさんのお話しも、おもし...』


2003-06-03

香ちゃんの詩が絵より先に来たの

って、聞いて『よよよ』って驚いたが、いつ来たの? やっぱり、ボクがクリスタルボールをぶら下げている頃かなあ?

ちなみに、香ちゃんの詩の質をペンデュラムで調べてみたら、3.3.7 と、絵と同じ質だった。まあ、絵が隣にあるから混ざったかも知れないので、あとで、紙に書いてからもういちど調べてみようっと。

ちなみに、ここに詩をここにコピーして起きます。ここに、オリジナルがあります >>

ぐるぐるポエム

光の記憶のほんとうのふるさと

あなたは知り始めたのね

星の散らばる銀河のふるさと

あなたは思い出しているのね

愛は上にも下にも斜めにすらも

ぐるぐる回って・・・照らしてる

星の散らばる銀河の住処

あなたはそこから来て、そこにいるのね・・・・

シーポヨのポエムに比べてやっぱり、フェミンニンよね。

そうそう、あなたはそこから来て、そこにいるのね。

それに比べてシャルちゃんは、男の子なんだよな。

えへへ。7は、身体ではなくて、意識です。

3.3.7 は、チャクラ3、身体3、意識7 です。身体はアストラル体だね。

意識の7は何かって? まあ、ペンドラムが指したってことで、深い意味はないです。

まあ、3,3,7 を。『黄色・黄色・紫』って読んでもいいですし。。。

まあ、意識は後から解釈が付いているんだよね。

昔は、『信じ込み』『行動パターン』『感情』『空(Empty)』が、1、2、3、4だったの。そのうち、ペンデュラムが、を指すようになったので、何の意味かな? と、思っているうちに、5は、『超意識だ』と思うようになった。4の空は、「くもりのない意識」って感じがしていたからさ。

そう思うと、『信じ込み』って、ソリッドだから『宇宙無意識』の岩だの粒子だのって感じがするでしょ?

『感情になにかある』くらいなら、個人的な無意識の段階で、『行動パターン』になると、結構集合無意識的な要素を感じるので、『意識』の数字を7つの意識にしたって訳。

実は、『7つの身体』と『7つの意識』の関連をどうするのか不思議に思っていたんだよね。和尚はそのへんを結構ぼかして話しているし、『これ以上の説明やモデルはあなた方に必要ないし、かえって探求の妨げになる』って話してないんだよね。

それで、こうなったら、ペンドラムには、それぞれ別に指してもらおうって思ったら、すっきりしたのだ。

まあ、宇宙超意識は、第7身体に中心を置いているかも知れないけど、他の身体にも意識が入っているって感じかな?

実際には、クイックリリースの遊び

を、するのに、『チャクラ・身体・意識』の知識は全然必要じゃないので、その辺の説明もいい加減でもいいんだよね。

結果をいうと、意識の数字が高いほうが『質は高い』けれども、良い悪いはない。チャクラと身体の数字が低くても高くても、これは全く関係ない。まあ、瞑想としてはチャクラや身体の数字が高いほうが、高い意識に繋がりやすいってのはあるかも知れない。

でも、これは個人によりけりで、チャクラ1、身体1が、一番高い意識に繋がりやすいって場合もあって不思議ではない。これは、あくまで、どの部分が『自然な状態か』って事なんだよね。

また、クイックリリースの数字はあくまで、目安だし、ペンデュラムで指すだけで、まあ、深い意味はないって思ったほうが気が楽。

たとえば、上の香ちゃんの詩を読んでそれと一緒にいると、3.3.7の質の感じが分かるんだって感じ。日本人って一般的に、チャクラ3、身体3がいたんでいる場合が多いでしょ? 3.3.7はそれに対して結構強力なヒーリング光線なるかも知んないねえ。

ペンデュラムだけど、

クイックリリースの使い方は、あまりマインドが入り込む余地が少ないんだ。マインドとしては、チャクラが何番(何色)でも、身体が何番(何色)でも関係ないから結構素直に指してくれる。あくまで、筋肉を使って指しているのは『ボク』で、ただ表層の意識よりも深い部分が動かしやすい。

色々な創作をして、それが何番かをみてみると面白い。

で、ペンデュラムでその意識を研ぎ澄まして行くと、だんだんと『おおっ』って感じになって行くから楽しいよ。まあ、どんなことでも、なにをしても、クイックリリースの数字に示すことが出来るかも知んない。

まあ、意識が1、2、3だったら、ああ、これは自分の世話をしてあげないとねって感じ。もっと、自分に耳を傾けようって感じ。もっと、自分を許してあげようって感じ。自分を許していると、意識の数字が上がって来る。同じチャクラ・身体を昇って来る時もあれば、横に動きながら上がって来るときもある。

意識が4以上での創作は、客観芸術だと思っている。これは、質を伝達する芸術。個人的な質ではない。愛であったり、知恵であったり。

と、まあ、ここまで。

読んでくれでありがとう。

Love

Setu

お名前: コメント:

本日のツッコミ(全9件) [ツッコミを入れる]

miwako 『わぁ。おもしろい。クイックリリースは、前にさみーらが1度やってくれたことがあるけど、その時はよくわからなかった。といって...』
田吾作 『宇宙一色って黒なんだよね』
田吾作 『プーナに宇宙意識はないのだ!排気ガスとウン子だけだい』
シーポヨ 『今日も宇宙意識が降り注ぐ。ああ。』
シーポヨ 『うんこは減ったよ。うろうろしてるバッファローや牛さんの数も減った。郊外にはいっぱいいるよ。 排気ガスは増えた。でも、最近...』
シャルマ 『あはは、7は七でも、なな違いってことですか、これは失礼。 っつうことはしかし、シーポヨの7の話はリーラの一部って訳ですね。...』
シーポヨ 『>>みわこちゃん。 いつでもインドに来てね。クイックリリースいくらでも食べさせてあげる。クイックリリースのお土産は、取り戻...』
シーポヨ 『絵の質の数字(いろ?)を調べられると、そのプロセスを通じてチューニングが深くなるから、『その感じがペンデュラムの揺れで表現...』
ふうま 『医らねー』


2003-06-04

今日は、朝から停電なので(11時から2時)

アシュラムに行って泳いでた。日本じゃ羨ましいでしょ? こっちは真夏なのだ。あと、数日で雨期に突入の予定だけど、どうも今年は一週間程遅れるらしい。

オショウが『従順と非従順』の話をしてた。

当然、オショウだから非従順にエナジーを注いでくれた。ボクも(たぶん、そこのあなたも?)従順って言うか、『良い子でいる事』にだまされて育った口なので、聞いてるとすっきりするよ。『やあ、オショウって小学生の頃から偉かったのね』って感じ。やっぱり、いいおばあちゃんに育ててもらったことはある。

全部、翻訳して聞かせたいので翻訳して、こっそりと公開するかも知らない。

あれ、『透明なボク』にファンが付いたようじゃないの

『自由なバザール』に七つの身体の話でもする? (ミワコちゃん聞きたい?) そのかわり『自由なバザール』の記事は『著作者を尊重する』『再利用可能なサイト』だからね。他での引用は可能だけど、元記事へのリンクをお願いしてるって分け。

実は、ウィキペディアにも『七つの身体論』の記事を書こうと思ってはいるんだけどね。

ブラックホールの話

では、まあ、ハラに飛び込むような感じだね。クウイックリリースでは、ハラ(丹田)は、「ゼロ」の数字なんだよね。実は、飛び込んだら記憶を持ち帰れないことを知ってるけど、持ち帰ろうと何度も飛び込んだような記憶があるようなないような。なんのことはない、今もまだブラックホールのなかにいるのである。一度も出たことがない。っていうか、中も外もない。

7.7.? の絵もあるよ。見たい?

実は、8.8.? の絵まであるのだ。8って何なのかって? まあ、良いじゃないの。

意識が8もあるんだよね。8は、なんだか、一周して来て元に戻って当り前になったような感じと言おうか。まあ、良い感じ。

ちょっと、今はハイ。

Love

Setu

お名前: コメント:

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

田吾作 『停電?』
シーポヨ 『そう、停電。日本じゃなくなったよね。 インドでは結構あるんだけど、最近はまたちょっと事情が違うの。 アメリカで潰れた会社の...』
miwako 『setuさん、聞きたい。見たい。見たい。昨日ちょっと覗かなかったら、こんなにたくさん、説明してくださってたんですね。どうも、...』


2003-06-05

クイックリリース

3日の会話に書いたんだけど、長くなったので、ここに載録するね。

>>みわこちゃん。

いつでもインドに来てね。クイックリリースいくらでも食べさせてあげる。クイックリリースのお土産は、取り戻した生まれながら持って生まれた質を表した絵だったんだけど、最近はそれをクリスタルに入れておもち帰りと言うのもするようになったのだがしかし。

持って帰った絵は毎日(出来たら朝一番で)、しばらく一緒にいた後、もう一度その感じで絵を書いてもらうようにしてる。そうすると、その感じでしばらく生活出来るんだよね。クリスタルはその感じと繋がりやすいように助けになるの。

絵に、言葉を付けたり詩を付けたりもありよ。

でも、ミワコちゃんってフラワーエッセンスするから、

ペンデュラムも使うでしょ? 『今の感じ』って言って絵を書いて、その上で『この絵の感じをペンデュラムの揺れで表現』って言ってペンデュラムに揺れてもらっていると、絵の感じがもっと強くなる。(絵の質の数字の判定はこの場合省略してもある程度働くんだ)

『十分』とか『こんなとこかな?』って感じがしたら、その時の感じでもう一度絵を書いてみる。結構、一枚目よりも研ぎ澄まされたかな?って感じの絵になると思う。

このプロセスを気がすむまで続けても良いし。

質の数字を調べることがが出来ると、

『ああ、この感じって、こう言うことなのね』って分かったり、自分の否定的な質を表現したと思ったのに、実は創造的な質を何らかの理由で『否定的』に勘違いしていることが分かって、『なーんだあ』って事があったりする。

絵の質の数字(いろ?)を調べられると、そのプロセスを通じてチューニングが深くなるから、『その感じがペンデュラムの揺れで表現されるのを許す』ときに感じがもっとはっきりやって来る。緊張が取れたり、良い感じが強くなって言ったり、過去の記憶がやって来て理解が起きたり、もう一度その感じを生きてみたり、その時感じるのを避けていたことを、今になって感じることが起きて、たまっていたものが終わって行ったり。。。。

これが自分一人で起きるから、助かるよ。

リリースって名前を付けたけど、切って捨てる分けではなくて、その中にもっと深くはいるんだよね、そうすると自分が無視したり切れていた、本来の自分の宝物を見つける。自分再発見。

そうして見つけた質は、『自分の物』じゃなくて、一般的な質で、誰のものでもないんだけどね。

つい最近のヴィデオでオショウが言ってたけど、

『イエスは、神は愛って言ったけど、私はもう一歩進めて、愛は神って言うよ』って言ってた。この違いは大きい。

ちょうどぴったりのオショウの言葉が来た

上の文を書いた後にオショウ禅タロットを引いたら、なんとクイックリリースの説明にぴったりの文章が来た。

突破(ブレイクスルー)

挫折(ブレイクダウン)を、突破(ブレイクスルー) に変容させることがマスターの役割のすべてだ。サイコセラピストたちは、ただあなたにつぎを当てて修理するだけだ。それがサイコセラピストの役割なのだ。サイコセラピストは、あなたを変容させるためにいるわけではない。あなたに必要なのはメタサイコロジー、ブッダたちの心理学だ。

意識を保ったまま挫折を経験するのは、生における最大の冒険だ。挫折(ブレイクダウン)が突破(ブレイクスルー) になるという保証はなにもないのだから、それは最大のリスクだ。それはたしかにそうなる。だが、こうしたものごとは保証されえない。あなたの混沌(カオス)は太古の昔からあるひじょうに古いものだ――多くの、多くの生にわたって、あなたは混沌としていた。それには厚みがあり、濃密だ。それ自体がほとんどひとつの宇宙。だから、あなたが自分の小さな許容力でその中に入って行くと、もちろん、危険なことになる。だが、この危険に直面せずに統合された人など、これまでひとりもいなかった。個人(インディヴィジュアル) に、わけることのできないもの(インディヴィジブル) になった人などひとりもいなかった。

禅、あるいは瞑想は、あなたがこの混沌、魂の暗夜をバランスを保ちながら、規律を保ちながら、油断せずに通り抜けるのを助ける技法だ。

夜明けは遠くない。だが、夜明けに行き着く前に、あなたは暗い夜を通り抜けなければならない。そして、夜明けが近づいてくるにつれ、夜はますます暗くなる。

Osho Walking in Zen, Sitting in Zen Chapter 1

良い感じでしょ?

って分けで、クイックリリースはサイコセラピーじゃないって分かってくれた? わざわいを福に転ずるの。自分の欠点やつらい感じは、必ずうまく変容されるんだよね。

かと言って、人は深いので、いちまい皮をはがしても、まだまだ先が続くの。だから、人にセッションしてもらうよりも、自分で自分に出来るようになるほうが良いんだよね。

最後に手にいれた(取り戻した)質と一緒にいながら座っていると、『ああ、瞑想ってこんな感じなのね』って分かる。

Love

Setu

お名前: コメント:

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

田吾作 『ふーん 』
ジョナー 『そういえば、ウィルヘルム・ライヒが、その手のセラピー(精神分析)を、神経症的な社会に適応できない神経症患者を、適応できる...』
シーポヨ 『 ライヒの名前を言っている記憶はあるけど、なんて言ってるか覚えてない。ただ、セラピーは瞑想の入口として使えば役に立つって...』
ジョナー 『ああ、それ(超意識)をジョンCリリーが「意識のメタプログラミング」という言い方してますよ。僕はそのへんに対しては「畏敬」...』


2003-06-06

変容

禅のマスターは、ただの教師ではない。どの宗教にも教師しかいない。彼らはあなたの知らないことを教え、信じるように求める。というのも、そうした体験を客観的現実として表わす方法がないからだ。教師にしても、それらを知っているわけではない――信じたのだ。彼らは自分が信じたことを誰かほかの人に伝える。禅は信者たちの世界ではない。信心深い者たちのためにあるのではない。それはすべての信仰、不信仰、疑い、理性、心(マインド) を落とし、境界のない自分たちの純粋な存在へと入って行くことのできる、怖れを知らない魂(ソウル) たちのためにある。

だが、それは途方もない変容をもたらす。だからこそ、私に言わせてもらえれば、ほかの者たちが哲学にかかわっているあいだに、禅は変態(メタモルフォシス) に、変容にかかわるのだ。

それこそが真正なアルケミー。卑金属から金へとあなたを変える。だが、その言語を理解しなければならない。あなたの理性の働きと知的な心(マインド) によってではなく、愛にあふれたハートで――。あるいは、それがほんとうかどうか気にすることなく、ただ聴くことによって――。すると、突然、あなたがそれを見る瞬間がやって来る。それは、生涯を通してあなたを躱(かわ) しつづけてきた。突然、ゴータマ・ブッダが「八万四千の扉」と呼んだものが開く。

Osho Zen: The Solitary Bird, Cuckoo of the Forest Chapter 6

さんきゅ、おしょう。

また、禅タロットを引いたら、「ね?」って感じなので、引用。

スローイング・ダウン

瞑想は一種の薬――それを用いるのはしばらくの間だけだ。一度その質を学んだら、とくに決まった瞑想をする必要はない。瞑想があなたの生全体に広まっている。

「禅を歩く、禅を坐る」

そうだとしたら、その質とはなんだろう? 見守りながら、油断せず、楽しく、どんな動機もなく、中心に定まり、愛にあふれて、流れながら、人は歩く。そして、この歩くこととは、ゆったりと散歩することだ。愛にあふれ、油断せずに、見守りながら、人は坐る。どんな動機もなく――とくになにかのために坐っているのではなく、なにもせずにただ坐っていることがいかに素晴らしいか、どれほどくつろぐものか、どれほど安らぎに満ちたものか、それを楽しみながら……。

長く歩いたあと、一本の木の下に坐ると、そよ風が吹いてきて涼ませてくれる。瞬間ごとに、人は自分自身と楽にくつろいでいなければならない――もっと良くしようとしたりせずに、なにかを修めようとしたりせずに、なにかを練習したりせずに。

「禅を歩く、禅を坐る。

話していても、黙っていても、動いていても、動かずにいても、本質はくつろいでいる」

「本質はくつろいでいる」――それがキーワードだ。「本質はくつろいでいる」――それが鍵となる声明だ。自分のしていることをなんでもするがいい。だが、もっとも深い核では、くつろぎ、クールで、穏やかで、中心に定まっているがいい。

Osho The Sun Rises in the Evening Chapter 7

禅タロットより >>

あ、今日二回目のタロットだったのねん。

つい、良かったので引用しました。

ポイ・ダンス

ポイというのが、プーナで流行ってるけど日本でも流行ってるかな?

運動不足にと思ってさっき買ったら、すぐに出来てしまった。身体が知っているの。オーストラリアの原住民族だったかも、きっとそうね。うふふ。

お名前: コメント:

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]

Mintia 『あ。。。響いた。。。 さんきゅ。おしょうさん&シーポよさん。』
miwako 『もっと良くしようとしたりせずに、なにかを修めようとしたりせずに、なにかを練習したりせずに。 話していても、黙っていても、...』
田吾作 『トランスほーメーションなんていったい誰がしてるんだ』
田吾作 『誰も変容なんかしてない 』
シーポヨ 『「ボクは変容していない』は本当かもしれないけど、『誰も変容していない』はウソかも知れない。』
シーポヨ 『上の、禅タロットのリンクが間違っていて英語版のページになっていたのを、修正した。ついでに、右の『せっちゃんの好きな』リン...』


2003-06-07

ポイ

って、ボールが1m位のひもに付いていてそれを振り回すんだけど、(ぜんぜん説明になっていない)、どうも左の腕を使っていなかったみたいで、しばらくすると左の腕がガクガクになってしまうのでした。はまっている人が多いけど、ついボクもはまってしまいました(遅いって? うん、そう)。

朝から小一時間遊んでました。

熟すこと

瞑想があなたに、どんな夜にも輝く光をもたらすようになって初めて、死さえもあなたにとっては死ではなく、神性への扉になる。あなたのハートのなかの光で、死そのものがひとつの扉へと変容され、あなたは宇宙のスピリットに入る。あなたは大海とひとつになる。そして、この大海のような体験を知るようにならないかぎり、あなたは無駄に生きてきたことになる。

今がつねにその時だ。そして、実はつねに熟している。あなたは勇気をだして、自分の内なる森へと入っていけばいいだけだ。実はつねに熟しているし、機はつねに熟している。今はその時ではないということなどない。

Osho A Sudden Clash of Thunder Chapter 6

と、言うことでどうも禅タロットを引くのが癖になって来ました。全部のカードを使って5枚引くやつだけど、いつも引用しているのはほとんど中心のカードですだ。

恋人たち

この三つのことに気をつけなければならない。もっとも低い愛はセックス――肉体のもの――そして、愛がもっとも高く洗練されたものが慈悲。セックスは愛より低く、慈悲は愛より高い。愛はまさにその中間にある。

愛とはなにかを知っている人びとは、ほとんどいない。 99 パーセントの人びとは、不幸なことに、性欲が愛だと思っている――そうではないのだ。性欲はひじょうに動物的なものだ。たしかに、性欲には愛へと成長する潜在能力がある。だが、ほんとうの愛ではなく、潜在能力にすぎない ……。

あなたが気づき、油断せず、瞑想的になったら、セックスは愛へと変容することができる。そして、あなたのその瞑想的であることが完全なものに、徹底したものになったら、愛は慈悲へと変容することができる。セックスは種子、愛は花、慈悲は香りだ。

仏陀は慈悲を「愛プラス瞑想」と定義した。あなたの愛が相手を求めるただの欲望ではないとき、あなたの愛がただの必要なものにすぎないのではないとき、あなたの愛が分かち合いであるとき、あなたの愛が乞食の愛ではなく皇帝の愛であるとき、あなたの愛が見返りになにかを求めているのではなく、ただ与えるための――与えるという、純然たる喜びから与えるための準備が整ったとき、そのときに愛に瞑想を加えると、純粋な香りが放たれる。それが慈悲だ。慈悲こそが最高の現象だ。

Osho Zen, Zest, Zip, Zap and Zing Chapter 3

つい、また引用しちゃいました。いつも英語の解説書を読んでたのですが、日本語で読むとまた違うね。全部、クイックリリースで使えそうな感じがして来た。

お名前: コメント:

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

sameera 『ポイ私もだ〜いすき!!今も2つ持ってるよ。右脳と左脳のバランスするとか、瞑想的とか言われて始めたけど、わけもなく楽しいね。...』
ちっ田誤作 『ちったは へんよ! してる。』
田吾作 『愛は地球を救う』
ちっ田誤作 『瞑想と お笑いも 地球をすくう。。』


2003-06-08

Beautiful Mind

って映画を見たところ。ここに情報を置いておこう

お名前: コメント:

本日のツッコミ(全7件) [ツッコミを入れる]

香 『しーぽよちゃん、ページ色々ありがとうね。ほんと、ありがとう。 Beautiful Mind見たよ。実は内容忘れてるけど。。うん、またね。...』
あまら 『ひさびさに来たらoshoが。。。 いっぱい 本を よんで いいとこを 見つけるのも いいけど 手にしたものがエッセンスというのも 楽...』
シーポヨ 『香ちゃん、いらっしゃい。 Beautiful Mind 的な経験を書こうかなあと思ってる家に停電しちゃったので書きそびれた。(香ちゃんだ...』
シーポヨ 『アマラちゃん、あろはろは。 実はブッダちゃんと、ガネーシャちゃんの間に、シヴァちゃんが来た。像じゃなくって、クリスタルの...』
あまら 『へエ〜 ぼくが せとうに 会ったのは その直後やったんや』
シーポヨ 『うん。直後って言うか一年後。1989年の1月末からそれが起きていたの。アマラにあった頃はもう起きていなかったよ。グランディン...』
香 『へえ〜!へえっ〜!へえぇぇぇぇっ〜! 5次元的感覚?へえっ〜!!!!!!ちゃんとここにいるなってわかってる(と思う・・・)...』


2003-06-10

インターネットがまず不通

に、8日の夜になったとともったら、ずっと落ちていて、9日の午後に雨が降りましたの。雨期に突如突入って感じだよね。10日も日本晴れ(いひひ)って感じに晴れてたんだけど、午後から雲って来て降った。

インターネットの不調が長いなあと思っていたら、雨のせいか広域の問題が解決した後もこの辺りだけの問題があって、更に一日ダウン。10日の夜も遅くなってから戻って来た。

昨日と今日はあきらめて、『映画を見よう』って見た映画は:

マトリック・リローデッド (これは海賊版だった)。英語じゃメイトリックスって発音するの。メイトリックの方がカッコ良く聞こえるよね。

スターウォーズ・エピソード2:クローンの攻撃。

マトリックスは、知ってるよね。スターウォーズも知ってる?長らく映画を見ていなかったので、映画を見たら結構中毒になる感じ。テレビも見ていないからさ。

で、ついでに、『As good as it gets』ってジャック・ニコルソンの映画。ニコルソンは実は『先生』と尊敬している。これは見て損はないから絶対見てね。って、97年のアカデミー賞をもらっているから、みんな知ってるかな? 見ていない映画だと思って借りたら、ニサもボクも数年前に見てたの。でも、二回目でもすごく楽しめた。笑ったし、嬉しかった。

9日は、雨の降り始めの影響で数度停電。そのあと、マンションの半分が停電。大きなヒューズが落ちたって話だけど、その後、この辺一帯も停電。マトリックス・リローデッドを半分見たところで、停電して、それがたぶん8時頃かも。電気が通じたのは早朝とかかもしれない(寝るときには電気がなかったってこと)。

なにしろ10月から8ヶ月くらいほとんど全く雨が降らない乾燥した気候なので、半分壊れかかって動いているものが、突然の雨で壊れるってのがあちこちで起きるんだよね。コンピュータもそう。

まあ、ロウソクやランプをともして、まあ、たまには良いかなって感じ。

夜に停電が長かったのは久しぶりかも知んない。

Love

Setu

お名前: コメント:

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

香 『ペンジュラムで大・小の揺れはわかるんだけど、Yes、Noってなんだろう?もうちょっとやってみるね。Matrixは哲学の授業で見...』


2003-06-11

ねむたいので、ねちゃおかな?

いやあ、日記を書こうと思って開いたんだけどさ、眠いの。

あなたの、となりで、

良い気持で寝ているのは、誰だか分かる?

くーくーくー。

Love

Setu

お名前: コメント:

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

香 『くーくーくー。くーくーくー。誰かな? イィィッックゥッー。これは、誰かな?ヒント、うんとね、水に関係があるよ。 』
姫ですぅ 『久し振りに、シーポヨ見たくなって開いたら、セトウちゃん二サちゃんと寝てるじゃないかぁ〜!うふ。。仲良しね!姫も寝ちゃおう...』
シーポヨ 『イィィッッ!イィィッッ!イィィッッ! クゥッー!クゥッー!クゥッー! は、ドルフィン。 どうも、ギリシャとかに関係ある頃にイルカ...』
シーポヨ 『(目をこすりながら目を覚ます)。あれ? 姫様がこんなとこで寝てる。眠れる森の姫様かなぁ? (キスをしてみる) 起きないや。違うみ...』


2003-06-12

二つのイベント

病院に行ったのと、久しぶりにアシュラムに行ったの。

ホメオパシーの病院に行った

これが、この3年の事なんだけど、暑い時期になると汗もみたいなのが出来る。しばらく軽い感じに背中にあるだけだったんだけど、腕とお腹にも出来たので病院に行った。ニサのお気に入りのホメオパシーの先生で、ドクター・ジョシー。

去年は病院にも行かずに、軽かったし暑さが去るとすぐに去ったの。一昨年は結構大げさな感じになったので、別のホメオパシーの先生に見てもらって薬を飲んだら数日で引いたのだ。ドクター・ジョシーはアシュラムでも結構古いサニヤシンが行っていることが解って、ちょっと遠いんだけどニサちゃんが今年から行きはじめたの。

会ってみると、実際に良い感じ。当日に急に見てもらうことにしたので5分くらいしか見てもらってないけど、『うん、信頼できる』って感じのオーラをまとっているのが不思議。

インドはアーユルベーダが盛んでしょ?西洋医学の対処療法って言うか症状が出てから、その症状に対してだけ働きかけるってのとは違うのが元もとあったせいか、『症状を直すのではなくて、全体を直す』ホメオパシーがすごく盛んらしい。

まあ、オショウがちょっとホメオパシーにケチを付けているのを聞いたことがある。でも基本的には賛成みたいで、『西洋医学』『アーユルベーダ』『漢方』『ホメオパシー』などが共同で新しい医学を作ったら良いとも同じ講話で言っていた。たぶん、『ホメオパシーさえあればいい』って人が聞いている講話だったのかもしれない。

『ホメオパシーは主にマインドに働きかけるから、マインドで病気をつくる人には効く』なんて感じの事を言っていた。

実は、アーユルベーダの以前に対処療法的な、外科技術もあった医学がインドにあったそうな。これは現代医学が直面しているのと同じ『病気を直しているのに、人は健康にならない』って問題に直面して、『予防医学』や『全体(ホーリスティック)医学』に向かって行ったのが『アーユルベーダ』なんだそうな。

久しぶりにアシュラムに行った

二日程行かなかったら、つい雨が降るので更に合わせて一週間行っていなかった。行ったら良かったよ。クリーンな環境のなかで自分を見るとゴミが良く目に付く。

夜のサマディでじっくりとくるろがせてもらった。くつろいでいたらあちこちの緊張や痛みが浮かび上がって来て、しばらくそれと一緒にいたら溶けて行ったり、気持良くなって行ったり。

寝るときも、後頭部の緊張と一緒にいながら寝たら朝には気持良く目が覚めた。

お名前: コメント:


2003-06-13

全地球はボクの物だけど、別に独占したいわけではない。

全宇宙はボクの物だけど、別に排他的に振舞うつもりもない。

あなたはボクの物だけど、あなたの自由が一番大切。

ボクの物って、ボクの一番大切なもの?

(7:6:5)

ヨーグルト

を、まだ毎日作っては食べ、作っては食べしている。

これが、出来るたびにちょっとずつ味が違うんだよね。

長く常温の場所に置くとちょっと匂いが悪くなる気がするので、

10時間以内には冷蔵庫に入れるようにしている。

でも、スリランカで食べたヨーグルトは

素焼きの入れ物に入って売っていて、

常温の元でも(あったかい所だからさ30度前後)、

一日以上持った気がする。

出来てる途中で混ぜると

また、違うんだよね。滑らか。クリーミー。

固まる前に1度が二度ビンにふたをしてシェーク。

そうすると、ちょっと固めに出来るのと、

クリーミーになるのを発見。

ただ、なんとなくどうなるか試したんだけどね。

この場合、下に水がたまるので、捨てたり、水だけ飲んだりする。

この水はすっぱいの。

ずっと同じ種から作り続けているんだけど、

最近の方がおいしいと思う。

きっと、菌の分布がかわって来てるんだね。

こんど、EM菌を混ぜて作ってみようかな?

Love

Setu

絵の整理をした

昨日、停電が3時間あったので、その間に絵の整理をしたの。

今までは、日付順に並んでいたのを、質の番号順に並べてみた。

ところで、これはウェブじゃなくて、紙の絵の話ね。だから、おみせできませんのだ。最近はモノグサなのか、写真に取ってページのアップにする手間がめんどくさいの。

それで、並べていると、へえー同じ質の絵をこんなに書いていたのね。って、わかる。この間から、3:3:7 とか言ってたけど、3:3:7の絵も三つあるの。

Universal Drum (宇宙の太鼓)

ダーン、ダーン、ダーン、ダタダ、ダーン、ダダダ、ダダダダン (繰り返す)

ダダダダーン、ダダダダーン、ダダダ、ダダダ、ダダダダーン (繰り返す)

宇宙のハートビート。

天の川銀河の中心10光日の写真を見た次の日

2002年12月29日 (3:3:7)

ね、やっぱり、香ちゃんの詩と共通点があるでしょ?

Love

Setu

お名前: コメント:

本日のツッコミ(全7件) [ツッコミを入れる]

ちった 『セツーはさ悟ってもいないパソ打ちなんだね』
ちった 『ダル食べてますか?』
シーポヨ 『それは、ボクとボクの師匠だけが知っていることだけどさ。 『悟り』って言っても4つくらいレベルがあるそうな。 悟りと光明に分...』
シーポヨ 『ダルはさ、おいしいよ。 最初は好きじゃなかったんだけどさ、 そのうちアシュラムのご飯で気に入ったのがないと、 ダル、ご飯、...』
香 『セトゥさん、銀河やエネルギー体に還りたくなるよ。人間が理解出来ない時ね。』
シーポヨ 『まあ、ボクはそういうときはアシュラムに行ってオショウと一番一緒にいられるところで自分を取り戻すのを待つんだけど。 まあ、...』
香 『うん、逃げなくてよかった,地球から。ほんとにそう思う。 ラブ 香』


2003-06-14

鉢植え

のひとつが最初の雨の日の暴風雨でころげ落ちて割れたので、昨日新しい鉢を二つ買って来て、今朝植え替えた。

何の鉢植えかと言うと、デーツ(って棗(ナツメ)ヤシ)と、もう一種類の植物が一緒に植わっていた。もう一種類と言うのは名前は知らないので、ポポと以下呼ぶことにする。

デーツは二鉢あって、両方ともにポポが一緒に植わっていた。今回の植え替えで、デーツは新しい二つの鉢に移動して、ポポは古いひとつの鉢にまとめられた。もうひとつの古い鉢は壊れたのね。

デーツがどうして生えているかと言うと、実は乾燥デーツの実を食べてその種をバラの鉢に放り込んでおいたら二つが芽を出したって訳。ヘエー、乾燥フルーツの種でも芽が出るのねって感心したけど、まあ、火を通さずに乾燥させたフルーツなら種が生きているのもうなずけるよね。

ポポは、ずうっと以前(ほとんど一年前かも)にアランディという場所に出かけた帰りに寄ったナースリー(苗の飼育上)で、『これが欲しい』って言ったらオーナーがくれた鉢に植わっていた二種類の植物のうちの背の高い方の不思議な植物。実は買うつもりだったんだけど、プレゼントしてもらったの。

ポポは茎と葉っぱの様なものがあるだけ、どっちかって言うとサボテンに近い種類かも知れない。分厚い5ミリ前後の厚みもある、幅8ミリ、長さ数センチの葉っぱの様な部分の縁に沢山の子供を付ける。 数ミリの子供は葉っぱが4枚ある。これが土に落ちると根を出してあっと言う間に大人になる。これがどんとんと増えて、沢山になっているの。

気が付くとポポの親戚みたいな植物が他の家や階段の鉢植えに育っているのを見つけている。

ついでだから、もうひとつの話しもしよう。

オーキッドってランのことだけど、家(うち)で花を咲かせているの。

このオーキッドは数週間前に捨てられかけているのを拾って来た。これはブッダホールの裏に育っていたオーキッド。オーキッドは木に寄生する形で育つ。木の幹に誰かが水ゴケと一緒に縛り付けて水をやっているうちに根を伸ばして定着したやつ。まだ、まだ沢山残っているのだけど、その内の木の一本が枯れたのだけど、それでも水をもらっていたので生きていたのが、枯木が切られてしまった。

その切った木がしばらく捨てられていて、オーキッドの葉っぱが枯れかけていたので家に来てもらったの。おさらに置いて水をあげていたんだよね。つい、一日ベランダに出したら日光を浴びてもっと枯れてしまったので(ヒョエーって感じ)リビングルームに戻して毎日水をやっていたなんだよね。

日光を浴びた葉っぱが黄色くなって枯れたりしながらも、『根が生きているから大丈夫』って水をやっていたら、死にかけていると思ったら一週間でつぼみが出て来て新しい芽も出て来た。

新しい芽は4つも出ているし、花は咲いているのがひと枝と、出て来ているのがもうひとつ。花は白がベースで黄色い線が入っていて、中心付近が紫の模様。小さな花です。

お名前: コメント:


2003-06-15

ニョッキを作った、うまいっ!

作ったよ。うまかったよ。うほうほ。

作り方は:あとでね!

ストレス

個人的なゴールはすべてノイローゼのようなものだ。本質を究めた人は、「私は全体から離れてはいない、私ひとりの運命を探し求める必要はなにもない。ものごとは起こっているし、世界は動いている――それを神と呼ぶなら… …神のしわざなのだ。それらはひとりでに起こっている。私が奮闘し、努力する必要はまったくない。私がなにかのために戦う必要はない。私はリラックスして、ただ在ればいいのだ」ということを知るようになり、感じるようになる。

本質を究めた人は、ものごとのやり手ではない。本質を究めていない人は、やり手だ。本質を究めていない人は、もちろん、不安、緊張、ストレス、苦悩に見舞われ、たえず火山の上に坐っている。その火山はいつ爆発してもおかしくない。というのも、そういう人は不確実な世界に生きていながら、この世界は確実だと信じ込んでいるからだ。それが、その人の実存に緊張を生みだす。奥深いところでは、なにひとつ確実ではないことを知っているのだ。

Osho A Sudden Clash of Thunder Chapter 3

と、

まあ、オショウさんも良いことを言って下さいます。つまり、そういうことなんだね。

Love

Setu

精霊の話

を、しようと思っていたら、その前によそ様で『精霊がどうの』と始まったので、とまどっていたのだけどさ。実は、(あれ? ここにひとつ気くらい前に書いたような…)、精霊とお話をすると言うか、精霊が勝手に話かけるようになったミルラさんというお友達がいて、精霊の事を教えてもらった。

ボクには、「森の精霊」が付いているって話はしたよね?

日記とかに書いても良い?って聞いたらOKOKって事なので、聞いた話を書いておくね。そのうちに『自由なバザール』に記事をまとめるつもり。

どうしてそういう事が始まったか?

っていうと、聞いた話ではヒーリングのセッションをしている時に、クライアンとの人が寝ちゃったりするんだそうだけど、ある日、寝ているクライアントさんが『ぶつぶつ』って話はじめたそうな。どうも、ぶつぶつ文句を言ってるみたいだったんだけど、そういうことが続いたの。

そうして、それが自分に関係する何かだとわかりはじめて、眠っている(無意識になっている)クライアントさんと話をするようになって、いろいろと教えてもらったそうな。どうも、これはチャネリングならぬ、逆チャネリングって感じだね。

そうして、クライアントさんに付いている精霊と話をするようになって、精霊からいろいろと教えてもらったんだそうです。

人には、みんな精霊が付いていて、その影響とともに生きているし、自分の決めた生き方によって、精霊が決まって来るし、生き方を変えると精霊も入れ替わるそうです。

聞いていると、どうもこれは意識のある層(7つの意識のどこか)で起きていることなんじゃないかと思うけど、人が弱って来ると精霊も弱ったり、その逆もあるのかな?

これは、メールで送ってもらった話

。。。

セトゥの森の精霊は、

成長する前は一本のプライドがある木だったはず。そんな時は、会社の上役や経営を目指していたはず!一本の木が成長すると人によっては大木になりあるいは、生き方により森になるらしい。一本気かプライドよりも和やかな生き方を選ぶかによるらしい!

セトゥの精霊は、マスマス黄色の木漏れ日が強く広がり続けてます。森が成長するといろんな人の心に森を感じさせることになります。

水の精霊は、

成長すると水たまりから海(水の精霊)水たまりの頃は、ビクビクし神経質、母なる海は、少しの事では動じないというようにその人の成長に合わせて精霊交替しています。

最初の頃は

クライアントさんが無意識になってから精霊が出て来たんだそうだけど、今では普通の状態で精霊とある程度のコンタクトが出来るそうです。

喫茶店で、一緒にいた人が急に寝て精霊が話はじめたり、1時間以上話した後に、目をさまして「あーすっきりしたー」って感じとか。

とりあえず、付いている精霊が話し終えたあとは、本人はすごくすっきりするそうです。実際に、ボクは森の精霊だと教えてもらった後、「森の精霊がついててさぁ、言われてみるとね。。。」って話しはじめると、ボクは元気になりますのだ。

精霊の種類は、8種類程度

木(森)、水(水たまり、湖、海)、火、太陽、風、あれ? 五つしか書けない。ミルラさん、見てたら教えてね。 まあ、ルビーとか宝石系もあるらしい。そういう人は芸能会と縁があったりするそうな。

今日はここまで。

Love

Setu

お名前: コメント:

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

アミニ 『私もニョッキは大好き! アシュラムでもたまに出るよね。シーポヨンのニョッキはどんなニョッキ? また作り方教えてね。楽しみ。』
香 『セトゥさんに詩のプレゼントしにここに、来たら、精霊の話に釘付け!!!森の精霊?わたしは水の精かなって気がする。うん、無数...』
田吾作 『精霊っておかしそれともカレーのおとものあれ??』


2003-06-16

香ちゃんにもろうた詩

15日に書き込んでもろうたのを、ここに載録

ぽよぽよ遊戯〜シーポヨちゃんの秘密〜えへへ編

イルカになれると信じてる

きらきらまんまるぽよぽよぽよぽよ

ぽよぽよおめめでうちゅうをみてる

きらきらまんまるぽよぽよぽよ


ぽよぽよぽよぽよくっくっくっー

ぽよぽよちゃんの人生は

ぽよぽよHoliday Everyday!!

遊びが仕事で、仕事が遊び

ぽよちゃんのお仕事は“愛・・・ただ在ること”なのね・・・・

LOVE 香

どうも ありがとうね。涙が滲むような詩です。

しくしく。

ねえ、ニサにも見せたいけど、英語にするとどうなるのかなあ?

精霊の話2

じゃあ今日は、

土の精霊

の話をします。 土に係わる仕事の人に多く 農業や畑など!体力がやたらあり億劫がらずに肉体労働や秋田だと雪掻きなどやるのが好き!子だくさんだったりします。陽気で太陽に負けず劣らず笑ってます。

月の精霊

は、ウットリして自分を鏡で見たり奇麗でマイワールドって感じの人に多いです。お話好きで太陽と話まくってます。

ミル

やばい、精霊に日記が乗っ取られる。

そのまえに、自分の日記を書かなくちゃね。

(といいながら、森の精霊について書きはじめそうな気配)

ここに「精霊の話」を置きました

分かち合い(シェアリング)

四番目のセンターまで上がっていくと――それはハートだが――あなたの生全体が愛の分かち合いになる。三番目のセンターは豊かな愛を創りだした。瞑想で三番目のセンターに到達することによって、あなたはまさに愛で、慈悲で満ちあふれるようになり、それを分かち合いたくなる。それが四番目のセンター――ハートで起こる。

普通の世界においてすら、愛はハートから出てくると人びとが思っているのはそのためだ。彼らにとって、それは風の便りにすぎない。聞いたことがあるだけだ。彼らは自分のハートに到達したことは一度もないのだから、ほんとうは知らないのだ。だが、瞑想する人は、最後にはハートに到達する。その人が自分の実存のセンター――第三のセンター――に到達していると、突然、自分のなかで愛と慈悲と喜びと至福と祝福の爆発が生じ、その力があまりにも強いためにハートを打ち、ハートを開かせる。ハートはあなたの七つすべてのセンターのちょうど真ん中にある ――下に三つのセンター、上に三つのセンター。あなたはまさにその真ん中にやって来たのだ。

Osho The Search: Talks on the Ten Bulls of Zen Chapter2

お名前: コメント:

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

ちった 『あっそう でセンターの爆発なんて誰もしてないって』
シーポヨ 『だれかが『誰もしてない』って言ったらそれはウソかも知れないけど、『ボクはしていない』は本当。』


2003-06-17

おはよう地球

Good Morning To You....

Good Morning To You....

Good Morning, Dear My Beloved Earth....

Good Morning, To..... You......

いつもどうもありがとう。

(あれ、誰かがうつったかな?)

『ぽよぽよ遊戯〜シーポヨちゃんの秘密〜えへへ編』

は、他の人には分からないかも知れないけど、実は深い部分を付いているので、おおっ!って感じなんだよね。深い洞察って感じだ。ボクと存在の深い関係を知られたのねって感じ。ボクがそうしているんではなくって、存在がずいぶん長いことボクに向かって誘いかけていることって言うのかな?

こんにちわ(午後のあいさつ)、地球。

ボクは地球人ではなくって、地球なの。知ってる? 地球人だと『地球』と『人』が別々でしょ? ボクは地球なの。 『地球+人間の体』が本体で、人間の体のセンサーを通じて外界と接していたり、人間の体を通じて外界に働きかけたりしている。ボクは、地球人じゃなくて地球なの。分かってる?

Love

Setu

お名前: コメント:

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]

tagosaku 『go』
香 『最近、ぐるぐるポエムに、よく登場する天照世明さん。泣きながらね、愛していますってヒーリングしてくれるんだよ。「愛していま...』
シーポヨ 『シーポヨは、Seapollo と書きます。Sea は 英語の海で、Polloはスペイン語の若い鶏ですだよ。なんでって? あとで教えてあげるけ...』
あまら 『ああ わかってるよ ぼくが あんただって』
セトゥ 『ちがうよ。ボクがあんただってば。げほげほ。世界にはボクしかいないの。ボクの一人芝居。でほでほ。』
あまら 『はっはっはっはっ』


2003-06-18

18日には実はいろいろとイベントがあった。

ドラゴンのジルコン2種類の質を調べてみた。

ドラゴンの目撃 (Witness of the Dragon)

は、1:1:階段 という奇妙な質が入っていることが分かった。

階段については、そのうち説明する。

実は17日に、ロータス・パラダイスには、5:5:階段 という質が入っていることが分かったの。つい最近までは、5:5:5 という質だと思っていたんだけど、意識が5にしては働きが強いのはどうしたわけだろうとは思っていたんだけど。

なぜだか、ボクが活性化したジルコンというか、お客様に入って頂いたクリスタル類の質のチェックはしていなかったの。なぜかって、そういう感じじゃなかったからなんだけど。『階段』という意識の質が見付かっていなかったから、間違った分類がされることを避けたのかもしれない。

ドラゴンの目撃は、ミーナちゃんにあげているけど、ミーナはここには読みに来る暇ないよね?

ドラゴンの愛、ドラゴンのハート、ドラゴンの全レンジ

(Love of Dragon, Heart of Dragon, Dragon in Full Range)

は、1:全レンジ:階段 という質だと言うことが分かった。全レンジというのは、身体の1から7まで、さらに8、9、10(と、良く分からないけど)全部の身体の第1チャクラの質が入っていると言うわけで、す。

単なる質と、ゲストの質の 違い

まあ、ここに書いたのは単なる記録なんだけど。クイックリリースや、絵を書いて表現された質と、お客様としてやって来ているのを感じでクリスタルに入って頂いた質には何かの違いがあると感じていた。

ニサーグにクイックリリースをしてあげて、たどり着いた質を彼女にジルコンに固定してもらった事もあるんだけど、彼女は全然使わないのね。ロータスパラダイスばかり使う。ボクもまあそんなもんだと思っていたけど、違いが何なのか分からなかった。

5:5

の説明を香ちゃんに聞かれていたので答えるけど、5:5:4 は、『内なる声、理解すること。- 内なる明晰さを信頼する。知恵の創造性』。

内なる声は、Inner Voise だけど、自分の中で理性を超えた声。チャネリングとも関わっている。『理解すること』は、霧が晴れたように『ああ!』って感じの理解。何かについて悟ったと言う感じ。

「内なる明晰さ」を信頼すると明晰さの中に、ヴィジョンが浮かび上がって来る。明晰さの中に浮かび上がって来るのを直感と言った感じにとらえることも出来る。

「知恵」というのは、オショウは 知性/知的(Intelectual)と、知恵(Inteligence)を区別している。論理を使いこなしたり、知識があったり、知識を使いこなすのは『知性/知的』で、『知恵』というのはそれとは全く違う。

知恵は、あることに対しての知識がなくても、明確に知っている事がやって来る。それは論理的な帰結ではない。知恵というのはある意識の状態だよね。

真実

真実は状況を脇に置いて語ることは出来ない。(ほとんどの場合)。

だから自分の真実は自分の今の状況に置いての真実で、

それを、他の人の全く異なる状況に於いて当てはめようとすると

非常に無理が来る。

かと言ってそれはあなたに取っての真実ではないと言うことではなく、

単にあなたは個人的な真実にたどり着いているにすぎない。

人はお節介にも、他の人に影響を与えようとする。

多くの『あなたのためにしている』という理由で

世界の多くの貴重な存在が失われて来た。

マスターになれるのは数少い割合でしか存在しない。

マスターは彼の真実を他の人に適用するのではない。

その人の真実を取ってみて、見ることの出来ないあなたに提案する。

Seapollo. "From Seapollo To Seaplloness", Chapter 19, "When you are not there, the god itself is there, you can not meet with God".

恐怖

多くの場合、多くの人は、自分の恐怖を正当化し、それは恐怖ではないと説明するために、言い聞かせるために、本当ではない、表面的に過ぎない数多くの理由や言い訳や、常識を持ち出して見せる。しかし、それは単に恐怖を隠すための、恐怖を自分自身から隠すための仮面に過ぎない。彼らは自分自身の仮面の下を見る勇気がないのだ。

思い出してみるが良い。あなたもあなたの親や年上の存在に、そんなことをしたら一生を無駄にしてしまうと言われた。にも関わらずあなたは恐怖を感じず勇気を持って、あるいは無頓着に、イノセントに、それを選んでみた。そうして、あなたは彼らの言っていたことが彼らの恐怖に過ぎなかったことを知った記憶だ少くとも一つ以上あるはずだ。そうして、『30才以上の人間を信用してはならない』という格言に真実を見た覚えがあるはずだ。

Seapollo, "From Darkness To Darkness", Chapter 99, "When you are happy, whole universe is happy".

ワゴリの緑化のプロジェクトを見に行って来た

やっぱり、機械を使うと早いね。池を作るのに蛇行した形で穴を掘ったんだけど、すでに基本的な工事は終わっていた。トイレ以外の排水を池に入れて微生物や植物に処理させる。排水と言ってもハーブを洗ったりした結構きれいな水。これが、最初の池にたまって三日ほど処理をされた後に次の池に流れ込んで行く。その先の池は蛇行した川のようになっている。

そこを見た後、ワゴリの病院をはじめた人とそのグルに関係したサマディに少し滞在して、そのあと辺りを歩き回って、裏の山(丘)にも登って来た。裏の山の頂上付近には洞窟があって、どうも人が岩を掘って作ったものの様で、まあ、サドゥが昔に住んでいたのかも知れない。山自体は結構強力な山なの。

登っていると、岩の間にいろいろなタイプのクリスタルが埋まっている。コブシ大の結晶もあったりしたよ。だから、山の中には沢山のクリスタルが埋まっているって事だね。

夜になるまでいて、夜の静かな中でインドのスナックを食べてクツロイデ買えって来た。ワゴリでは星空が見えたいたのだけど、たった10Km程離れると雨が降っていた。ワゴリは家から20Kmも離れていないんだけど、雨期の雨の量が2%程しかないらしい。

お名前: コメント:

本日のツッコミ(全14件) [ツッコミを入れる]

シャルマ 『>真実は状況を脇に置いて語ることは出来ない 真実というのは、状況に関わりなく、誰に置いても真実であるので、それを真実とい...』
シーポヨ 『>> シャルマ 物には方便と言うものがあります。 では、シャルマの言っているそれは、『真理』と呼びましょう。すると、真理は表...』
シーポヨ 『まあ、未来の確立の高い予想を事実と呼ぶことも出来ないが。 『どうのようにあるか?』『どのようにするか?』『なにをえらぶか』...』
Mintia 『誰かが、影響をあたえようとして、あるいは、別にあたえようとは思わずに、なにかを、発信したとして、受け取る人の真実と、から...』
香 『意味をつけると恐怖になって、ほんとこわくなったりもする。 “それ”自体には意味はないんだろうけど。きもちのわるい感じのエ...』
シャルマ 『教義、教説、教訓、とか、言葉で表された真実、という意味の真実のことですね。 それは、その時点、あるいは状況によって変化し...』
シャルマ 『人の名前を語るな!』
あまら 『久々に来たら せとうの 得意分野(これは かってに おれが おもてんねんやろけど)に 入っていて それに 例え話が OSHOの しゃべ...』
シーポヨ 『> ちった 数度見て消したけど、「他人の振り」で書き込むのは止めてね。 よろしく。』
シーポヨ 『>あまら 上の言葉はオショウからの引用ではなくて、思い付いた言葉を書いただけだよ。 また、言葉に出来ることは『状況』や『人...』
シーポヨ 『ちなみに最初の「真実」は、質 4:6:5 で、4:6 は、『裁くことと、道徳を超えて。- 「正しいと間違い」、「良いと悪い」への自己...』
尚子 『始めてきます』
シャルマ 『えっと暇なもんで、また。 知恵と知性の違い。 知恵というのは即座のもの。それに時間は介在していない。それは論理的な帰結のよ...』
みーな 『しーぽよ 元気?わたし、ふと気が向いたので見にきたよ。みーなの所にやって来ている赤いドラゴンちゃんの話を見て、気になった...』


2003-06-19

19日は昨日に比べて何もない日

でも、なんだかエナジーがあがって来ているのよ。

お名前: コメント:


2003-06-20

ドラゴン

ドラゴン:龍というのは、地球の基本的なエネルギーの象徴だって事になっている。日本や中国では神として扱われているよね。インドではないかも知れないんだけど、蛇や特にコブラは神に関係している。シヴァ神にはコブラは付き物だし。まあ、クンダリーニエナジーの象徴は蛇だし。

中国ではたぶんそれを蛇とは呼ばずに龍と言う架空の動物にしたのかもしれない。

ともあれ、ボクに取ってのドラゴンは地球の生命エネルギーで、1:1 つまり肉体の第一チャクラの絵の一つとしてドラゴンが良く出て来る。ドラゴンの色は火山の煮えたぎる熔岩の色だし、それはそのまま、地球内部の高温高圧の象徴だよね。

不幸な事に、キリスト教ではドラゴンは悪の象徴の一つにもなっている。ドラゴン退治って良くある話でしょ? たぶん、これはドラゴンを象徴にしていた異教の事かも知れないよね。中国系かもしれないし。チンギスカーンはヨーロッパまでは行かなかったと思うけど、ほとんど近くまで行ってるでしょ?

ただ、スペインやイタリアでは、ドラゴンが使われる事があるらしい。ニサーグの生まれ育った東北部のスペインでは、クリスマスの飾り付けの一つにドラゴンが使われる。ドラゴンの形をしたお菓子もあるらしい。

一般に第一チャクラや肉体は低い物として扱われる

けれど、それは全てのベースだよね。一時的に性的なものをタブーにしたこともあったけど、今はそれがなくなって来ていてありがたい。

1:1 はまさに「赤」で象徴されるけど、怒りを抑圧していると、または怒りに対する恐怖や怒りに対して否定的だと、赤やエネルギーの高いものは『怒り』としてとらえられてしまうことは多い。

静けさは上のチャクラや身体だと思われているけれど、肉体や第一チャクラがくつろぐと、非常に安定した電気的にニュートラル(中和状態)な静けさをもらうことが出来る。また、逆にいうと、肉体や第一チャクラがくつろいでいないと、静けさを感じたり、静けさを持ち運ぶのに非常な努力が必要になるし、静けさは邪魔を受けやすい不安定な物になる。

メタフィジカル・エナジーリーディング

を、通じていろいろな人のエネルギーを見せてもらって来たけれど、物質的に裕福なひとは、非常に大きくて安定した第一チャクラをしている事が多い。まあ、それがベースになるんだね。大きくて広い第一チャクラの上に座ってくつろいでいて、何もしないでも物質的な富があちらからやって来るような感じ。

混乱は第一チャクラのバランスが崩れることで起きることが多いし、狂気も同じ。まあ、クランディングと呼ばれるけど、物質的世界の現実と切れてしまうと、自分の中にある情報のどれが本当(リアル)で、どれが本当でない(偽、アンリアル)かが分からなくなって、アンリアルにゆすぶられる。

混乱があるときは、結構、肉体的なマッサージを受けることが落ち着いてしまうことが多い。マッサージにもいろいろなレベルがあるけど、エナジーレベルや意識レベルにより働きかけるものよりも、より肉体レベルに働きかけてリラックスさせてくれるものが、驚く程良く効く。

そう言った意味で、クイックリリースでは

チャクラや身体に関して高い低いは、存在しない。意識に関しては存在する。ただ、それも良い悪い。などの、比較の対象ではない。あくまで観測事実の記述にすぎない。人を比較することは出来ない。

チャクラと身体から、高い低いが取り除かれることで、全部のチャクラ、全部の身体が重要な物として扱いやすくなる。第一身体の第一チャクラにいるからといって、低い意識でいるのではない。1:1:4以上であれば、1:1に居ようが高い意識に居ると言うことが出来る。

QR 1:1:4 生命力、繁栄、富。

地に根付いている。男性エネルギーがグランディングしている。

これが、バランスを崩すと、

QR 1:1:3 生き生きしていることへの恐怖。proverty or 強欲。

地球や物質的世界との弱い繋がり。男性エネルギーがグランディングしていない。生命力に欠ける。

となる。されにバランスを崩すと

QR 1:1:2 守銭奴、独占欲

よくばり、物質主義者、死人の様な、乾いた骨の様な。

更にバランスを崩すと

QR 1:1:1 物質主義/貧困な意識

「私は確保しなくてはならない、さもなければ不足してしまう」

「貧民は祝福される」

「セックスや財産を落さなくてはならない」

「私は集めて蓄えなくてはならない」

「私は生気に溢れすぎる」

って感じだね。

この情報はクイックリリースで使っているけど、オショウ・ミステリースクールの人達で集められたものです。セドナ以降のミステリースクールですので、セドナのオショウ・アカデミーとは関係ないです。

ここに一覧が置いてあります。英語のままなのがほとんどですが、日本語にしたら送って下さい(おほほ)

表は、意識1、2、3を沢山扱ってるけど、

クイックリリースはそんなに重要には扱いません。単にひと目見て「ああ、そうそう、こんな感じに陥ってる」って確認する程度。そうして、単にそのなかに入って行きます。1:1:3 が出ていると言うことは、1:1:4 が出て来れないことがあると言うことです。この場合、1:1:3のなかに入って行ってそれを体験し直して、理解が起きると、1:1:4以降の意識が出て来やすくなります。

ドラゴン・フルレンジ (全範囲)

1:フルレンジ:階段

は、第一以上の全ての身体の第一チャクラの質との橋渡しになる模様。

階段は、普通には意識が5として現われるけど、チューニングの仕方で6、7、8に意識との橋渡しになります。だから、第一チャクラに関係した質のほとんどと繋がれるって事かもね。

ただ、分かっているのは、ドラゴンと遊ぶときは、まず、ドラゴンの目撃(1:1:階段)と遊んでから、ドラゴン・フルレンジと遊ぶみたい。二つのドラゴンの絵を一昨日描いたからアップしようかな?

この絵はいつもと逆で、先に質がやって来てクリスタルに固定されて、絵が描かれたことになる。クリスタルへの固定と絵を描く間に一年以上のギャップがある。1年半くらいかも。

実際には「ドラゴン」という質とのつき合いは長いの。クイックリリースの前段階のミステリースクールでの探求の初期に自分の中にいる質をキャッチして、ドラゴンの詩を書いたのが始まり。また、地球と運命をともにするのを地球に宣言したのは約14年前か?

実際にはね、地球に根を持っている人は少い。地球は一次訪問先くらいに思っているので、地球はここまで搾取されているんだよね。また、気を付けないと行けないのは、『グランディング』と言っている人は 1:1:3 以下の意識で言っていることが多い。

「集めて蓄えなくてはならないでしょ? もっと地に足を付けた考え方をして!」とかさ。全部の人が集めて蓄えたら不足してしまう罠。

Love

Setu

お名前: コメント:

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]

尚子 『日本は雨期です うきうき』
純子 『ああん ベッカム来日』
美香 『ウエスタン大好き マカロニウエスタン!』
シーポヨ 『上は、三つともチッタさんでしょ?』
みーな 『本当だね。1年半くらい前だったかあ。私の手元にある子は最近、ペンドラムを使っていないので分かりませんが、そういうことにな...』
香 『キリスト教では、ドラゴンを、退治しろという一つの解釈の仕方もあるみたいだね。何教徒でもないんだけど、ヨハネとかと縁がある...』


2003-06-21

昨日の寝る前にシヴァの事を書いたり調べた。

ウィキペディアの更新記録を見たら誰かがシヴァの記事に数行加筆していたので、ついボクも加筆しようと思ってはじめたら、大幅に加筆してしまった。知っている事や、知らなかったことをウェブで調べて書いた。

森の精霊というのが最近続いているけど、シヴァは暴風雨の神ルドラの別名でもあって、破壊の神だけじゃなくて、雨で植物を育てる神でもあるというので、繋がった。実はクリスタルの柱を立ててそれをシヴァって最近呼んでいたのでシヴァにチューニングが行っていたのかも知れない。

こちらに置いてあります

「シーポヨのしわざ」の自分用のインターフェースを簡易的にした。

「新しい記事を書く」とか「この記事を編集」のリンクを付けたので、新しいのを書きやすくなったり、気が付いたらその場で変更できるようになった。ちょっとだけウィキ的でしょう?パスワードがないと書けないのでボクしか書けないですよ。

ここにこの事を書いたのは、これで将来のページの更新や、「自由なバザール」「ウィキペディア」の記事を書いたら「シーポヨのしわざ」に見出しを置くって言うのが簡単に出来るようになった。今までも簡単だったんだけど、物ぐさには、物ぐさのやりかたって言うのがありますの。

ついでだから、日記も「シーポヨのしわざ」に混ぜ込んじゃおうかな? 「日記だけ読む」とかして、日記の見出しを書いたりね。ただ、突っ込みの仕方がこちらのほうが好きだなあ。

お名前: コメント:

本日のツッコミ(全10件) [ツッコミを入れる]

田吾作 『室温27度』
Mintia 『昨日ね、キノコを食べて、ディープなシャーマニック世界とつながって混乱している女性に出会ったの。 キノコ。。。って、どうな...』
田吾作 『雨』
シーポヨ 『ドラッグは良く知らないよ。ただ、ドラッグなしていろいろな世界に入った事はある。ドラッグをいろいろ試していた知合いがいて、...』
Mintia 『ありがとう。本人がね、そこで受け取るアドバイスをとても信じているので、でも、私は、受け取ったことのないメッセージだから、...』
シーポヨ 『二つの事があるよね。 メッセージと言っても、本当のメッセージであることもあれば、 マインドの作り出すメッセージもあるからさ。...』
シャルマ 『ドラッグは若い頃いろいろ試したりしたけれど、今は屁とも思ってないですね。瞑想を志す人ならドラッグからは離れたほうが良いで...』
Mintia 『。。。そうだね。みんな、なにかのプロセスにいるんだよね。 香ちゃん情報で、きのこは、極端に強い、陰エネルギーを食すことに...』
田吾作 『室温27度』
ジョナー 『室温28度・・・、あ。いけね、つられちゃったよ・・・。「本当のメッセージはそれがどんな内容であれ、 受け取るときに静けさと...』


2003-06-24

実は宗教の歴史をみていた。

すると、どうもあれもこれも、メソポタミアに関係していたりする。アーリア人の宗教が元になっている。インドに定住したアーリア人からヒンドゥー教系の宗教:仏教やシーク教やジャイナ教も出来ていたりする。メソポタミアに定住したイラン・アーリア人からミトラ教が出来て、ゾロアスター教ができたり、実はユダヤ教はその影響を大きく受けていたり、したがってキリスト教もイスラム教も影響を受けている。

天使の元になったのは、ミトラ教の神々の体系だし、12月25日はミトラ神の誕生日ということ。ローマ帝国がキリスト教を国教にするまえは、ミトラ教が流行っていたらしい。ところで、ミトラ神もやはり太陽神なんだよね。

おかしいのが、インド側とメソポタミア側で善悪の神の名前が逆になっていること。インド側ではディーバが善神でアシュラが悪神なのが、メソポタミア側では善神はアフラ悪神はダエーワとなっている。

ミトラ教やミトラ教マズダー派が独立したゾロアスター教(マズダー教)では、善悪の戦いも、神と悪魔とはなっていなくて、悪もあくまで神だったのが、ユダヤ教に入るときには、悪は神ではなくなっている。

実際には善悪とか、光と闇というのは、アストラル体程度のレベルの話し

で、第3身体の話し。ハートの身体であるメンタル体、第4身体に入ると光や闇はあるものの、善悪ではないし、ましてや世界は光と闇の戦いの世界ではなくなる。光と闇のダンスといった感じになる。

第5身体に入ると、闇も光もない。ましてや善や悪はその形跡もなくなる。

これがたぶん神秘的な事実であって、その上で組織宗教を見て行くと面白い。

組織的な宗教は、宗教というよりも政治的なかけひきの集大成

だというのが良く見えて来る。宗教的な立場というのは『何が真実なのか』なのだけど、政治的な立場になると『誰が正しいのか』になる。宗教的な立場では、真実の探求なのだから、議論に勝ち負けはない。何が真実か議論で分かったら、それは議論の参加者全てがより真実にたどり着いた事になる。

これが、政治的な世界では勝ち負けが全てになってしまうでしょ? 政治的というか、闘争と言うか。支配権争いだね。

この旅の始めの一つにエジプトのセト

が、いたけど、暴風雨の神でもあるセトと、シヴァの接点を見つけた。シヴァの別名はルドラで、ルドラもまた暴風雨の神。セトはエジプトの主神だったのが、神官の闘争の結果、悪魔の地位にまで落された。実は魔女狩りの時代に魔女の神のひとつはセトだったという話し。

また、「光の天使」と聞くと素晴らしい天使のようだけど、光の天使はルシファーの過去の姿で、ルシファーは悪魔なのは知っての通り。光の天使、第一の天使が神に挑んで、神から追放された話し。これもやはり政治的な宗教の動き。

光と闇にわけ、闇を封じ込める思想

は、ゾロアスター教の後半あたりから強くなって、それがキリスト教に持ち込まれているような。多分ユダヤ教のレベルで入っていると思うけど、キリスト教になってからも、更にまた直接の影響を受けているように見える。

インド側では光も闇もなく、善も悪もない

事を知るのが悟りの始まり。それが探求。信仰と探求の道があって、どちらも真実にたどり着くけど。善が勝ち、悪が滅びるのではない。選択ではなくて、超越。超えて行くこと。

光と闇の戦いも、ある段階までは真実だから

それを抑圧しても超越は起きないから、気付きが起きるまでは光と闇の戦いの世界にドップリと生きるしかないのかも知れないけれど。でも、バランスを壊したまま生きるのと、バランスを取ったまま生きるのでは、また、話しも違って来るかもね。

Have a Fun

Love

Setu

お名前: コメント:


2003-06-26

寝る前にちょっと愛をと思って書いた。

ここに書いた。ほんにんは傑作だと思っている。全くけっさくである。がはは。「愛」へのリンクが空なのに気が付いたので、せめて数行でもと、すぐに終わるつもりだったら、長くなっちゃった。

Love

Setu

さらに寝る前にちょっとニュースを、と思って

スラドを開いたら、ウソのような本当の計画が。。。軌道エレベータって知ってる? SFのテーマで、エレベータを地球の大気圏外の静止軌道まで行けるってやつ。静止軌道ってスペースシャトルで行けるのよりもすっと遠いの。

計画では4時間でたどり着くそうで、予定では2018年に開通の予定。技術的なメドは立ってって聞いてはいたけど、本当にスタートするとは。あと、15年。僕は60才。まだ、達者かな? (あ、年がバレル! おじ様なんて呼ばないでね。)

Love

Setu

お名前: コメント:


月齢:28.6

2003年
6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

Oh!Ah!Now!
せっちゃんの
シーポヨのしわざ
自由なバザール
クイックリリース
コピーレフトの
ヒーリング体系
シーポヨ絵なし日記
シーポヨ絵百科事典
エオラノート
にさちゃんの
Lotus Paradise
ロータス パラダイス
チャネリング クリスタル
(売ってるよ)
せっちゃんの好きな
香のぐるぐるポエム
あまらの日記
オショウ禅タロット
パワーストーン占い



地球復興
木を植えるNGO
セブンアローズ

史上最強の
トータルサイト
O h ! A h ! N o w !

ちょっと おまぬけな
プラネット マガジン
うおんばっと

さみちゃの
そよかぜ日記
カフェDEアース
インド大好きChintanoの
気まぐれ日記 >>
SWAGAT HAI >>
まはちゃの
インド日誌


上のボタンを押したら 日記才人(にっきさいと)に一票入ります。 シーポヨが喜ぶので投票してみてね。おねがい(はーと)


最新のコメント:
1.田吾作(06-29 01:50)
2.sameera(06-29 01:02)
3.Mintia(06-28 23:36)
4.香(06-28 22:59)
5.Mintia(06-28 22:51)
6.sameera(06-28 16:22)
7.Mintia(06-28 14:08)
8.シーポヨ(06-28 13:25)
9.香(06-28 13:25)
10.セトゥ(06-28 13:23)











日記の目次:

2003-06-28

緊急事態発生

地球は 懐かしい星


しばらく 離れていたから、良く分かるよ。

遠くから最後に見た地球は 何度も思い出した。
涙を流しながら 帰りたいと 思ったから、
たましいの深く深くに 刻み込まれている。

いつか帰れれるとおもって
ずっと ずっと 待ち続けたおもいで。

遠くはなれて、もう 見えなくなった 悲しい思い出。。。

ほかの 星でながいこと ながいことくらしていた。
時々 思い出した 最後に 見た地球。。。。。

地球を 愛してあげてね。。。 シーポヨの お願い。。。

 あなたがあなたを愛しています。

2001|10|11|12|
2002|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|

Powered by Oh!Ah!Now!
Powered by Oh!Ah!Net!
アクセスアップ.ORG 一括登録 SEO等