シーポヨ絵なし日記・ときどき絵日記



覚えていますか?
初めてこの地球にたどり着いた時の事。

青く輝く地球に照らされて、
地上のどんなダイヤモンドよりも
美しく光輝いていた あなたの 姿を

Remember that you are beautiful.

You are the beauty.
You are the joy.
You are the creativity.
ロータス・パラダイス - 新しい存在の開花

ありがとう (はぁと)。
Google
 
Web Oh!Ah!Now!の中だけ探す

2001|10|11|12|
2002|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|06|09|11|
2008|05|06|

トップ 最新 追記
RSS(目次情報)

Bookmark | Free Hugs | QR | Tech | map | tech | おすすめ | お天気日記 | ぼそ | アーユルヴェーダ | アシュラム | イベント | インド | ウェブ | オショウ | コチャン | コレガオンパーク | テク | デジカメ | ネットの道具 | ハート | ハーブ | バンコク | ビデオ | プーナ | ヘンプ | マグダラのマリア | リゾート | リンク | ヴィジョン | 宇宙 | 映画 | 音楽 | | 経済 | 健康 | 今日 | | 自叙伝 | 自由な世界 | 写真 | | | | 神秘 | 世界 | 生活 | 地球 | 停電 | 日記帖 | 日記帳 | 日本 | | 友達 | 予定 | 旅行 | 旅行記 | 料理 | 歴史


2006-03-01 [長年日記]

祈り

私は祈ってやみません。私の祈りがかないますように。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

つっこみ [祈りがかないますように,なんて変だよ。祈りそのものが結果じゃないか。]


2006-03-03 [長年日記]

アシュラムの隣の火事

驚かないように、結論を書いとくけど、アシュラムには何の被害もないどころか、知らない人達がほとんどという平和なままの事件だった。

お昼にブッダグローブで踊っていたら、ミーラ方向で真っ黒な煙がもくもくと上がっていた。何か燃やしているのかな?と思いながら楽しく踊っていたら、どんどんと煙は大きくなり、止まることがない。

特に何の騒ぎもないので、アシュラムの敷地での事故とかではなさそうだけど。

15分ほど踊ってから、ちょっと行ってみようかな?と歩き始めたら、Dクシャントが向こうから来て、Yコに「火事だよ」とか話しているので、聞いたら、隣のアパートの敷地での火事らしい。

ミーラバーンのロッカーの裏に行ったら、裏のマンションのむこうにある二階建ての建物がボウボウともえ、柱とかが崩れ落ちる音が聞こえる。

古い石と木で作った二階建ての大きな建物で、屋根や階段とか、バルコニーの回りの木の部分とかがすごく燃えてる。

Firemanたちが大きなホースで水をかけているのも見える。もう、この建物は使えないだろうというくらいに燃えている。

結局、1時間ほどで大きな火は治まった。ランチ前の12時には治まったので、アシュラムのミーラ側にはほとんど人がいなかったし、日本なら大騒ぎになりそうなものだけど、だれも火がここまで来るとは思っていないし、間にあるマンションもほとんどコンクリートとレンガだけで出来ているようなものなので、火が移って来る心配もなさそうみたい。

どうも、住居に使っていた場所ではないような話をインド人が教えてくれた。と言う訳で、燃えてた建物の衛星写真はこれ。中央にある茶色っぽい屋根です。アシュラムのピラミッドがすぐ上に見えるでしょ?

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

Bhavesh [いつのことだったか忘れたけど、セレブレーションの夜に、電気配線のオーバーヒート(という話だった)でちょっとしたボヤ騒..]

あみ [被害なくて良かったね。 ごめん、ところでプーナ厶はまだプーナですか?]


2006-03-19 [長年日記]

明日は誕生日

です。(えへへ

本日のツッコミ(全15件) [ツッコミを入れる]

さりま [お誕生日おめでとう.・*♪]

Chintano [Happy Birtday シーポヨ!]

ramna [おめでとう、setu! ]

ukiha [おたんじょうびおめでとうございます☆☆ らっきーはっぴー!!]

ikkom [そうでした。おめでとう!。いつまでもそのままで。。。☆]

セトゥ [>> さりま、Chintano、ramna、ukiha、ikkom ありがとう。ちょっとしたらアシュラムに行っ..]

amara [おたんじょうび おめでとう。。。]

ガヤトリ [せっちゃーん!おめでとうーー!! love love]

aquaquartz [お誕生日おめでとうございます♪]

bagiya [♪Sweet sweet Setu I love your love I love you so Happ..]

Bhavesh [orkutからの別便でもかいておいたけど、誕生日おめでとう。 これからもよろしくね。 らぶぅ]

みんちあ [おめでとーっっ☆]

セトゥ [>> amara, ガヤトリ, aquaquartz, bagiya, Bhavesh, みんちあ ありがとう..]

ukiha [うきはも昨日、川崎までいってシュンニョのはーと瞑想うけてきました。 きもちいいね!w]

ガヤトリ [>いつまでも、このままだったらどうしようかと。 菩薩業(?)に大感謝よ〜〜\(^^)/]


2006-03-23 [長年日記]

新年明けましておめでとうございます

3月20日はスーフィの大晦日でアシュラムでは、3月20日の夜にコンサートとパーティがあった。この日は僕の誕生日でもあるのでした。

しかし、ここインドでは何度、新年があるのだろう?中国の新年も2月に中国人や中華レストランでもお祝いする。ヒンドゥのディワリは11月。イスラムの新年はいつだったかな?もしかして、スーフィの新年もイスラムも一緒のはずだと思うが違う?

日記を書いてなかったけど、「喉のチャクラのグループ:信じ込みを越えて」と「ハートのグループ:頭からハートへ」のスガンドのグループのアシスタントをしていた。

このアシュラムというのはすごい所である。やっぱりすごい。

日本から「インドにある自然環境に包まれてクリエイティブな人達の集まっているアートスクール」のつもりでアシュラムに来た女の子がいる。着いてびっくり。なんとなく宗教施設のような気配。瞑想とかマスターとか言ってるし。

でも楽しそうなので「大きなお金を求められそうにならなかったら良いが」と思いながら数日滞在した後にハートグループにやってきた。そうか。普通の人は宗教というと大きなお金を取られると思うんだね。ここは心配ない。

もう完全に馴染んでしまって、他のどのサニヤシンよりも元気でオープンになっている。Oshoの言う「私の人々」が仲間から外れて生きていたのが帰ってきたような感じである。

エナジー・センシティビティ(エネルギーの質や強さを感じること)を持っている娘で、サニヤス・セレブレーションで大喜びで踊りながら「すごいエネルギーだねー」って言ってた。

サニヤシンになっても「何の決まりも束縛もない」って教えて「ただ、オショウからの直接的なサポートが来るよ」って言ったら、すぐに何かの扉を彼女は開いて「わあー。もう、サポートが来はじめてルー」って言ってた。見ていて、実際に受け取り始めているのが分かる。

そうなの。サニヤシンになる:弟子になるってマスターに対して「働きかけて下さい」って公式に宣言することに過ぎない。マスターは許可無しには働きかけはしないと思うので。

スーフィのパーティの時に会ったら「生きてて良かったねー」って言ってた。そう、僕もオショウに会って、というかサニヤシンがいっぱいの所に行ったときに「生きてて良かったなー」って思った。僕は実はどこかで自分をみなしごのように感じながら子供の頃から生きていた。ある重要な接触がないような感じだったの。

スガンドが彼女を見ながら「アシュラムに来たばかりの頃のミーラ(絵を描いたりグループをやっているミーラ)を思い出すよ」って言ってた。これは1970年代末のアシュラムの話だね。

そう言う訳で、「何で私はここにいるんだろう?」って思いながら生きている人がいたら、アシュラムに来てみるのは良いことです。アシュラムの第一の役目はそういうことだね。

世界中にバラバラに散って生まれてしまった家族が出会う場所。

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]

Yoshimi [お誕生日〜おめでとう〜!]

ruu [おくればせながら、おたんじょびおめでと〜。 そうかースーフィーの大晦日なんだ。 なんか、これ読んでて自分がはじめ..]

ハルシャ [3回目、行くのって いつだろう〜。 2回目に行った時、アシュラム周辺に着いたら、途端に、ずーっとそこにいるような感..]

セトゥ [今朝起きたら妙にアシュラムが恋しくて、今日はいろいろとすることがあるものの、2時間だけアシュラムに行ってきた。昨日の..]

tao [せっちゃん 遅ればせながら、誕生日おめでとう。 昨日、プーナに行くというので、アシュラムにも是非行ってみるとよい..]

にゃあこ [セトゥーの書いてあることというより セトゥーのそのエネルギイーだのだとおもうが、 ハートが あつーくなって ほとんど..]


2006-03-28 [長年日記]

2006.25

2006年も25%程度が終わろうとしている。早いなあ。去年の今ころもそう思っていた。去年は終わってしまった。

「巡礼:ピルグラミッジ」というプロセスを考えている。どんなものになるかよくわかっていないけど、分かっているのは、意識のマトリックスの質を順に味わったり、トランスミッションしたりするようなプロセスだ。

マトリックスの基本的な質がクリスタルに記録されていることは書いていたと思うけど、どう使うのかよくわからないまま、取り合えず質というか訪問者が来るのでクリスタルに記録していた。

最初のプロセスは『ソース:ハラ』に関わるものになると思う。7、4、3、2、1、5、6の順にプロセスをするのじゃないかと思う。この数字は身体の数字というかチャクラの数字になる。

0:7:Sという風な意識の数字になるのだが、この7の部分が上の順に変わりながらプロセスが進むものになると思う。この数字の部分は「身体」と解釈すると、第七身体のソース(ハラ)といえるし、「チャクラ」と解釈すると、エネルギーソース:ハラから第七チャクラへの接続といえる。

基本的に各身体への再接続をするんじゃないかと思う。あるいは各チャクラへの再接続をするってことだね。再接続っていうのがちょっとピンと来る。

実は、上の文節を書く前に 0:8:S が出来た。これを書いている最中に「ピン」と来たんだね。少し以前から「この感じが0:8:Sなんじゃないか?」っていう予感があった。第八チャクラへのソースからの接続。

0と8をどこに入れるかっていうことも決まっていないけど。最後に0と8をするのかな?これは最初の段階では必要ないのかもしれないし。8をしてから0をして終わりって感じか?

「0:n(なんとか):S」シリーズのプロセスは、導入とかイニシエーションとか呼ばれるかもしれないなあ。

「n:n:S」シリーズのプロセスは、瞑想とかメディテーションとか読んでみたも良さそうだし。

「n:F:S」シリーズのプロセスは、人生とかライフとか呼んでみても良いか?

とりあえずは、この記事は僕のメモとして書いておきます。最初に行われるワークは、0:7:S だとおもう。これは近々実験をしてみることにする。

ラブ

セトゥ

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

Jweuxteb [The one-two nickname refers to energy conversion efficienc..]


2006-03-29 [長年日記]

始めの始まりの以前に

Before the begining of begining, there is (was) a ultimate Nothing ... and Still...

After a long long (infinitive) period, Nothing has split(ed) into Love (the source) and Witness (the creator).

It was (Those were) like this for a long long and long period (of square), and a certain moment (of time), the witness awared of the love.

And the everythihng has happened...

First of all there is a pure and precious space.

And the history of all, celebration has happened (born).

始めの始まりの以前に、そこには究極の無があった、、、そうして静止と。。。

長い長い(無限の)区切りの後に、無は愛(源:みなもと)と目撃(創造者)に分かたれた。

それは(それらは)、長く長いそうして長い(四方の)区切りの後に、目撃は愛に気づいた。

そうして、全てが起きた。。。

全ての初めに、そこには純粋で貴重な空間があった。

そうして、全ての歴史とともに、祝祭が起きた(生まれた)。

----

ちょっと数日前の夜中にそこにあった言葉を書き留めた。これから、これの謎解き。

メモ: Nothing[0:0] -> InfinitiveTime[0:F] -> LoveTheSource[0:7]+WitnessTheCreator[0:4] -> PureSpace[4:7] -> Celebration[7:4]

ナスカの地上絵のグーグルマップ

ナスカの地上絵の付近はこのへんなのだけど、地上絵までは分からないなあ。

この場所を見付けるのに参考にした写真がここにある。

だいたいの場所は分かっていたので、そのあたりを参考の写真を手がかりに付近をうろうろしていて、見付かった。良かった良かった。

そのうちもっと拡大できる衛星写真をグーグルが載せてくれたら面白いなあ。とりあえず、付近をうろうろして何か見付からないか見てみようっと。

本日のツッコミ(全7件) [ツッコミを入れる]

アキラ [period にはこういう意味もあるみたい ..]

ガヤトリ [謎とき楽しみにしてます。 読んでるだけで、ピュアなスペースを感じるなー なんか懐かしいような]

gkqs bwgtkdnjf [bhjypfmw proceqt xrzh cnpa bchrgfx ywtopadn bvudwzl]

viagra side effects [viagra generic. free sample of viagra. how viagra works]

Giilkamm [Several of the same time, his calls stopped. Today, our ne..]

Ylnuosag [S worked to silence and provided japan them with the matte..]

Qxaskmcf [Understood It's where a panel of chinaese folk and classic..]


月齢:日

2006年
3月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

Oh!Ah!Now!
せっちゃんの
シーポヨのしわざ
自由なバザール
クイックリリース
コピーレフトの
ヒーリング体系
シーポヨ絵なし日記
ヘンプ(大麻)のはなし
ヘンプ(大麻)の記事
シーポヨ絵百科事典
エオラノート
にさちゃんの
Lotus Paradise
ロータス パラダイス
チャネリング クリスタル
(売ってるよ)
せっちゃんの好きな
ハーティスト・カフェ
アーユルヴェーダ料理
あまらの日記
オショウ禅タロット
アーユルヴェーダ
ハーブと自然な製品の
印度サマサティ
パワーストーン占い



地球復興
木を植えるNGO
セブンアローズ

史上最強の
トータルサイト
O h ! A h ! N o w !

ちょっと おまぬけな
プラネット マガジン
うおんばっと

さみちゃの
そよかぜ日記
カフェDEアース



最新のコメント:
1.Qxaskmcf(04-26 11:13)
2.Ylnuosag(04-26 05:56)
3.Giilkamm(04-25 20:10)
4.Jweuxteb(04-25 20:09)
5.viagra side effects(01-22 02:08)
6.gkqs bwgtkdnjf(02-05 19:27)
7.つっこみ(05-27 16:20)
8.ガヤトリ(04-02 01:30)
9.アキラ(03-29 16:48)
10.にゃあこ(03-25 04:56)
11.tao(03-24 16:50)
12.セトゥ(03-24 16:07)
13.ハルシャ(03-24 13:02)
14.ruu(03-24 10:15)
15.Yoshimi(03-23 22:39)











地球は 懐かしい星


しばらく 離れていたから、良く分かるよ。

遠くから最後に見た地球は 何度も思い出した。
涙を流しながら 帰りたいと 思ったから、
たましいの深く深くに 刻み込まれている。

いつか帰れれるとおもって
ずっと ずっと 待ち続けたおもいで。

遠くはなれて、もう 見えなくなった 悲しい思い出。。。

ほかの 星でながいこと ながいことくらしていた。
時々 思い出した 最後に 見た地球。。。。。

地球を 愛してあげてね。。。 シーポヨの お願い。。。

日記の目次:

2006-03-29

始めの始まりの以前に
ナスカの地上絵のグーグルマップ

2006-03-28

2006.25

2006-03-23

新年明けましておめでとうございます

2006-03-19

明日は誕生日

2006-03-03

アシュラムの隣の火事

2006-03-01

祈り
 あなたがあなたを愛しています。
2006年
3月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2001|10|11|12|
2002|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|06|09|11|
2008|05|06|
Powered by Oh!Ah!Now!
Powered by Oh!Ah!Net!
アクセスアップ.ORG 一括登録 SEO等