シーポヨ絵なし日記・ときどき絵日記



覚えていますか?
初めてこの地球にたどり着いた時の事。

青く輝く地球に照らされて、
地上のどんなダイヤモンドよりも
美しく光輝いていた あなたの 姿を

Remember that you are beautiful.

You are the beauty.
You are the joy.
You are the creativity.
ロータス・パラダイス - 新しい存在の開花

ありがとう (はぁと)。
Google
 
Web Oh!Ah!Now!の中だけ探す

2001|10|11|12|
2002|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|06|09|11|
2008|05|06|

トップ 最新 追記
RSS(目次情報)

Bookmark | Free Hugs | QR | Tech | map | tech | おすすめ | お天気日記 | ぼそ | アーユルヴェーダ | アシュラム | イベント | インド | ウェブ | オショウ | コチャン | コレガオンパーク | テク | デジカメ | ネットの道具 | ハート | ハーブ | バンコク | ビデオ | プーナ | ヘンプ | マグダラのマリア | リゾート | リンク | ヴィジョン | 宇宙 | 映画 | 音楽 | | 経済 | 健康 | 今日 | | 自叙伝 | 自由な世界 | 写真 | | | | 神秘 | 世界 | 生活 | 地球 | 停電 | 日記帖 | 日記帳 | 日本 | | 友達 | 予定 | 旅行 | 旅行記 | 料理 | 歴史


2004-10-01 [長年日記]

いよいよ、今夜出発

なんでかドキドキはらはら。嬉しいような。怖いような。何が怖いのかなあ?日本の物価かなあ?物事がうまく進んだら出費しないで済むけど、何かあったり、滞在を延ばさなくちゃならない事になったらどうしようかとか、書類がうまくもらえなかったらどうしようかとか?

まあ、最悪でも日本に行くのが「書類的には」無駄になるだけで、まあ、良い事が一杯待っていてくれそう。でも、良い事ってやっぱり怖い事でもあるよね。存在に仕事を頼まれたり、何かを任されたり。やれやれ。うれこわ。

もし、日本のラブが明日少し増えたら、それは僕の分ですので。あははははは。僕が提供した分と、だれかが僕に提供してくれた分か?ほえほえ。

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

あまら [せいいっぱい おくるよLOVE]

シーぽよ [じゃ、ぼくもアマラにいっぱい送るね。あゆちゃんとすおうちゃんにも。きらなにも。]

シーぽよ [test]


2004-10-02 [長年日記]

I am in Narita, New Tokyo Airport...

I feel I am am foreigner... I feel I am in foreigen country... I feel insecure... What's a joke...

It's big suprise to be in Japan, specially in Tokyo area....

I start to move toward Kamakura.... I think I may feel at home in Kamakura, it was my place for many times, include my Past Lives...

Having fun to be in Japan as a foreigner....

Love love love

今、鎌倉

がっちゃんと、らしみと、こまらとおいしいご飯を食べて泊まる家に落ち着いたところ。静か。虫の音。

こまらのグループは明日が最終日で、それで招待してもらっちゃった。朝の10時から夕方までの予定が入った。グループはこれ。セドナ関連のグループ。

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]

yoosang [Welcome to your hometown! probably, I want to take Tao and..]

うしゅま [セトゥー、お帰りなさーい! 久しぶりの日本はいかがですかぁ。 早速コマラのグループに入れるなんていいなあ。さすが..]

sameera [おかえり〜!!とインドから言うのもなんだけど、 私も鎌倉はなんだか自分の街なのだ。 コマラにたくさんの愛をサミー..]

シャルマ [お久しぶり。今日は妻子が街に買い物に行って、暇だったので覗いたんだけれど、病気、と言うことでビックリしたよ。糖尿病に..]

Milena [Just cause it's spimle doesn't mean it's not super helpful..]


2004-10-06 [長年日記]

あ、ずっと書いていなかった

日記みたいなのは、バンコクで待つママことニサーグ向けに英語で書いてたよ。

僕はすごく元気で、毎日が楽しい。

眠たいので、また後でね。今、一通り今日のトピックをママに書いて送ったところでしたが、何か?

さっき、おいしそうな梅干をたくさん買って、同じお店でなんだか手作りと思われるおいしそうな、無印というかビニール袋に入っただけのお味噌を買ってきたところ。

この周辺のお話が面白いのでおすそ分け。

鎌倉は由比ガ浜通りには、「はちや」といううなぎ屋さんがあって、そこがおいしくて以前好きだったので今日は一人で晩御飯を食べに行ったの。このお店は川端康成が好きだったお店というので10年くらい前に知ったのね。

その帰りに、今日の朝聞いた、鎌倉で一番古いと言われる神社がこの辺にあって、そこが気持ちの良いところだというので、遅い(夜八時頃)けれど、今日行かないと行きそびれるかもなあと思って、行くことにしたの。

っていうか、はちやからの帰り道、3分のところを右に曲がったらすぐに神社があるのだけど。右に曲がるちょっと手前のお米屋さんの前を通ったら、「ここで買い物をしなさい」って感じがしたのでセブンイレブンを遠くに見ながら、何か明日の朝に食べるものを買おうかなって入ったの。

そうして、グレープフルーツを見て、「ああ、グレープフルーツが糖尿病に良いって読んだけど、インドじゃ食べれなかったなあ」って買うことにして「ああ、これを買うのが目的だったのかな?」って思った。糖尿病が発覚した話はしてなかったね。まあ、4月に発覚したのだけど。「今までを補うのに数ヶ月インシュリンをしなさい」というインドの内臓の専門家の話にしたがって、今は朝晩自分でインシュリンの注射をしていて、そのせいで、以前よりも調子が良いと感じることもあるの。

で、まあ、そのまま見ていると、あら、おいしそうな梅干が大きな入れ物に入ってる。ああ、これはインドにお持ち帰りだと値段を見たら500グラムで370円って安いよね?これは三つ買っちゃお。梅干3年分(て事ないけど)。で、その隣には、どう見てもご近所のおばあちゃんが作ってるって感じがしないこともないおいしそうなお味噌が。これも買い。

実はバンコクで、昔ながらの作り方をしていると思われる桜印の、タイ製味噌が、500グラムたったの27バーツ(70円くらい?)で買えて、普通の大企業製の味噌よりはおいしいので、後で買うんだけどね。

で、レジに持っていくと、いい感じのおばあちゃんが「ええと。。。」って感じにレジをしてくれたのね。で、つい「この梅干おいしそうですよね」って、言ったら「これはね、塩も少なめで、おいしいのよ」っていろいろと話をしてくれた。

で、「いやあ、実は、インドに行くのでこの梅干を持っていこうと思ってね」って言ったら話が飛んでもなく長くなったんだけど、良い話で、インドの話をこちらもする羽目になったら、おばあちゃんが言うじゃない。

「でもね。川端康成先生の奥様がね、外国から帰っていらしたときに、外国はどうですか?って伺ったら、『日本はね、すごくきれいなのよ。だから日本を大事にしてね』っておっしゃったの」っておっしゃられたのでありました。

これは、うれしい。実は僕は川端康成が大好きで、小説家でだれが一番好きか?と聞かれたらやっぱり、迷わずに川端康成というかもなあ。ほとんど(のつもり)の本は読んだように思う。内容は覚えていないんだけど、でも雰囲気の中にいるのが好きなんだよね。

「川端先生のお宅ってこの辺なんですか?」って聞いたら、「ほらそこの消防署を右に曲がった突き当たりの左がそうなのよ」。

え?それってこれから行くつもりの神社がその突き当りで、その左が川端康成の家だって事じゃない。すごい情報。今でも誰かが住んでいるらしくって、中には入れないし、門や塀が高くって中は見れないそうだけど。。。。

聞いたら、川端康成はそのお店に買い物に来たりしてたそうで、川端先生ったら、私の足の先から頭の天辺までじぃーっと見るのよ。って言ってた。(きっとおばあちゃんは美人だったんだろうなあ)。

そういうわけで、梅干1.5キロとお味噌を持って、神社に行って、ほんとに夜来て良かったなあってくつろいで、過去生で来ていた可能性ありって感じで、やはり明日の朝飲もうと思って買ったヤクルトのパックから一瓶を取り出して、お供えして来た。なんだかお友達って感じがしたの。お賽銭を入れてぱちぱちってして、手を合わせたら気持ちが良かったよ。

で、そのあと川端先生の家の門は、道から10メートル離れたところにあって、道にはチェーンが張っていて、門の手前においてある車はBMWと思われるのなどや、木の古い門を手前から見てやはり心の中では手を合わせて帰ったのだけど、まだ不思議な続きはある。

で、ここに帰ってくるので元の道にでて右に進んで、すぐに右に折れるんだけど、「あ、なんだ隣の道じゃない」って思って右に折れたら、これは間違って突き当たりの通りに入っちゃったのだけど、この突き当たりは、なんとさっき見た川端先生のお宅に横からつきあたる道だったのでした。あ、呼ばれたのね。

それでしばらくそこで屋根と庭の木々を見ながらたたずんだのでした。

で、ここは、その神社のある山の横すぐに建っていることがわかった。実は5分程度も離れていないの。道がまっすぐにあったら、川端邸にも、神社にも一分でいけるかも。ここはがっちゃんの長谷の事務所です。そういうわけで神社はこの山がたぶんご神体で、そのご神体の横に触れているわけです。

そういうわけで、来たとたん雨ばっかりだったのですが、今日は良い天気で、夜になっても暖かいのでつい散歩をしちゃったのでした。

ラブ

セトゥ

本日のツッコミ(全7件) [ツッコミを入れる]

sameera [全部あのURL消したのね。どうやったのか教えてね。]

シーぽよ [自動的に消えるようにした。 自動的に消えるのは、みんなの日記の共通部分に入れたので、サミーラのも消えてるはず。古い..]

あまら [そう それで お気に入りに いれてなくて 足跡からとんでたとこは いけなくなった。。 横着するなよ!てか。。。]

シーぽよ [いやあ。アマラ。 言ってなかったけど、実はすごい足跡攻撃があったんだよね。Hサイトから来たり、そのあと、突っ込みに..]

モルダヴァイト [私、あなたは大宇宙の中で、一人ぼっちの存在ではない! らしい…]

nadam [ここに限らず、tDiaryのとこのあちこちが攻撃をやられているみたいですね]

あまら [そいつで うちは ダウンしたのかな。。 昔の日記には 来てるよ..]


2004-10-09 [長年日記]

なんとフライトがキャンセル

11日のフライトになりました。僕を引き止めるのに、台風を直撃させるとは予想だにせず。ノースウエストの受付のお姉さんの話では、こんなのは初めてだそうで、そんなにある話じゃないみたいね。詳しくはあとで。今は空港です。2時間前までどうなるかわからなかったんだけど、最終的に僕の飛行機は成田に降りられなくて、大阪に行っちゃったってわけ。。。。

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

sameera [え?じゃぁ、今大阪?私たちと入れ替わりだね〜。ニサーグさびしいね。よい旅を!]

あまら [大阪なら 近いとおもったけど ここは 高知やった。残念!]

tao [せっちゃん 大丈夫かな〜 昨日は、ほんとにごめんね〜]

セトゥ [ちゃうちゃう。 成田に降りて僕を拾ってゆくはずの飛行機が、台風で降りれなくて、大阪に行っちゃったの。それで、僕(を..]


2004-10-10 [長年日記]

成田のお寺、成田山 新勝寺 へ お参り。

結構、成田も気持ちのよいところ。古くから栄えたお寺の町としては、鎌倉にも似たところがある。町はきれいだし。おそばはおいしいし。詳しくは、またあとで。ここは、10分100円の(世界レベルでは)高いインターネットカフェなのだ。

本日のツッコミ(全7件) [ツッコミを入れる]

セトゥ [予定: 11日19時15分発、ノースウエスト、バンコク行き。第1出発ロビー。Dカウンター。 5時くらいからあたり..]

セトゥ [空港で日記を見るので、皆様のご連絡はこちらを。。。。ラブ。]

tao [成田にいるんだ。 今日はどこ泊まるの? 今日はうち家に泊まれるよ。 きのうは悪かったね。 携帯に電話してみて。..]

tao [成田を楽しんでるみたいだね。 よかった、よかった。 ]

あまら [台風をみないで 帰ったのかなと 思っていたら 台風のおかげで もう一日 いたんだよね かすみから メールがあって 鎌..]

さみ [あ〜、すれちがい〜〜。 うちはね家族3人で成田に朝9時についたよ。会ったら面白かったのになぁ〜。 あ、でも会わな..]

シーポヨ [>>さみ まあ、朝の9時なら、早めに空港入りするには早すぎたから逢えなかったかもね。昨日はマハちゃんとチャットした..]


2004-10-11 [長年日記]

今は成田でチェックインしたよ。

今日は飛ぶはず。成田山新勝寺は、密教の弘法大師系のお寺で、本尊は不動明王。不動明王は大日如来の別の現れだとかで、裏には大日如来があって、向かって左には聖徳太子の18歳の時の像が、右には虚空菩薩が。

聖徳太子堂とかがあって、どうも聖徳太子、弘法大師(空海)系であるらしい。930年からあるらしいので、古いね。鎌倉よりも古い。義経も挨拶にきたことがあるかもなあって思ったよ。

そういう訳でここに呼ばれたらしい。まさか関東最大の台風を使うとは思わなかった。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

tao [聖徳太師と空海のつながりかあ、面白いな。 ふ〜ん。 最近、日本のこといろいろ呼ばれている気がしているから。 あ..]


2004-10-12 [長年日記]

無事バンコクに到着

今起きてきたところです。ゲストハウスには深夜1時頃に到着。ママのニサーグが元気におで迎えしてくれました。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

nadam [無事到着おめでとう〜]

tao [おお、お疲れさんでした ]


2004-10-13 [長年日記]

無事インドの5年ビザが二人とも取れた

昨日、早速インド大使館に行ってきたの。ニサーグは自分の銀行口座がないのでダメって一瞬言われたけど、「僕と一緒です」って言ったら、領事の判断でOKになりました。これで大仕事が終わったって感じ。

これは何もかも日本のお陰です。どうもありがとう。あと、インド人の二キールにスポンサーレターを書いてもらったのもニサーグが5年ビザをもらえた理由の一つかも。スポンサーレターだけではビザはくれないって言われていたんだけどね。

これで将来の強制的な半年毎の大きな出費がなくなるので、気が楽になったよ。本当は、ニサーグは自分の銀行口座がないし、僕と結婚しているわけじゃないので、ダメかと思っていたんだよね。ああ、良かった。

なんと、インドを出てから一月もかかってしまった。インドにスポンサーレターを頼んで送ってもらったらり、自分の銀行口座を作作るのに日本にまでいって残高証明を作ってもらったり。どうやら残高証明じゃなくって銀行の通帳を見たがったけど。書き込みのされている銀行の通帳を見せたらそれでよかったみたい。どっちにせよ僕が日本に行かないとできない仕事だったけど。ああ、よかったぁ。

今日はなんというか、ひとつきぶりにお休みをもらった気分。

ニサーグの5年ビザをもらうのに、5日くらいインド大使館に通わないとダメかなあって思っていたけど、一日で終わった。すごい。昨日は二人で大使館で踊るように喜んで周りのひとたちに微笑まれたり(笑)、大使館を出て歩道をあるきながらだんだんと実感が強まってきて二人できゃーきゃー言いながら踊りながらあるってたよ。

台風で二日遅れるのを聞いて、ニサーグはフライトが14日だったのを延長していたのね。16日のは既にいっぱいだったので19日のフライトでバンコクを出発します。仕事が一日で終わったので(信じられない!!!!)、約一週間の気にかかることのない(と祈りたいが)ホリデーになる。

島とかに行くほどの時間はないし、二人ともちょっと疲れているのでバンコクの名所めぐりで終わるかも。ニサーグは一人でお寺を巡りながら結構バンコクが気に入ったみたい。

そんなに負担になっているとは思わなかったけど、5年のビザがとれるかどうかって言うのは、結構重たい荷物になっていたみたい。とれたら肩の荷が下りたのでわかったよ。。。。。

ラブ

セトゥとニサーグ

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

あまら [やあ おめでとう また インド人に なるんだね。。 バンコクで ゆっくりするには いい ゲストハウス のんびりと タ..]

nadam [5年のビザというのはスゴ〜イ!!ですね。]


2004-10-16 [長年日記]

バンコクの名所周り

19日のフライトまで急に時間ができたのと、島や山に行くほどの時間もないのでバンコクの名所を回っているの。っていうか、三日間回った。

一昨日は「暁の寺院」に長居をした後、「オリエンタルホテルで一休み」。移動は今回はじめてのボートで。やあ、そうだった、ボートでの移動は楽チン。車を見ないで済むのは楽だし。水の上の移動は気持ちが良いし、涼しい。

そう、バンコクはほとんど雨も降らなくなっていて、暑いのだ。それで涼しい場所は嬉しい。今回、思い知ったのはタクシーがトゥクトゥク(サムロー:三輪の安タクシー)と比べてそんなに高くない事。

トゥクトゥクが値段交渉で値段を決めるのでぼられる可能性があるのに比べて、タクシーはメーターなので道をゴマかされないかぎり安心して使えるって事。

この話は以前人から聞いていたので、今回の大使館行きはタクシーを使った。約100バーツ。ここからだと30分から40分走る。6年くらいまえはバスを使って二人で30バーツくらいで行っていた。

今回は、バスの運行が変わって一本で行けるバスがなくなっていたの。あと、スカイトレインという高架の地下鉄みたいのが2系列できていてこれを使えって感じになっているのかも。

これがそんなに安くない。バスとスカイトレインを使う事を考えてみて、二人での料金を考えるとタクシーのほうが安くて快適で涼しい。

エメラルド仏陀を見に行くのに、早く行く必要があったので、トゥクトォクで行こうとしたら、60バーツだとぬかされた。

5分の距離である。20分の距離にある東急デパートまでタクシーで行っても55バーツである。30バーツってごねたけど40バーツにしかならなかった。乗ってみたらやっぱりほんの近所だったので悔しかったなあ。タクシーでいくらになるのか試してみたい気持ち。

タイ人がトゥクトゥクを使っているのをみるとやっぱりタクシーより安いんだろうけど、値段を知らないと使えないのと、外国人だとぼられるのだろうなあ。

ボートとスカイトレインで大使館に行くルートもあるけどスカイトレインが安くないので二人での移動だとやっぱりタクシーの方が安い。この辺の値段の上下の差がないっていうのは、タイ人の貧富の差が少ないって事だろうか?

貧富の差が激しいインドでは、交通料金はすごく差がある中から選べるのだ。バスなら2ルピー、リキシャ(三輪のタクシー)なら20ルピー、エアコンの効いた新車のタクシーなら150ルピーとかね。

今回は病気上がりというのや、疲れるのが体によくないので、エアコンなしのバスは使っていない。バス路線が変わっちゃったので、冒険をしながら路線を見つける気力もなし。

とはいえ、ボートが気に入って移動に使っている。昨日も一昨昨日も。

一人6バーツでけっこう移動できる。快速のボートだと15バーツ。

日本から帰ってみると、体調がだいぶ良くなっているのに気がつく。空気や食べ物や、人や、お風呂が良いのかもなあ。ヨシローちゃんに連れて行ってもらったスーパー銭湯がほとんど温泉気分でよかったなあ。あんなのがプーナにも欲しい。

次の日はエメラルド仏陀を見て、それから1950年代にラーマ5世が作ってすんでいた(あ、名前は忘れた)、私用の邸宅を見てきた。ラーマ5世の時に使った後、使っていなかったのを今の王様が手を加えて博物館にしている。王様が住んでいるのは公邸があるのです。

昨日はワットポー。一番古くて一番大きな寺院。横になっている仏陀で有名で、見てるとみんな横になっている仏陀だけを見て帰っているけど、全体は凄く広くて気持ちが良い。ストゥパなのか塔がいっぱいあって、これはエナジーのサーキット。写真をいっぱい撮ったので後で整理して公開するね。

中央付近にある仏陀の坐像のある寺院の中にいるときに、まただけど、偶然、夕方の儀式が始まった。チャンティング(お経)を聞きながらやっぱり一緒にハミングしたりして30分くらいあったかも。終わったら体も回りも静かになっていて気持ちが良かったよ。

今日は疲れたので移動する予定はなし。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

あまら [いいよね ボート 頭の上を 車は とおっているけど 運河は だれもいなくて 通勤の ミニスカートのスーツの おねえさ..]


2004-10-20 [長年日記]

なんとプーナ

。。。なんと月日も過ぎてプーナにいます。。。

ここの机に向かってキーボードを打っていると旅行していたのも嘘みたい。プーナはちょっと寒いよ。寒いよって、半袖で言っているんだけどね。

朝早くプーナに着いて、ちょっと眠って起きて来てしばらくたったところ。ことのほか、プーナがラブリーに感じるのはしばらく離れていたからなのかな?

それともこの部屋が特にラブリーなエナジーなのかな?

メールを書いたり、USBでデジカメを繋いでLINUXで読み取っていたりしたら、眠たくなって来ました。ちょっと、また、御昼寝かな?

ではね

ラブ

まだ、ボケてるけど移動の記録など

昨日は19日の火曜日、バンコク時間で17時45分頃に移動を開始した。僕が日本にいる時も含めて33日間のゲストハウスの滞在だったんだけど、『あ、こんなに長くなると分かっていたら値引きを頼んでおいたら良かったけど、もう遅いよなあ』って思っていたら、頼みもしなくても10%の値引きをしてくれていた。ありがとう、トゥイ。

トゥイはお昼間は出かけている事が多くて、おばさんがマネージャをしていたのだけど、ニサーグが『彼らは兄弟だよ。彼女が「ブラザーは出かけてる」って言ってたから』ってことで、顔は似てないけど雰囲気が似ているのはそういう訳だったのね。

荷物が実はいっぱいになっていて、パッキングにヒト苦労。何が増えたかって、桜印(チェリー食品)の味噌が6キロ、干し椎茸と海苔。これらはタイ製ですごく安い上に、質が良い。味噌は前にも話したけど日本なら自然食品屋さんでしか売ってないような手作りの味噌みたいな出来。

干し椎茸は多分中国製かなとも思うんだけど、日本でも質の良い干し椎茸に相当するようなのが、ひと袋に8つくらい椎茸が入って30バーツなのを10袋くらい買った。タイでは中華料理が結構あって、やはり干し椎茸を使っているので、需要があるんだね。で、やはり海苔もタイ製のを買った。

味噌が6キロで300バーツ(800円)ってすごいでしょ。えへへ。普通の日本のスーパーで売っている味噌よりずっと美味しいんだよ。

実は干し椎茸は今回の大発見で、以前は質の悪そうなのを買ったんだけど、今回は日本でも良い質に相当するのが買えた。実は日本で干し椎茸は買うつもりだったんだけど、時間がなくて安くて大袋のが見付からなかった。これは存在のはからいで見付からないようになっていたんだね。

で、荷物をもって、ゲストハウスの兄弟に別れを告げて、おばちゃんとハグまでしちゃったよ。なんだか二人ともサニヤシンの乗りの部分があるの。

6年前に来た時にもあった湯沸しの魔法瓶が壊れて、出発の前の日にあたらしいポットになっていた。

6時頃ってやっぱり道が混むんだね。タクシーの運転手が「高速を使った方がよいかもしれないよ」って事で、30ルピーの高速を使って、タクシー代はメーターで170バーツで空港へ。

ニサーグが今までになく、バンコクが気に入っていて離れるのを惜しんでいた。僕もいつもは数日でビーチに行くのが長期になったので、バンコクに馴染んでしまった。

18日にはジム・トンプソンの家に行って来た。そのままに保存してあって公開されている。ビルの谷間にあるんだけどそこだけ森の中の古いタイの家になっていて、オアシスになっている。つい長居をして、御昼ご飯を食べて、ガイド付の家のツアーを見て、離れがたくてもういちどお茶をのんで、3時間以上いたかもね。

古き良きタイを愛したジム・トンプソンって感じが良く分かったよ。今はタイのシルクは有名だけど、1940年代にジムトンプソンが来た時には、シルクの職人は仕事をやめて行っている流れだったのを、ジムトンプソンが取り上げて産業として成り立つように育てて、映画の「王様と私」の衣装でジムトンプソンのシルクが使われてから世界的に有名になったんだそうな。

今でもジムトンプソンの店で売っているシルクは他で売っているのより、質も良いしセンスも良い。ニサーグのパーティ用のシルクのバックを僕が選んだ。これ可愛くて好きなの。

実は僕ってセンスが良いのか(?)ニサーグにあうドレスだのを見付けるのが上手なの。

21時の飛行機なので19時までにチェックインで、15分前にチェックインする事が出来た。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

海月みどり [ラブリーなエナジーの部屋! そんな空気を感じられるようになりたいもんです。]

あまら [つい おかえりなさいと いってしまう わたしは どこ。。]


2004-10-21 [長年日記]

今ここの神秘

とか、書いてみようかなと思った。誰もが今ここを上手に生きるのに色々なテクニックを用意する。

過去から得た体験や知識を元にそれが繰り返される可能性に基づいて、それが未来にも起きるかも知れないという予想の元に、今ここですべき事を決めて、そうしてそれが未来の今ここにより理想的な状態をもたらす事を期待する。これを『過去主導型』と呼んでみる。

未来を直接に予想してそれが起きる事を期待したり、または、未来に期待するものが起きるための今ここですべき条件を選んで、そうして未来の今ここがより望ましい事を期待する。これを『未来主導型』と呼んでみる。

今ここの神秘から直接的に解を得ながら、神秘の未来を生きるというやり方もある。今ここというのは井戸のようなもので、より深く掘るとより素晴らしい神秘への魔法を得る事ができる。これを『現在主導型』と呼んでみよう。

過去主導型も未来主導型も、『なぜ?』に対する答えがあるのが特徴だ。『どうして今ここでそうしているのか?』に対する答えがあるというか、それをしている理由がある。過去主導型も未来主導型も、どちらも『理由主導型』と呼んでも良いかも知れない。

それに対して、現在主導型には『なぜ?』はない。『なぜ?』に対する答えがあるとしたらそれは『糞喰らえ!』かもしれないのだが。まれに天から才を得て、『現在主導型』であるにも関わらず『なぜ?』に対する答えを即座に得る事が出来るタイプもいる。だがこれは特に重要ではない。これは付随する要素にすぎない。

付随する要素は、あくまで付随する要素で、本筋とは関係はない。

本日はこれまで。長い道のりを来られてご苦労であった。

バンコック:ワット・ポー、布袋弥勒仏

『バンコック:ワット・ポー、布袋弥勒仏』

文章向けの写真にどれか張り付けようかな?と思ったら最初に浮かんだのがこの布袋様だったので、迷わず(勘変えずに:考えずに)張り付けます。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

ジョナー [エアエッジフォーンで見ています。なんだか不思義な感じです。まるで天からことばが降ってくるようです。]


2004-10-22 [長年日記]

常時接続の恐怖

っていうか、しばらくネットカフェでインターネットしてたり、人のオフィスのコンピュータを借りてたりしてたので、自分の部屋で自分のコンピュータでインターネットをすると、何と免疫がなくなっているのである。

何って、人の日記や、ニュースや、受け取る情報に飢えてしまう。何だか貴重な時間が意味もないブラウジングに吸い尽くされてしまいそうになるのである。これは昨日、ちょっとなってしまった。人にメールを書いた後、返事が来ていないか何度もメールを確認したりとかね。

で、繋がった状態で読むものがないと、なんて言うかスッゴク切り離されている感じがしちゃう。これって何なんだろうね。

今日は少し免疫が出来て来たのか、「あ」と気が着くと意味のないブラウジングから離れる事が出来るようになった。散歩も二回もできたし、ニキールのオフィスに遊びにいってお昼ご飯を一緒にしたりとかね。

今日は、ラーマが敵から奥さんを取り返して来た記念のインドの国民の休日ですだ。奥さんの名前は何だったっけ?近所の野菜やさんがブラブミンをやっているラクシミの小さな寺院でも、大きな仮設寺院を作ってお祭りをしていうr。

遠くでは太鼓をドンドンドンドンってする音が聞こえてるけど、外に出たら方向が分からなかった。

ニキールの話では、悪者の像を作ってそれを壊して焼くのだそうだけど、見に行きたいと思って聞いたら、ずいぶん遠い所でしかしないそうなのであきらめたけど、あれ?太鼓の音が激しくなって来たなあ。パレードもしているんだろうか?晩ご飯の後、また散歩に出てみようかな?

今ここの神秘

直感だとか、感じとか、勘とかいうのは、今ここからやって来る。それは過去に焦点をやって来ないし、未来に焦点を合わせてもやって来ない。未来や過去に焦点を合わせてやって来るのは邪心というか、いわゆるマインドというか。

過去生だとか、未来の情報とかいうのも、実は『今ここ』からやって来る。今ここの深い所に入って行って情報というか感じがやって来るのを許すとやって来るって感じかも。これは知識ではなくて『Knowing 知りつつある事』とでも言おうか。

ただ、過去の情報や未来の情報を得るのも、今ここの神秘としては浅いのかも知れない。

今ここに戻って来るテクニックは沢山あるから余り説明しないけど、まあ、頭からハートに降りて行くとより今ここに楽にいられるようになるかも。丹田という人もいるけど、努力をして丹田に行くくらいなら、くつろいでひとりでにハートに降りて行って、そうしてくつろいでいると、自然と丹田に降りて行くもんじゃないかと思ったり。

ハートに降りて行って、そうしてハートを開いていると必要な物事がやってくる。だから、どうしたら良いとか言わない方が良いかもね。知らない事を知り始めるのがハートの神秘。

ハートがより深い根と繋がり始めると、というか、元もとあった根を取り戻し始めると、今ここの深い所から神秘が訪れ始める。神秘と言っても、何かとんでもないすごい事がやって来るわけじゃないかも。

スッゴク当り前の気持になってゆき、『なぜだか分からないけど、そうしたら良い』のが分かったり、『自分のしたい事』がありありと分かったり、『なぜだか分からないけどそれを選ぶのが正しい』と分かったりする。

お願いだから、子供達には『なぜ?』といって困らせないで欲しい。なぜが分かるのは、すごく浅い所にいる時で、深い所から動いている時には、なぜだか分からない。それは、わがままに見える事もあるけど、それは深い真実が語っている事もある。

クイックリリースの宣伝をしちゃおうかな?

クイックリリースで意識が4以上。無意識じゃないレベルで絵を書いたり、何らかの表現をすると、上で言ったようなことが簡単に分かる。例えば、ただその瞬間とともにあって色を配置しているだけなのに、意識的にデザインして書いた絵よりもより素晴らしい、少くとも自分にとっては素晴らしい絵ができあがる。

それで、ああ、そういう事だったのねって分かってもらえると思う。そういう事は、絵を書くだけじゃなくて、生きる事全ての上で試してみる事ができる。僕も試して恐い思いをしたりしながら、マインド:理由主導型に頼る必要はそれほどないんだって事を確かめたりしている最中。

絵を書き終ってみて、過去の瞬間瞬間に行われた事が正しかった事が分かるように、生きてみて、ああ、過去の瞬間瞬間に行われた事が正しかったんだと分かる。

今日は、こんなとこで良いかな?

ラブ

セトゥ

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

さみ [ホント、それってある。日本の携帯も同じ感じ。 せっちゃん、元気?楽しめてよかったね。 それと二人でおめでとう〜〜..]

らんじっと [あれ?、ほていさんみたいな画像がない、すごい好きになったのでファイルにしまおうと思ったんですが、あれどこで撮った写真..]

らんじっと [あったあった、この前の、同じ題名のところでした。写真もらったよーーー。]

シーポヨ [うん。同じ題名で二つ記事を書いちゃったね: http://now.ohah.net/setu/diary/2004..]


2004-10-23 [長年日記]

血糖値がちょっと上昇

どうしたのかな?追加のインシュリンで落ち着いたけど。インドが暑いからかな?どうも体を冷やすのにインシュリンが使われるような気配がする。っていうか、インシュリンを取っていると体が冷え気味。

僕は昔から体があったかくて、冬になるとガールフレンドには喜ばれたんだけど、実は血糖値が高いのと体があったかいのも関係がある。

逆に言うと、血糖値が高くても気候が寒かったら体を温めても良いので、インシュリンが使われないのかな?で、気候が暖かいと、血糖値が体温を上げると暑すぎるので体の温度を下げるのに血糖値を下げるって指令が出て、それでインシュリンが使われるとかあるかもしれない。

これは自分で思い付いた事なんだけどね。まだ本やサイトでは未確認な情報。

子供の時から沢山食べる割には太らない体質だったんだけど、これもインシュリンの生産量の低さと関係あるかも知れない。太るのにはインシュリンが使われるんだよね。細胞が血糖を貯めこんだり脂肪として貯めこんだりするのかな?

でも単純にインシュリンが古くなったってこともあるかも知れない。旅行中はインシュリンを冷蔵庫にいれないで保管する事が多かったの。説明では冷蔵庫で保管する事になっているんだけど、ドクターの話では、常温(30度を越えない)で30日間の保存がきくそうだ。これは確認してもらった話。

でも、タイで買って使っていたから30日近くが経っていた。インドに帰ってから冷蔵庫にいれたけど。で、昨日新しいのを買った。どうも、朝食後の調子は良い感じ。

でも、どうも数ヵ月前よりもインシュリンの依存度が上がっているかも知れない。肺炎が直った後、一時はタブレットの生活に入り、ひと月後にはタブレットもなく、運動とダイエットでしばらく生活して、数週間に一度調べる血糖値は正常値だった。

今は、自分の血糖値テスト器をもっているので、ちょっと具合が変だと調べてみる事ができるから嬉しい。安心だ。昨日は朝ご飯を食べた後、しばらくして眠たくなって来て、体がだるい感じや、目がショボショボと着かれた感じがやって来た。

これは、自分が糖尿病だと知る前にはたまにあったんだよね。それで血糖値を調べてみたら高くなっていた。あわてて運動をしたり、散歩をしたり、ヨガをしてみたり。

そろそろドクターを訪問してみようかと思うけど、どうも出歩くのがスッゴクおっくうになっている。知合いにあって話したりとかもおっくう。これは旅行から帰って来たあと良くある事なんけどね。

体の回りの監獄

日本を出てタイに着陸して、空港からタクシーで移動している時に、体の回りの、どちらかと言うと体の外側に感じられる緊張がほぐれて行ったのに気が着いた。まだ、捕まっちゃうんんだね。

これは日本の責任っていうよりも、僕の側の責任なんだけど、どうしても日本にいると『‥じゃなくちゃならない』とか『‥じゃいけない』とか、『どうあるべき』とか『どれが正しい』とか『変』とか、そういうのに惑わされる。

「これは日本は多くの同じようなタイプの人が多い」ことによるんだと思う。つい子供の頃からそういうのを気にするように育って来ているので、日本に帰るとつい、そういうのに捕まっちゃう。人の目を気にするって言うか、人が感じる事を気にする。

タイに来るとそれが減る。

次の朝、オレンジのTシャツに、オレンジの半ズボンをはいて散歩しながら、『これって日本じゃしにくい服装だよね』って話していた。タイじゃ平気。日本の服装って色が少い。特に関東はそうかも知れない。数年前に九州にいたときにはあまり感じなかったけど。

3年半前に九州の熊本にいたときには、沢山の金髪や茶髪の日本人に取り囲まれていたので、日本全国がそうなんだと思っていた。金髪の50才のおじちゃんがいたり、一部が紫の色のおばちゃんとかいた。これは阿蘇の山なかの話し。

で、今回東京を素通りしながら、鎌倉に来て、『ああ、金髪の日本人って減ったのね』って感じたので友達に話したら、『え?昔からこんなもんだよ』って言われた。どうも、関東では金髪は少かったのかな?

まあ、なんだかんだで、タイで少し体の周辺の緊張が取れた後、インドに移動して、タクシーで空港を離れながら感じたのは、インドは体の回りがすかすかと広いのだ。体の回りの制限が少いって感じ。自由な空が広がっている。自分がすることを人にとやかく言われる感じがない。

まあ、インド人の友達の話しによると、カーストが高い社会にいるとそうでもないんだよ。多分日本と一緒で、服装だとか対応のしかたとか決まりが多くて緊張するのだそうだけど。

このカーストというのは、自分の属するカーストって感じなのかもなあ。インド人にとっては、日本人は「日本人カースト」って感じに捉えられているのかもしれない。

インド人のキリスト教徒は、キリスト教徒というカーストみたいだし、ゾロアスター教徒はゾロアスター教徒(パルシー)のカースト。イスラム教徒はイスラム教徒カースト。シーク教徒はシークカースト。そんなもんだろう。

日本人にとっても、他の日本人というのは日本人カーストとして捉えられるのかもしれない。だから、外国人というのは、日本人カーストではない、カースト外の人々って感じかな?

そういう感じでは、インドは雑多なカーストによって形成されているので「人間だからこうじゃなくちゃならない」って決まりが少い。カーストはカースト、人間は人間とはっきりした違いがある。人間はかって気ままで構わないけど、自分達のカーストはこうじゃなくちゃならない。

日本は単一のカーストが大量にいるので、そのへんが混同される。「自分達のカースト」=「日本人」だし、さらに「自分達のカースト」=「人類」のように感じられる。

そういったわけで、インドは、「あなたが私達のカーストじゃなかったら、かって気ままにどうぞ。それは私の知った事じゃありません」って感じかなぁ?

エネルギー的には、このへんは集合的無意識層にあてはまる。クイックリリースの身体/チャクラのモデルでは、全てのチャクラと身体の、集合的無意識層って事になるんだけど、身体的には第二身体、チャクラ的には第二チャクラが影響を受けやすいかも知れない。

ラブ

セトゥ


2004-10-24 [長年日記]

実は広告のクリックのお願いは違反行為だったの

グーグルから指摘を受けたので、広告のクリックをお願いするメッセージを消しました。旅行中だったので「え?どこ?」とかゆっくり探す暇もなくて大変だった。あはは。言われてみたら、必要もなく広告主に負担をかける行為になるからそうだよね。

血糖値の上昇は運動で下げる

やれやれ。今日の朝ご飯の後も血糖値が上がった。食事の2時間後の値。お昼ご飯の後は、食べてちょっと落ち着いてから運動をした。旅行に出る前に買っていたダンベルを、おいちに、おちにち、と使った。スクワットというのか座って立って、座って立って。

腹筋の運動も少し。これでずいぶん違う事が分かった。食後30分くらいから血糖値が上がり始めるので、インシュリンに働いてもらう代わりに筋肉に働いてもらう。そうしたら、体の具合が良い。

そうか。タイでは歩き回っていたから運動量が多かったんだね。大きな移動はタクシーやボート、スカイトレインを使っても、お寺や博物館などの中では歩き回っているし、買物の最中も歩きっぱなし。

成田の街でも歩き回っていた。夕食を取るのも早かった。食後の血糖値の急上昇を運動で消化することが出来たら、あとは僕の少いインシュリンでもやって行けるのかも。

あとは、同じ量の食事を数回に分けて食べるって事もしたら良いかな?量ははっきりとしておかないと、つい沢山の量を複数回たべるって失敗もあるかもなあ。作って、一食分を皿に分けておくってことをしないと、お鍋から沢山たべちゃうかも。

あと、御昼ご飯では、お米もパンもジャガイモも食べなかった。デンプンはすぐに血糖になるので避けた方が良いって話し。玄米と全粒粉のパンは比較的良い。白いパンは良くない。粉にしてあるので消化が早すぎて、すぐに血糖の上昇になる。白いパンと、白米をくらべたら白米の方がまた粒のママなので良いらしい。

サニヤシンが作ってる全粒粉のパンがお店になかったので、工場で作ってる全粒粉のパンを買って朝に食べたんだけど、これは全粒粉のパンっていうよりも、白い粉のパンに色を着けているって感じに近い。粉も細かいと白い粉のパンと同じなのかも知れない。

それにしても、ダンベルで遊んだ後は体の調子が良い。はまっちゃいそう。こうなったら、食後のジョギングもしちゃおうかなぁ。

ダイナミック瞑想やクンダリーニ瞑想は体をいっぱい使うけど、どちらも食前にするのがメニューになってる。それでも役に立つと思うけど、どうなんだろう。試してみようかな?

ホワイトローブは、夕方の6時半からで、その前に食事をすることが多かったよね。今はアシュラムでは食事が出ないの。ケーキやスナックだけなんだよね。

食事はホワイトローブのあと。したがって9時すぎになるので健康には良くないよね。どうしようかな? 何とかホワイトローブ前に食べるようにしないとね。ホワイトロープの後は軽食にしようっと。

本日のツッコミ(全10件) [ツッコミを入れる]

Devi [おかえりなさい! もう帰ってきたかな、どうしてるかな?と思って来てみました。インターネット、快適につながっています..]

Qyou [え!朝ご飯も昼ごはんも晩御飯もでないの!!! ひえ〜うそ!うそって言って!!!]

シーポヨ [>> Qyou あ、書き方が悪かったね。書き直す: ホワイトローブは、夕方の6時半からで、その前に食事をする..]

ranjit [>ダイナミック瞑想やクンダリーニ瞑想は体をいっぱい使うけど<]

ranjit [>ダイナミック瞑想やクンダリーニ瞑想は体をいっぱい使うけど< なんか、ダイナミックして生活がだるくなってからだのわ..]

あまら [ダイナミックは おもしろかったですよね じつは 気がついたら 7カ月 毎日 めざまし なしで かよった時期があったん..]

ranjit [あまらのとても話おもろいです。ぼくもダイナミックでは、確か吐き気と後頭部から始まったよう、、後頭部は何年も前の交通事..]

あまら [何年も続けている人がいるはずなんだけど その人の体験も聞きたくなるよね…]

らんじっと […そうですね☆]

もり [自分(私)を知ってますか?それだけでいいです。お邪魔しました。]


2004-10-25 [長年日記]

雅楽に興味を持ったわけ

という記事を自由なバザールに書きました

今回旅の中で4度雅楽の楽器であるショウに出会う機会があって、それで興味が深まった。ショウの元になった楽器がタイにある。飾り付けなども雅楽に似た要素がタイにあったりして、タイと日本の皇室の繋がりについて思ってしまった。

[健康] 体調すごい快調!!

全部の食後に運動をするようにしたら、体調がすごい快調。やったね。血糖値も安定。通常のインシュリンの量。どうも考えてみると、ご飯を食べてすぐにコンピュータの前に座ったり、ごろごろしたりする時には血糖値が上がっていたんじゃないかと思うフシがある。

食べた後、スッゴク眠たくなってごろんと寝る。そうして起きた後なんとなく疲れていたりした。なるほど。あの時は血糖値が上がっていたのだ。自分の血糖値測定器を持つと自分の感覚と血糖値の関係が分かるのでありがたい。

微妙なんだけど、血糖値が「すごし低めの時」と「高めの時」が若干感覚的に似ていることがある。このへんも測定しながら違いをもうちょっと分かるようになりたいなあ。どちらも少しイライラしやすいって言うのがあるんだけどね。

血糖値が高い時は体が暖かいのが違いかな?こんど良く観察してみよう。

血糖値が決定的に低い時は、スッゴクお腹がすいて来て、手がすこし震え始めるから分かるんだけどね。少し低めというのが分かりにくい。お腹がすいていないけどイライラするので、血糖値が高いかと思って調べたら65くらいと低かった。まだ正常な値の範囲なんだけどね。

[健康] 糖尿病じゃなくても血糖値やインシュリンのコントロールを

糖尿病というのは、血糖値やインシュリンのコントロールが困難になった状態なんだけど、糖尿病じゃなくても、それらのコントロールを心がけた方が健康の為に良いし、糖尿病の予防になる。

僕の場合はどうもインシュリンを過剰に使いすぎた結果、膵臓が参ってしまった部分がある。それ以外にも、一時お腹がでて脂肪が溜っていたっていうのもあるけど。でも、インシュリンの生産能力はたぶん子供の時から低めだったんじゃないだろうかって思う。

父方のおぢいちゃんが糖尿病だった。どういうタイプの糖尿だったんだろう。詳しい事は知らない。

血糖値を上げない、インシュリンを使いすぎない生活についてまとめてみよう。日記にちょっとずつ書いて、自由なバザールにまとめようかな。

どうも、昨日や一昨日、朝ごはんの後、血糖値があがったのは、工場で作っている「全粒粉のパン」が原因じゃないかと思う。全粒粉のパンというのに、食感的には白いパンと同じで、やわらくてしっとりしている。味も少し甘めでパッケージをみると「砂糖」と書いてある。

ああ、ここはインドなので日本のパンはどうだか知らないよ。

全粒粉のパンなのに、麦の粒がないくらい細かい小麦粉を使っている。僕は普通の小麦粉でベースのパンを作って、そこに全粒粉のすごく細かく粉にしたのを混ぜたんじゃないかと疑っている。

今日は、散歩の帰りにジャーマンベーカリーの正真証明の全粒粉の、それも粒の大きな粉で作ったパン、ドイツ式のイーストを使っていないパンを買って来たので、明日の朝食べて体の具合をみてみる。パン以外は今日や昨日と同じようなものを食べる予定。

白い粉で作った食品は、白い砂糖を食べてるのと同じだって、どこかでみた覚えがある。精製されたデンプンはすぐに吸収されて、すぐに血糖になるって話なの。

白くっても粉にしていない方が良いし、玄米のように白くない粒の方が、デンプンの食品でも吸収に時間がかかるし、デンプン以外、特に植物線維が多いので吸収に時間がかかる。 植物線維は糖分の吸収を調整してくれるって話。デンプンって唾液でも、糖分に変化するんじゃなかったっけ?吸収される時点では既に糖分になっているんだね。

[健康] 食後の運動量

今の時点では、

「座って立って」のスクワットを20回から30回。

3キロのダンベルを両手に持って、手と手首で巻き上げるようにするのを20回から30回。肘だけを曲げて持ち上げるのを20回から30回。肩の間接だけを横に延ばして持ち上げるのを20回くらい。肩から上に持ち上げるのを20回くらい。

横になって、首から背中の上半分が床を離れるくらいまでの腹筋を20回から30回する。

これで、十分血糖値を調整するようす。5分から10分で終っているんじゃないかな?散歩をしたほうがいいみたいだけど、これらをしていると散歩をしなくても体は調整が出来る様子。

食べた直後の血糖値の急上昇を運動で下げてあげたらあとは何とかやって行けるみたい。

散歩をすると少し早歩きをして、30分とか1時間とか歩くようにしている。このへんが落ち着いて来て、体調も落ち着いて来たら、ドクターに話して、いくつかの検査をしてもらってインシュリンじゃなくて、タブレットでの生活ができるかなあ?

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

シャルマ [はーい、はろー、はろー。体調、良さそうじゃない。ところで今日は面白いインド・サイトを発見したので紹介します。 ht..]

あまら [腹筋運動するときは おなかで 力を とめないでね。。 おなかの 力を とめる位置で 息を かるく はくようにすると..]

シーポヨ [>> シャルマ おひさ。シャルマもサイトが消えてからどうしているのかと思ってたら、元気そうだね。 サイトの紹介あ..]

シャルマ [ふむ、南の未開発ビーチねえ。ま、未開発じゃないけれど、静かなビーチなら、コヴァラムビーチの北に、ヴァッカラっていうと..]


2004-10-26 [長年日記]

[健康] やあ調子にのったら昨晩、低血糖に

食事の内容も気をつけて、運動もしっかりしたら、寝る前に低血糖になってしまった。インシュリンを注射しているので体(膵臓が)が状況をみながら分秘するんじゃないインシュリンが、血糖を下げる(細胞に血糖:グルコースを足り混む)ように指令をしている。

ここまで、運動の効果が高いとは知らなかった。そんなにすごい運動をしているんじゃない。ほんの5分か10分筋肉を使うだけ。それで、数日前は同じインシュリンの摂取量で高血糖になったのが、昨日は低血糖になった。

寝る前に体の具合がちょっと変なので「血糖が上がったかな?」と思って調べてみたら、低血糖だった。ちょっと蜂蜜をなめて様子をみたけど、感覚的にも低血糖になって来たので、お砂糖をひとサジなめて、バナナを食べようとしたら既に終っていて、昨日食べて血糖が上がって原因の工場産の全粒粉のパンを食べようとしたらニサーグが食べていて。それで焦った。

低血糖が激しく続くと気を失う事になっているのだ。まあ、もう砂糖をなめたから落ち着き始めたけどさ。それでチャイを入れる事にして久しぶりに甘いチャイを飲みながら、本物の全粒粉のパンを食べた。低血糖の時には血糖を急いで上げる必要があるので、白い粉で作ったパンとかクッキーが良いのだけどね。

それでしばらくしたら落ち着いて、気分が平和になった。やれやれ。こんなに、運動が血糖を下げるのに良くきくとは思わなかった。運動は偉いね。っていうか筋肉は偉い。インシュリンを使わずに血糖を使ってくれる。脳もそうだけどね。

まあ、数日前は移動のストレスで体がインシュリンを必要としていたっていうのもあるかもしれないけどさ。ストレスもインシュリンを使うんだよね。僕は20代とか30代の前半にコンピュータプログラマとして結構ストレスが多く、ストレス下で真夜中に働いたり、ストレス下で徹夜を続けたりって生活が今になって祟っているってわけ。

この数年は、ちょっとしてストレスを非常に大きなストレスに感じるようになっていたんだけど、それは糖尿病になっていたことを示すんだね。君達も気を着けよう。膵臓にやさしい生活を。

それで、今日は夜のインシュリンの量を少し減らしてみようかな?今の感じだと、外に出たり、長い時間を使うわけじゃないから、今の運動量は続けられそうだ。

ところで、あまら、僕は筋肉を作ろうとしてダンベルをしているわけじゃないし、血糖を筋肉に消費させるのが目的で、そんなに長時間してるわけじゃないし、ちょっと疲れたら止める程度しかやってないけど、それでも固い筋肉になるの?

呼吸をしながら運動をしたら柔らかい筋肉になるの?それなら、たぶんちゃんと呼吸をリズミカルにしながら体を動かしている。「ふうふう」とか「はあー、はあー」とかしながら呼吸と一緒に体を動かしているよ。これなら大丈夫?それともゆっくりと深い呼吸が良いのかな?

考えてみたら、3年半前に日本にいた時は、行き帰りそれぞれ20分くらい自転車で坂道を上がったり下がったりしながら通勤していた。空気のとんでもなくきれいな密度の高い場所でね。それで元気だったんだね。糖尿のけがあっても、それで補っていたのかも。

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

あまら [呼吸はね 無意識に近いほどの力で 止めるので そのことに 気づいて 力を抜くように すれば あとは 身体が やってく..]

シーポヨ [多分、ポイントはこういう事かな? ある筋肉を使ったら(筋肉を緊張させたら)、使いっぱなしにしないで(その筋肉を緊張..]

あまら [あっ それいいよね どっかで ぬかんとね]


2004-10-27 [長年日記]

「電車男」の本が出てすぐにヒットだそうな

以前、日記でも紹介した「電車男」だけど、これが新潮から出版されてヒットしているそうだ。やったね。今、ここで盛り上がってる

この話は大好きで僕もはまって一気に読んじゃった。本当に起きた話が2chでリアルタイムに起きて行っていた。僕が知ったのは話が終ってからだけどね。スッゴク良い話だから、みんな読んでね。ここの日記を読んでる良い子はもう読んじゃったかな?

でも、日記やあちこちで紹介したけど反応がなかったんだよね。実世界は映画や小説よりももっともっと素晴らしいんだよね。あらためて実感した話。実話。

ウェブで全部読めるにも関わらず、出版して3日で12万部って言うのが嬉しいね。良い長い話はだれもが本で読みたい。

それにしても、電車男の本のヒットで、エルメスさんが電車男の2cへの書き込みを知る事になるけど、どうなっているのか興味しんしんだけど、どこかで報告されてないかな?お二人のお幸せをお祈りするシーポヨであった。

シーポヨのお祈りが欲しい人は御連絡を。

ラブ

セトゥ


2004-10-28 [長年日記]

今日はプーナでは久しぶりにセッションをしてあげた

したのはクイックリリースで、最近、クイックリリースが強力になっている気もする。病気の体験とともに僕の何かが強力になったのかな?

クイックリリースのページも更新しなくちゃって思ってるけど、なんでかエナジーが向かないんだよね。どうしてだろう。

プーナでセッションをしたのは3月以来だね。ニサーグには簡単なのをしているけど。それだけ僕の体が回復して来たってことだと思う。

最近、旅の移動中になんども、ボディを離れるまでにクイックリリースをまとめ上げて残して行かなくっちゃって思ったんだよね。まあ、僕が地球に置いて行く、というよりも、僕が地球にいる間に地上に降ろす助けをする大切な物なんだって感じ。

このヒーリングというか、自己啓発というか、実は瞑想の道具と言うか、まあ、何と呼んでも良いけど、ベースはコピーレフトにして起きておく必要が何としてでもあるみたい。使用にあたってライセンス料は必要がないし、クイックリリースをベースに改良することも出来る。

ただ、自分のセッションをクイックリリースと呼ぶについては、何らかの条件と言うか審査が必要かもなあ。「クイックリリースのテクニックを使っている」と呼ぶに当たっては、審査の必要はない。これで、クイックリリースと呼ばれるセッションの質を保つ事ができるかな?要するに質を保つ為の布石があれば良いって事だね。

体系といっても、難しい物はないよね。基本的には僕のセッションを数回受けてくれたら、必要な情報というか、コツは実存から実存へと伝わると思う。僕が持っているいろいろなテクニックというか、コツについては、そのようにマインドを経由せずに直接伝えてもらっているしね。

今回、日本で数人にセッションをすることが出来たので、彼ら(彼女ら)がクイックリリースのテクニックや、僕からの直接の伝達を使ってくれたら嬉しいな。それが、僕が地球を去ってもなんらかの形で残る事ができるのなら、嬉しいし、まあ、そうじゃなくても良いか。

クイックリリースは生きる質を育てる道具

だと思ってる。生きる質には沢山あるよね。欲しいとか、好きだとか、愛だとか、慈悲だとか、理解だとか、見守る事だとか、そのままと一緒にいるとか。なんとか、かんとか。

実際には僕達は、最初から全ての質を兼ね備えてやって来て、そうして、いろいろなきっかけで忘れる。クイックリリースはそれを思い出して、そうしてそれを育てたり、障害を取り除く道具だね。

僕の地球での仕事は何だろう?なんとなく、次のステップに入って行く事がはじまり始めているのかも知れない。そうだったら楽しみだな。それはクイックリリースの展開と関係しているかも知れないし、または、もっともっと個人的な事なのかも知れないし。

最近、サウンドリゾナンスのトレーニング1の最終日に呼んでもらって

サウンドリゾナンスからちょっとしたヒントをもらった。お返しにサウンドリゾナンスに僕等か何かのヒントをお返しできたら良いなあ。

ヒントというのは、音を使う。声を使うって事。

単純には、クイックリリースのセッションの最後には、その時点でふさわしく、より可能性の高い質がセッションを受けた人に現れている。この質を記憶するのに、絵を描いたり、字を書いたり、言葉を書いたり、音楽を演奏してみたり、歌ってみたりと、いくつかの方法を使っていた。ああ、質をそのまま適当なクリスタルに記憶するというのもあるんだよ。

サウンドリゾナンスからもらったヒントと言うのは、「声」自身が質を表現していて、声を記録したら、それが質の記録になると言う事。これは、バンコクでニサーグにクイックリリースのセッションをしたり、「錬金術の魔法」のセッションをしている時や、したあとに、声を出してもらった。単に、その感じで声を出したら良いのだ。

声には、それぞれの周波数が含まれていて、それらはチャクラや、身体の層、そうして多分に意識を表現している。すくなくとも、サウンドリゾナンスでは、声がそのままチャクラに対応していることをベースに使っている。

声に含まれる周波数のグループ、要するに複数のオクターブの音律を、チャクラに対応させて、それにより、チャクラのリーディングをしたり、必要なヒーリングに必要な音を見付けたりする。

ある部分は、プーナのミステリースクール、現在のオショウ・アカデミーでのワークをベースにしている。「クイックリリース」や「錬金術の魔法」もプーナのミステリースクールのワークをベースにしているから、共通する感じの部分はある。

サウンドリゾナンスで、僕のヒーリングの音(インテグレーション・ボイス)を見付けるのに使っていたテクニックは、僕のやっている「錬金術の魔法」と基本的に一緒だし、実はクイックリリースのベースには、錬金術の魔法の経験が持ち込まれている。

だから、単純には、クイックリリースで質を見付けてもらって、その質に対応する声の分析をサウンドリゾナンスで行って、ヒーリングやトレーニングのメニューを用意する事ができる。その質を喚起する聞いたら良い音とかも見付ける事ができるかも。

まあ、サウンドリゾナンスの助けを得なくても、質の声を録音して、それを後で再生して聞くだけでもずいぶんと助けになり、その声を聞きながら同じ声を出してみるだけでも大きな効果があることを試してみている。

サウンドリゾナンスの開発者であるコマラ・ローデの次回の日本でのトレーニングは来年の2月にあるそうな。2月に受けに来たら良いよって言われているけど、日本は遠いしなあ。。。寒そうだなあ。。。必要なら起きて欲しいけども。。

サウンドリゾナンスを紹介している日本語のサイトはこちらです

ラブ

セトゥ

サウンドリゾナンス

についてはここも見た方が良いみたいだね

本日のツッコミ(全7件) [ツッコミを入れる]

あまら [すぐにでも ボディを離れそうにかいてるけど まだまだ やってもらわなくちゃね ハーモニックコンコーダンスと フルムー..]

シーポヨ [やっぱり病気をしたからかなあ、いつかは死ぬんだなあって結構リアルに思ったよ。まだ当分は地球にいられると思うけどさ、で..]

あまら [300は すごいねと ついお金に走るのは やはり 関西の血かな? ぼくも ずっーと プーナのことは 行きたい場所とし..]

ジョナー [>コツは実存から実存へと伝わると思う。 ここにシビれた(笑)。カバラというヘブライ語じたいが「口伝」という意味..]

海月みどり [どうもごぶさたしました〜。 あたしもジョナーさんとおなじく >コツは実存から実存へと伝わると思う。 に痺れまち..]

A-Sushma [ここには、初めて投稿します。サウンドレゾナンスのグループの最終日でセトゥに初めて、逢えたことは不思議でした。その日、..]

シーポヨ [>> A-Sushuma ね。不思議だよね。MLで名前を知っていたけど、隣に座ってたもんね。 ユニティにいる..]


2004-10-31 [長年日記]

[神秘] コツは実存から実存に伝わる

前回29日の日記でクイックリリースの事を書いて、そののコメントで「コツは実存から実存へ伝わる」って文章を書いた。それに対して、ジョナーとみどりさんがコメントを書いているので、この『コツは実存から実存へ伝わる』ことについて話してみる。

以前のプーナのミステリースクールでは「実存から実存へと伝わる」とは言わずに、「ハートからハートに伝わる」というふうな言い方をしていた。言い方というか、伝達の仕方。

ハートの深い部分に入りと、やはりハートの深い部分にいる相手の伝えたい事が直接に伝わって来る。それは言葉ではなくて、感覚的だったり、視覚的なイメージ立ったりする事が多いけど。

ハートというのは結構偉大な能力を秘めていて、多くの人は使っていないか、使っていても知らずに使っている事が多い。まあ、使っているというか、お世話になっているというか。

ハートとハートの間では簡単にシンクロニシティ(偶然の一致?)が起きる事が出来る。ハートには沢山の層があって、ハートというと「フィーリング」とか「感情」って思う人が多いかも知れないけど、これはハートの一番外側の方の層だと思って欲しい。

ハートのシンクロニシティは、ハートをどんどんと深くへ入って行く事で起きやすくなる。

ハートの上、胸の中央部、両方の脇の下の高さでその中心あたりに、ハートと呼ばれる質がある。まずは、ハートにいることから練習してみると良い。「触覚、視覚、聴覚」の三大知覚を使ってみると良い。人によって得意な知覚は異なるので、それぞれ試して、ハートに行くのに自分が得意な知覚を見付けてみると良い。

触覚:ハートの上に手を置いて、そこの「感じ」と一緒にいてみる。または、ハートの付近で手が置いてある感覚を感じる。手の暖かさや柔らかさや暖かさを感じている。呼吸とともに動いている胸を感じる。

ハートが何となく感じられたら、その大きさや位置を感じてみるのも良い。より意識がそこに集まって来る。

視覚:ハートのあたりをのぞき込んでみるのを想像する。胸の中、ハートを外から眺めるような感じ。これは目をつむってする。「ハートに色があるとしたらどんな色だろう?」と聞いて、色を感じたらそれが仮に、「今のハートを象徴する色」だと思ってその色と一緒にいる。

ハートの中に景色があったらどんな景色だろうか?なんでもよい、視覚的だと思う質問をしてみて、それが視覚的に答えられるのを待つ。ハートの形?とか?

聴覚:ハートが音や声を持っているとしたら、今その音や声はどんな物だろうかと耳を傾けてみる。もし、音や声を思い付いたらそれと一緒にいてみる。あるいは、ハートが今声を出したらどんな声だろうかと、実際に声を出してみるのも良いかも知れない。

そうしていくつか聴覚的な質問をしてみる。ハートの中に音楽があるとしたらどんな音楽だろう?そこに言葉や名前があるとしたら、どんな言葉だろう?メッセージは?など。言葉は聴覚的な情報なので聴覚の一部として含めて試して構わない。

どの知覚が自分がハートに入って行くのに適しているのか分からなかったら、それぞれを順番に繰り返しながら試してみる。次第にハートの中に深く入って行く事が出来る。

あるいは、その時、信頼できる相手がいたら、その相手にハートの前後、胸の中央と、背中の中央に、手の平を軽くあててもらうのも良い。そうして、その相手には自分自身のハートに入って行くことをしてもらう。

更にその相手がハートに簡単に入って行けるタイプの人だったら更に良い。

そうして、ハートに触れてもらいながら、自分のハートの感じを話してみる。触覚的には?視覚的には?聴覚的には?と、やはり三つの知覚の説枚をする。

話せば話す程、ハートはより豊かな答えを与えてくれるようになる。

そうして、ハートシンクロニシティ

ハートにある程度深く入ったと思ったら、自分が入り得る最も深くまで入ったと思ったら、ハートを「直接、知覚したい対象」に向かって開いてみるのを想像する。あるいは、対象がハートに映し出される事を許す。

あるいは、吸い込む呼吸とともにハートが大きくなって行き、吐き出す呼吸と一緒に自分はハートの中心に沈みこんで行きながら、広がったハートが自分が直接に知覚したい対象を含んで行くくらいに大きくなるのを想像する。(触覚的に、視覚的に、聴覚的に、想像する)。

そのようにいくつかのテクニックでハートで直接知覚する、受け取る、受け入れることをしてみると、そこに、それまでとはちょっと違う感覚、「触覚、視覚、聴覚」がハートの内側に感じられる。

それを、「仮に対象がハートに映し出された」と想定して、その感覚と一緒にいる。聞く人がいなくても、それがどんな感じだとかを話してみるのも役に立つ。それが正しいとか間違っているとかに気を紛らせる必要はない。逆に「正しいのか?」と思い始めると、ハートから出て行って頭の生に自分が入って行くのが分かると思う。

だから、それがなんであれ、それが対象のことだと思い込んで知って行くのが正しいやり方。もしかしたら、最初のうちは、対象の事ではなくて、自分自身の事への知覚を対象の物だと思ってしまうかも知れないけれど、それは構わない。

最初は植物とか、より素直な悪意のない健康な対象が良いと思う。

ある程度、終ったら、今度は自分自身に戻る。注意を対象から、自分自身に戻す。体全体を感じて、そうして自分自身のハートをもう一度感じる。呼吸を深くしながら、そうして、ハートとお腹の繋がりを感じながら、自分自身のお腹の中にある感覚(触覚、視覚、聴覚)が、ハートとより深く繋がるのを感じる。

そのようにして自分とハートのトレーニングが出来ると

より簡単にハートにいられるようになる。そうして、ハートにいる人が二人でいると、お互いの感じが直接に伝わって来るようになる。そういうことは、恋をしているときに置きがち。ハートや心臓がドキドキして、ハートの中に感覚がいっぱいになるでしょう?

そうして、何かを説明する時に頭の中ではなしに、ハートの中にいながら説明をすると、「その感じ=コツ」が直接に伝わりやすい。あるいは、コツが直接来ていると相手は感じないかもしれないけれど、説明をしているうちに、コツが相手に伝わりやすくなる。

「ハートにいる」というのを「今ここにいる」と置き換えても良い。ハートにいると今ここにいやすくなるし、今ここにいるとハートにいやすくなる。

ハートは「意識」に一番関係しているという話しもある。今ここが、過去のどこか、未来のどこかは、意識ではなくて、無意識であったり、超意識であったりする。

今ここは、点のように想像されるけど、無限の深さをもった井戸だと信頼して今ここにいてみるとよい、今ここがより深まるのを許す。

今日はこんなところ。。。

ラブ

セトゥ

[友達][健康] デヴィに招待されてディナー、赤ワイン

アニーシャがプーナに来ているので、デヴィとアニーシャで日本食を作ってくれるというので、ニサーグとチャンダンナガールのお家へお出かけ。チャンダンナガールは、コレガオンパークの河向こうを更に河の下流へ10分ほどリキシャで走ったあたり。カラディの橋までは行かないエリア。

このおうちのことは以前書いたよね。

アナディはお疲れのようで今回はパンチガニでご隠居だそう。

デヴィとアニーシャの料理は美味しくてニサーグも大喜び。僕も見よう見まねでゴーヤチャンプル(ニガウリと豆腐と卵の炒め物)を作っていたんだけど、今回、沖縄の人の作るゴーヤチャンプルを初めて食べて感激。ニガウリもそんなに苦くなくて、ニサーグも平気で食べていた。これは次回秘密を教えてもらわないと。

女の子のアマラ(マッサージの男のアマラは Amara で、こちらのアマラは Amala と書いて、白人的、インド人的には全然違う音に聞こえるそうなんだけど、日本人的には同じに聞こえるし、どっちを発音しても Amala になる)とナルタンがインドを離れる直前で、そのパーティも兼ねて、アマラたちが赤と白のワインを持って来たので、みんな結構盛り上がったのでした。

このワインの赤はニサーグも気に入って、今度からこれを飲んだら良いねって事に。実は赤ワインは糖尿病にも他に比べると良いと聞いていたので、僕も少し飲んだ。っていうか、みんなと同じ量を飲んだ。旅行中の飛行機の中でも「Red Wine」って頼んで美味しいのを飲んでた。

病気以来のオサケだったので、飛行機の中では、最初はおそるおそる飲んでいたんだけど、どうも体の反応をみると平気そうなので飛行機の中でくれる小さなボトルを半分くらい飲んだ。これはワイングラスに少めの一杯くらい。

ビールは糖分というか、糖分にすぐなる成分が多いので、血糖値を上げちゃうそうだ。ビールはニサーグが飲む時に一口だけのんで、最初の一口の「うまーー」を楽しむだけにしているのだが、体が欲していないのか、別に我慢する事はない。

ワインは、体も嬉しいのか、欲しくなる。最初にカオサンロードでヨーロッパのワインを飲める場所があったので、彼女が「わー。フレンチワインだー」ということで、楽しんでいるのを、ぼくもなめていた。

また、赤ワインは体、特に血液をきれいにする成分が入っているそうだ。これは知っていたけど、今回アマラがその成分の名前を言ったけど、名前は忘れたぞ。これは、黒米にも沢山入っている成分なのです。家では普通の玄米に黒米(の玄米)を混ぜて食べています。

ああ、赤ワインの体に良い成分はポリフェノールだね。黒米は最近近所で売っているのを見付けて買ってみた。赤米はずいぶん前からあったので、やはり普通の玄米に混ぜていたんだけど、玄米が更に美味しくなる。

それで、黒米のほうが更に美味しくなるのでは?と思ったら、これは大正解。ABCファームで作っている玄米を圧力鍋で炊くと、日本の玄米と同じような味になります。美味しい。

つい、食べ物の話からいろいろな話になったなあ。

レタスを野菜屋でも売っているんだけど、僕等はちょっと恐くてサラダにして食べていない。それなりに消毒したら良いらしいのだけど。それを、今回アニーシャがおひたしにして出してくれたのが嬉しかった。これは今度から作ってみようっと。

遅くなるとリキシャがコレガオンパークまで行くのに乗車拒否をするので、11時くらいに帰宅。

セッションした

前回のフォローアップのセッションをクイックリリースでした。これは、新しい体験とかも混ざって良かった。僕自身にも必要な質がやって来たりして良かったです。

次回のフォローアップセッションは水曜日。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

アミニー [シーポヨン、ナビちゃんのとこがいっぱいになっちゃったので、こっちに書いていい? 北海道の暖房事情のこと、教えて..]

eutk gletad [jzetscx sojrqhdgw pdyrux oknxfgra pvistxdj rjikxeq mkofcgz..]


月齢:日

2004年
10月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Oh!Ah!Now!
せっちゃんの
シーポヨのしわざ
自由なバザール
クイックリリース
コピーレフトの
ヒーリング体系
シーポヨ絵なし日記
ヘンプ(大麻)のはなし
ヘンプ(大麻)の記事
シーポヨ絵百科事典
エオラノート
にさちゃんの
Lotus Paradise
ロータス パラダイス
チャネリング クリスタル
(売ってるよ)
せっちゃんの好きな
ハーティスト・カフェ
アーユルヴェーダ料理
あまらの日記
オショウ禅タロット
アーユルヴェーダ
ハーブと自然な製品の
印度サマサティ
パワーストーン占い



地球復興
木を植えるNGO
セブンアローズ

史上最強の
トータルサイト
O h ! A h ! N o w !

ちょっと おまぬけな
プラネット マガジン
うおんばっと

さみちゃの
そよかぜ日記
カフェDEアース



最新のコメント:
1.Milena(11-24 02:28)
2.eutk gletad(04-22 21:39)
3.もり(12-13 20:02)
4.シーポヨ(11-02 02:18)
5.A-Sushma(10-31 18:14)
6.アミニー(10-31 15:33)
7.海月みどり(10-31 07:40)
8.ジョナー(10-31 00:48)
9.あまら(10-30 01:38)
10.シーポヨ(10-29 15:26)
11.あまら(10-29 06:50)
12.あまら(10-28 01:20)
13.シーポヨ(10-27 15:42)
14.あまら(10-27 00:39)
15.シャルマ(10-26 21:33)











地球は 懐かしい星


しばらく 離れていたから、良く分かるよ。

遠くから最後に見た地球は 何度も思い出した。
涙を流しながら 帰りたいと 思ったから、
たましいの深く深くに 刻み込まれている。

いつか帰れれるとおもって
ずっと ずっと 待ち続けたおもいで。

遠くはなれて、もう 見えなくなった 悲しい思い出。。。

ほかの 星でながいこと ながいことくらしていた。
時々 思い出した 最後に 見た地球。。。。。

地球を 愛してあげてね。。。 シーポヨの お願い。。。

日記の目次:

2004-10-31

コツは実存から実存に伝わる
デヴィに招待されてディナー、赤ワイン
セッションした

2004-10-28

サウンドリゾナンス

2004-10-27

「電車男」の本が出てすぐにヒットだそうな

2004-10-26

やあ調子にのったら昨晩、低血糖に

2004-10-25

雅楽に興味を持ったわけ
体調すごい快調!!
糖尿病じゃなくても血糖値やインシュリンのコントロールを
食後の運動量

2004-10-24

実は広告のクリックのお願いは違反行為だったの
血糖値の上昇は運動で下げる

2004-10-23

血糖値がちょっと上昇
体の回りの監獄

2004-10-22

常時接続の恐怖
今ここの神秘

2004-10-21

今ここの神秘

2004-10-20

なんとプーナ
まだ、ボケてるけど移動の記録など

2004-10-16

バンコクの名所周り

2004-10-13

無事インドの5年ビザが二人とも取れた

2004-10-12

無事バンコクに到着

2004-10-11

今は成田でチェックインしたよ。

2004-10-10

成田のお寺、成田山 新勝寺 へ お参り。

2004-10-09

なんとフライトがキャンセル

2004-10-06

あ、ずっと書いていなかった
さっき、おいしそうな梅干をたくさん買って、同じお店でなんだか手作りと思われるおいしそうな、無印というかビニール袋に入っただけのお味噌を買ってきたところ。

2004-10-02

I am in Narita, New Tokyo Airport...
今、鎌倉

2004-10-01

いよいよ、今夜出発
 あなたがあなたを愛しています。
2004年
10月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
2001|10|11|12|
2002|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|06|09|11|
2008|05|06|
Powered by Oh!Ah!Now!
Powered by Oh!Ah!Net!
アクセスアップ.ORG 一括登録 SEO等