シーポヨ絵なし日記・ときどき絵日記



覚えていますか?
初めてこの地球にたどり着いた時の事。

青く輝く地球に照らされて、
地上のどんなダイヤモンドよりも
美しく光輝いていた あなたの 姿を

Remember that you are beautiful.

You are the beauty.
You are the joy.
You are the creativity.
ロータス・パラダイス - 新しい存在の開花

ありがとう (はぁと)。
Google
 
Web Oh!Ah!Now!の中だけ探す

2001|10|11|12|
2002|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|06|09|11|
2008|05|06|

トップ 最新 追記
RSS(目次情報)

Bookmark | Free Hugs | QR | Tech | map | tech | おすすめ | お天気日記 | ぼそ | アーユルヴェーダ | アシュラム | イベント | インド | ウェブ | オショウ | コチャン | コレガオンパーク | テク | デジカメ | ネットの道具 | ハート | ハーブ | バンコク | ビデオ | プーナ | ヘンプ | マグダラのマリア | リゾート | リンク | ヴィジョン | 宇宙 | 映画 | 音楽 | | 経済 | 健康 | 今日 | | 自叙伝 | 自由な世界 | 写真 | | | | 神秘 | 世界 | 生活 | 地球 | 停電 | 日記帖 | 日記帳 | 日本 | | 友達 | 予定 | 旅行 | 旅行記 | 料理 | 歴史


2005-01-01 [長年日記]

ハッピー・ニュー・イヤー

いやあ、いやあ。起きたら2時半だあ。

何、昨日はアシュラムのパーティで踊って、毎年、恒例のシャンパンの買い出しに11時半頃ジャーマンベーカリーの隣の酒屋まで入って、大瓶を買ってアシュラムに買えって来た。

それでニサーグと二人でシャンパンをひと瓶明けたら、結構良い気分になっていて、今朝起きたら、体がお疲れで又寝して起きて来た所である。シャンパンといってもインド製のスパークリングワインだけど、結構美味しいんだよ。銘柄はなんだったかな。

Madam de Pompador です。毎年、値上がりするんだなあ。最初に買った時には400ルピーだったのが今年は720ルピー。

僕が飲めない体なので、小瓶にしようと思っていたら「売り切れだよ」って事で、更に最悪の状況的に、「冷えてるシャンパンも売れ切れですが、何か?」ってことで、氷も買おうと思ったけどもなく、「開けるのは明日にしよう」という僕の提案にも「シャンパンを開けないニューイヤーイブなんて嫌だぁ」というニサ姫の御言葉により、今年は冷えてないシャンパンを12時に開ける事に決定。

しかし、冷えてないシャンパンを飲んだのははじめてたけど、「全然、美味しいじゃん」ということを二人して発見。

アシュラムで買える同じシャンパンは、グラス一つ250ルピーなのだ。「外からの食べ物/飲物、持ち込み禁止」というルールもないので、昔からシャンパンだけは外から持ち込む。今年はついでにオリーブも持ち込みました。

赤ワインは血糖値を上げないし、血をアルカリ性にするそうだけど、どうやらシャンパンも平気な様子。家に帰り着いたのは3時も過ぎていて、血糖値を計ったら、何と正常値の低い方。ビールはだめなんだよね。血糖値上がっちゃうの。

まあ、踊って沢山体を使ったのも良かったのでしょう。でも久しぶりに酔うほど飲んだので疲れちゃったね。でも、今は調子良い感じ。9時頃に起きた時には「ちょっと二日酔いっぽいかも」って感じだったけど。

それにしても、全く新年という何か特別な感じはしない。

毎日が新年なのか?あはは。

何はともあれ、皆様、

新年、明けまして、おめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

ラブ

セトゥ

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

アカーム [やっとコメントの入力のしかたがわかった。各コメントの真下にはいるんだ。つっこみをいれるをクリックすれば。 「去年今..]

アカーム [あ、各コメントじゃなくて、各トピックの間違いでした。]


2005-01-03 [長年日記]

[QR][] 「完全主義」と「完全」

完全主義は病気って先日書いた。アカームのコメントがあって、それについて何かきちんとした事を書きたいなあと思っていたんだけど、それについて今朝ちょっと感じが来た。要するに事は単純だった。

「完全主義」と「完全」、「完璧」は違うという事がはっきりと分かった。あはは。要するにこういう事。

要するに、物事をする時に中で動いているのが「質」つまり意識が4以上の状態であれば、それはより完全に完璧に起きるという事。

私達は、邪魔さえしなければ、意識が4以上の質が動くようになっている。邪魔というのは、単純に言えば「作為」とも言えるかも知れない。

僕がいくつかの絵を書きながら起きていたのは、ある色を置く時にどういう絵になるかのアイデアはなく、ただ、今ここの感じと一緒にいて、それを楽しんでいて、自分がするというよりも、自分は起きるのを許しているというか、起きる為の環境を保っているって感じで、自分はいない。

自分はいないけれど、非常にユニークな存在が現れている。自分というが、作為だとしたら、それは無為。

無為である時に、起きるのが「完全」「完璧」である。そうして、作為はどんなにもがいても、不完全にしか物事をなす事はできない。作為の背後にはこの体の一部しかないと言えるし、無為の背後には放っておいたら全宇宙が束になって物事をなすような事さえ起きる感じだ。

一本の線を引いている時に、将来起きる出来上がった絵のどういう部分を構成するのかのアイデアはない。少くとも意識的な作為は知らない。でも、自分がやっているこの瞬間の行為に何らの間違いがない事を知っている。自分が間違える事がない事をありありと知っていながら行為をしている。あるいは行為が起きている。

そうして出来上がった絵を見ると完璧な絵に見えてしょうがなかった。線の一本一本に触れるものがあり、なおかつ全体的にバランスが取れている。

それを見て、僕の固定観念はもろくも崩れさってしまった。少くとも僕にとっては素晴らしいプレゼントとして、それらの絵は見えるんだよね。

その角度から見てみると、完全主義は大きな間違いをしていることが分かる。完全主義のベースにあるのは、「自分は放っておいたら間違いをする」ということで、「間違いが起きないようにコントロールしなくてはならない」という事でもあるかもしれないし、あるいは別のストラテジー、行動の戦略が使われるかも知れない。

完全主義が作り出すのは緊張だ。完全主義者は緊張している。作っている何かが完成するまで緊張が解ける事はない。

無為とは、完全なくつろぎだ。そこには緊張はなく、くつろいでいて、目ざめだけがある。自分は何もしていないし、自分が何かをしては邪魔になるという事だけをしっている。

場合によってはどういう事が起きるかのアイデアさえない。設計図も理想像もない。だから、一瞬一瞬が行為の完成で、一種一瞬が完結していて、一瞬一瞬に完璧に物事が起きた喜びがある。

「完璧とは、起きる事で、する事ではない」とでも言うべきか。

また、そうして、それは真似をする事が出来るものではない。一人一人がユニークな個性にあふれた創造を行う。背後には宇宙を創造したのと同じ神がいる。がはは。

あとは、どれだけ邪魔をしないかという事になる。通り道が小さい場合もあるし、大きな場合もある。あるいは、どれだけ沢山の質が通っている下と言う事もあるかも知れない。

完璧な物は、更に完璧になることが出来る。終る事はない。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

アカーム [う〜む、Good feeling.I completely agree with you.  ぜんぶわかったよ..]

シーポヨ [>>アカーム コメントありがとう。寝る前なので、メモとして上の文章を書いた後に、思っていた事を書いておきます。 ..]


2005-01-05 [長年日記]

スリランカに行った友人

実はスリランカに行った友人のメールアドレスが見付かったので、メールを出しているんだけど3日たっても返事がないのでちょっと心配な気もするけど、古代の都市を旅行中なら多分インターネット事情も良くないだろうから1週間に一度くらいメールのチェックをしたら良いくらいかもとか思ってみたり。

[QR] 津波から逃れた象

昨日は津波から逃れた象の話をアナディとしながら、そういうのを象はどうやって知るのだろうって話をしていた。

QRなどのセッションをしていて多くの人の問題は「本当に自分がしたいのは何だかわからない」とか、「深くにある感じを無視している」ということで、深くには答えがあるのに、それと繋がっていてないことで、問題になったり、解決が不可能になっている。

「これが自分を満たすかも知れない」と思うものを未来に出かけて手にいれても、その時には満足した錯覚を得るかもしれないけど、すぐに他の未来に待っていている何かへ向かう必要が出来て来る。

実際には、自分で自分を無視していることが「満足しない感じ」を作り出す。

内側から来る信号は、理由を持たない、説得ができない。それゆえに無視される。それは私達が幼児の頃に自分が取り扱われたやり方だ。それを今は自分自身で行っている。

頭の中で作られた、根を持たない事柄が、目的になり「自分はそれを望むべきだ」と「望むもの」は「何を望むべきであるか」を押しつけられる「奴隷」となる。

実際には、「望む者」は「主人」で、その「望む事」を実現するために、必要であれば「頭」は便利な召使として働くのが、本来のあり方なんではないかと思う。「頭」はそのために作られたのではないかと思う。

話が遠回りになったけど、その内側からの信号として、「あっちの方向へ向かって走る」感じがやって来るのが「象」が「津波から逃げた」全てのあり方なんだと思っている。

場合によっては「走る理由」も知る事が出来るかもしれない。でも、それは単に「頭」を満足させる為に働くだけだ。「あっちに向かって走る」という事がわかれば、あとは、どうやって走ったら良いかという実際的な問題があるだけだ。

「どうして?」「内側に強い衝動があって、この衝動はいつも正しい。理由や、それがもたらすものはわからない」。。。

そうして、それにしたがってみないと、理由はわからない。

あるいは、場合によっては、理由もわからずに終るかもしれない。この場合は、「したがわない」のを試してみるとわかるかも知れない。「ああ、したがっていたら、この大きな津波から逃れる事が出来たのね。ゴボゴボ」

中にいる誰にしたがうか?

QRを、特に問題ではなくて、自分の内側にあるいろいろな人格やパターンに対して行ってみると面白い。

自分の人生をガイドしている各種の重要な地位をしめている人格やパターンは、実は障害なんだって分かったりする。

また、逆に、自分で抑圧していた質やパターンや個性が、非常に自由な自然な高い意識の質であったりする。

それらの重要な質は、小さな子供のうちに抑圧されているので、まだ子供のままだったりする事があるので、さらに無視される原因になっていたりする。

でも、それらの質を許して一緒にいることを多くしていると、それらの質は子供から大人に向かって育ちはじめる。その子供っぽさや、まずさは、その質に固有のものである訳ではなく、単に育つ機会を与えられなかったので、育っていないだけに過ぎなかったりする。

僕はそれに従って四六時中生きている訳ではない。残念な事だけど、僕の頭は大きすぎて、つい頭の言う事を聞いていしまう。でも、少しだけ「それ」にしたがってみる事もあり、「それ」の偉大さに驚いたりする。

少くとも、それに絵を書かせて上げる事は頭にとって大きな恐怖ではないので、絵を描かせてあげる。

料理をする機会をあげたりする。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

アカーム [セトゥ、ありがとう。とくにわかりやすかったよ。 日本時間で午前三時過ぎ。眠気に襲われ、もうろうとした頭で何とかやっ..]


2005-01-06 [長年日記]

津波の着岸前後の写真と、「波」と「津波」の違い

海を渡る津波

ここに岸に着く直前の津波の先頭部分の写真や、着岸直後の様子の写真があります。良く取ったもんだと感心します。津波の恐ろしさを知らない人達が津波見物をしているうちに、逃げ出す様子も見えます。

この写真を見ながら、普通の「波」と「津波」の違いが分かります。実は僕もこの写真をみるまで知らなかった事です。

普通の波というのは、波の先頭の山のすぐ後に、谷がありますよね。だから、波で水がやって来ても、谷が来るので、水は引いて行きます。

でも、最初の津波の先頭部分の写真をみると、波は始まっているけど、その後には谷は見えないです。つまり、水は押し寄せ続けるんだってことが分かります。

海を津波が渡っている時には、それは止められませんから、同じ高さで動き続けます。

でも、岸にたどり着くと、波の移動は陸によって止められます。そうして、そこにどんどんんと後に続いている水の盛り上がりが到着し続けるんですね。そうして岸で速度を落した波の水の山は盛り上がり、大きな盛り上がりとなって陸へ上陸して行くんですね。

こうしてみると、津波の恐ろしさが分かりました。

50cmで海を渡って来た津波だとしても、津波の奥行きが1kmもあるとしたらどうなるでしょう?1kmの山の後にやっと谷が来るような波だという事です。

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

sameera [http://www.ammachi.gr.jp/web/tsunami/tsunami.html アマチのところ..]

アカーム [tsunamiの特徴として、浜辺にいる人が見て、波が近づいてくるときに、ちっとも大波だということがわからないそうです..]

sameera [EMも活躍中。 現在インドでEM菌を普及している友人の話によると タイ、インド南部では異臭にたえかね遺体にEM菌..]


2005-01-08 [長年日記]

[QR][][オショウ] ミーラのペインティング・トレーニングのナイトセッション

ミーラというのは、絵を描くし、ワークショップをする人です。オショウが「ミーラの絵は私の絵だと思って良い」って風な事を言っています。

ペインティングトレーニングというのは、12月から延々やっているグループワークショップで、一週間ほど前にパート2が始まっている。

友達のカップルが参加者とヘルパーをしていて、「セトゥ、今夜ナイトセッションがあって、招待できるんだけど来る?」って呼んでもらった。嬉し。

今日は最初はすぐに乗れなかったの。前回は最初から入ったような感じだけど、今日はなんとなくマインドが動いていたし、何かお腹に変な雰囲気があって、しばらくそれと一緒にいたら、変な絵になっていたのだけど、途中で何かと繋がった感じがして、それ移行は、「する」から「起きている」に変わりはじめて、それで最後には楽しくて楽しくてしょうがなかった状態で終ったのでした。

楽しかったぁ。


2005-01-09 [長年日記]

いろいろ

これを書いているのは11日の夜なんだけど、いろいろとドタバタあった。

9日は、太鼓を叩いて踊った。沖縄のエイサーという太鼓なんだけど、これを数年前に練習して何度がイベントで踊っていたのだけど、これをたしか3年ぶりくらいに踊った。

これはハラのダンスなんだよね。ハラの静けさが踊る。激しい音で太鼓を叩きながら、下丹田を中心に踊るのだけど、これが強烈。

前日にミーラのグループで絵を書いてもろに準備が出来た状態で、エイサーをしたのだけど、これも次のイベントの準備だった様子。

夜にあった友人が非常に敏感な状態

になっていて不安定な状態だったので、サポートをする事になった。数日まえからサポートを頼まれていて、一緒に食事をしたりしてたのだけど、鍵を家の中に置いたまま外出してしまったので、ストレスが強すぎたのだけど、実は、僕に起きた状態が起きているらしいと分かっていたので、それが原因で不安定になっているのも分かるのや、どうも話をしていると僕に起きたのと同じような感じなので、まあ、具体的には何もせず「実際に理解出来る事を示す」「待つ」というやり方でサポート。

あとは、僕にどういう事が起きていて、どうやったらそれを乗り切る事が出来たかを伝えたり。基本は「今ここ」「グランディングとセンタリング」それと、「否定的な情報に基づかずに、肯定的な情報に基づく」。

僕一人じゃ何とも出来ないかもとか思っていたら、たまたま通りかかった数人の友人も一緒に入ってくれて一晩一緒にいたり、翌日には日本人の精神科医の友人2人も一緒に入ってくれて、たったの丸一日で落ち着いた。

そのあと、もう一日一緒にいて、ほぼ安定状態にあるし、自分でコントロールもできるようになったようなのと、他の友人が一緒に今夜は止まってくれるので僕はおうちに帰って来ました。(これが11日の夜の話)

というわけで、シンクロニシティやら、ハイエナジーやら、大笑いやら、どたばたやら、濃厚な二日間でした。まだ、これは数日、いろいろと続きそうです。

特に役立ったのは、「否定的な情報に頼らない」「外部の情報よりも、内部の情報」。

これは直感から情報を得る場合に言う事なんだけど、「どこに危険があるか?」とか「この人は信頼できるか?」などには頼らない。

少し前に書いていた事だけど、「大丈夫?」って感じと一緒にいる。この「大丈夫」が増える方向に行く。

「ここは危険な可能性があるか?」と聞くと、帰って危険な状況を作り上げちゃう。

「ここに、今いても大丈夫か?」と聞くと、大丈夫という感じがくればそれにしたがうなど。

質問や、期待される答えに対して、マインド(思考)が強く反応しないような質問や答えを選ぶと、マインドの介入なしで、マインドの悪い影響がなかった場合の答えを得る事が出来やすい。

マインドが忙しくなると、否定的に否定的に考えてしまいがちになるなど。直感が正しく動く状態でも、否定的にガイドすると自分を否定的な方向にガイドしてしまうなど。

「私は正しい道の上にいますか?」に対して答えがYESならば、考えずにいる事ができる。

15日には、もう一度エイサーの太鼓で踊ります。

ラブ

セトゥ

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

あまら [17才のころ だれとしゃべっても どこかちがっていて ひとりで 堤防で ねっころがりながら どこか うえのほうに 「..]

シーポヨ [明けましておめでとう。あまら。 あまらの話は最近良く出るよ。]


2005-01-15 [長年日記]

[QR][] 瞑想とガイド

まあ、そのうち何か書きます。いろいろと深い事が起きています。

[アシュラム] 今日はエイサー太鼓をしたよ

すごく良かったよ。もっと書きたいけど、今日は寝ます。

エイサーの最後にサダがダンスをした。

これは、神道ダンスだな。どうも神格が降りたと感じだが、何か

[世界] 円が上昇 101.80円

ヨーロッパの人がやっと言ってくれた。

今週に入って、中央銀行当局者数人が、ユーロへの圧力を和らげるためアジア通貨が対ドルで一層上昇する必要性を強調している。

これで、ヨーロッパ:アジアの通貨調整が起きる可能性がある。日本が持っているアメリカ国籍をヨーロッパに売るような事を誰か思い付いて発言してくれないかなぁ。あはは。

ラブ

セトゥ

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

うしゅま [セトゥー! 明けましておめでとうごじゃります! せっちゃんもエイサー、出来るようになったんだー。 知らなか..]

chameli [うきゃーーっ!!いーなーいーなっ!!仲間に入りたいぞぉぉっ!!今日は東京でもセレブレーションさ!声でるかしら?でも、..]

ウシャマ [あけまして おめでとう]


2005-01-16 [長年日記]

突っ込みスパンを止めた

Hサイトへのリンクを突っ込んで行くロボットがやって来ている様なので、tDiaryの Filter機能を使って受け付けなくした。今の tdiary/filter/spam.rb の内容:
# spam.rb
module TDiary
  module Filter
    class SpamFilter < Filter
      def comment_filter( diary, comment )
        if /\r/ =~ comment.name then
          false
        elsif /^mu$/ =~ comment.name then
          false
        elsif /^<a href/ =~ comment.body then
          false
        else
          true
        end
      end
    end
  end
end
で、既に入れられたコメントを消すプラグイン:plugin/hide_comment.rb の内容:
# hide_comment.rb
@diaries.each_value do |diary|
  diary.each_comment( 100 ) do |comment|
    comment.show = false if /\r/ =~ comment.name
    comment.show = false if /^mu$/ =~ comment.name
    comment.show = false if /^<a href/ =~ comment.body
  end
end
本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

amara [日記が 一日分しか みれないので 7日分ぐらいに できないかな? それと 日記の編集に はいれなくなったよ。。 暗証..]

vglymq wjrafmgc [zpshamxwt umghfo jzvqkwx smqng lfysv cnvumfg gyhvqkd]


2005-01-17 [長年日記]

[QR][] まあいろいろとあった

昨日はお友達にセッションをプレゼントしたんだけど、今日もセッションをした。あと他の人二人からの予約があって、他に二人がセッションをしたいって打診して来た。なんだか重なる時には重なる。

最近のセッションは何をしても2時間だの3時間だの長時間している。最近しているのは、クイックリリース、エナジーリーディング、パストライフ・リーディング、パストライフ・ヒプノシス。

一番したいのはクイックリリース。でも今日はこういうのをはじめたばかりの人だったので、エナジーリーディングをした。エナジーリーディングでは今の時点でのエナジーのあり具合全般をみるので、それを元に今後のセッションや瞑想などを選ぶ事ができるからね。

過去10日間は人のまあ、人生に関わるような変化につき合った。これもまだ結構為になったし、まあ、すごく良い事をいろいろと知った。まあ、ぼちぼちと書いてみようっと。

[] ハートの中心

ハートの中心を見付けたのは、1989年の1月の事だ。

詳しい日付は覚えていない。当時はインドにいてインターネットに繋がっていなかったので、オンラインじゃない。新聞やテレビも見ていないので、日付は気にしない事が多い。

きっかけは当時つき合っていたというか、一緒に生活していた彼女に好きな男の子が出来た事。

僕はパニックだったので、なんとかしようともがいたら、何とハートの中心にたどり着いてしまった。

ハートの中心は静かなのである。ハートの中心にいると頭も心も静かだったのである。

信じられなかった。それで、一日中、ハートの中心にいることをしていた。そうするといろいろな事が起きた。多分、数日もすると彼女に好きな男が出来た事なんかすっかり忘れていた気がする。

まあ、最初は頭も心も混乱していたので、それを救うためにハートの中心にいたのだ。ハートの中心にたどり着いたののは、もしかしたら、師匠の助けがあったかも知れない。

そのちょっと前だと思われるのだけど、記憶が混乱しているので話の前後が差だかではないが、私の師匠の講話の最中に、やはり頭が混乱して、更に周囲の人の思考が飛び込んで来るような感じで、ハートが痛いくらいになった。

それで、頭に周りから痛いのが飛び込んで来るような感じだったので、耐え切れずに「Help Me!!!!」と、心の中で叫んでしまった。叫んだと言っても、実際に声に出した訳ではないけど。

でも、精神的な師匠は、その心の叫び声が聞こえたのか、話の途中で、言葉を止めた。「ああ、師匠。ごめんなさい。あなたの邪魔をしてしまいました」と思った次の瞬間。

師匠の方向から暖かい質がまっすぐにハートに流れ込んで来て、縮こまっていたハートが風船の様に膨らんだ。僕のハートの痛みは消えて、ハートが幸せになって、頭の混乱はきれいに止まった。

そうして何事もなかったように、我が師匠は講話を続けた。その間、2秒とか5秒とかそんなくらい。誰も師匠の講話の中断などに気が着く長さではない。でも、僕は知っている。多分、師匠も知っているんだと思う。僕と師匠の間の秘密。

師匠と僕の間の秘密と言えば、もう一つある。

言おうかな?どうしようかな?今なら言っちゃいそうな気がする。でも、言わないどこ。明日なら、書くかもしれない。書かないかも知れない。

僕も幸せだったけど、多分、師匠も幸せだったかも知れない。きっと、そういう弟子が約一人いたんだから幸せだったろう。

いつの事かは内緒。Don't worry. I will take care.

Osho

My LOVE.

ありがとう。オショウ。あなたの弟子で幸せです。お願いですから、ずっと弟子のまま置いて下さい。

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

星流 [はじめまして。星流と申します。単刀直入に申し上げるとみくしぃの招待状が欲しいです。ぜひ、よろしくお願いいたします。不..]

シーポヨ [>>星流さん mixiでの繋がりは、何と言うか一種の「保証人」みたいな感覚があります。まあ、「僕が知ってる人だよ」..]

amara [ぼくも あるよ でも いわない そのせいで いまでも 弟子かも。。]


2005-01-18 [長年日記]

[] 瞑想的分裂症

まあ、一度は通る可能性がある道。僕は16年前にそうなった。僕の感じでは、これは比較的簡単に普通の振舞いに戻る事ができる。

どういう事かと言うと、それは二つの事が同時に起きているからだ。

一つ目は、いわゆる精神分裂症な状態。これは説明するまでもない。

二つ目は、正常を越えた超正常とでも言える状態。これにはいろいろな事柄が含まれると思う。たとえはとても敏感になっている。非常に繊細な感覚があるし、意識的な事柄やエネルギー的な現象が良く解るようになっている。

この二つをはっきりととらえる事ができると良い。部分的に正常、超正常な部分に、異常な部分を直させるようにガイドしたら良い。

異常な部分とは、基本的には(いわゆる)現実から切り離れている事。これは瞑想的な用語では、「『グランディング』が浮いているか切れている」あるいは、「センタリングがない」など。また、今ここのリアリティ(今ここから五感を通じてえる情報との繋がり)が薄かったり、切れている。

また、今ここのリアリティの一部ではあるけれど、否定的な部分に焦点が合いすぎていて、肯定的な事を受け取っていないなど。

そういうわけで、今ここの肯定的なリアリティとの繋がりを良くするの助ける事ができたらよい。

逆を言えば、それらの繋がりのしっかりした人が近くにいると、伝染的にその繋がりが伝わる。

必要なのはアンカー(碇:イカリ)で、それでつなぎ止めるような手法が使われると良い。

彼らが感じている事、知覚している事が、異常かどうかはこの際、触らないのが良い。それらが異常なのか僕等の知覚できない事にすぎないのかは、僕等には判断できないし、「それは異常だ」と言えば、帰って逆効果となる。

現実との肯定的/ニュートラルな繋がりが弱くなっている原因の一つとして、脳が異常に活発になっている場合があるのではないかと思う。だから、脳を、思考作用を出来るだけ休ませて上げるようなサポートが必要だ。

誰でも知っていると思うけど、他人が自分に対して否定的な印象を持っていると感じると、思考作用は活発になる。危険を感じると思考作用は活発になる。睡眠が足りないと脳のストレスは増加する。

相手に NO を送るような言葉は使わない。あるいは、そういう人に NO を感じる人は近づけないようにする。ある程度、なんでも気楽に感じる事ができて、ちょっと常識を外れているような人の方が一緒にいて、彼らをサポートすることが出来る(何もしなくても)。

くれぐれも、重要なのは、そこに「超正常な部分」が起きていること。だから、普通の僕等よりも正常な部分が起きている事。それとの接触を保つ事、接触できなくても邪魔しないことがとても重要。超正常な部分が自分で自分を修正することが出来る。

だから言ってみれば、必要なのは「保護」で、「治療」ではないとも言えるかも。「保護」して上げて、ある程度のガイドが出来たら、「治療」は彼ら自身が行うということか?

僕は実は瞑想的分裂症に限らず、一般的な分裂症も同じように超正常な部分があるのじゃないかと思っているけど、実際の例をちゃんと見た事はないので何とも言えない。

ではどのようにサポートするか?

これは、また後で書きますね。ちょっとおやすみ。


2005-01-19 [長年日記]

[QR] QRの人格遊び

クイックリリースを使った「人格遊び」というのがある。始め方には二通りある。何しろ自分の中で動いている人格を見て行く遊び。

一つ目のやり方:人格探し

これは、単に自分の中の人格を思い付くままに書いてみる。自分が生きている上でいろいろな場面で動く人格の様なものを見付ける。あるいは、自分が持っているパターンや基準、信じている事、感情のパターンなど。

これらを、その感じを思い出して繋がりながら、その質を絵に書いたり、「私は」で始まる文章にしたりして表現してみる。そうしてその質を調べてリリースして、より洗練する作業をする。

多くの場合、病気の人格が見付かる。

でも、特に自分で抑圧している人格を調べてみると、実はそれが正常な個性だというのを見付けたりして驚く。

クリックリリースでの働きかけは同じだけど、病気の人格に働きかけると病気が直って行くし、正常な個性に向かって働きかけると勇気付けになり、その質がより強くなり結晶化する。

二つ目のやり方:今、動いたのは誰?

現実の場面で、何かを望んだり、決めたり、選んだり、行動したり、喋ったりする。

それをしたのは自分の中のどういう人格なんだろうかって調べてみる。自分は疑いもせずにいつもそうしているんだけど、本当にそれで良いんだろうか?本来の自分がそれをやっているのか?あるいは病気になっている自分がやっているのかを見てみる。

驚くのは多くの場合、病気の自分がやっているって事。

その場合、クリックリリースでリリースや結晶化の作業を行って、同じ事柄を見てみる。その質で、望むもの、決める事、選ぶ事、行動する事、話す事。

このようにして、自分の人格が問題を起こす前に、その人格をケアーして、眠っている障害を癒して、より自然な自分の個性を強める。

ポイントは誰かが正しいか悪いかを判断しない事

決ったルールはない。自分の知識でも判断しない。ペンデュラムでその意識の質を調べてみる事で、正しいか悪いかが解る。また悪いとしても、それを抑圧する事はしない。単にリリースをしてその中に抑圧されていた質を表に出して上げる。

これは非常に楽しい遊びなので、試して欲しい。

しばらくはまって、毎日毎日、自分のチェックをすることになる。


2005-01-20 [長年日記]

今日は今日

明日は明日

で、今日は朝からニサーグと喧嘩をして、午後にクイックリリースのセッションをしてあげて、今は以前より仲良しかも。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

ふゆ [いーな。]

Karina [Thinking like that is really amainzg]


2005-01-22 [長年日記]

江戸時代、農民は商業世界には住んでいなかった

司馬遼太郎の「木曜島の夜会」を読んでいたのだけど、面白い事が書いてあった。

明治になって、納税を貨幣でするように急に政府が決めるまでは、農民は商業世界には住んでいなかったそうだ。米を納めたら良いので、単に農作物を作っていたら良かった。

それが、政府の都合で貨幣で納税するように決められて、当時はパニックだったようだ。農民は貨幣には興味がなかったので、農村には貨幣は大してなかったらしい。

納税するために土地を売って小作農になった例も多かったらしい。

それまでは、貨幣への興味は醜い事だったようだ。出来るだけ、商業世界に含まれないように自分達を守っていたりもしていたらしい。そう考えると、武士も商業世界にはもともと住んでいなかった。

今では、日本の全国民は商業世界の住人だし、商業世界なしで生きられる人は少いかも。商業世界に振り回されながら生きているのか?

これを読むまでは、「世界」=「商業世界」だと無意識に思っていた。ああ、違ったのねと言う驚きが新鮮なので、ここにこうして書いています。

それもつい最近の話し

明治になったのは137年前(1968年)。1873年に地租改正があった。だから132年前までは商業世界というのは日本では小さな世界。貨幣世界というのも小さな世界だったんだね。以下はwikipediaの引用

地租改正(ちそかいせい)とは、1873年に明治政府が行った税制度のことである。従来の米による物納制度から、土地の価値に見合った金銭を所有者に納めさせる課税制度に改めたものである。税率は地価の3%。

結果的には大多数の農民の負担が高まったこと、土地の所有者がおらず納税が困難な入会地が事実上、政府に没収されたことなどから一揆が頻発した。このため、早くも1877年には税率を2.5%に改正している。

[] 世界のみんながこんな風に思っていたら

世界のみんながこんな風に思っていたら、こんな風に育ったら良いのになあって内容の文章を見付けました。

まあ、僕は15才の時に宇宙がどのように出来たかの秘密を知りたいと思いまして、そうして、実はこの様なはめになりました。まあ、僕等は宇宙の始まる前からこうして気付いているのかなと思います。気付かない事なんか出来るのでしょうか?

不思議。

ラブ

セトゥ

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

Nadam [場所によっては、年貢の基礎となる石高も江戸開府当時のままだったところもあるみたいですよ。 その後、技術革新したり、..]

アカーム [農民はせっかく作ったお米で重い年貢を負担させられたり、でも、武士も江戸時代には、参勤交代とか都会の商品経済ゆえに支出..]


2005-01-24 [長年日記]

わたしは、たわし

ちょっとお疲れですが、元気です。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

ふゆ [先回日本に行ったときに、100円ショップでミニたわし2個入りを買ってきました。愛用していましたが、最近見ていません。..]


2005-01-25 [長年日記]

[QR] QRを使った愛などの質を知る技法

これはQRのリリースをしながら知る事ができる。

まずは、自分が思い描く、あるいは知っていると思っている「愛」のイメージを表現する。絵や詩や、何らかの表現。

そうして、その表現の質をチェックする。

もし、それが 4:4の意識が4以上を示したら、自分の知っている愛は、愛だと言う事になる。これはこれでよい。

もし、それが何らかの障害(意識が3以下)を示したら、自分が愛だと思っていたのはそれは愛どころか煩悩だということになる。これは、そのままリリースのテクニックを使って、意識が4以上に持って行って、正常な意識に到達する。

あるいは、意識は4以上だけど、4:4 ではないこともある。この場合は正常な意識だけれども、他の事と愛を誤認していたことになる。これもこれで良いけれど、それが何なのかを読んでみると良い。

4:2の受け入れ事/好きな事 かも知れない。4:3の世話をすること、慈悲かもしれない。

この場合は、「ああ、これは慈悲だったのね。そうだとしたら(無条件の)愛とういのは、こんな感じかな?」と更に、別の雰囲気と繋がりながら表現をしてみると良い。そうして最初から繰り返す。

最近、気付いているのは、4:2 と 2:4 の関係だ。恋と言うのは 4:2 と 2:4 がどちらも活発になっている感じかも。

4:2 は「好き」って感じ。ハートから二番目の関係性のチャクラへエネルギーが送られている。

2:4 は その逆で、「溶け合う」って感じで、二番目のチャクラからハートへエネルギーが送られている。

だから、「好き」->「溶け合いたい」->「好き」->「溶け合いたい」->(以下略

の終る事のないサイクルが恋かもなあ。

この結果、2:2 の流れる事/感じる事が起きたり、4:4 の愛が起きたりするのかも。

こうしてみると、意識のマトリックスでいろいろと遊べる。全ての宗教的な質は自分の中に待っていて、それを生きてもらうのを待っている。

[QR] 雰囲気の記録と再生

例えば、何かすごく良い感じが起きたとする。その自分の中の雰囲気を記録して再生できないかというと、これが出来る。

これはクイックリリースで使っている技法のほんの応用。

単に、その雰囲気の中で絵を描いたり何らかの表現をして記録したら良い。この表現の記録が自分の中の雰囲気を記録する。

再生は、クイックリリースでのチューニングとリリースのやり方を使ったら良い。

もし、クイックリリースが出来なかったら、一番簡単な再生の仕方がある。

ペンデュラム(ふりこ)を持って、その絵などの表現の上にぶら下げて、その感じをペンデュラムが表現する事を許す。ペンデュラムがゆらゆらと揺れながら、やがて自分の中の雰囲気が変わって来るのに気付くと思う。

もう少し、ちゃんとしたやり方は、ペンデュラムで YES と NO が、出る必要がある。

1:自分の出来るだけ深くに繋がったら YES を下さい。と言って待つ。YES が来たら次へ。

2:絵などの表現の上で、この表現と繋がったら YES を下さい。と言って待つ。YES が来たら次へ。

3:あとはさっきのと同じように、表現の感じをペンデュラムが揺れによって表現するのを許す。不思議と、雰囲気が戻って来る。

ここで、ペンデュラムを揺らせているのは、あくまで自分の筋肉。ただし、自分のコントロールの出来ない深い部分が揺らすのを許しているって感じだ。この深い部分は僕等の意識的なマインドよりも、より多くのことが出来る。

同じ事を、誰か他の人の表現にやってみる事もできる。僕はオショウの描いた絵でするのが好きです。

記録はどんな瞑想やセラピーの後でも記録して再生できる

だから、瞑想やセラピーの後に、その感じを忘れないでいたかったら、持ち運ぶのも当然だけど、表現にして記録する事ができる。そうして、上のやりかたで再生できる。気持良いマッサージを受けてくつろいでいる時など。

不思議だけど、本当に良く働くよ。試してみてね。

ラブ

セトゥ

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

ramna [ペンデュラムを持つ手は、左手・右の手どちらでもよいの?]

シーポヨ [>>ramna うん。どちらでも、うまく行く方でやってみてね。]


2005-01-26 [長年日記]

[QR] 今月の中ごろにお世話をしていた人にQR

お世話をしていた人がほぼ落ち着いて来ているので、QRを受けたいというのに答えてセッションをしたの。予想通りうまく働いた。そりゃそうだと思うんだけど、逆効果になっては困るので、落ち着くのを待っていたの。感じ的には早い時期にしても大丈夫だと思うし、早い時期にした方が良いって気もするけどね、実験する訳にも行かないしさ。

要するに、QRは、普通に見える異常な人達(私達)を、異常に見える(爆笑)正常な人達にするための(がはは)セッションだからね。精神的に不安定な人達には良い方向で動いて当り前。

ただ、ある場所を良い方向に向けても、それを阻止しようとする無意識の抵抗に逢う事があるんじゃないかと思う。つまり、良くなった部分に繋がっている悪い部分が、良くなった部分を元に引きずり戻すために活性化するって事がある。まあ、この場合も、毎日や、数日置きに行う3回とか10回のセッションをセットにしたら問題なく働くと思う。

今回はとりあえず3回のセッションをしてみる。また、セッションの仕方を覚えてもらって、自分でも自分に働きかけることが出来るようになってもらう。自分の手に負えない時だけ僕を呼んでもらうようにしたら良いって訳だね。

[テク] Firefoxブラウザー開発責任者がグーグルに移籍

Firefoxブラウザーの開発責任者が、グーグルの社員として今後もFirefoxの開発責任者を続ける。これは、すごい事である。

本人の話では、彼は今まで通りの仕事を続けるそうで、給料をグーグルからもらうようになるのが違い。今までは、モジラ財団からもらっていた。一見、グーグルがモジラ財団に寄付をするのと同じような事になっている。

しかし、グーグルが彼を個人的に保証することで、彼が他の会社に引き抜かれる可能性が少くなる事がすごい。モジラ財団としても、他のボランティアで関わっているエンジニアに給料を払って、Firefoxの開発に専念してもらえるようになる。それで、Firefoxの開発は更に早まるだろう。

グーグルが独自のブラウザーを作る可能性があるそうだけど、多分ないのではないかと思う。ただ、Firefoxをグーグルの戦略上重要な位置につける事は考えられる。

Firefoxがグーグルの要求を満たすのなら、「Firefox」と「グーグル・ブラウザー」の二本立ての無駄をする必要はない。もし必要ならば、FIrefoxに関係しているエンジニアを更に雇えば良い。そうすることで、Firefox開発のコントロールをある程度することが出来る。

Firefoxを使っている利用者が、グーグル用のプラグインを載せたら、グーグルの要求を満たすブラウザーになるようにすれば良いだけの話だし、プラグインを小さくするために、多くの部分を Firefox の標準機能として組み込んでしまえば良いのだ。

別に開発をコントロールしなくても、Firefoxは世界で一番のブラウザーになるコースを順調に進んでいるのだから、それをサポートしたり、邪魔が入らないようにすれば良いのだ。

グーグルはマイクロソフトの近い将来の競争相手なので、その為の準備となる。更に、マイクロソフトがオペレーティングシステムのコントロールを持っていては、グーグルが負ける可能性が残るので、出来たらオペレーティングシステムのコントロールもマイクロソフトから離れるように加速力を提供すべきだ。

今はまだ、少し遠くにあるデスクトップ用 Linux の展開も早まることになる。これはもうすこししないと、本格的にはならないと思う。というのは、今、重要なのは、グーグルの利用者をいろいろな分野で増やす事で、現在の利用者はマイクロソフトのオペレーティングシステムを多く使っている。

やがてグーグルの利用者として堅い人々の割合が増えて来て、更に Linuxデスクトップが多くの利用者に広がる準備が整った時に、グーグルは Linuxへのサポートを加速させるだろう。

実は、グーグルは世界で最も強力な Linuxサーバー群を持っていてる。その重要な Linuxの拡張部分はグーグル独自のソフトウェアで、グーグルのエンジニアによって作られている。既に、グーグルは Linuxの開発部隊を中心に持った企業なのだ。

これはあくまでサーバー向けの Linuxだけれど、近い将来、Linuxのデスクトップ向けのソフトウェアを開発する重要なエンジニアを多く抱えるようになるだろう。

でも考えてみたら、Firefoxは、Linuxデスクトップ向けのソフトウェアの非常に重要な部分だ。だから、「ブラウザー」と「Linuxデスクトップ」の両方に向けた重要な投資が既に始まっていると見る事もできる。

そうしてグーグルは世界をマイクロソフトから救う事になる。グーグルは、「私達は悪者(Evil)にはならない」と最初から宣言している。うふふ。どっちにしろ、中心部分に「自由なソフトウェア」を据えているので、悪者になるのは難しいのだし、今更、「自由なソフトウェア」を中心に据えずに新しい企業が世界市場で大きくなる事は難しいし。

そうして、グーグルと「自由なソフトウェア」で世界は更に楽しくなるって訳かも。うふふ。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

amara [コンピュータのことなどわからない僕が さわっていられる これが もっと 自由になり フリーダムワールドの 実現にむけ..]

mintia [私は、QRに。うぅ・・ん。。。 QRそのものというより、 セトゥの・・・なんていうのか思いつかないけど うぅ。..]


2005-01-27 [長年日記]

[QR][] 愛

那駄無爺の mixi日記で愛について書いてあったので、書き込んだら長くなって記事になったのでここにも採録。

----

意識のマトリックスでは「(無条件の)愛」は、4:4にあります。これは、ハートチャクラからハートチャクラへのエネルギーの動きとなります。ハートがハート自身に良い(自然な)影響を与えている状態。

まず、ハートに意識を置きます。そうして、ハートからエネルギーを他のチャクラへ流さずにハートの内側で循環させているような感じでしょうか?その時に、ハートの中心にあるのが、まあ、多分「愛」です。普通に言われている愛とは結構、違うかも知れません。「愛」には、多分「他」はないと思います。

その感じが、ハートの中に感じられ始めた時が「愛の意識:4」の状態。この状態でも、それを表現したら、受け取る準備のある人にはそれを感じることが出来ます。

同じ感じが体全体を包んでいる感じになった時が、「愛の意識:5(個人的超意識)」の状態。愛に乾いていません。

更に同じ感じが体を含んだ更に大きな範囲に広がり、その感じで他の人や存在と会話できたり、自分の雰囲気のフィールドに包み込む事ができるときには「愛の意識:6(集合的超意識)」の状態。この時には、受け取る準備の出来ていない人も、その人の愛に巻き込まれると思います。

更にそれが広がり、宇宙の果て(?)と繋がって、全存在が愛に包まれていると感じる時には、「愛の意識:7(宇宙的超意識):の状態。

----

つい、マニアックに書いてしまいました。

愛などの意識の「質」を、マインドの言葉で表現する事は出来ないです。意識の質には、「何をどうする」などの形への一般的な固定した表現はないんだと思う。

== トランスミッションについて ==

ある意識の質を伝える時には、トランスミッション(伝灯)が良いと思う。あ、コミュニオンとも言えるか。

これは基本的に単純。ある意識の質に入って、その状態に根付いたまま、表現していれば良い。他の意識の質へ移行しないように気付きながら、

っていうのも重要かも。

そうして、その意識の質が相手に伝わるのを、その雰囲気の中からやって来る言葉などを使って、ガイドします。多分、相手に伝わったら分かります。

追加の文章:

持ち帰ると中でいくつか思い付いたので書き足します。

意識のマトリックスの愛のページはここにあります

愛の無意識の障害を見ると面白い

「理想」は、「愛」の最悪の障害 (宇宙無意識の障害。信じ込み)

「操る者」は、「愛」の集合的無意識の障害。

「期待 - 失望」は、「愛」の個人的無意識(感情)の障害。

どれも、愛を避けるための無意識のやり方。理想的な恋人像なんてのは、愛を避けるための最も強力なやり方。って事だね。

パートナーをいろいろな意味で操ろうとするのも、愛が起きない為の効果的なやり方。

恋人に期待して、失望するというのは、まだ軽いけど、愛を避けるやり方の基本的な物。

どれも、4:4の障害と言う事なので、ハートがハート自身を邪魔する/悪影響を与えるって感じかもなあ。

ハートの中に入って行って、理想を見付ける人は

その理想を否定する必要はない。否定すると更に悪い事が起きる。それは別の無意識に逃げ込んで、他の障害を作り出し、更に大きな障害となる。

理想を見付けたら、その理想と一緒にいてみる。誰が理想を持っているのか。その理想を持っている私は、どんなことを思っていて、どうしてそんなことを思っているのか。

理想がかなうとどうなるのか?どうして理想が必要なのか?どうして理想が必要になったのか?理想を必要とする自分はどんな体験を背後に持っているのか?

大抵は過去の辛い体験を思い出す。もっと子供の時へ、もっと起源へと戻って行く。

これらは、その状態で絵を描いて、その絵の上でペンデュラムが自由に動く事を許してみると、よりその感じを体験しやすく、さらに解放が起きやすい。

愛の最小のサイズは、自分自身が頂く愛だ。どうして自分に愛を与えたくないのか、見てみるのも良い。「だれかが愛をくれるまで、自分は自分に愛を与えない」とか行ってる赤ん坊がいたりするかも。愛を与えるのは、自分以外の誰かで、その愛によって自分の価値を計る事ができるとか。

愛というのはする事ではなく、起きる事

愛する努力というのも存在しないかも。愛さない努力を落すというのは出来るかな?

また、愛と言うのは状態で、関係ではない。私の中に愛があって、それが大きくなったら、愛が他の人を包み込むことが出来るって感じか?

愛と恋

恋は、どうやら、「4:2 好き」「2:4 溶け合う」が波のように起きている状態なのではないかと最近思った。つまり、胸の中心からお腹の中心へより活発になる感じが伝わり、更に、お腹の中心から胸の中心へ活発になる感じが伝わる。はあはあしちゃう。

また、同時に、「4:1 欲しい」「1:4 セックス」が波のように起きる。

更に、同時に、「4:3 ケアー」「3:4 尊厳」も波のように起きる。

発達の段階としては?

4:1 欲しい」「1:4 セックス」。

4:2 好き」「2:4 溶け合う」。

4:3 ケアー」「3:4 尊厳」。

4:4 愛」。

という段階で成熟するのか? うーむ。これは更に例を集めないと分からないなあ。

逆の場合もあると思われ:

愛が起きて、それでケアーをしたくなり、好きになり、欲しくなり、セックスして、溶けあって、尊厳が起きる。きゃはは。

少くとも、上のどれが高い意識と言う物はない。

「4:3 ケアー」が、宇宙大になるとそれは、「慈悲」という宗教的な性質になる。「4:1 欲しい」は、「豊かさ」でもある。どれも宇宙大に育てる価値のある物ばかり。

っていうか、生まれて来た時には、宇宙大で全部を持っていたと思われ。

愛の続きもあるね

4:5 献身」「5:4 信頼」。

4:6 好きで楽しい」「6:4 消失する」。

7、8 のチャクラについてはまだ、整理されていないですので、書けません。

[QR] 上の文章を元に解説ページに文章を入れた

チャクラ4の解説に文章を入れた

マトリックス4:4 愛の解説に文章を入れた

なかなか、面白い。同じようなやり方で、他のチャクラを見てみる事ができるね。

[QR] 逆マトリックスの考え方

恋の話を書いて、あるマトリックスと、そのチャクラ:身体の数字を逆にしたマトリックスとの関連が深い事が判明。なんとなく感じていたんだけど、深く追求していなかった。

それで、この数字が逆の関係を「逆マトリックス」と呼ぶ事にした。「マトリックス」と「逆マトリックス」には関連が深い。

そこで、いろいろな表の表示に、逆マトリックスも近くに載せて比較しやすくした。例えば、ハートの解説を見てみて下さい。あるいは、マトリックス4:3のページだとか。

久しぶりに、マトリックスの表を見た人は、チャクラ/身体/意識の数が増えていてびっくりかな?

チャクラ:0から8、身体:0から8+F、意識:1から8+Sとなっています。新しい部分にはまだ名前や解説が入っていないですが、ある程度のデータは揃っているので、それを書き込んで行きます。ちょっと準備中って感じです。

見てみると、ハートでの恋の例にかぎらず、三番目のチャクラも関連が見えます。まだ面白い話にできるほど見えていないけど。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

ガヤトリ [>☆ ハートの中に入って行って、理想を見付ける人は その理想を否定する必要はない。否定すると更に悪い事が起きる..]

Jaelyn [Weeeee, what a quick and easy soioultn.]


2005-01-28 [長年日記]

[QR] 愛 は 関係じゃなく 状態

これは昨日書いておけば良かったと思った。

愛に関して間違うのが、愛が関係だと思う事。つまり、自分から誰かに向かう何かだと思ってしまう。だから、「誰かを愛す」と言う風に理解した時には、相手に意識を向けてしまう。

実は愛は、状態なので誰かに向かっている訳ではないんだと思う。愛が脈打っている。そうして、その愛の恩恵を最初に受けるのは「自分」。自分の中に脈打つ愛を受け取る。

また、その様に愛が脈打ち、そうしてその愛の作り出す場が大きな時にはその愛を近くいる人が受け取る。少くとも、オショウの近くにいて受け取った愛は、彼が僕を愛していると言うよりも、彼は愛で、そうして近くにいると、愛が自分の中にあり、その恩恵を自分自身が受ける。

更にその愛はいっぱいになり、あふれて行く。見るもの聞くもの多くの物が、その愛が脈打つのを助ける。存在と恋に落ちるような。

ここまで書いてしまうと、本当だったかな?とか思ったり。

少くとも、ハートからハートへ繋ぐ時には、他を感じる必要はない。そこに愛があれば、それで良い。関係の上を愛を流れるように意志する必要もないし、愛のある行為を行おうとする必要もない。

愛の状態にあれば何をしても愛の行為なのだ。がはは。

「私はあなたを愛する」というよりは、「私はあなたといる時に愛の状態にある」と言うべきかも。また、その愛は共振もするので、あなたと私の間で起きている愛もあるのだけど、これも、「私はあなたを愛する」というのではなくて、「私はあなたといると、愛でいっぱいになり、愛があふれる」というべきかも知れない。

ところで、本当に 4:4 は愛と理解して良いのだろうか?どうも、そうだと思う。おほほ。

話をめんどくさくするのに、「気づき(Awareness)」は 4:4:8 だったの。更に、"Osho Witness" という質を受け取ることがあって、それをジルコンクリスタルにいれておいた。気になったので質を調べてみたら、4:4:Sだった。意識のSというのは、5から8まで可変な意識の質。

ラブ

セトゥ

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

mahanta [せっちゃん、こんにちは。12月27日の夕方、ジャーマンベーカリの近くで、マスクして顔ほとんど隠した日本人が、ニサちゃ..]


2005-01-30 [長年日記]

[健康] サトイモが血糖値の調整に良い

数日前に夜にサトイモを炊いて出来たら結構な量だったのと、一人だったので、サトイモだけを食べて晩御飯にして終りにしてしまった。そうしたらどうも、体の調子が良いし、血糖値の調整も良いようだし、腸の調子も良いようだ。

それで、翌日もサトイモを中心にしてみたら、やはり調子が良い。それで、今日もサトイモをいっぱい今食べた所。体が嬉しいって言うので、ここれはきっとそうに違いないと、日記に書こうとして、「もしかして」と「さといも 血糖値」ググッて見たら、すぐに見付かった。コレステロールの調整にも良いそうです。引用元はここ

さといもは、100g中に炭水化物13.1g、たんぱく質1.5g、を含んでおり、野菜の中ではカロリーの高い野菜です。ただし、同じいも類のばれいしょやかんしょと比べるとカロリーは少なく、ミネラルも全体的に豊富に含まれています。特にナトリウムの排出効果をもつカリウムは豊富に含まれています。また、いも類に多い食物繊維も豊富に含まれているので、便通を良くしてくれます。更に注目されているのは、さといものぬめりです。これはたんぱく質と多糖類からできているムチンやガラクタンで、胃の粘膜や腸の働きを活発にし、血糖値や血中のコレステロールの値の上昇を抑える働きがあるといわれています。

さすがシーポヨの直感も正しいのだ。

[QR] 女性性と男性性の融合は 1:5 で起きる

今日、人にセッションをしながら気づいた事です。詳しくは後で。忘れないように書き留めておきます。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

アカーム [どういう意味なのか。このあとの展開が楽しみです。]


月齢:日

2005年
1月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Oh!Ah!Now!
せっちゃんの
シーポヨのしわざ
自由なバザール
クイックリリース
コピーレフトの
ヒーリング体系
シーポヨ絵なし日記
ヘンプ(大麻)のはなし
ヘンプ(大麻)の記事
シーポヨ絵百科事典
エオラノート
にさちゃんの
Lotus Paradise
ロータス パラダイス
チャネリング クリスタル
(売ってるよ)
せっちゃんの好きな
ハーティスト・カフェ
アーユルヴェーダ料理
あまらの日記
オショウ禅タロット
アーユルヴェーダ
ハーブと自然な製品の
印度サマサティ
パワーストーン占い



地球復興
木を植えるNGO
セブンアローズ

史上最強の
トータルサイト
O h ! A h ! N o w !

ちょっと おまぬけな
プラネット マガジン
うおんばっと

さみちゃの
そよかぜ日記
カフェDEアース



最新のコメント:
1.Jaelyn(01-16 01:06)
2.Karina(03-04 01:34)
3.ウシャマ(01-17 01:10)
4.vglymq wjrafmgc(09-01 12:31)
5.ガヤトリ(01-21 02:13)
6.アカーム(01-31 03:10)
7.mahanta(01-29 18:00)
8.mintia(01-27 12:17)
9.amara(01-27 10:30)
10.シーポヨ(01-26 16:20)
11.ramna(01-26 11:42)
12.ふゆ(01-25 12:28)
13.アカーム(01-23 03:58)
14.Nadam(01-22 22:17)
15.ふゆ(01-21 02:47)











地球は 懐かしい星


しばらく 離れていたから、良く分かるよ。

遠くから最後に見た地球は 何度も思い出した。
涙を流しながら 帰りたいと 思ったから、
たましいの深く深くに 刻み込まれている。

いつか帰れれるとおもって
ずっと ずっと 待ち続けたおもいで。

遠くはなれて、もう 見えなくなった 悲しい思い出。。。

ほかの 星でながいこと ながいことくらしていた。
時々 思い出した 最後に 見た地球。。。。。

地球を 愛してあげてね。。。 シーポヨの お願い。。。

日記の目次:

2005-01-30

サトイモが血糖値の調整に良い
女性性と男性性の融合は 1:5 で起きる

2005-01-28

愛 は 関係じゃなく 状態

2005-01-27


上の文章を元に解説ページに文章を入れた
逆マトリックスの考え方

2005-01-26

今月の中ごろにお世話をしていた人にQR
Firefoxブラウザー開発責任者がグーグルに移籍

2005-01-25

QRを使った愛などの質を知る技法
雰囲気の記録と再生

2005-01-24

わたしは、たわし

2005-01-22

江戸時代、農民は商業世界には住んでいなかった
世界のみんながこんな風に思っていたら

2005-01-20

今日は今日

2005-01-19

QRの人格遊び

2005-01-18

瞑想的分裂症

2005-01-17

まあいろいろとあった
ハートの中心

2005-01-16

突っ込みスパンを止めた

2005-01-15

瞑想とガイド
今日はエイサー太鼓をしたよ
円が上昇 101.80円

2005-01-09

いろいろ

2005-01-08

ミーラのペインティング・トレーニングのナイトセッション

2005-01-06

津波の着岸前後の写真と、「波」と「津波」の違い

2005-01-05

スリランカに行った友人
津波から逃れた象

2005-01-03

「完全主義」と「完全」

2005-01-01

ハッピー・ニュー・イヤー
 あなたがあなたを愛しています。
2005年
1月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2001|10|11|12|
2002|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|06|09|11|
2008|05|06|
Powered by Oh!Ah!Now!
Powered by Oh!Ah!Net!
アクセスアップ.ORG 一括登録 SEO等