シーポヨ絵なし日記・ときどき絵日記



覚えていますか?
初めてこの地球にたどり着いた時の事。

青く輝く地球に照らされて、
地上のどんなダイヤモンドよりも
美しく光輝いていた あなたの 姿を

Remember that you are beautiful.

You are the beauty.
You are the joy.
You are the creativity.
ロータス・パラダイス - 新しい存在の開花

ありがとう (はぁと)。
Google
 
Web Oh!Ah!Now!の中だけ探す

2001|10|11|12|
2002|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|06|09|11|
2008|05|06|

トップ 最新 追記
RSS(目次情報)

Bookmark | Free Hugs | QR | Tech | map | tech | おすすめ | お天気日記 | ぼそ | アーユルヴェーダ | アシュラム | イベント | インド | ウェブ | オショウ | コチャン | コレガオンパーク | テク | デジカメ | ネットの道具 | ハート | ハーブ | バンコク | ビデオ | プーナ | ヘンプ | マグダラのマリア | リゾート | リンク | ヴィジョン | 宇宙 | 映画 | 音楽 | | 経済 | 健康 | 今日 | | 自叙伝 | 自由な世界 | 写真 | | | | 神秘 | 世界 | 生活 | 地球 | 停電 | 日記帖 | 日記帳 | 日本 | | 友達 | 予定 | 旅行 | 旅行記 | 料理 | 歴史


2005-08-01 [長年日記]

ムンバイの状況?

今日からエア・インディアは飛びはじめたそうだ。昨日、帰る予定の友達が、今日もアシュラムにいた。エア・インディアのプーナオフィスでは、コンピュータと繋がらないので、何とも処理の出来ないそうで、数日後に来てくれたって言われたとか。

数年前のインドを思い出すなあ。昔は予約したりリコンファームするのがひと仕事だったよ。今は簡単になっているのだが、しかし、洪水にはかなわない。


2005-08-02 [長年日記]

クイックリリースの看板がマルチバーシティに並んだ

やったね。公式デビューだ。

タイトルは:

「Energy Healing - Quick Release from Personality to Individuality」

「エナジー・ヒーリング - クイックリリース、人格から個性へ」

説明は、オショウにしてもらった:

Freedom is health. Being blocked, stuck, is sickmindedness. And everybody, almost everybody, is sick. Rarely it happens that one gathers courage to penetrate to the very innermost core of non-being. Then one becomes a Buddha: whole, healthy, holy.

We have to understand these layers because the very understanding is a healing force. If you understand exactly where you are blocked? the blocks start melting -- this is the miracle, the miracle of understanding a thing. the very understanding helps it to melt. No other thing is needed to be done. If you really exactly know, if you can pinpoint where you are clocked, where you are frozen, where the impasse exists, then just being aware of it, knowing it in its totality, starts it melting.

Knowing is a healing force. And once it starts melting you again regain the flow. You become flowing!

----

自由は健康だ。塞がっていると、つまっているのは、病気のマインドであることだ。そして、全ての人、ほとんど全ての人は、病気だ。まれに、誰かが勇気を集めて非存在の最も核まで突き進む事が起きる。そうして誰かがブッダになる、全体の、健康な、神聖になる。

私達は、これらの層を理解する必要がある。というのは、まさに理解する事がいやしの力だからだ。もし、あなたがぴったりとどこで塞がっているかを理解したら、塞がりは解け始める。まさに理解することが、それが解けるのを助ける。他の何もする必要はない。もし、あなたが本当にぴったりと知っていたら、もしあなたが、あなたがどこで詰まっているかをピンポイントで指す事ができたら、そうしたら、ただそれに気づいていることで、それをトータルに知る事が、それが解けることを始めさせる。

知る事はいやしの力なのだ。そうしてひとたび、それが解け始めたら、あなたは再び流れを取り戻すことが出来る。あなたは流れ始める!

(Osho: Tao: The Three Treasures, vol 4, chapter #5, #27 August 1975 am)

----

プーナの河も氾濫一歩手前か?

今日、猫友達・友達(うーん、勝手に名前ださないけど、知ってる人はこれでわかるか?)が言ってたけど、彼女のマンションの河に近い側のビルの入口近くまで河の水が上がって来たそうだ。そのビルでは10センチくらい(?)の水の中を歩かないとビルに入れない状態だそうだ。

それで、河を見に行ってみた。エローラの橋からみると、河は両岸いっぱいに広がっていて、河の流れも早い。水の流れで風も強かったのは驚きだ。

河の水が岸の土を持って行っているので、近くのマンションの住人が不安そうに水を見ていた。

オショウが火葬になったポピュラーハイツの近くの火葬場に行ってみると、火葬場は水の中だった。下りて行く坂道の途中で水がチャプチャプしている。

今は霧雨の様な雨だけど、お昼頃には土砂ぶりだった。

今夜もし土砂ぶりになったら、何かやばいかも。

友達のマンションでは、漏電を恐れて、電気は止まったそうだ。、地下の水のタンクの入口も水に被ったので、水も止まったそうだ。

とは言え、あくまで河に近いビルのうち、最初のひとつめの被害らしい。

プナーのほとんどの場所は、普通に生活しているので、心配の事はないですが。驚きました。

新しい突っ込みスパム対策をしました

今度は、突っ込みに一定以上の数のリンクが書かれていると、自動的に書き込みを弾くようにしました。

これで、とりあえずしばらくは安心かな?やれやれ。

ハートからおなかへのシンプルな質問

これは、以前書いたのの続き。

ハートからおなかに聞いてみるのが味噌。頭から聞いても何も起きないかも。だから、前提は、自分のハートに移行できる人って言うのが前提になる。

もっともシンプルな質問と言うのは、この間も言った。

「私は安全ですか? Am I safe ?」って質問。これは、もっとも基本的な何かをもらえる。これは言葉の回答ではない。どんな感じが来るかも書かない。そんな事書いたら、頭がそれを作っちゃうでしょ?

そうして次のシンプルな質問は

「私は、道の上にいますか? Am I on the Path ?」って聞いてみる。

これは、最初の質問への応対が来て、そうしてそれと十分一緒にいてからじゃないと聞いてもしょうがない。

たぶん、最初の質問をせずに、この質問をしても何の応答もないかも知れない。そうして覚えていて欲しいんだけど、最初の質問だけでも、十分すぎるくらいの応答がくるって事だ。

マインドの「次は?」っていうのに、耳を傾けてはならない。

この応答は、最初の応答をより深くするものになる。だから、最初の応答と十分に親しんでいないと、この応答はわからないかもしれない。

同じような調子で、より深まる質問を並べます。

次の質問は、

「私は、自分を好きですか? Do I like myself?」って聞く。あるいは、「私は自分を愛していますか? Do I love myself?」ってすぐに聞いても良い。愛の方が深い応答があると思うけど、もし、応答がわからなかったら、「好き」に質問を変えてみると良い。

とりあえずは、ここまで。

これだけあると、生きるのがずいぶん楽しくなる。

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]

chi* [はじめまして!ジョナーさんの日記のリンクから来ました。 シーポヨさんの引用なさっているオショウの文章から、最近心理..]

シーポヨ [chi*さま、いらっしゃいませ。]

ガヤトリ [遅れ馳せながら、せっちゃん、公式デビューおめでとう! 和尚の言葉もいいね、しびれます。以前にセトゥ自身から聞いたか..]

シーポヨ [>> ガヤトリ うう。ありがとう。プーナにも帰ってきてねん。らぶ。]

Jace [These topics are so cosnfuing but this helped me get the j..]


2005-08-05 [長年日記]

風邪がぶり返して3日間お休み

二日ワークをしている内に、風邪がぶり返してしまった。今の気候がまったくよくない。で、3日間またお休みした。今日も良く寝た。ああ、良く寝た。寝て起きると元気になっている。

睡眠誘発物質(名前は忘れた)は、強い免疫力があるそうだ。それで、病気の時に寝ると良くなるんだね。単に体が休まるからじゃないそうだ。

3日寝てたのに、まだ咳をしている。結構今の風邪は流行っているそうで、咳をしている人は多いし、休んでいる人も多い。

きれいな形の隕石

テクタイトと言うガラス状の隕石なんだけど、きれいなウズラの卵の形と大きさのテクタイトを二つ手にいれた。一つはペンデュラムを作ってもらうように注文した。明日には出来て来るのか?

最近はブラック・トルマリンのペンデュラムを使ってクイックリリースをしている。ブラック・トルマリンは「ネガティビティをそらす」と言われて、プロテクションやグランディングに使うんだけど、これが結構、深くに届くような感じと、ヒーリングをするにの僕を助けてくれる感じ。

持つと強力な感じがする。

で、テクタイトをふと持ってみると、テクタイトは非常に深くへ届く。

テクタイトは、地球外が起源の隕石だという説と、何らかの原因(隕石の衝突など)で、地球状の表面が融けて宇宙空間に巻き上げられた後、冷えながら降って来た物だと言う説がある。

起源がどちらにせよ、持ってみるとわかるけど、宇宙空間のバイブというか、バイブのない感じ、を感じさせる。

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

miwako [テクタイト? はじめてきいたのだけど、 セトゥの日記を読んでいて、 無性に、手に持ってみたくなったよ。。。..]

あまら [よかった 雨はだいじょうぶやったんや・・]

シーポヨ [まだ、雨はたまに降るけど、ちょっと前のように土砂降りが長時間続くってこともなくて、雨の量は減っていると思うよ。今日、..]

シーポヨ [>>miwako みわちゃん、ひさしぶりぃ。 テクタイトに限らず隕石は宇宙空間の記憶が乗っているので、いろい..]


2005-08-07 [長年日記]

セッション再開

風邪から戻って、今日からセッションを再開した。

今日はムンバイから来た男性。なかなか興味深いが、細かく書けないのが残念だ。1時間半のブッキングで、かなり時間オーバーでセッションを仕上げちゃった。良い感じ。僕にも多いに関係するテーマだったので、興味深い。

ほほー。3:6:2 からはじまって、3:6:6 で終った。彼なんぞ一週間後とか一ヵ月後とかどんな感じだか知りたいなあ。

セッションの最後に、声を出してごらんって、声を出してもらった。

そうしたら、「デババニ瞑想が良いよ」って感じだったので、勧めた。「週に一度くらい瞑想をする時があるからやってみたら良い」って言ったら、「今日あるって書いてあった」って事。

彼はついているなあ。まだした事はないって言ってたけど、お知らせを見て、知らずに引かれていたんだろうか?ふむふむ。

3:6 は自由に関係している。「自分の真にしたい事をするパワー」って感じみたい。

河の水はだいぶ引いていた

昨日だけど、ちょっと買い物に出たついでに、河を見てみた。この間報告した時よりも5メートルは水位が下がっているかも。あふれる可能性があるようには、もう、見えない。

昨日とか、今日とか、晴れ間が覗く事もあって、雨はごくたまに降るくらい。

ムンバイからの移動には問題なし

昨日の早朝にムンバイの空港から来た人と話したけど、何の問題もなくスムーズに来れたそうだ。というわけで、旅行を予定している方は、安心しても良いみたいです。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

Vinod [Munbaiの400万人に昇る貧困層の住宅がパワーショベルで片付けられようとしているというニュース。インドの新聞は中..]

シーポヨ [しかし、本当に貧民層の住宅を片付けちゃうの?400万人にどうすれって言うのか?日本のニュースなの? まあ、洪水..]


2005-08-10 [長年日記]

プーナは晴れ

噂では13日ころから、雨が少なくなるらしいです。まあ、毎年、そんな感じかも。

今日は朝から、アシュラムのウェルカムモーニングの通訳をしていた。始めて来た人たちのための、半日ガイド。瞑想のしかたを説明したりする。初めての人と一緒にいると、なんとなく新鮮でよいです。

この間セッションを受けたムンバイの人

に、昨日あったら、「ここを離れたくないよ。あと3日くらいは滞在を延長したい。」って言ってた。

今日はメインゲートの前で会った。「昨日、ここを離れることは出来なかったよ」って言ってた。「良かったね」って言ったら、「今、妻がムンバイからやってきたところなんだ」ってゲートの前でリキシャが止まった。

ぶふふ。奥さんが驚いてムンバイから飛んできたんだろうか?一週間の休暇を彼は勝手に伸ばしちゃったんだね。でも、仕方ないよ。ある程度の蓄えが出来て、もう、今までの仕事や人生を続けるのは嫌だって心から思っていて、後は、自分の生きる力が蘇るのを待っているんだから。

僕は、別に何の答えも渡していない。僕はただ、出てきたがっている質にアクセスする協力をするだけ。でも、彼の昨日と今日の顔を見たら、すごくリアルな顔になっていて、セッションを受ける前とは随分な違い。

「妻も君のセッションを受けると思うよ」って言ってた。うーーん。うーーん。僕は、単にエナジーの通訳をするだけ。通訳は必ず起きるから、後は、それぞれの人の本質の力を祈るだけだ。

彼は、「誰かが自分を理解してくれたら、自分は自然になる」ってすべてを後回しにして、そうして、他の人たちが自分を理解しないことを非難していた。でも、それを自分で見てみると、「ああ、人の理解なんて、何で待っていたんだろう。自分が、まず、自分が自分を理解して、自分が自然になることを始めないと」って思った。

すでに、2年ほど前に彼には自分の人生への目覚めが起きていて、そうして行動が始まるのは時間の問題だった。その後、何度か重い病気をして、もう、後に伸ばすのはうんざりしていた。どうやったら、エナジーが戻ってくるか?っていうのが質問だった。

僕らは、人のせいにして、そうして、人を説得することにエナジーを吸い取られて、生きる気力を失う。人に理解されることは、そんなにも必要なんだろうか?人生を自分自身の理解と信頼で生きてゆくことは出来ないんだろうか?

僕らが子供の頃に十分に自由を尊重されていたら、たぶん、自分で自分を愛する力に満ちているに違いない。でも、今からでも、それはきっと遅くはない。

愛でコントロールをするというこの地球の伝統を、そろそろ終わりにしたいよね?「愛が欲しかったら、…。仲間に入れて欲しかったら、…。」

愛は、いつでもそこにある。少なくとも僕らは肉体を離れるときに、そのことにあらためて気づくのだろうか?

ラブ

セトゥ

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]

kousui [  シーポヨ ご無沙汰していました。 これを読ませてもらって、「うん、うん。。。」 .....]

ガヤコ [ガヤトリも、「うん、うん。。。」 人生を自分自身の理解と信頼で生きてゆく! うっす!うっす! 楽しくなって..]

シーポヨ [>>kousui すっごくひさしぶりぃ! >>ガヤコ えいえい、おー。この星には遊びに来たんだからね!うふふ!]

kousui [[昔、私のHPに載せていたものをプレゼントします。。。] ■タイトル - fortunate - ..]

pradeepa [↑←yes!^^ yes♪^^。 newborn Zorba-the-Buddha's time is c..]


2005-08-17 [長年日記]

17日です。ついしばらく書いてなかった

クイックリリースの新しい展開というのがあるかもなあ。数日前に「インナーチャイルド」をテーマにしたセッションをした。すでに、自分のインナーチャイルドとの接触がある状況で、そのインナーチャイルドを理解するセッションだった。

基本的には、一般的な「自分の困難な状況をテーマにしたセッション」と同じなんだけど、効果が強い気がする。インナーチャイルドは、質的に強く存在しているのかもしれない。自分の中のもう一つの人格のように、ある程度の形がある。

それを理解して行く事で、今の自分とインナーチャイルドのコンフリクトが融けて行く。クイックリリースのセッションの一つの効果は統合が起きて行く事なんだけど、この統合の効果が強いんじゃないかと感じた。

先週はニサーグが「ヒーリング・インナーチャイルド」という5日間のグループの通訳をしていて、自分も参加してたりした。それで、彼女のインナーチャイルドとセッションをしてみようって話になってる。楽しみ。

ワークをはじめる場所は、どこでも良い。

困難な状況をテーマにすることが多いけど、実は、自分の優れた質をテーマに働きかけることもできる。この場合はその、優れた質を磨き上げる効果がある。

つまり、既に意識が4以上の質に対して働きかけをはじめるって事。この場合二つの事が起きる。

ひとつは、その質の意識が上がって行く。

もうひとつは、その質の自由を制限している周辺の障害が融けて行く。

例えば瞑想をして、意識の質が上がった所で絵を描いてみる。そうしてクイックリリースをはじめると、その意識が上がって行く。面白いです。試してみて下さい。

ラブ

セトゥ

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

あまら [somaまた 行ってるみたいよ 会ったら あそんであげてね・・]

セトゥ [はい、アマラ Somaに会ったよ。アシュラムでセッション受けてもらった。ご飯一緒に食べたりしてるし。楽しんでもらっ..]


2005-08-24 [長年日記]

晴れ

いやあ、プナーの空が朝から晴れたまま。すごい。信じられない。でも、本当だ。今日はちょっと調子を崩してというか、疲れが出て、お休みしている。また、家のリビングルームから窓の外の木の葉っぱに太陽の光が当たるのを見ながら書いている。

この木は、そろそろツボミをつけはじめるころ。ひと月後くらいにオレンジの花を沢山咲かせはじめるかな?

ガーネッシュ・フェスティバルが9月7日から始まるので、時々、太鼓の練習をしているのを聞くことがある。16日が最終日かな?15日かな?要するに満月が最終日。

なんだか言っただけで、熱いエナジーが来るのは何なんだろう?むふふ。

Google が、IM (インスタント・メッセンジャー)をはじめた

まあ、特に何って機能はないように見えるんですが、IM を持っている方が、今後の展開に便利だと思われる。jabber っていう、自由な世界の規格を使っている。僕は、Linux で、Gaim という IMソフトを使っているのだけど、これは、各種のサービスと繋がる。MSNも、YAHOOも、AOLも、Jabberも繋がる。

それで、Gmail のアカウントを持っているので、それで設定したら、すぐに Google のメッセンジャーが使えるようになった。便利。Gaim は、LInux だけじゃなくて、Windows 版もあると思う。

ここから、gaim-1.5.0.exe をダウンロードしたら良いのだけど、日本語にも対応になっています。日本語のダウンロードページもあると思うけど。

Google の Blog サービス

知らなかったけど、blog も、グーグルの一部になっている。ここの、Blogger というのだ。ここは既に日本語をサポートしている。今のところ使う予定はないけど、登録だけしてみた

さあ、強力になるグーグル

インターネットの各種のアプリケーションの強い場所を押さえているグーグルである。これらをまとめて持っているというのは、マイクロソフトを押さえる為には重要なのだ。世界が、たった一つの強者によって押さえられるのは、極力避けておきたい。

更に重要な事に、グーグルは自由なソフトウェアを支持し、それがグーグルのなんたるかであるとも言っている。自由なソフトウェアとは、まあ、科学が自由な世界で共有/共同創造されているものだ。

グーグルは、コンピュータ科学者によって作られ、運営されている会社なのだ。これは、オショウが、「次の世界では、力は政治家から科学者へと移行する」と言っているのに対応するように見える。

自由なソフトウェアの運動も、力が政治家から科学者/技術者へと移行することの一部だと僕には見える。これは、政治家が、「自分(達)が、もっとも利益を得る」という方針で動くのに比べて、科学者が「みんなが、もっとも利益を得る」という風な方針で動く。

というのは、科学者や技術者というのは、自分の創造が、出来るだけ多くの人達に使われることを基本的に望むからだ。もちろん、政治家的な科学者もいるだろうけど、それは別な話。

さてグーグルが持っている資源

検索エンジン - これは誰でもが使っている。Yahooを使っている人も多いかな? Yahoo にも頑張って欲しい。

グループ - メーリングリストや、ニュースグループというやつだ。これは、昔からあるニュースグループの図書館だった企業をグーグルが昔に買い取っている。最近、気がついたんだけど、このログインと Gmail のログインが共通になっている。Yahooがメーリングリスト・サービスを持っているけど、これに相当するサービスへと変身して行ってるように見える。

ふう。続きはあとで、書きます。


2005-08-26 [長年日記]

快晴から土砂降り

昨日も今日も天気が良いなあと思ったら、今、突然土砂降りしているので、驚きだ。なんだなんだ。そういえば、雨季の終わりの頃に、雷がなって土砂降りをするけれど、その感じか?どこで衛星の雲の写真を見れるかな?(ぼそ

ここ数日は、ちょっとした進展だ。しばらくしたら報告しよう。

インドの雲の様子の衛星写真

 のサイトがあったぞ。ここです。インターネット時代はありがたいです。 探しながら、見つけた別の情報がインドが天気情報用の衛星を自前のロケットであげたニュースがあった。うむ。すごいな。NASAの関係者の数十パーセントがインド人ということはある。インド人は頭がいいだけじゃなくて、ベースになる数が多い。10億人だっけ?(違ったかな?)日本が十個ある勘定。 ここもよさそうだ。アニメーションにして見れるページもある。

雨季の雲は南に去っているね

基本的に本格的な雨季は、一時的にせよ去ったと思ってよいか?

天気図も探さないとだめかな?高気圧・低気圧・前線の書いてあるようなの。

すこし小ぶりになってきたから、ミーラにお茶をしに行こうかな?君もくる?

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]

ruu [ruuもいく。ミーラにお茶しに行く。(バーチャルで)]

シーポヨ [Ruu! 今日も行く?5時頃にミーラにいるね!]

ruu [わーい。明日も行くゥ。]

ガヤトリ [いいな〜]

シーポヨ [ちょっとしたら、ゾルバにティブレークに行きます。プールサイドで待ってます。ラブ]


2005-08-28 [長年日記]

うむむ。子供のセトゥ

ま、去年3月末に受けた「Who Is In?」のグループ以来か子供のセトゥが生きたがっている。っていうか、彼は僕のご主人様。(爆笑

ちょっと、僕が子宮の中にいるころのプロセスを見てみた。なかなか、興味深い。過去正のセッションで今の生と過去生の中間地点として子宮の中に立ち寄ることをよくするんだけど、子宮の中でのプロセスをじっくりと見たことはなかった。

なかなか、興味深いです。数多くの条件付けのルーツ(根)がその辺にあることも良く分かった。


2005-08-29 [長年日記]

暑いです

雨が降らなくなって、太陽が出るようになってカラっとして良い気候だなあと思っていたら、涼しくて晴れているのは終りになりつつ、(蒸し)暑くて晴れている気候になりつつある。うむむ。

雨ざーざーの、寒いのが懐かしい。わがままか?涼しくて晴れてるのはどこですか?


2005-08-30 [長年日記]

やあ、プーナムがプーナを出発か?

今日の朝に出発って言ってたから出発したかなぁ?出発してなかったらよいなあ(がはは

ニサーグと三人でいっぱい遊んでなんだか兄弟みたいな感じだったの。3度ニサーグと二人だけでディクシャをしてもらった。僕もクイックリリースを4度した。(あれ?3度か?)

プーナムはニサーグのロータスパラダイスを下げて、クイックリリースにもはまってもらって、毎日、絵を書いてペンデュラムで遊んでるよって、見せてもらった。

東京周辺でQRで遊んでる人は、プーナムと一緒に遊んでみてね。

最後に二度してもらった、ディクシャのプロセスは、なかなかすごかった。過去の体験で流れていない部分を再体験するんだけど、これがすごい良かった。ディクシャへの注目度がぜんぜん違っちゃった。

僕も過去生の再体験のセッションをするんだけど、起きるスペースは同じような感じ。ただ、思い出す記憶というのが、より最適に選ばれるって感じだ。僕に起きたことは、しばらくは自分の中に秘めておきたいので、そのうちに時が来たら書くかもしれない。

単に、過去を再体験するというのはよくある。でも、最後にした4バスケットという受精から誕生までのプロセスを再体験するのは、なかなかうなっちゃったよ。

過去生への途中で、子宮の再体験をしたことは何度もある。でも、あくまで寛いだスペースって感じだったのだけど、これが、誕生の4つのステージが、僕らの人生を大きく決めているっていうのを見るための再体験だった。

そうして、いろいろな部分を見たりしてみると、なるほど、僕の大きなパターンの根が誕生のステップにあることが良く分かってしまった。うーーーん。

あるパターンがあって、それから何度も自由になるんだけど、数日や、数週間、数ヶ月すると、また、戻ってくるパターンっていうのがあったのだけど、それが子宮の中にあったとは。それで、戻ってきちゃってたのね。

体の健康状況にも関係している。

受精から誕生までを4つのステージに分けて、四つのバスケットと呼んでいる。このバスケットの体験からの影響の強さに驚いた。これから自由になることは、とても重要かも。うむむむむ。

「三つ子の魂、百まで」どころではない。

パストライフのセッションのテクニック(過去への回帰)でも、子宮に戻れるので、自分でももう一度試して見れるかも。

翌日に、クイックリリースを自分にするときのサンプルをプーナムに見てもらったんだけど、その時にも、それと繋がっている重要な記憶が出てきた。結構、すごいです。何度も何度も見直す必要があるかも。

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

ガヤトリ [ふぉぉーーっ、すごーい! 四つのバスケット、体験してみたいなーー。 想像がつくようで、まったくつかないよ(笑) ..]

Vinod [興味ある話だ。]

シーポヨ [>> ガヤトリ、Vinod 4バスケットについては、また個人的じゃない部分を詳しく書いて見ますね。 自分が一..]

ガヤトリ [そうなのか。楽しみです。 誕生の4つのステージでなにが起こりうるのだろうか・・・って感じです。]


2005-08-31 [長年日記]

誕生の4つのバスケット

時間がないので、まず概略を書きます。

1:受精以後、まだ動けない状態

2:動けるようになって、子宮内で育っている状態

3:子宮から出ようとしている状態

4:子宮から出た直後

それぞれのステージが、各バスケットになっている。

「1:動けない」では、何かがあっても体が動けないので、いやながあっても何とも対処できない。自分が何かをしようとする時の感じと繋がっている。

「2:動けるようになって、子宮内で育っている状態」では、動けるんだけど、対して動けない。子宮の外に出たくたって出られない。母親からやってくるものを受け取るだけ。自分のすることを育てているときの意識に繋がる。

「3:子宮から出ようとしている状態」では、出ようとして、戻されたり、何しろ何かを起こそうとしている。実際に何かを実行してやり遂げようとしているときの意識に繋がっていることが多い。

「4:子宮から出た直後」では、何かを行った後の実感。すべてをやり遂げあとの喜びや、やり遂げてもむなしさだけが残ったりとか。。。

「エナジー・バランシング」と「トランソマティック・ダイアローグ」

テストセッションを受けた。してもらった。久しぶりのボディワークって感じでくつろいだ。エナジーバランシングって、ボディワークとエナジーワークの中間だな。そういえば、単に横になってくつろいでいて全身のエナジーのバランスをしてもらうのって、久しぶりだったかも。

意識への働きかけのワークで色々と起きた後の、エナジーのかすみたいなのを掃除してもらう感じに良いかもしれないなあ。「4バスケット」で浮かび上がって取れた何かの周辺にあったエナジーが流れたって感じだ。

セッションギバーのお姉さんは、デバ・ギートの「トランソマティック・ダイアローグ」のトレーニングを受けてセッションを去年からしているひとだ。シンドゥってインド人。

ついでに、デバギートの新しいセッション体系であるトランソマティック・ダイアローグの説明も聞いた。「催眠的なガイディングを使う」「肉体の部分に焦点を当てる」という違いがあるものの、クイックリリースと同じようなタイプの働きかけかも。

受けていないのでなんともいえないが、肉体の部位から入るので焦点をあわせられる範囲がQRよりも狭いかもしれないけど、説明を読むと、「病気」に対して働きかけてゆくらしいから、それで良いのだろう。自分自身で対話を、その部分とするらしい。和尚が作っていった「トーキング・トゥ・ザ・ボディ(肉体へ話しかける)」を拡張していって作ったセッションになるんだろうか?

今度、交換セッションしようってことになったので、書く機会ができるかも。

4バスケットである程度の解放が起きたイシューについて少し話してみたら、彼女のイシューに対する解釈と、4バスケットでみたイシュー周辺の構造が似ている。まあ、彼女の解説といっても、特にトランスオーマティック・ダイアローグ(長いので以下:TDと略)特有の解釈というよりも、セラピー一般の解釈だと思う。

デバギートの長いセラピーの経験からできているイシューと起源の知識が含まれているんだろう。やはり、QRと組み合わせてみると面白そうだなあって思った。

また、アプローチの仕方は違っても、4バスケットやライフレビューの働きかけと基本は同じような感じ。イシューの起源へとさかのぼってゆく。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

sameera [今の自分の状況に結び付けて考えても、すごく興味深いわ。 ちょっとじっくり自分の中に感じてみる。。。ありがと]


月齢:日

2005年
8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Oh!Ah!Now!
せっちゃんの
シーポヨのしわざ
自由なバザール
クイックリリース
コピーレフトの
ヒーリング体系
シーポヨ絵なし日記
ヘンプ(大麻)のはなし
ヘンプ(大麻)の記事
シーポヨ絵百科事典
エオラノート
にさちゃんの
Lotus Paradise
ロータス パラダイス
チャネリング クリスタル
(売ってるよ)
せっちゃんの好きな
ハーティスト・カフェ
アーユルヴェーダ料理
あまらの日記
オショウ禅タロット
アーユルヴェーダ
ハーブと自然な製品の
印度サマサティ
パワーストーン占い



地球復興
木を植えるNGO
セブンアローズ

史上最強の
トータルサイト
O h ! A h ! N o w !

ちょっと おまぬけな
プラネット マガジン
うおんばっと

さみちゃの
そよかぜ日記
カフェDEアース



最新のコメント:
1.Jace(08-05 13:56)
2.sameera(08-31 20:39)
3.ガヤトリ(08-31 14:32)
4.シーポヨ(08-31 13:58)
5.シーポヨ(08-31 13:54)
6.Vinod(08-31 10:09)
7.ガヤトリ(08-30 23:10)
8.ガヤトリ(08-30 18:32)
9.ruu(08-29 23:58)
10.pradeepa(08-29 22:26)
11.シーポヨ(08-29 15:44)
12.ruu(08-28 17:39)
13.セトゥ(08-18 13:38)
14.あまら(08-18 09:49)
15.kousui(08-12 20:33)











地球は 懐かしい星


しばらく 離れていたから、良く分かるよ。

遠くから最後に見た地球は 何度も思い出した。
涙を流しながら 帰りたいと 思ったから、
たましいの深く深くに 刻み込まれている。

いつか帰れれるとおもって
ずっと ずっと 待ち続けたおもいで。

遠くはなれて、もう 見えなくなった 悲しい思い出。。。

ほかの 星でながいこと ながいことくらしていた。
時々 思い出した 最後に 見た地球。。。。。

地球を 愛してあげてね。。。 シーポヨの お願い。。。

日記の目次:

2005-08-31

誕生の4つのバスケット
「エナジー・バランシング」と「トランソマティック・ダイアローグ」

2005-08-30

やあ、プーナムがプーナを出発か?

2005-08-29

暑いです

2005-08-28

うむむ。子供のセトゥ

2005-08-26

快晴から土砂降り
インドの雲の様子の衛星写真
雨季の雲は南に去っているね

2005-08-24

晴れ
Google が、IM (インスタント・メッセンジャー)をはじめた

2005-08-17

17日です。ついしばらく書いてなかった

2005-08-10

プーナは晴れ
この間セッションを受けたムンバイの人

2005-08-07

セッション再開
河の水はだいぶ引いていた
ムンバイからの移動には問題なし

2005-08-05

風邪がぶり返して3日間お休み
きれいな形の隕石

2005-08-02

クイックリリースの看板がマルチバーシティに並んだ
プーナの河も氾濫一歩手前か?
新しい突っ込みスパム対策をしました
ハートからおなかへのシンプルな質問

2005-08-01

ムンバイの状況?
 あなたがあなたを愛しています。
2005年
8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2001|10|11|12|
2002|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|06|09|11|
2008|05|06|
Powered by Oh!Ah!Now!
Powered by Oh!Ah!Net!
アクセスアップ.ORG 一括登録 SEO等