シーポヨ絵なし日記・ときどき絵日記



覚えていますか?
初めてこの地球にたどり着いた時の事。

青く輝く地球に照らされて、
地上のどんなダイヤモンドよりも
美しく光輝いていた あなたの 姿を

Remember that you are beautiful.

You are the beauty.
You are the joy.
You are the creativity.
ロータス・パラダイス - 新しい存在の開花

ありがとう (はぁと)。
Google
 
Web Oh!Ah!Now!の中だけ探す

2001|10|11|12|
2002|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|06|09|11|
2008|05|06|

トップ 最新 追記
RSS(目次情報)

Bookmark | Free Hugs | QR | Tech | map | tech | おすすめ | お天気日記 | ぼそ | アーユルヴェーダ | アシュラム | イベント | インド | ウェブ | オショウ | コチャン | コレガオンパーク | テク | デジカメ | ネットの道具 | ハート | ハーブ | バンコク | ビデオ | プーナ | ヘンプ | マグダラのマリア | リゾート | リンク | ヴィジョン | 宇宙 | 映画 | 音楽 | | 経済 | 健康 | 今日 | | 自叙伝 | 自由な世界 | 写真 | | | | 神秘 | 世界 | 生活 | 地球 | 停電 | 日記帖 | 日記帳 | 日本 | | 友達 | 予定 | 旅行 | 旅行記 | 料理 | 歴史


2005-05-01 [長年日記]

[自叙伝][オショウ] テイクサニヤスのこと

誰も返事しないと思ったら結構なリクエストなので、少しずつ書いてみようか。

オショウとの出会いは18才の時。たまに詩を書いていて、友達に見せたら結構気に入られて、小さな本にしてみたりした。でその年、自筆をコピーを取って50ページくらいの本にした。と言うのは札幌の大きな本屋さんが自費出版の本を置いてくれるって広告をみたの。

その前の年、僕は哲学少年で「絶対的な正は存在するか?」で始まる文章を書きながら存在の秘密を知りたがっていた。この正というのは善といっても良い。手あたり次第に疑って、否定し続けていた。半年後に全ての善悪、正悪は相対的なものに過ぎないだろうという予想に落ち着いた。

その数日後に白い花(たぶん水仙)を見ている時に、「ああ、全ては有りもしないし、無いもしないんだ」と解った。

きれいでもなく、汚くもない、花(それ)が目の前にあった。

価値基準だけではなくて、全ての存在すらも「有りもしないし、無いもしない」と言う感じの中にいた。今思うとそれはまさにハートだったんだけど、胸の中心に微妙な心地の良い震動があった。

そのしばらくあと(数日から数週間)、歩道を歩いていると雨が降り始めて僕は持っていた傘を開いて歩き続けた。横を傘を持たない人が通りかかった時、僕の体は傘をその人に差しかけて「どうぞ」と言っていた。それは思考を経由していない行為だった。傘を差しかけながら僕はただそれを見ているだけだった。

まあ、考えてみると坐禅のまねごとを一人で時々していたし。まあ座っても長くて一度に30分だったかも。後で知ったけど、100メートルほど離れた所に臨済宗の御寺があって、実はそこは仙台以北、唯一の老師のいる臨済宗の御寺だったそうだ。

家の前の道をまっすぐに見た山の中腹には、仏シャリ塔があって、あとで聞いた話では本当の仏陀の骨が入ってるらしい。

まあ、そういうふうなエナジー的なサポートがある場所にいたらしい。

なんとなくきっかけを掴んだので、それまでは宗教に関係する本は読んでいなかっただけど、幾つか読み始めた。きっかけを掴むまでは読みたくなかったのね。知識で読んでも仕方がないっていうのはなんとなく感じていたの。

そうしてきっかけの半年後、自分の詩集が売れているか見に行った時、そこは詩の本しか置いていないコーナーだったのだけど、僕の本の近くに「存在の詩」というタイトルの本が置いてあった。

手に開いてみると、インド哲学に関する本だということが解った。タイトルが「詩」なので、間違ってそこに置かれたのだったが。

最初の本文のページを少し読むと「見付けた」と思った。今から思うと不思議なのだが、本の数行で何が解るというのか?でも、その自分は、確実に間違いなく悟りを開いた存在がそこにいるのが解っていた。探していた人が見付かったのが解った。今の時代にいる事を期待していたのだ。

彼は僕のはるか先にいた。嬉しかった。

「いつかインドに逢いに行こう」っていうのが僕の人生の灯りになった。その本やその後の本の翻訳をしたプラブッダも、もうちょっとアシュラムの日常のことと書いていてくれたら良かったんだよなあ。

何はともあれ、札幌には当時はサニヤスの関係は何もなかったと思う。

それから、会社が東京に決り、東京に出た。別に弟子にあってもしょうがないと思っていたのか、瞑想センターには行こうとも思わなかった。

が、ある時、「ダルシャン日誌」なるオショウと弟子の対話を本にしたのが翻訳されて出ていた。タイトルは「ダンシング・ウェイ・トゥ・ザ・ゴッド」だったかな?

いやあ、参った。オショウは新しい人類を作ろうとしていたのだ。コミューンまでも作ろうとしていたのだ。いやあ、どうしてもっと早く教えてくれなかったの?途端にオショウの子供を生みたくなった。これも不思議だ。そういう衝動があったのだ。信じられない。

会社を止めてすぐにインドに行きたくなった。でもすぐには行けないので(っていうマインドだな?)、とりあえず瞑想センターに行った。毎日仕事の後に行って瞑想を二つした。

そうしたら、ちょっと落ち着いちゃったんだよね。7月のボーナスをもらってから会社を止めて行こうって事になった。仕事もプロジェクトを抱えていて、突然止めて迷惑かけるのも見えてたし。

それから、まあ、サニヤシンと遊ぶのが楽しかった。サニヤスも早く欲しかったので、手紙でもらう事にした。

申し込みの用紙をもらいに行ったら、みんな暗い顔をしていた。「オショウがサイレンスに入った」そうだ。うーむ。「言葉でしか私と出会えない人は、早く来ないとサイレンスに入って、話さなくなるよ」って言ってたのを知ってたのに。

当時は手紙で申し込みしても数週間から数ヵ月かかるのだ。インドの郵便事情のせいか?

自分の名前を予想する時間がたっぷりともらえた(何?)。

どうやら「プレム」であることは目に見えてるのが解った。僕がプレムじゃなかったら何なのよ?

自分の名前は「触媒」という意味かもなあと思った。でも、触媒だったら、次の時代への混乱の中でひどい死にかたをするなあと思った。で、「橋」かもしれない。そうしたら、次の時代まで生かせてもらえそうだ。橋渡しをする役をするけど、僕も次の場所に届く。うふふ。

しばらくして、ミュージシャンの喜太郎がサニヤシンで、橋という意味の名前をもらっている事が解った。「ああ、じゃあ、もう橋がいるんなら、僕は他の名前だな」と思った。何だろう?

この辺はあくまでシリアスじゃなくて、遊びでやっている。当たる訳ないと思っている。

ゴールデンウィークは、何と瞑想キャンプがどこかの温泉のある研修施設であったの。これは始めての大きな瞑想キャンプ。サニヤシンが50人以上集まったような気がするが。すごく良かった。

それから帰って来て、自宅の椅子に深く腰を降ろしたら、ふっとオショウの気配を感じて、ヴィジョンでオショウの部屋に行くような感じ。扉が開いて部屋の中に入って、オショウの前に行ったような気がしたんだけど。

それから数週間して、仕事から帰ると手紙が届いていた。インドからの手紙。僕の本名と一緒に、サニヤスの名前が封筒に書いてあるじゃないの。

Swami Prem Setu

え?喜太郎と同じ名前で意味が橋じゃない?ひるるるると血が引いて行った。「やっぱり橋の働きをしないとならないのね」。ま、触媒じゃないから、使い捨てじゃなくて、ケアーされるって事だけど。

名前が決ったのが5月9日だから、「うふふ。オショウに逢うヴィジョンが来た日じゃないの!」僕って冴えてるぅ。

喜んで取る物もとりあえず瞑想センター、当時のアナンドニケタンへ。行くとみんな暗い顔をしている。何と:

「オショウが、インドを離れてしまった。行き先は極秘」

がーーーーん。7月のプーナはどうなるの?

マラが実は「最後のマラを昨日他の人にあげちゃったので、新しいのが来るのを待ってね」。とほほ。

数週間待って、インドから始めて来た「プーナのセラピスト」がマラを持って来てくれて、僕は彼にイニシエーションのお祝いをしてもらうことに。うふふ。そういう風に調整されていたのかも。

通訳はやはりオショウの本を通訳していたナルタンがしてくれた。

まあ、オショウは僕がサニヤスを取ることを決めるのを待ってサイレンスに入った事にストーリーを作っている。うふふ。まあ、他の理由が山の様にあったにしても、それも理由の一つ。うふふ。

ああ、初めて自分の外に出した話も幾つか書きました。

ラブ

セトゥ

PS 23才だと思っていたのですが、数えてみると名前をもらったのは24才だったことが解りました。名前を申し込んだ時には23才ですから、23才だと言っても良いかなあ。

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

gitika [とてもいいお話でした。。。 しばし、余韻に浸りました。 ありがとうございます。。。]

うしゅま [せっちゃん、ありがとう。素晴らしいです。。。 うしゅまも存在の詩、でやられました。 皆、マスターに呼ばれるん..]

Devi [ありがとう、素敵なお話しをシェアしてくれて。 Setuが探してたから、OSHOが「ここだよ」って呼んだような…。]


2005-05-02 [長年日記]

[QR][] 丹田:ハラと、ゼロ身体、ゼロ・チャクラ

最近、結構注目しているのがゼロ身体とゼロチャクラ。

「死:究極のくつろぎ」が 0:0:4 で、丹田:ハラの基本的な質だと言う事が解る。

又、最近特に注目しているのが、意識のS(超意識の階段:意識5から8までを含む)で、これはセッションの結果としてやって来る事はまだ起きていなくて、それは「ふっ」と訪問者の様にやって来る。

ゼロは、生まれる前の段階、あるいは肉体が形成される前の段階のようだ。ここには僕等が肉体を持つ前、肉体を去った後の質がある。

0:0は、非常に基本的な質で、これは全ての最初だろうと思っている。次元で言うとゼロ次元。単なる点にすぎず、それが全てだという次元だ。ちなみに1次元になると一つの自由度が生まれ線になる。距離あるいは時間が生まれる。ゼロ次元以下の次元はあるのだろうか?ゼロ次元は、それでも存在する。

ゼロ次元の中では、存在する/存在しないも選ぶ事ができない。その自由度がまだ生まれていない。

僕にやって来た 訪問者で 愛の天使/目撃の天使というのがある。これを受け取る時に聞いた話では、

「最初は何もなかった。ある時、愛と目撃に分かれた。ほとんど永遠と言う時間のなかでそのようにあった。ある時に、目撃が愛を目撃した。そうして純粋な空間が生まれた。」

それぞれの訪問者はクリスタルに入っているの。何故だか質の番号をずっと調べていなかった。死の天使がやって来て、それが 0:0:S だというのを調べて、その時に 愛の天使が 0:7:S で、目撃の天使が 0:4:S だと解った。

更に興味深い事に、純粋な空間は 4:7:S だった。

何が興味深いかというと、0→7 と 0→4が生まれ、4→7が起きたということなので、目撃の天使により作られたハート:メンタル体が、愛の天使により作られたクラウン:ニルバーナ体に影響することにより、純粋な空間 4:7 が生まれた事になる。話の筋が繋がるのです。

何もなかったは、0:0:S だと言える。これは訪問者:死の天使として記録されている。

神話はここまで。

さあ、ゼロ身体とは何かというと

どうも、ゼロ身体 直線状の身体というのがあるようだ。それは感じる事ができる。これが肉体以前から持っていた僕等の身体。ゼロ身体上には、チャクラに相当する部分がある。

ゼロ身体には太さがないと言えるけど、これはまた全ての太さが圧縮されていると見る事もできる。揺らぎにより太さが生じるまえの状態。

ゼロ身体上のチャクラ0は、本当の実体で、単なる点。肉体以前がゼロ身体だとすると、ゼロ身体以前、存在を始める以前が 0:0 の世界。

訳の解らない事を書いてしまいましたが、将来、これはメモとして役立つでしょう。

ラブ

セトゥ

[QR] 5:2:S センタリング - 感性の力

画像の説明

Remember and Relaxing.
Whom so ever you are...
Just be!

Centering - The Power of the Feeling.

5:2:S

2005-05-01

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

ガヤコ [んんー、0のことが少しずつ見えてきた。 でも、QRで意識に0が出ると戸惑う。それが1より低いとも思えないときがある..]

キラナ [Whom so ever you are... Just be! これにタッチ!]


2005-05-03 [長年日記]

ムクタが昨日の夜かって来るって情報

をもらった。ラオツーの改変については彼女の知っていると言う噂と知らないって噂と両方ある。どちらにせよ、行われた事は彼女が両手を挙げて喜ぶことではないし、がっかりするだろう事だ。これからアシュラムに行って来るけど、どこを探したらムクタが見付かるだろう?

ラオツーゲートのガードの小屋に座っていることが多かったのだが。

早朝(明け方前)に大雨

また雨が降った。マンゴーレインにしては回数が多すぎるかも。今(15時)にも雷の音がしている。風も出て来ている。眠たくなって来ていて、今日はアシュラムに行くのは取り止め。アシュラムに行かないとお金が減らない。まあお金の問題ではないがお金が減らないと嬉しい。単純な心理である。

昨日の夕方に散歩でナラパークに寄った。座ってコーヒーを飲んでたら散歩のニサーグにあった。あれ?日記に書いたっけ?ニサーグは5日くらい既にアシュラムでワークしている。

初めにマルチメディアに回されて、コンピュータの苦手(で嫌い)なニサーグにオーディオの編集の仕事。当然、向いていない仕事なのはわかっているのに。今はその仕事を止めてガード(門番)をしている。午後は、またまたコンピュータに向かって韓国語の本をスキャンしてコンピュータに取り込む仕事を習い始めた。

どうもこのワークの振り分け方には多いに問題がありそう。楽しい仕事を楽しめる人に降りわけるって原則が昔はあったように思うのだが。楽しい仕事を楽しめない人に渡して何を期待しているんだろうか?不明。ワーカが逃げる訳だし、寄りつかない訳だ。(言いすぎか?)

画像の説明

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

ikko [もう、インドは梅雨なのかも、沖縄は入梅したそうなので。セツぅも、インドのカビがはえないようにね。 アシュラムのワー..]


2005-05-04 [長年日記]

[オショウ] ムクタは悲しくて3日間部屋から出て来ない

ラオツーのケアテーカーがニサーグの友達で、ムクタがアシュラムに帰って来てから3日間出て来ないので様子を見に行った。彼女は起きた事が悲しくて出て来ないそうだ。

てっきりムクタが知っていることかと思っていた。ガーデンに手が加えられた事だけなのか、それともゲートやガード小屋がなくなったことも含むのか知らない。少くともガーデンに手が加えられたことは彼女の知っていた事ではないらしい。ムクタ→友人→ニサーグ→僕 の順に話が伝わっているので詳しい確認をしたい。

ムクタは非常に古くからオショウの側にいる人だ。ボンベイの時代だから1974年よりも古い1969年って聞いた気もするけど覚えてない。オショウの斜め上の部屋にプーナの最初から住んでいる。最初、オショウの上の部屋にはムクタの娘が住んでいたそうだ。

ムクタは今でもオショウの斜め上の部屋に住んでいる。ガーデンの管理はムクタに任せられて、ムクタはガーデンの枝を切り揃えたりしたかったんだけど、オショウはそれを許さなかった。

そういうムクタのいない間を見計らって庭に手をいれると言う、非常にムクタの尊厳を無視するようなというか、オショウの尊厳まで無視するような事が起きていたのが悲しい。

とりあえず、この話をみんなに伝えて下さい。

ラブ

セトゥ

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]

ru [l(-ω-;)llガーンやっぱり、そうだったのね。 ムクタがそこまでかなしんでるとは。せっちゃん、またの 報告お..]

Qyou [あららららら〜。しかしそんなことする人達がまわりにいたら、ムクタも安心してアシュラムで暮らせないよね。枝を切りそろえ..]

うしゅま [やっぱり。。。 うしゅまもとても悲しいです。 何故、早くムクタに知らせなかったのだろう。 彼女がいたら、絶対に..]

 [>何故、早くムクタに知らせなかったのだろう。 ムクタがアシュラムを離れて(3月中頃?)、数日後に全てが始まったのが..]

Chintano [ ノースメインロードの木が切られたという話だけで悲しいのに、これはあんまりだ。せっちゃん、やはりAshramはちょっ..]


2005-05-05 [長年日記]

うむむ

アシュラムからというか、ビッグプレムからミスティックローズのヘルパのお誘いが家にいながらにして来た。にさちゃんがアシュラムで伝言受けたんだけど。ワーカーパス付っていうのに引かれるなあ。ミスティックローズも好きだしい。

朝と夕方に仕事したら良いかな?最近暑いのと停電が長いので困ってるのだ。

ミスティックローズはラオツーのサマディですると思うし、ついでにムクタのガーデンの仕事を手伝わせてもらおうかなとか。「今度、出かける時には、庭の番人を頼んで下さいね」とかムクタに言っとかなくちゃ。

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]

ikko [ラオツーの木の葉についたごみを落としただけで、私は、ムクタから怒られたことがあったので、自然のままで、と 昔の..]

ikko [ごめん、セトゥが日記を書く前につっこんでしまった。前日のつもりだったのですが。]

シーポヨ [これから日記を書きますが、何か? うふふ。]

ru [うん、うん、 せったん、ムクタせんせ情報お待ちしておりますぅ。 その後、まだ部屋にひきこもってるのかなー? そ..]

シーポヨ [明日アシュラムに行きます。会ったら話聞いてみます。にさちゃんが昨日ムクタが歩いてるのを見かけたって言ってました。普通..]


2005-05-06 [長年日記]

[オショウ] 良く雨が降るのはアシュラムの植物の為に

考えてみたら3月から時々雨が降る。4月に入ってからマンゴーレインだと思われる雨が3シリーズ降った。1シリーズは数日の雨。本当に土砂ぶりの雨を含む雨は2シリーズ。昨日は一昨日は本当に土砂土砂ふるのが二回に分けてあった。

考えてみたら朝に道が濡れているので、明け方とかにも降っているのかも。

これは今の時期のアシュラムの植物にはありがたい。水の管理者が「植物に水をやるな」って言って回るのだ。半分は本当に必要な事。半分は力の表明。

ガードマンが人をチェックしたり引き留めたりするのってあるでしょ?警察官もそうだな。「どうしてこんなに偉そうにしているんだろう?」って思った事ない?これって力の表明なんだよね。「自分にはあなたにNOを言う力がある」っていう力の表示。

警察官もそうだし、教師もそうだし、政治かもそう。

オショウが冗談のように言っていたけど、権力が欲しい人間は政治家になろうとして、政治家になれない人間は教師になる。幼稚園から始まる教育機関を思い出すと、今でも腹が立つ。あの時は気づかずに言う事に従ったりしたので、余計、腹が立つ。糞やろう!テメエ!自分の中に入れられたものを放り出したい!

糞やろう!なんて物を中に押し込んだんだ!

最近、良く気が付くのは、「反抗期の重要性」。

もし、あなたに子供がいて、反抗期を向かえているような気がしたら、せいぜい子供に勝たせて上げて下さい。くれぐれも、反抗期の子供に敗北感を味合わせないように助けて上げて下さい。これは神が目覚めようとしている重要な時期なのです。

多分、3才移行から7才にかけて、10才頃から14才にかけて、二度以上、起きるはずです。あるいは、17才から21才にかけても非常に重要なイベントが起きると思います。いつでも子供が正しくて、大人が間違っていることを覚えて下さい。

シーポヨのお願い。

ラブ

セトゥ

PS つい、急に熱くなっちゃいました。おほほのほ。

ああ、昨日は子供の日だったのね。その性かな?

本日のツッコミ(全8件) [ツッコミを入れる]

salima [ありがとう!うちのウンマノ、14歳。 一度も負けたことがないの。彼の教師たちは負けたことすら気づいてないけど。。。..]

ふゆ [セトゥが、セトゥがクソって言ったぁああああ。 (そんなことけして言わないようなイメージもってますた)]

シーポヨ [>>salima うらやましいです。僕は今ごろ反抗期を取り戻しています。 >>ふゆ 僕だって糞ぐらいします..]

あまら [ながーい こどもの日だったよ。。 このさきも 図っーーーと先も こどもの日でありますように。。]

ukiha [ありがとう。思春期の子どもがいます。14歳になります。]

シーポヨ [>>ukiha 子供を尊敬すると、子供も親を尊敬してくれるって話読んだ? ]

ukiha [ゴールデンチャイルドフッドだったかな。確かそんなこと・・・。]

ukiha [ありがとう、ありがとうシーポヨ これはほんとに・・]


2005-05-14 [長年日記]

面白い広告ビデオ

が、ここで見れますよ。笑いました。

[オショウ] サマディでのミスティックローズは強力!

今更、ミスティックローズがすごいって言っても間が抜けてるかも知れないけど、これが強力。今回で4回目のミスティックローズを受けてる事になる。オショウのサマディ(オショウの灰が置かれている特別な瞑想室)でのミスティックローズは初めて。

紹介

まあ、知らない人も見てるかも知れないので説明しておくと、一日3時間、21日間連続でする瞑想セラピーです。オショウの作った瞑想なんだけどセラピー効果が強いので瞑想セラピーと呼ばれているマス。

最初の7日間は、笑います。ひたすら笑います。今、僕はこのステージで今日で6日目が終った所。理由もなく笑います。笑うふりをしてたり、意識的に笑い始めると、なんでか笑いが起きて来たりします。

参加者どうしてくすぐりあったり、変な事をして笑わせあったりするのもありですが、基本的には理由もなく笑います。3時間ですが、結構笑える物です。

次の7日間は泣きます。これも理由なくひたすら泣きます。

最後の7日間は静かに座ります。笑いと泣きのステージのお蔭で結構楽に座れるようになっています。

近況

過去3回したミスティックローズは普通のグループルームでしたのだけど、今回のオショウのサマディでのミスティックローズはすごい強力。グループルームでのミスティックローズとは又違う物だと行っても良いかも知れない。

実は一昨日、夕方に記憶と繋がれなくなるという現象が起きたのだ。単にボケたのかもしれないが…。今日のミスティックローズで笑っていたことすら思い出せない。今日は何をしたんだっけ?三つのステージの内容も解らない。ロッカーに行って番号合わせの鍵の番号が思い出せない。とほほ。

これは手や雰囲気で合わせたら開いた。自分の名前は覚えていた。やれやれ。特にパニックと言う事もなく、冷静に「あ、結構いろいろな記憶にアクセスできない」って思いながら、普通に振舞っていた。これがずっと続くのかとも思ったけど1時間を過ぎたあたりから戻り始め、3時間後には普通に戻っていたと思われる。

良く言うと、今ここ以外の所に行きにくくなっていたと良く表現する事もできる。意識はいたってクリアーだった。

今日は、笑いが止まって笑えなくなると、緊張している場所というか、笑いを止めている場所を見付けて、そこから大声を出していた。奇声を上げると、そこの緊張がなくなり笑いが出て来るようになる。

完全に気が触れた人の様にしか見えなかったと思われるが、ミスティックローズでは、笑える方が良いのでこれで良いのだ。

サマディはエネルギーが普通じゃないので、横になって幸せを感じようとすると(幸せが広がるのを許すと)、すぐに幸せになって、顔が満面の笑顔になる。この状態から爆笑に移行するのだ。がははのは。今日見付けたテクニックでした。

リーダーのビッグプレムことヨガ・プレムが良い

良いって、単にプレゼンスが良い。一緒にいると笑えるのだ。

僕はヘルパーなので、3時間の瞑想の前後に部屋のセットや掃除がある。普通のグループルームだと専用に期間中使えるんだけど、サマディは朝8時半までと、午後1時45分から、一般の瞑想に使われる。

グループは9時から始まるので30分の間に部屋を作り変える。これが初日はほとんど1時間かかった。

部屋のセッティングを知っている人が来てくれるって情報だったので、床いっぱいに広げる布の事を何も調べないでいたら誰も来てくれなかった。実は僕はメインヘルパーでセットアップの責任者って所。探したら布は見付かった。広げようとしてもどんな順に広げるのか解らない。

まあ、グループのヘルパーの責任者は何度もしているので、実はどんな問題が起きても何とかなることは知っている。だからパニックにはならないのだ。えへへ。

慌ててビッグプレムの所に行ったけど、彼女もセットの仕方は知らないっていう。

仕方ないので部屋に戻って大きな布を広げてみる。なんとか端になるのが見付かり広げてみる。番号が書いてあるのも解り、番号順に並べる。どうも5つ必要と解り、残りを探す。9時頃には布は広がって先は見えた。

ビッグプレムが来て「ぎゃあ、何をやってるの。遅いよ。何してんの」って叫ぶ。言ったあと「急いで、でも深刻にならないでね。気楽な気分で急いでね」ってフォローをする。ぶひひ。

二日目には30分でセットできて、今日の6日目には20分でセットできた。二つ以上の作業を重ねて実行するようにアレンジできたのだ。僕って偉い。ヘルパーのプラスタン(30年以上のサニヤシンのイギリス人)も、布のしまい方とかのアイデアを出してくれて、それで楽になった。

グループのあと午後に参加者とワークする

のだけど、ワークの前はへとへとに疲れている。何せ思いきり笑うのだ。笑えなくても体を動かしたり、はね回ったり、叫んだりしてエネルギーを動かしている。

疲れ切っていて当然。イベント・デパートメント(部門)の手伝いに行くとパーティの飾り付けの紙を切る仕事をもらう。

これが2時間、グループの参加者と冗談を言いながら働いたら、何と疲れが取れているのが不思議なんだよね。瞑想家の神秘というか、アシュラムの神秘と言うか。働くと働く前よりも元気になっている。普通に働くのと逆だね。

昨日、記憶へのアクセスが困難になったのは、働いたあと、ビッグプレムと二人で小一時間ほどおしゃべりをした後だと思う。さあ、移動しようって立ち上がると何か様子が違う。いろいろな事が解らないの。

もしかして、ビッグプレムのエナジーが強かったのかなああああああ。

何にせよ興味深い経験でした。将来、ボケてもなんとか行き延びられるかも。

ラブ

セトゥ

本日のツッコミ(全7件) [ツッコミを入れる]

chameli [へへへ・・・Chameliはサマディでのミスティックローズって何か抵抗あんだよねf(^^;) でもちょっと興味でてき..]

ソーマ [せっちゃんお久しぶり♪サマディってあのサマディ?白靴下の? 私も笑いたいなあ。と、書いてて自分が笑い転げてる姿が目..]

シーポヨ [>> chameli うん。僕も「サマディでミスティックローズなんかスナ!」って思ってた。やってみると強力だし、サ..]

ソーマ [日本(奈良)は朝晩すごく寒くて日中は暑いという変な気温です。あ〜私もサマディで寝っ転がって笑いたい!!オショウはみん..]

chameli [あ!そっか〜oshoが寝てるとこでひっくり返って笑い転げられるんだーーっ!い〜な〜それ!結構、osho、みんなのこと..]

あまら [いいなぁ 自分の寝ている部屋で 自分のつくった遊びを 遊んでる子供たち これは OSHOへの 最高のプレゼントでしょ..]

シーポヨ [みんな、おいで、サマディ。 ]


2005-05-20 [長年日記]

時間がたつのが早い

もう5月20日だ。明日でミスティックローズも、泣きのステージが終る。実は泣きのステージはあまり涙がでない。初日の始まりは、すぐに泣けて、すぐに涙があふれて「やったー」って思っていた。

でも、その後は涙が滲む程度。僕って泣けない体になったのかな?前に3回したミスティックローズでは良く泣けたように記憶している。特に初回の15年前は涙があふれ出る時が何度もあったのだが。

今日は、みんなの状態を見てビッグプレムが「みんな立ち上がってジベリッシュして」って言った。ジベリッシュって意味のない言葉の様な声を出すこと。

それでジベリッシュの途中で笑いが出た。「なんだ笑いたかったんだ」って思って笑った。すぐに耳の近くで「笑っちゃダメ!」って自分のマインドの声がする。やれやれ。この声の性で何か詰まっている感じだったね。

トイレに行って思いっきり笑ってみた。スッゴク素直に出て来るあじゃない。

それからシーツを被ってどんな顔をしているか見えないようにして、笑った。がはは。笑いが、やがて笑い泣きになった。気持良くすっきりなれた。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

Devi [私はね、泣きのステージの始め2日間くらいは、午後のワークで何故か笑えてしょうがなかったよ。そのあと、ずどんと落ち込ん..]

シーポヨ [Mにっくに会ったのはしっかりと覚えてるんだけど、それがいつで何をした日だったか、何日前だったかなどが全然思い出せませ..]


2005-05-21 [長年日記]

なかなか泣けないのはサマディのせい?

今回のミスティックローズでは、悲しい場面や苦しい場面にいる感じで泣こうとしても泣けないのだ。感動した感じでは涙がでる。もしかしたらサマディにいるのが理由かなと思って、単に座ってぽかーんとしてみた。何だか体が光でいっぱいになる。

Bliss out して涙が出て来ないかなと思って待っていたけど、涙が滲みそうだけど、ほとばしるとこまでは行かなかった。そのあとアシュラムを歩いていたら、涙が何度も滲んだ、理由もなしに。ありがとう、オショウ。僕の人生をあなたは救ってくれました。

この部分がアナディとシンクロ

世界が存在しないと知る事について僕が記録を書いた次の日にアナディがオショウの言葉をタイプしていた。シンクロしている。実はこれはアナディがアップした後、すぐに見付けて読んでいた。ありがとう、アナディ。シンクロしているね。

そう思っていたら、こんどはタオがラビラビ・シャンカールの言葉を引用してくれている。シンクロしている。

今はこれでしばらくいてみよう。私は中心であり、世界は存在も非存在もしない。


2005-05-22 [長年日記]

[オショウ] 思いきり泣きじゃくったぜい!やったぁ!

というわけで、今日がミスティックローズの泣きのステージ、最終日でした。特に最終日だからというわけじゃないけど、ふっとしたきっかけで、涙が出なくても、体のつまっている部分から泣き声を出していた。

「えーん」とか「あーん」とか、いろいろなトーンで。

このパターンは、泣きの二日目にやって良い感じだったのだけど、次の日から声を出そうとしても、でなかったのだ。

そうしたら、遂に爆発が!もう、思いきり泣きじゃくった。1時間以上も続いたと思う。トイレに行きたいけど、泣きが止まったら嫌だから、延々と泣き続けていた。涙がでるわでるわ。わーーー、気持良い。

そうそう、子供の時に、泣く時はこんな感じ。最初、「変な声出して恥ずかしい」とかマインドの声がするけど、無視。胸から声を出したり、おへそから出したり、胃から出したり、首の後ろから出したり。

もう、「ほしいよー」っていう、聞き分けのない子供になって、「ぎゃー」とか叫んだり、最初は泣くって意図が動かしていたんだけど、いつのまにか、意図もなくても泣くようになり、僕は泣いている自分を見ているだけ。体が一人でに泣いて、声をはりあげて、だだをこねたり、体の気持良くない所を、声で震動させている。

思いきり声出して泣くのってスッゴク体に良いのね。ボイスヒーリングなんて言うけどさ、子供が泣くのって、もろボイスヒーリングなのね。涙がでなくったって、スッゴク気持良いの。そのうち涙も出て来るし。

「あーーーーーーん」「びぇーーーーーーん」

何とか明日からの座りのステージの準備が出来ました。

何と、サマディで3時間座るんだっての。楽しみ。楽しみ。

最近はさ、サマディで座ってぼーっとすると、体が光でいっぱいになって、幸せいっぱいになるのだ。

ラブ

セトゥ

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

ukiha [そういえば大人になってからも何度か泣いてるけど、 子どものころの泣きかたを忘れてしまった。 なにか違う・・]

なだむ [お〜〜〜! やった〜〜! おめでとう!! めでたいっ!!]


月齢:日

2005年
5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Oh!Ah!Now!
せっちゃんの
シーポヨのしわざ
自由なバザール
クイックリリース
コピーレフトの
ヒーリング体系
シーポヨ絵なし日記
ヘンプ(大麻)のはなし
ヘンプ(大麻)の記事
シーポヨ絵百科事典
エオラノート
にさちゃんの
Lotus Paradise
ロータス パラダイス
チャネリング クリスタル
(売ってるよ)
せっちゃんの好きな
ハーティスト・カフェ
アーユルヴェーダ料理
あまらの日記
オショウ禅タロット
アーユルヴェーダ
ハーブと自然な製品の
印度サマサティ
パワーストーン占い



地球復興
木を植えるNGO
セブンアローズ

史上最強の
トータルサイト
O h ! A h ! N o w !

ちょっと おまぬけな
プラネット マガジン
うおんばっと

さみちゃの
そよかぜ日記
カフェDEアース



最新のコメント:
1.なだむ(05-23 23:55)
2.ukiha(05-23 20:23)
3.ukiha(05-23 20:17)
4.ukiha(05-22 09:09)
5.シーポヨ(05-22 01:14)
6.シーポヨ(05-22 01:07)
7.ukiha(05-22 00:16)
8.シーポヨ(05-21 20:58)
9.Devi(05-21 15:36)
10.あまら(05-17 09:28)
11.chameli(05-17 00:19)
12.ソーマ(05-16 12:04)
13.シーポヨ(05-15 20:33)
14.ソーマ(05-15 13:09)
15.chameli(05-15 09:57)











地球は 懐かしい星


しばらく 離れていたから、良く分かるよ。

遠くから最後に見た地球は 何度も思い出した。
涙を流しながら 帰りたいと 思ったから、
たましいの深く深くに 刻み込まれている。

いつか帰れれるとおもって
ずっと ずっと 待ち続けたおもいで。

遠くはなれて、もう 見えなくなった 悲しい思い出。。。

ほかの 星でながいこと ながいことくらしていた。
時々 思い出した 最後に 見た地球。。。。。

地球を 愛してあげてね。。。 シーポヨの お願い。。。

日記の目次:

2005-05-22

思いきり泣きじゃくったぜい!やったぁ!

2005-05-21

なかなか泣けないのはサマディのせい?
この部分がアナディとシンクロ

2005-05-20

時間がたつのが早い

2005-05-14

面白い広告ビデオ
サマディでのミスティックローズは強力!

2005-05-06

良く雨が降るのはアシュラムの植物の為に

2005-05-05

うむむ

2005-05-04

ムクタは悲しくて3日間部屋から出て来ない

2005-05-03

ムクタが昨日の夜かって来るって情報
早朝(明け方前)に大雨

2005-05-02

丹田:ハラと、ゼロ身体、ゼロ・チャクラ
5:2:S センタリング - 感性の力

2005-05-01

テイクサニヤスのこと
 あなたがあなたを愛しています。
2005年
5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2001|10|11|12|
2002|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|06|09|11|
2008|05|06|
Powered by Oh!Ah!Now!
Powered by Oh!Ah!Net!
アクセスアップ.ORG 一括登録 SEO等