シーポヨ絵なし日記・ときどき絵日記



覚えていますか?
初めてこの地球にたどり着いた時の事。

青く輝く地球に照らされて、
地上のどんなダイヤモンドよりも
美しく光輝いていた あなたの 姿を

Remember that you are beautiful.

You are the beauty.
You are the joy.
You are the creativity.
ロータス・パラダイス - 新しい存在の開花

ありがとう (はぁと)。
Google
 
Web Oh!Ah!Now!の中だけ探す

2001|10|11|12|
2002|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|06|09|11|
2008|05|06|

トップ 最新 追記
RSS(目次情報)

Bookmark | Free Hugs | QR | Tech | map | tech | おすすめ | お天気日記 | ぼそ | アーユルヴェーダ | アシュラム | イベント | インド | ウェブ | オショウ | コチャン | コレガオンパーク | テク | デジカメ | ネットの道具 | ハート | ハーブ | バンコク | ビデオ | プーナ | ヘンプ | マグダラのマリア | リゾート | リンク | ヴィジョン | 宇宙 | 映画 | 音楽 | | 経済 | 健康 | 今日 | | 自叙伝 | 自由な世界 | 写真 | | | | 神秘 | 世界 | 生活 | 地球 | 停電 | 日記帖 | 日記帳 | 日本 | | 友達 | 予定 | 旅行 | 旅行記 | 料理 | 歴史


2007-01-01 [長年日記]

[ビデオ] コチャンのビーチで録った「海に沈む太陽」

アップしてみました。日記の一部で再生しても良いけど、ビデオをクリックしたら、ユーチューブで前画面での再生がきれいです。結構長いビデオです。肝心の太陽が「ポチョ」っと沈む瞬間にニサちゃんが、ハットの階段を登ってきて、カメラが揺れちゃうのは笑ってください。がはは。

こういうビデオをいくつか録ってあります。また、アップしますね。

ラブ

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

Bhavesh [A Happy New Year 本年もよろしく。 コチャンの「初日の入り」どうもありがとう。w きれいだね。]

うきは [きれいです。気持ちが和みます。 これをみていて、じぶんは少し疲れてたんだな、と気づけました。 安らぎをありがとう..]

Gayatri [1/3から遡ってみてきた。 波が寄せてくるだけどでもう、ある種の感動があった。 私も癒され組。ありがとう、せっち..]


2007-01-02 [長年日記]

コ・チャンの夕日(続き:グーグル・ビデオから)

ちょっとどんな感じか見たいので、グーグルにアップしてみた。

これは昨日アップしたビデオの直後をズームを引いて取ったもの。

別の日のビデオもアップしてみようかな?

aviファイルで、ダウンロード出来るのが良いね。ダウンロードしたほうが、画像の質が良いです。ページから見ると、映像自体の画質は横320ピクセルなんですが、ダウンロードしたものは横480ピクセルです。オリジナルは横640ピクセルなんでそれでも質の落ちた画像になっちゃうんですが、フルスクリーンで見たときは、ダウンロード版もそれなりにきれいです。

試してみてください。

上の画像の下の「Google」をクリックすると「Go Google」と出るので、それを更にクリックします。まあ、ここをクリックしても行けるようにしておきます。

[ビデオ][音楽][インド] ハリ・プラサード+ザヒール・フセイン、シブクマール・シャーマ

ティアスの日記からリンクをもらいました。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

Ohsyesyl [There is perhaps the happiest smiles of all of them withou..]


2007-01-03 [長年日記]

[ビデオ] 夕日のビデオ(その3)短いです

Treemoという所に置いてみた。どんな感じかな?

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]

そーま [すっきりしてて私は好きかも。いろいろ置いてほしいなあ。 ]

うきは [さいしょ、あ、日暮れだ、さびしいな、とおもったら、 きれいな夕日がまぶしく現れておおっとおもいました。]

Tfakenxo [Hachem doubles up to 650 feet per second or third column g..]

Lxpfqhwc [One Southern California dispensary operator Aaron Sandusky..]

Lfdivleh [Oriental shiatsu has become a jiu-jitsu master himself, an..]


2007-01-05 [長年日記]

[映画] Babel見た、一部プーナで撮影?

Babelという映画が良いという噂を聞いて、観に行ってきた。見た人(PちゃんとRちゃん)によると、まあ良くもあり、何ともなくもありというのだけど、見たら僕は好きだった。

ちょっと重い心理映画って感じだったけど、何か僕の深い部分も反応した。娯楽映画ではない。カンヌ映画祭の賞をもらっているという話も聞いてたけど、カンヌで賞をもらう映画は娯楽映画ではないよね。

何というか、まあ、人生ちゃんと生きようねって感じになる。後回しにしている暇はない。オショウも言った「時間は金ではない。時間は人生なのだ」無駄に使わないように。

で、映画の冒頭から風景が「プーナの郊外に似ているなあ」って思いながら見ていたら、ブラッド・ピットが出てきたので、もしかして、この間、プーナで録っていたやつかなあと思いながら見ました。多分そうです。「あのときに、舞台はトルコなんだけど、撮影ができないので、良く似た風景のあるプーナの郊外に取りにきた」って聞いた覚えがあります(Rディちゃんから)。

映画に出てくるのは、ブラッド・ピットだけで、奥さんのアンジェリーナは出てこないです。

日記にもかいた覚えがあるけど、「ピンちゃんホテル」こと「ル・メルディアン」のラウンジでコーヒーをしていたときに、メディア関係者がカメラやビデオカメラを構えていた時の話。後で、聞いたら「ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーがワンフロアーを借り切って泊まっている」って話を聞いたやつ。あれ?日記に書いたかな?まあ、そういうことがありました。

(ラブ

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

bagiya [Babel 2月ほど前に観たよ。 あれはモロッコではなくて、プネーだったんだぁ! 私は観てて、登場人物たち(..]

あみ [せつさま 今月21日からプーナに行くよ〜。 会えるの楽しみでーーす。]

Auth [This is a neat summary. Thanks for shainrg!]

Okgcvjik [In following, is one of the steel alloy percentage.To date..]


2007-01-06 [長年日記]

[自由な世界] 絶版書籍をネットで閲覧 政府、著作権法改正案提出へ←(スラッシュドットへ)

著作権の事では、大手資本が有利なことしか政府はしないのかと思っていたら、そうでもないのかな?↓(ニッケイへ)

政府は絶版になった出版物をインターネットで閲覧できるようにするため著作権法を改正する方針を固めた。国立国会図書館などの公的機関が専門書を非営利目的で公開する事例などを想定している。

例えば、オショウの本で絶版になっているのはいくつかあるし、また、ダルシャン・ダイアリー(オショウと弟子の対話の記録)は、アシュラム側では今後出版をしない方針だと聞いている。これらが、ネットで公開されると嬉しいが、そうじゃなくても、ほとんどは、オショウ・ワールドで読むことができるが。

で、このオショウ・ワールドの件はどうなったんだろう。何年もこの状態で公開されている。アシュラム側がこれを良く思っていないのは良く知っているけど、裁判でオショウ・ワールド側が勝ったという話も聞いている。それは、『オショウの言葉は人類の財産であって、個人や法人の所有物ではない』というもので、それはインドの裁判で判決が出たとも言う。

ただし、僕は話に聞いただけで確認してはいない。ただし、オショウ・ワールド側自体が、オショウが肉体にいるころからオショウに信頼されていた側近も多く含まれているので、まあ、人員構成的には、昔のアシュラムがふたつに分かれたような雰囲気だ。

ただし、法的には現在のアシュラム側が引き継いでいるのがメインなのだろうが。

昔から、権力者が潰したい組織に対する裏からの働きかけというのは決まっている。それは、その組織を内部的に分裂するように持ってゆくことだ。古くは日本でも、本願寺をふたつにわけた事がある。これも、政府が分離させた訳ではなくて、分離するように裏の手を使ったような感じ。

ああ、話が全然違う方向に向かっている。

僕個人的には、オショウの言葉は、コピーレフトで「改変不可」のコメントつきでの公開がされると、みんなでいろいろなネット遊びができてたのしそうだ。よってたかって翻訳とか、よってたかってビデオに字幕をつけるとか。すごい早さで完成されてゆくだろう。

そうして、オショウの言葉を早く広げることで、ライブを持っているアシュラムなどは恩恵を高く受けることになると思うのだが。オショウの言葉を知ったら、文章や画像だけではなくて、なんらかのライブの物に触れたくなるものでしょう?

そうして今なら、オショウに接した弟子たちも多く、また、オショウが触れた自然も多く残っている。オショウのビジョンを反映した活動も未だ多く残っている。

大手出版に売ってもらうのも手だけど、売るだけじゃなくていろいろなしがらみが出てきて自分の首を占めることにもなる。大手出版は恐そうだ。

(ラブ

[自由な世界] 自由なソフトウェアのFirefoxは昨年は6億円以上の収益←ギガジンの記事へ

ファイヤーフォックスは、元ネットスケープから派生した自由なソフトウェアで、今や多くの人が使いはじめている。もちろん、日本はいつも世界から特殊な位置で、日本での展開は少し遅れているが、時間の問題。

世界では飛ぶ鳥を落とす勢いのグーグルの地位にしても、日本ではヤフーのほうが検索エンジンとしては使われることが多い。何はともあれ、昨年、ファイヤーフォックス財団は6億円以上の収益をあげたそうです。めでたい。

同じく自由な知識の宝庫:ウィキペディアも現在寄付金を募っていて、毎日金額が増えていってる。いいないいな。みんなで自由な世界を作る。既にそこにある自由な世界の財産を増やしていっている。

(ラブ

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

Bhavesh [この辺の事情は、そろそろ大きく動きだした感じがする。白か黒か、っていう極言論よりも、現実がそちらに流れていけば、法整..]

Kohra [二週間後にNHKスペシャルでGoogleの特番があります。ちょっと予告編を見たのですが、「Googleの検索で15位..]

about propecia [best source information about propecia. propecia side effe..]


2007-01-07 [長年日記]

[健康] 写真で見る200カロリーってどんなの?←リンク

面白い。一目で200カロリーがどんなものか分かる。

[自由な世界] お古のコンピュータからリゾートへ

View from Children's House

僕のお古のコンピュータをインド人のニキールに会社で使わない?ってあげたら、翌日に電話がかかってきた。

「僕のフラット(マンション)のオーナー(家主)がプライベート(私的な)のオルファネージ(孤児院)を運営しているんだけど、余ってるコンピュータがないか聞かれたんだけど、セトゥのコンピュータに僕が足りない部品を足すから一緒に寄付しない?」

これは、僕も好きそうな話なので二つ返事でイエスと言った。中古のコンピュータを使って子供達のデラックスな学習環境を整えるっていうのは、僕の中のやってみたいことのひとつとして合ったので。

ここから車で1時間半程の郊外にあって「気持ちの良い所だよ。たまに市街を出るのが良いよ」って事で昨日行ってきた。実は僕自身、タイの島から戻って自然から離れているのが辛くなっていた。自然のある所へ向かっている。

言ってすごく良かったです。ニキールの奥さんのタンマヨも、ゴアで出産をして3ヶ月暮らしてプーナに戻ってきて、やっぱりショックだったそうです。

みんなで、「わあー」って深呼吸をしました。空が広くて、空気が軽いです。プーナは空気も悪く、多分電磁波も悪いんでしょう。うちは近くに携帯のタワーがありますし。

それぞれの写真はクリックすると、フリッカーのサイトで拡大してみることが出来ます。オリジナルは横3000ドットあるけど、フリッカーの無料アカウントでは1024ドットまでです。(ごめんね

ビデオも録っているので、後でまとめたらアップする予定です。

View of Children's House

プライベートの孤児院というのが味噌みたいで、とても良い環境で良いケアーを受けているようです。子供達はみんな良い顔に見えました。小さい子だけを引き取って育てることにしているそうです。それはまだ擦れていないから。一番小さい子はちょっと警戒の目でこちらを見ている気がしたのが印象的でした。大きな子たちは素直な感じでこちらと接してくれた。

女の子の方が多いのは、孤児として路上で暮らすのは女の子の方が危険だからだそうです。質を保ちたいので現在の数で子供達の数は止めています。だいたい12人前後。

Children in Children's House

コンピュータは、ニキールが設定して持っていくはずだったけど、何かがうまく動かなかったようで、また後で設定してから、持ち込みます。もう一度、すぐに行けるのが嬉しいです。

半日滞在したのは、オーナ用のホリデーハウスで、ヨーロッパ風の建物に仕上っています。最初は一泊の予定だったんですが、夜は寒いそうで、赤ちゃんを連れているので、日帰りに変更。1時間半でこれるので近いです。

オーナーと言っても一人ではないそうで、数家族が一緒にお金を出し合って運営しているそうです。大金持ちって訳ではなくて、中産階級の数家族がやっているそうです。インドも特に郊外だとまだまだ何でも安いのでこういうのは嬉しいですね。

湖の写っている写真は、オーナーのコッテージのテラスから取った物。湖は、50メートル程むこうにあって、敷地とつながっています。敷地には、有機野菜の生産や、牛がいたり、馬がいたりしてました。

オーナーのホリディ・ハウスを兼ねた孤児院って感じ。敷地回りを任されているのが、ネパール出身のラジューで、落ち着いたいい感じの若者ですが、ここを10年前からやっているっていうから、若くはないのかな?回りが砂漠っぽいですが、敷地内は若い木が育っていってます。

ゲスト向けの家もあって、ボーイスカウトとか、訪問者を受け入れているそうです。個人でも、こんなことが出来るんだって言う例としてみんなに見てほしいそうです。

Children in Children's House

ニキールがボランティアで、今、この「子供の家」のホームページを作っています。たぶん、ちょくちょく行くと思うので、情報をアップしますね。子供達のためっていうよりも、自分のリゾート気分のために行きたいです(爆笑

また、あとで中古のコンピュータを使って豪華な教育用コンピュータ環境を用意することについて書いてみます。「子供達の家」には、既に6台の古いコンピュータがあって、僕等の寄付するので7台目になります。他のコンピュータがどの程度の事が出来る物なのかはまだ調べてないですが、未だ、ネットワークの環境もないですし、インターネットにもつながれていません。

数人の子供達がオフィス・ソフトのパワーポイントで遊んでいたのが、残念です。子供向けのもっと良いソフトが山のように世界には無料で落ちています。

(ラブ

追記:グーグルマップで走った道をたどりつつ、湖を探してみたら、それらしい場所を見付けました。多分、ここです。やはり、少し以前の写真だと思います。木は、もう少し沢山あり、大きいですし、建物もいくつか増えています。(リンクが間違ってたのを修正しました)

本日のツッコミ(全7件) [ツッコミを入れる]

atimukta [8日から、インドいりします。 ホームページを、少し、字を、みやすくしたい。 それと、日程を書き込んでいくと、ごち..]

うきは [わぁ、こわいw チーズバーガーって半分で200カロリーなの、実は好きなんだ・・]

Sheel [チーズバーガーよりごまベーグルの方がハイカロリーとは知らなんだ。]

using payday loans for paying medical bills [faxless payday loans for military. georgia payday loans. o..]

Yrxzyanl [, <a href="">&#12458;&#12531;&#12521;&#12452;&#12531;&#124..]

Ayjvazwi [Parent Company liquidity, diversification and our mouths b..]

Bgxxdudb [Sometimes haltingly, sometimes japanese articulately they ..]


2007-01-08 [長年日記]

グーグル・マップで、プーナの地図が表示されるようになった←リンク

上のタイトルをクリックしたら見れますが、衛星写真だけじゃなくて地図も出るようになりました。これで、グーグルマップを使うのも楽しくなるかも。

コレガオンパーク

場所を見付けてから、リキシャで「ホゲ・ロードに行ってくれ」っていい方が出来る。衛星写真は、プーナは少し古くてカリヤニナガール一帯はまだ工事が始まったばかりのころで、マリプレックス(アドラブズ:スクリーンの4つある映画館のあるビル)もまだ影もないです。だから、まあ、3年くらい前の写真かな?既に橋は出来ているので、5年よりも新しいくらいです。

昨日の「子供の家」はたぶん、ここです。結構、細かい写真のエリアで嬉しい。(リンクが間違ってたのを直しました)。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

そーま [「子供の家」行ってみたいなー]


2007-01-10 [長年日記]

[ぼそ] アップル、ついにネット接続可能な携帯電話「iPhone」を発表←ギガジンへ

ついに出たね、iPhone。iPodは別に普通のMP3プレーヤの方がいいやって思ってたけど、iPhoneは欲しいなあ。

iPhone

ワイドスクリーンiPod、携帯電話、インターネットコミュニケーターの3つの機能を1つのデバイスで実現したのが「iPhone」ということ。今までのスマートフォンのユーザーインターフェースはキーボードであったが、今回は画面を直接タッチするという操作方法を採用。そのため、全面がタッチスクリーンになっている。

だそうです。

なんとOSXが動いてるんだそうですよ。まあ、i386系のの命令が動いたらOSXは動くことになっているので、まあ、こんなに小さくてもコンパクト版のOSXが動くのかも。すごいなあ。ジョブズもまたやってくれた。MSのZuneなんて古い話になりそうで嬉しい。

おめでとう、ジョブズ。

(ラブ

[自由な世界] サニヤスのバザールとカテドラル(伽藍:がらん)

『サニヤスというか、オショウ周辺の出来事はもともとが、バザール方式だったのが、カテドラル方式になってきているということを書いてみる。それは未来から見ると、バザール方式はよりうまく行き、カテドラル方式は失敗しがちだということの例となるかもしれない。』

自由なソフトウェアの開発のモデル(やり方?)に、バザール方式とカテドラル方式がある。まあ、カテドラル方式というのは、どんな開発や、創造にしても、ごく普通のやり方だ。

中心になる選ばれた人々がいて、彼らがデザインや決定をして、さらに開発までも行う。開発中のプロセスはあまり、その開発グループの外にもれることもないし、また、途中の産物が外の目に触れることも少ない。完成物だけが外の世界に触れる。

まあ、これが普通の創造活動のやり方だから、説明するまでもないだろう。

バザールモデルというのが新しい。自由なソフトウェアでも、成功していることが多い、ウェブでも成功していることが多いやり方だ。成功している「ウィキペディア」や「Linux(リナックス)」で起きているやり方だ。

古来のプロジェクトの走らせ方から見るとバザールモデルがうまく行くようには思われなかった。それは混沌としていてカオスに見える。それは制御を失いばらばらの役に立たないどころか、害さえ与えるようなものを作り出すように見える。

それは、成功するように思われなかったので、古来の開発者たちは、「うまく行くわけがない」といい、馬鹿にした笑いを投げかけていたものだ。だが、Linuxは成功して爆発的に広まった。

そうしてバザール方式の開発方法が、「何が起きているのか」が確かめられて、「バザール方式」の名前がつけられ、そうしてそれがうまく行く理由が示された。

「カテドラル方式で作られる自由なソフトウェア」が革命的ならば、「バザール方式で作られる自由なソフトウェア」は更に革命的だ。

バザール方式とは、簡単には上の「カテドラル方式」の説明の逆を行く。

選ばれた人々というのはほとんどいない。勝手に参加して勝手に目立つようになってゆく人々がいて、彼らが中心的な役割を行うけど、いつでも流動的で誰でもが中心的な役割を行う機会が開かれている。

デザインや決定は、バザールの中で活発な議論や喧嘩の中で行われ、更にそれが外から全部見える。

開発を行っているのはバザールであり、中心になる人々はほとんど交通整理に近いことを行っているだけである。

開発中のプロセスはほとんど全部が公開される。開発者全員がインターネットに散らばっているので、その交流はインターネット上で行われるので、それはデジタルで記録公開することが可能な形で行われる。時差がバラバラに行われるので、一同に介して会話する必要がないように仕組みが出来ている。

すべてのプロセスが外に開かれているだけでもなく、また、途中の産物が外の目にさらされ。更に、それを誰でもが試してみることができ、それに対する意見や、更に手を加えることすら許される。

完成物だけが外の世界に触れる。完成物は、それが完成したと多くの人に同意されるときに、「完成物」と呼ばれる。

「完成物」だけに接する人が多いが、「完成前の物」を試している人々も少なくない。完成前のものを試しているのは、また、開発のバザールの一部とみなすことも出来る。開発者と利用者の間に線を引くことすら難しい。

----

こう言って見ると、「かつてサニヤスはバザール方式であった」が、「今やカテドラル方式になっていっている」ということが見えてくる。僕は、「何か世間の進化に逆行する何かがある」と感じていたのが、まあ、こういうことなんだろう。

まあ、イギリスの貴族というのが、カテドラル方式を信じる人々だから仕方がないだろう。1995年から進んできたのが、バザールの破壊と、カテドラルの構築だとも言える。

(愛と幸せを今ここに

いや

(愛と幸せが、いつでもどこでも、今ここに

[ビデオ] 自転車で!?

信じられないけど、すごい。

あまら [ほっっしい!!!!!]

あまら [あっっ がんばります/// どこまでも 個性的で どこまでも オリジナルで いるように。。。。]

Bhavesh [>サニヤスのバザールとカテドラル いやぁ、これはセツと僕のほぼ共通の話題だと言っていいかも知れない。もちろん、..]

うきは [完成物は・・ポジティブな意味で、どこまでいっても完成しないとおもう。 創造に完成はないから。 創り上げる過程がお..]

シーポヨ [>> うきは > 創造に完成はないから。 > 創り上げる過程がおもしろいんだ。 うん。そういうこと。バザー..]

Bhavesh [>このインターネットでそのようなことが起きないかと思っているけど、まあ、物理的な集まりは重要である。 きのう..]

アキラ [自転車の人は前生はヤギです]

シーポヨ [>>あまら 欲しいです。欲しい人達が世界にいっぱいいるようです。各種の方式が2000の特許で守られているそうです。..]

シーポヨ [>>アキラ 前世どころか、今生も人間じゃないかも。ジャイロスコープを積んでいるアンドロイドという噂すらある(ないな..]

うきは [「自転車で」ほんとにすごい! しかもこのひとライダースーツも着てない]


2007-01-11 [長年日記]

[自由な世界] OpenMoko:オープンソースの携帯電話ソフト←リンク

このプレスリリースは、昨年の11月7日付けのものだ。素晴らしい。

OpenMoko

更に、このソフトで動いている携帯が来月に発売されるらしい。

何よりすごいのはiPhoneにおけるマルチタッチ機能がこのOpenMokoにも搭載されているという点。また、GPSも動作可能。実際にこの OpenMokoを採用した携帯電話は2007年2月、つまり来月から発売予定だそうで。価格はハードウェア込みで350ドル(約4万1000円)。

iPhoneは良いけど、やはりオープンソース(自由なソフトウェア)に頑張ってほしい。この開発も進んでいるようで、スクリーンショットとか携帯の予想画像とかが、かっこいい。iPhoneに似ているって言うか、前画面表示でタッチスクリーンで行きたいというのは、ジョブズじゃなくても僕だって以前から思っていたことだ。

ボタンなんかいらない。状況によって画面にボタンが現れてそれを指で触れることで全てが進んでほしいというのは、まあ、誰でもが考えていたかもしれない。

ただ、普通の携帯メーカーがそれを作らないのは、突拍子もないデザインは受け入れられない可能性があることを恐れての事だろうし、ソフト開発のコストを恐れての事でもある。

アップルは、OSXを持っているし、iPodも持っているし、iTunesなども持っている。だから、それに携帯電話を乗せたら良いのだ。だから、開発コストは他でペイできる。

だが、他の携帯メーカーはそういうわけには行かない。そこで、共通のOSが必要となる。が、OSXとiPodベースのアップルにはかなわないかもしれない。

そこで出てくるのが、Linuxベースの携帯環境だ。これが、それ。

ギガジンの記事で知りました。ありがとう。うれしい。

スペックを見ると、音楽ソフトやビデオソフトを追加するのは簡単そうだ。何せ、オープンソースだから放っておいても良いのがすぐに出てくる。再生ソフトなどは、既に出来合いのがあるから、それを乗せたら良いだけの話。

韓国や台湾、中国から、これを採用した安い携帯が出てくることを期待しよう。iPhoneとこれのどれを買いたいかって言うと、実はこれだ。オープン・モコ搭載の携帯電話。こう御期待。

*ラブ


2007-01-13 [長年日記]

般若心経

ネットでひらった:

┏━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┓
┃般│ │多│呪│多│得│想│掛│所│亦│無│耳│不│是│異│蘊│観│摩┃
┃若│ │呪│能│是│阿│究│礙│得│無│意│鼻│増│舎│色│皆│自│訶┃
┃心│ │即│除│大│耨│竟│無│故│老│識│舌│不│利│色│空│在│般┃
┃経│ │説│一│神│多│涅│掛│菩│死│界│身│減│子│即│度│菩│若┃
┃ │ │呪│切│呪│羅│槃│礙│提│盡│無│意│是│是│是│一│薩│波┃
┃ │ │曰│苦│是│三│三│故│薩│無│無│無│故│諸│空│切│行│羅┃
┃ │波│ │真│大│藐│世│無│陀│苦│明│色│空│法│空│苦│深│蜜┃
┃ │羅│羯│実│明│三│諸│有│依│集│亦│聲│中│空│即│厄│般│多┃
┃ │僧│諦│不│呪│菩│佛│恐│般│滅│無│香│無│相│是│舎│若│心┃
┃ │羯│羯│虚│是│提│依│怖│若│道│無│味│色│不│色│利│波│経┃
┃ │諦│諦│故│無│故│般│遠│波│無│明│觸│無│生│受│子│羅│ ┃
┃ │ │ │説│上│知│若│離│羅│智│盡│法│受│不│想│色│蜜│ ┃
┃ │菩│波│般│呪│般│波│一│蜜│亦│乃│無│想│滅│行│不│多│ ┃
┃ │提│羅│若│是│若│羅│切│多│無│至│眼│行│不│識│異│時│ ┃
┃ │薩│羯│波│無│波│蜜│顛│故│得│無│界│識│垢│亦│空│照│ ┃
┃ │婆│提│羅│等│羅│多│倒│心│以│老│乃│無│不│復│空│見│ ┃
┃ │訶│ │蜜│等│蜜│故│夢│無│無│死│至│眼│浄│如│不│五│ ┃
┗━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┛

縦書になっていて、枠に入っているのが、なんとなく、それっぽい。

(ラブ

[ビデオ] せつないKiwi(鳥)のアニメ

これプロの方ですけど、個人で全部作っちゃったそうです。すごい時代になりましたね。(涙

おなじみ、ギガジンの今日の記事から辿って見付けました

最近は、グーグルのRSSリーダ:グーグル・リーダで、サイトの更新情報をまとめて読んでます。ギガジンなどは、本文や写真もRSSに載せてくれるので、ほとんどがgリーダの中ですんじゃいます。

タグを付けておいてまとめて、技術系のサイトの更新情報を新しい順に並べてみたり、普段は、「リスト」表示で見てます。タイトルと日付が一行になり、ずらっと並んで、クリックするとAJAXでその場で内容が瞬時に開いて読めます。便利。

(ラブ


2007-01-15 [長年日記]

[ビデオ] iPhone発表を含むジョブズのキーノート

これはそもそもがアップルのサイトに置かれていたビデオがYouTubeに置かれている。多分、著作権に引っかかるのでしばらくしたら削除される可能性もあるし、もしかしたら、アップルが放置してくれるかもしれない。

二時間のキーノートと長くて、YouTubeでは10分までのビデオしか置けないので、12本に分けておいてある。これが12本をまとめているプレイリスト

メインのiPhoneを紹介している部分は、#3の終わりあたりから、最後まで。約1時間半と長い。開発には2年半をかけたそうだ。

これは、主要部分をまとめた6分ほどのビデオ。

途中で休み休み前編を見た。なんだか感動的だよ。数年前は英語のビデオを見ても半分くらいしか分からなかったのが、ジョブズの発音がわかりやすいのが、全部聞き取れた。そういえば、最近は映画を見ても困らなくなったなあ。

グーグルと、シングラーとの提携がある。グーグルのCEO(最高経営責任者)のシュミットは、半年ほど前からアップルの取締役の一人になっている

グーグル・マップは、iPhoneの重要な役割を持っている。近所の地図を開いて、スターバックスを探して、数軒が見付かり、ひとつを選ぶと、コンタクト情報が表示され、電話番号をタップすると電話をかける。

iPhoneには、GPSが載っていないから、ナビゲータをすることは出来ないけど、将来、GPSを載せたモデルもすぐに出てくるだろう。

シングラーというのは、アメリカで一番の携帯ネットワークを持っている。iPhoneは、シングラーとの独占契約を結んでいるそうだ。販売は、アップルの直営店(ウェブも含む)と、シングラーのショップから行われる。

最後の方で、ジョブズがマーケットの大きさを見せていた。ゲームコンソール、デジタルカメラ、MP3プレイヤー、コンピュータなどのマーケットの大きさを見せた最後に、携帯電話のマーケットの大きさを見せる。くらべものにならない程大きい。

2008には、この巨大なマーケットの1%を取るのが目標。1%と言ってもこれが、年間1千万台になる。年間に10億万台売られているの?1ビリオンって10億でいいよね?2006年一年で?そんなに大きいの?

まあ、インドで誰でもが持っていることを思えば、そういうこともありうるかも。。。

本日のツッコミ(全12件) [ツッコミを入れる]

Kohra [小型化する技術では負けた事がない日本が先を越され、 物質、資源を必要としない情報という分野でも負け、 日本人、っ..]

シーポヨ [ああ、ソフトの開発には投資しない日本だからこそ、起きた話だよ。ハードの開発には注ぐけど、ソフトには価値を向けない。 ..]

Kohra [僕は携帯端末だけは、ずーっとNOKIAを使ってます。 もう、これがあるとパソコンいらないんじゃないか、 ..]

シーポヨ [どの機種ですか?]

Kohra [ご返事が送れました。(^_^;)6630,6680,そしてN73です。 mixiのコミュではYoutubeもある程..]

シーポヨ [ネット系の機能のついた小さな電話としては、iPhoneは大当たりするでしょう。日本はもうすこし後になりますが(200..]

Kohra [一刻も早く日本も外国のように、端末を買ってから通信業者を選ぶ事が出来るようにして貰わないと...。]

Kohra [NOKIAはN800というモデルを出したようですね。リナックスとオペラを使っていて、スカイプも対応しているようです。..]

Amwknppp [, <a href="">&#12458;&#12531;&#12521;&#12452;&#12531;&#124..]

Eoswdtmj [One hundred and fifty miles china of ocean between them. L..]

Nimnzpcm [You might find some great sashimi and sushi and help them ..]

Zaueasjy [In chinaese, and memorializing the dead man's dark blue pl..]


2007-01-18 [長年日記]

[今日] 風邪引いてまんねん

数日、風邪を引きそうだなあというのを繰り返しているうちに、一昨日、ついに暴発した。夕方から熱っぽい感じになり、喉ががらがらになり、夜中には呼吸が浅くなるほど気管が細くなったのだが、翌朝にはガラガラは深い部分に移行して呼吸は楽になったのだが。

昨日は、ほとんど24時間寝ていた。これってインフルエンザかなあ。熱は出ずに済んだ(と思うが、これから?)

明け方には体が痛かったものの、その後熟睡して起きたら楽になっていた。実は抗生物質の世話になった。以前は、抗生物質は避けていたのだけど、糖尿病の人が病気をこじらせると大変になるというのを、数年前に体験したので、ひどくなりそうなら、抗生物質の世話になる。

今回は特に、歯の治療がまだ終わっていないので、治療中の歯の奥がうずき始めたので、こじらせても困る。ほごほご。

明日はオショウの命日で、アシュラムの外でサニヤシンたちが自主的にセレブレーションをする。アシュラムでは、何もない。キリスト教の新年を盛大にお祝いするのにと、僕はいつも皮肉を言っている。

数日前には、オショウの遺灰の置いてある部屋が「サマディ」と呼ばれていたのが、「チャンツー」と呼ばれるようになったという話を聞いたばかりである。そのうち、オショウの遺灰があることすら忘れ去らされるのではないと不安にすらなる。

明日のセレブレーションには行けないかもしれないなあ。前回12月11日にやはり自主的なセレブレーションをしたときのビデオがあるそうである。今度見せてもらおうっと。

(ラブ

私は誰か?

コレガオンパーク周辺にはオショウの弟子たちを相手にサットサンを行う人達がそれなりにいる。多分、いくつか系統があると思うんだけど、ひとつの系統はドラノの系統だ。

それで、僕はてっきり、ドラノがこれらの人々をサットサン教師に仕立てているのかと思っていたら、どうもそうじゃないようだということが分かった。まあ、興味のない人達にはどうでも良いことかもしれないが、ゴシップとしては興味もあろう。

「私のサットサンを受けたあとに、サットサンをコピーしている人達がいるが、私は彼らを認めない」という発言をしている。彼女のガイドには、ふたつのステップがあって、「私は誰か?」というのを疑いも一掃した形で知ってもらうことと、ふたつ目は、それをベースにマインドを解放(リバレイト)することだそうです。

これらサットサン教師は、「私は誰か?」をガイドしているが、そこで終わっているという話。興味深い。実は、僕は、これらのサットサン教師の噂を聞きながら、良いことをしているが、中途半端で終わらせているし、それで終わりだという誤解も与えていると感じていた。

それ以外にもいくつかある。ドラノは、どうも来る人によっては、オショウのアシュラムでしばらくグループや瞑想をして彼女のサットサンの準備をすることを勧めているという。個人的に、「このグループをしなさい」とか、「ミスティックローズ」を何度も受けてから来なさいとか言っているらしい。

これも、以前から噂に流れてきていた話と違う。僕はてっきりドラノの系統の人達は、アシュラムに行くことに否定的で、また、グループセラピーや、はたまた瞑想までを否定的に語っているのかと思っていた。

別にドラノの宣伝をするわけではないが、ちょっと興味深い話である。

正式な話ではなくて、噂に聞いた話だけど、やはりコレガオンパーク周辺でサットサンをしていたある人が、「エンライトしたというのは間違えだった」と発表したという話がある。たぶん、このへんの事だろう。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

うきは [おだいじに・・・風邪はやくなおりますように。 今日は自主的にセレブレーションするよw ]


2007-01-19 [長年日記]

[オショウ] 自主セレブレーション

僕は風邪でお休みでした。にさちゃんが一人でバーニングガットの近くに3年ほど前にオープンしたホールで行われた、自主(爆)セレブレーションに行ってきました。

沢山の人が来ていて、沢山のミュージックで、ビューティフルだったそうです。2時半から6時まで。多分、3月21日のオショウのエンライトンメントデーのセレブレーションもするだろうということです。公共のホールをかりてしているので、無料だったそうです。

昔は、コレガオンパークを練り歩くパレードでしたよね。リオのカーニバルの乗り。実際ブラジリアンのグラマー美人がリオのカーニバルみたいな衣装を付けているチームもありましたし。

[] インフィニティ・ブルー(平井和正)

風邪が少し回復し初めてから読んでいたのが、以前から積んであったインフィニティ・ブルーでした。ちらっと見たら、推理小説かと思っていたのですが、そういう乗りのSFでした。良いです。スピリチュアルの要素も入っています。

僕がSFが好きなのは、「科学的要素」よりも「精神性要素」がメインなんです。「2001年スペースオデッセイ」なんて、もろにそんな感じですよね。

1950年代には、特に強烈なスピリチュアリティのSFが大いです。上のスペースオデッセイのベースになっている小説が、二冊あります。

さて、インフィニティ・ブルーもあと20ページで終わるのですが、なかなかの作品です。これは少し未来の小説になっていますが、アメリカは、マフィアの国になっているんですね、既に。911以来の動きを見ても感じますし、今の大統領は、マフィアのボスみたいですね。と言うか、ボスの操り人形みたいと言うか。。。

民主主義のふりをしている、絶対君主制というか。絶対君主は表に出てこなくなっている。まあ、絶対君主制の頃だって、本当の絶対君主は隠れた存在になっていましたよね。

これだけなのかと思っていたんですが、今読んでいる部分は、ブッダフィールドの生活みたいな感じです。シンクロニシティがベースにある生活。意識されていないつながりがシンクロニシティなんですが、これが意識されるといろいろな純粋なフィーリングの共有なども起きてきますね。

そうして、フィーリング以前の質の共有が起きたり、伝達が起きたり。これは、酒豪意識、もとい、集合意識あるいは集合超意識とオショウが呼ぶ世界です。これは、過去からの集合的な影響ではないんです。

過去からの集合的な影響は、集合無意識と呼ばれます。インフィニティ・ブルーでは、このふたつの集合的な意識層を区別していませんが、明らかにそれにふれています。

「今ここ」にいたり「ノーマインド」にいたり「ギャップ」にいたり「空」や「無」にあったり、「夢中になっていたり」「恋に落ちていたり」「流れに乗っていたり」すると、次の瞬間に何をしたら良いのかが、知識なしに分かることがあります。

これが、(個人的)超意識の働きです。この中で起きることが、創造性です。更に、複数の人に超意識状態が起きているとき、そこにシンクロニシティが起き、集合的超意識の形成が始まるようです。


2007-01-20 [長年日記]

[自由な世界] iPhoneの弱点と、Nokia N88の強点

強点という単語があるのかって疑問はさて置く。

kohraが指摘してくれたように、NokiaがN800インターネット・タブレットを発売した。399ドルで、無線LANも持っていて、画面はiPhoneの3倍くらいの解像度(800x480)で、iPhoneと同じくタッチスクリーンで使えて、スタイラスペンでも使えて、そうしてもう買えるようだ。

当然、日本の話ではない。世界のモーバイルと日本のモーバイルは違う世界に存在している。なんと399ドルである。iPhoneの下位モデルの499ドルよりも25%安く、iPhoneはN800より33.3%高い。インド・ルピーでは、17200ルピーだ。欲しい。

これは、別に新しい製品ではなくて、700という数年前から売っている製品の新モデルだ。値段も770とN800は同じだと思う。

ただし、N800も旧機種の770にも、モバイル・電話機能は入っていないので、ブルートゥースとインターネット接続機能のある携帯電話を用意する必要があるけど、こういうのが買いたい人って、既にそんなのは持ってるでしょ?

それに、携帯は携帯で別に欲しいでしょ?

ただし、無線接続として、ブルートゥースと無線LANを持っている。なんでも、サンフランシスコ全域で、無線LANが無料で使えるそうだ。すぐに先進国の大都市では当り前のことになるだろう。

ノキア的には、携帯電話とN800を分離したのは正しいことだろう。携帯は携帯で色々なバリュエーションを用意しておいて、インターネット・タブレットはひとつの機種にとどめておくというのが、今のところ正しそうだ。

携帯は、携帯として好きなのを持って、N800を別に持つ。ノキア的には全部をひとつに入れるのは現時点では現実的ではない。

もし、「N800」と、もう一台別に「携帯電話付きのN800」を発表するのなら話は別だ。平均的に正しそうな携帯機能を付けたら良い。ただ、それを全てのネットワークに対応させることは困難だろう。

iPhoneは、たったひとつのネットワークと2年間の独占契約をしている。ノキアがそんなことをしたら大変な事がノキアに降ってくるだろう。

携帯機能を付けたiPhoneをアップルが発売できたのは、それはそれがはじめての携帯電話端末市場への参入だからだ。まだ、ゼロだ。これから増やしたら良い。ノキアは大きな市場を確保している。まずは、減らすことからはじめるような事はできない。

N800の機能がすごく安くなったら、ほとんどのノキアの携帯に同じ機能が乗るだろう。

後すごくすごいのが、N800/770のソフトウェアは、自由なソフトウェアで、なおかつコピーレフトだということだ。Linuxを使っているのは、数年前に770が出た時から知っていたんだけど、あくまでベースのソフトウェアにLinuxを使っていて、その上に大規模なソフトウェアをのせていて、その独自のソフトウェアは自由ではないソフトウェアなのだと思っていた。

そうではないようだ。N800の機能をもったインターネット・タブレットを、中国のメーカーがライセンス料を払うことなく作ることができる。

まあ、そうしないとね、マイクロソフトとか、アップルとか、ソフトウェアを持っているメーカーに支配されちゃうでしょう。支配されるくらいなら、共有のソフトを作った方がましって判断だろう。

さて、驚いた。ソフトウェアの構成を見たのである。僕が良く話している、Bちゃんも良く話しているDebian GNU/Linuxがベースになっているのだ。その上に構成された Maemo(マエモ)がそのOSの名前だ。Maemoは、GTK+と、D-Bus、その上のHildonで構成される。

ということは、Linuxの多くのデスクトップ・アプリケーションがそのままか、ちょっとした変更で動く可能性があるということだ。

アップルは好きだし、ジョブズも好きなんだけど、嫌いな部分は、製品を極度に守ろうとすることだ。この辺の保護政策は、過度ともいえる。が、企業的にはしかたがないから、アップルについても、ジョブズについても、それは見てみないふりをしている。

N800/770が、全部か、基本的なベースの部分を自由かつコピーレフトのソフトウェアで構成しているのに対して、iPhoneは、ベースは自由なソフトウェアのFreeBSDであるものの、その上に何層もの自由ではないソフトウェアで構成されている。FreeBSDは、自由なソフトウェアだけど、コピーレフトではないので、アップルがした改良点は自由なソフトウェアとして世界に還元する必要はない。

さらに、iPhoneは、いまのところ、利用者がソフトウェアを追加することは出来ないようになっている。たぶん、それは、アップルのマックを守るためだ。iPhoneは、それをサポートするのに、外部のiTunesが走るコンピュータを必要とする。iTunesは、ウィンドーズでも動くが、マックが醍醐味だね。

770/N800用のアプリケーションの数は、既にすごい数になっている。フリーのアプリケーションも多いというか、Linuxデスクトップ用に作られたアプリケーションが数多く移植されている。

マエモは、多分日本語の表示は可能だろう。単にフォントをデビアンから持ってきたら良いだけだ。入力も、多分、フリーで作っている人がいるかも。既にフリーの入力ソフトも多いから。特にタッチパネル向けの操作じゃなかったら、普通の日本語入力ソフトを載せたら動くと思う。GTKが動いているし。

あれ?そういえば、Nokia 770を日本で売るような話を去年見たような気がするのだが、しかし?後で調べてみよう。

(ラブ

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]

あまら [上の E−mailに アドレスをかくと だれが みえるのですか?? みんちあの日記にも ぼくの日記にもあるんだけど..]

Kohra [おかげさまでオペラ・ミニのインストール成功、ですがライセンスキーの購入云々は「日本紙幣での支払いは近日対応」という事..]

シーポヨ [>>あまら 日記の持ち主に、突込みがあったときに、メールでお知らせが来るけど、その発信元になってやってくる。それだ..]

Jfriiugd [, <a href="">&#12458;&#12531;&#12521;&#12452;&#12531;&#124..]

Hjqquwdp [Another selling point soaring gasoline prices. 125 quarter..]


2007-01-24 [長年日記]

それを表現することは出来ないが、そこから表現することなら出来る

自由自在

本日のツッコミ(全7件) [ツッコミを入れる]

Bhavesh [なるほど。うまいこと言うね。 昔は「表現の自由」を求めるより、「自由」を「表現」せよ、って言い方はあったなぁ。]

アキラ [表現とかする前に、そこに在らねばならんのがキビしいとこだわね]

シーポヨ [そこに在ったら、何をしてもそこからの表現。]

シーポヨ [人の日記を見ながら一言書こうかなと思って、来た言葉がこれで、人の日記には書かずにここに書きました。 タイトルし..]

うきは [かっこいい〜(正直にw) すぱっときもちよくきまりました。 そのとおりだと感じます。 ]

Wilma [You are so awesome for heplnig me solve this mystery.]

Ettegybk [After showing the DS china i was just two points of conten..]


2007-01-27 [長年日記]

「短期の観光旅行」と「輪廻転生」

まあ、どちらも必要な考えだ。タイトルを逆の意味が伝わるように書き換えると:

「一度限りの人生」と「何度でも繰り返せる人生」

同じ事でも、良く(創造的に)も働くし、悪く(破壊的に)も働く。

輪廻転生のあたえる良い効果は、この場所に、自分は未来に渡って何度も何度もやってくる。これが少しでも本気にとらえられたら、この星を大事にしようって気になる。だって、未来の自分のサポートだから。

一度限りの人生のあたえる良い効果は、言うまでもない、今を大事に、眠りこけないように人生のジュースを味わう。しかし、これが悪く働くと、「短期の観光客」が観光地にごみを捨てて帰ってゆくような事になる。

実は、この「短期の観光客」効果が、この地球で起きているような気がしてならない。

「未来の子孫」の事はあまり考えられていない。そんなことを考えていたら、競争に負けてしまう。地球人自身が、あたかも地球を侵略強奪しているような雰囲気。

なんとか良い、パラダイムはないものか?

真実は同じ。輪廻転生はあるし、一度限りの人生でもある。あるいは、今ここしか真実でない。私はこの瞬間、はじめて宇宙に来たばかり。あるいは、未来に来る、他の誰かの中身の中心は、わたし自身の中心に他ならない。他人を苦しませる事は、それと知らずに正に自分を苦しませている。

もし、まったくの他人が、まったくの他の動物や存在が、実は自分自身だとしたらどう考えが変わるだろう。他人の振りをしているだけだ。私はとても可哀想な存在だ。私たちは一人ぼっちなのだ。

Happy Feet 見た?

ナメクジの官能的なセックス←ギガジンへ

まあ、生理的にダメな人もいるかもしれないけど、すごく綺麗だよ。セックスの原点か?(笑

本日のツッコミ(全9件) [ツッコミを入れる]

うきは [これはたまらん・・(なめくじ) 英語がわからない・・あの青白いものは精子?すごい量だね ゆっくりと「あいをはぐく..]

シーポヨ [>>うきは チャチャチャ ああ、英語か。 最後は死んじゃうんじゃないみたい。なんで落ちるのか忘れた。後で..]

Kohra [ナメクジ、というよりもこれをデザインした存在が偉いと思います。地球の生命体を創造したのは、一個(?)の生命体グループ..]

mintia [セトゥ。。。 今日の記事、私の日記に引用させてもらってしまった。 ナメクジ・・・私、生まれ変わったら ナメ..]

chi* [こんにちは!書き込みはあまりしませんが、 いつも楽しみに日記を読ませて頂いています。^^ ナメクジの映像がとても..]

Karen [When you think about it, that's got to be the right anwesr..]

Tdidsrlf [Asking a gamer could make nearly eight times the profit on..]

Muzixcvt [It's one way for the exams.Without immigration to offset l..]

Kyjfnfkw [Many expected ace Kenshin Kawakami to get himself in., <a ..]


2007-01-28 [長年日記]

[自由な世界] さようならマイクロソフト

いやあ、ウェブサイトから直接Linuxをインストールできるサイトが出来た。アイデアが面白い。ウィンドーズのウェブブラウザーからサイトを開く。そうするとそこに、[Click here to install Debian GNU/Linux]と書いてあるので、そこの "here" をクリックすると、Linuxのインストーラがダウンロードされて、そのまま動きはじめる。

もちろん、いつでも止めれるから試してみても平気。

ここを見たらどんな雰囲気で進むのかが分かる。

ウィンドーズのアプリケーションとして、Linuxのインストーラが乗るコンピュータを立ち上げ直すと、Windows を動かすか、Linuxのインストーラを動かすかを選ぶようになる。

放っておくと、ウィンドーズが動きはじめるので、カーソルを下に下げて、Linuxである "Debian Installer" を動かしたラ良いのだ。後は、デビアンのインストールの解説を読むと良いが、特に大変な事もなくインストールが出来るので、試してみると面白いです。

僕も、インストールをしてみました。先日、タイで買った小型のノート・パソコンをLinuxをメインにするつもりだったのをまだやっていなかった

ので、上ので載せた。快適。

大きなファイルをダウンロードして、CDを焼いてという手間がないので、お気軽だ。うれしいなあ。

インストールで、デスクトップを指定すると一通りのアプリケーションをのせてくれる。3GBくらを使います。僕は既に10GBの空いてるパーティションがあったので、そこに載せました。

最後に、ウィンドーズを検出して、立上りのときに、ウィンドーズか

Linuxを選べます。

ディスクに空きのあるひとは、遊んでみてください。


2007-01-31 [長年日記]

オショウとメハ・ババのサマディ

ずっと他のマスターには近寄らないでこの2年ほどになって、何かが変わり始めた。僕はマスターを探そうと思ったらすぐにオショウが見付かったので、他のマスターに興味が全然なかった。オショウは僕にぴったりのマスターだったし、彼の本を見付けて、最初の1ページ目で「見付けた」と、後になって思ったら、理由もなく思った。

実はオショウを見付ける前に、ちょっとした一瞥のようなことは起きていて、それをベースにオショウが何かを知っていることは確認が取れた。というか、僕のマスターは、矛盾しているべきだと思っていて、オショウは矛盾しているひとだったので、まさに、これは間違いないと思った。

ある日、これは正しいと言ったら、翌日には、同じものを間違っていると言うべきだと思っていたので、オショウはまさに僕向きのマスターだった。これは、あくまで僕のマインドを納得させるための確認の符合だったのだけどもが。

自分のマスターを見付けた以上、他のマスターが本当のマスターなのかを確認する必要もないし、無駄な作業なので割愛させてもらっていた。オショウが肉体を離れた後、実はオショウからの働きかけは本格的になって来たと感じたので、肉体にいる別のマスターを探す必要も感じなかった。

というか、僕への働きかけは肉体を離れた後でも出来るので、後回しにされたのじゃないかというのが本当に感じていることだ。あるいは、オショウが肉体を離れても、働きかけてもらえるので、肉体にいる間はサボったというのが、僕の本当のことかもしれないし、そうじゃないかもしれない。

何はともあれ、オショウが肉体を離れてからギフトがいっぱい来はじめた。実は肉体を離れる前には、オショウを二度ミスしている。オショウが肉体を離れる直前に、僕は何かをミスしそうな感じに気がついたので、持っているものを捨ててオショウに駆けつけた。

それは正しくて、実は僕が駆けつけてしばらくしたらオショウは肉体を去った。僕は駆けつける選ぶことが出来たので、後悔をすることを避けることができたし、自分をほこりに感じることが出来たし、また、オショウからのメッセージを受け取るコツみたいなものを身につけた。

あるいは、オショウが肉体を去る一年ほど前にオショウとの深いつながりが出来たので、それを通じて働きかけが始まったのかもしれない。

それが、この数年の間、オショウが「ちょっと見て御覧」と言う感じで、他のマスターの何かを見せるようになった。メハ・ババについては、もしかしたら、その最初のことだったかもしれない。メハ・ババに関しては、彼の写真を最初に見たときから、好きになってしまった。

何と言ったら良いか、「僕とオショウといっしょになって、メハ・ババのことが好きだ」というような感じといっても良いだろうか?

でまあ、偶然が重なってというか、「明日、メハ・ババのサマディでお祭りがあって、タクシーを借り切ってそれに行くけど行く?」ってお誘いが来た。そのときは、まだサマディに行くのは避けたいかな?とか、風邪が直りきってないし、とかの理由で返事を保留したのだけど、電話のあとシャワーをしてたら、体が行くことになっていた。

行ってこれは正解。メハババのフィールドでオショウを呼んだら、すごく深い感じでやってくる。メハババの背後の大きな存在としてオショウの臨在が見えるのだった。また、僕にとってメハババは、ハートのサポートをくれていて、どうも今はそのサポートが必要だったみたいだ。

どうもどこでもそうらしいのだが、メハババのところにもオショウのサニヤシンは来ていて、知った顔もいたし。。。

なんとなく、気がついたのは、メハババのところは、プーナ1から続くオショウのある種の流れを持っていた。特にそれはプーナ1で強く、アメリカ時代や、オショウがプーナに帰ってきて、肉体を離れた後も続く何か。今は、だいぶ減ってきている何か。

"Don't worry, be happy."というのが、メハババの写真の下に書いてあるのをみて、まあ、そんな感じかも。「ハートの回りの心配」の少ない感じで、お祝いをするって感じだね。

それで思ってみると、オショウはメハババの後をついだ感じもある。1969年にプーナと車で2時間のメハラバードを中心にしていたメハババが肉体を去った後、オショウは弟子を取り初めて、1974年にオショウはプーナに移動してくる。オショウはメハババの事も話していて、彼はエンライトしているとか、いくつかの事を話しているのを読んだ。

1974年のプーナと言ったら、たぶんメハババの後を探す人達もいただろう。オショウをサポートしたグループに、インドのゾロアスター教徒であるパルシーの人達がいる。実はコレガオンパークというのは、イギリス人が去った後、パルシーの人達がそのほとんどを所有していたのだと聞いたこともある。

メハババは、そのパルシーの出身で、それもあってか、パルシーにはメハババに付いている人が多いと聞く。

そうしてメハババがプーナでダルシャンをしていた建物は、オショウのアシュラムから歩いても10分程度の距離だ。バンガーデンの公園の近く、ボートクラブロードの入口近く、もとホリディイン、今のサン・アンド・サン(Sun'n Sunds)ホテルの隣当たり。

そう考えると、プーナ1のオショウは、メハババの後のムーブメントを引き継いでいたのかもしれない。少なくとも、やってきている人達には、メハババのところからやってきて、その何かをオショウのアシュラムに持ってきていたと考えても不思議ではない。

メハババは、東洋のスピリテュアリティを最初に西洋に紹介した人だと聞いている。1931年頃にヨーロッパやアメリカを何度も訪問して、「わたしは何かを教えるためにやってきたのではない。わたしはあなたがたを目覚めさせるためにやってきた」というメッセージを伝えた。

メハババは日本ではそれほど知られていないけれど、ヨーロッパやアメリカではとても良く知られていてるし、そのムーブメントは続いている。

オショウは、西洋と東洋を融合させることをした。

メハババのところに行ってみて気がついたのは、ハートにいる人達が多いので、とても楽な事だった。スピリテュアルの人達が集まると、議論好きなことも多いので好きではないのだけど、それがなかった。特に、オショウのサニヤシンと共通するなにかを持っていて楽だった。西洋人の長期滞在のグループもいる。特に彼らは頭の人ではなくて、ハートの人なのがうれしい。

メハババは、スーフィではないし、彼独自だけども、彼の最初マスターはスーフィ・マスターだとメハババが呼んでいるババ・ジャンだし、その次のマスターは、やはりモリスム出身だからスーフィの可能性もある元祖サイ・ババのシュルディ・サイ・ババだ。

スフィーのワークはオショウのワークの中でも重要なワークにひとつだ。禅とは両極端のようなスーフィかな?どちらもが、オショウ。でも、一休とかは、スーフィのような。

----

オショウが肉体を離れる一年程前に僕には強烈な出来事が起きていて、精神的な異常も起きたものの、そうではない超正常なことも起きていた。少なくとも、オショウがまだ話していなかった二つの事を、そのときの出来事の中で独自に知ったので、単におかしなだけではなかったことが確認できている。

二つのこととというのは、「僕等には過去生はないこと」、それと「僕等の無意識を使う破壊的なネットワークの存在」。これらのことは、もし、オショウが触れてくれなかったら、どうやって人に話そうかと思っていた。

過去生の事については、僕がそれを知った2ヶ月ほど後に、オショウは話してくれたし、無意識の話については、彼が肉体をさる数週間前に話してくれていた。オショウが話してくれていたので、僕はそれを実証したり、人を納得させる手間が省ける。僕は単にそのメカニズムを話すだけですむ。

この事を書いたのは、メハババのある時期のワークというのが、マスタ達への働きかけだった。マスタというのは、オショウも話していて、実はオショウも彼の初期にはマスタに働きかけていたと聞いたことがある。

マスタというのは、デバイン・マッドマンとも呼ばれ、デバイン:神聖な、マッドマン:気違い、という意味だ。単なるマッドマンと区別される。

他のシステムでは、マッドにならないようなシステムが作られているのだけど、スーフィーのシステムは欠けている部分があって、マスタになる可能性もある。そうして、マスタのケアーのしかたもあるらしいが。

僕がマスタになったときには、宇宙全体が助けに来てくれるような出来事が個人的にはつながった。広大な多元宇宙で迷子になった子供を見付けて家に連れ帰ってくれるようなすごい感じだった。

実際、僕は迷子のまま戻ってこれないのではないかと思ったり、大丈夫、ちゃんと戻ってこれるという確かな感じがあった。

僕は、超正常な感じと、精神分裂症的だったり、たぶん多重人格が起きていた時期が2週間から、軽くは1ヶ月続いて、まあ、普通に戻った。まあ、だれも僕を普通だとは思わないかもしれないけどもが。

戻ってくるための基本的な手法は、おかしな感じが起き始めたら、醒めて見ながらその雰囲気の中で動かされないようにして、その雰囲気が通り過ぎるのを待つということだった。

それ以外にも、あるけどもが内緒(爆

それ以外にも、良く分からないけどガイドしてくれる存在が、たぶん複数いたようなことだ。そのときはオショウだけかと思っていたけどもが。

今回、メハババのサマディに行って、分かったのは、あのときに助けに来てくれた中にはメハババもいたらしいことだ。

----

で、どうしてメハババとのつながりが強いのかが、不思議だったんだけど、今回は、「過去生でメハババを知っていたのだ」ということだった。「この感じは、過去生で知っていたり逢っていないと起きないだろう」と言う感じで、「え?そんなわけないじゃない?彼は1969年まで肉体にいたんだし。。。」と思った後、実は僕のひとつ前の生、前世が、1950年頃まで生きていたアメリカ人だったということだ。前世では日本の研究をしていたので、戦後の処理のためにアメリカ軍の通訳として日本にも来てた気がする。

日本や東洋の文化に引かれていたとすると、たぶん、アメリカに訪問もしていたメハババに引かれていたとしても、不思議ではない。

細かい話はやってきていないし、まあ、どうでも良いことのような気もするが、それでメハババが僕を知っていて、僕がメハババを知っていたとしても、まあ、あり得るんだなあっていう、まあ、単にビューティフルな話でしょう?ってだけだけどもが。ビューティフルだね。ありがとう、メハババ。

(ラブ・フォーエバー

ジャイ・ババ

本日のツッコミ(全9件) [ツッコミを入れる]

アキラ [「僕等には過去生はないこと」と上に書いてるんだけど、あるのかな。]

シーポヨ [「過去生はない」も「過去生はある」は、それをとらえるアスペクトによってどちらも本当だというのが、僕の現在の立場。 ..]

シーポヨ [この肉体に意識として入った瞬間の事に関しては、過去を持たない新鮮な意識として入った瞬間をとらえたんだよ。それは、過去..]

chaki [何だか不思議なお話、私にはですが。 Fpapaの家族もメハババに付いている人がほとんどなので、 ええ、友達とかも..]

シーポヨ [>> chaki メハババの所もオショウの所に似て「信じる」とかってないみたいです。オショウの所は昔はもっとい..]

にゃあこ [私もセトゥーとメハーババのところにいったのだけれど、あそこで感じたハートが愛でいっぱいというかんじが プーナの彼の育..]

bagiya [>「僕等の無意識を使う破壊的なネットワークの存在」 こっちの説明も、もう少しして欲しいんだけど・・・。(ー人ー..]

シーポヨ [>>にゃあこ よかったね。僕の中ではオショウとメハババが混ざってるよ(笑 前からも、ふとしたときにハートの助けを..]

online casino ratings [casino royale online viewing movie. casino careers online ..]


月齢:日

2007年
1月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Oh!Ah!Now!
せっちゃんの
シーポヨのしわざ
自由なバザール
クイックリリース
コピーレフトの
ヒーリング体系
シーポヨ絵なし日記
ヘンプ(大麻)のはなし
ヘンプ(大麻)の記事
シーポヨ絵百科事典
エオラノート
にさちゃんの
Lotus Paradise
ロータス パラダイス
チャネリング クリスタル
(売ってるよ)
せっちゃんの好きな
ハーティスト・カフェ
アーユルヴェーダ料理
あまらの日記
オショウ禅タロット
アーユルヴェーダ
ハーブと自然な製品の
印度サマサティ
パワーストーン占い



地球復興
木を植えるNGO
セブンアローズ

史上最強の
トータルサイト
O h ! A h ! N o w !

ちょっと おまぬけな
プラネット マガジン
うおんばっと

さみちゃの
そよかぜ日記
カフェDEアース



最新のコメント:
1.Kyjfnfkw(04-27 00:19)
2.Lfdivleh(04-26 13:17)
3.Bgxxdudb(04-26 13:05)
4.Zaueasjy(04-26 08:29)
5.Nimnzpcm(04-26 03:10)
6.Muzixcvt(04-25 23:08)
7.Ettegybk(04-25 23:07)
8.Eoswdtmj(04-25 22:57)
9.Ohsyesyl(04-25 22:28)
10.Okgcvjik(04-25 22:28)
11.Lxpfqhwc(04-25 22:28)
12.Hjqquwdp(04-25 22:24)
13.Ayjvazwi(04-25 22:15)
14.Amwknppp(04-15 03:01)
15.Jfriiugd(04-15 02:29)











地球は 懐かしい星


しばらく 離れていたから、良く分かるよ。

遠くから最後に見た地球は 何度も思い出した。
涙を流しながら 帰りたいと 思ったから、
たましいの深く深くに 刻み込まれている。

いつか帰れれるとおもって
ずっと ずっと 待ち続けたおもいで。

遠くはなれて、もう 見えなくなった 悲しい思い出。。。

ほかの 星でながいこと ながいことくらしていた。
時々 思い出した 最後に 見た地球。。。。。

地球を 愛してあげてね。。。 シーポヨの お願い。。。

日記の目次:

2007-01-31

オショウとメハ・ババのサマディ

2007-01-28

2007-01-27

「短期の観光旅行」と「輪廻転生」
ナメクジの官能的なセックス←ギガジンへ

2007-01-24

それを表現することは出来ないが、そこから表現することなら出来る

2007-01-20

iPhoneの弱点と、Nokia N88の強点

2007-01-19

自主セレブレーション
インフィニティ・ブルー(平井和正)

2007-01-18

風邪引いてまんねん
私は誰か?

2007-01-15

iPhone発表を含むジョブズのキーノート

2007-01-13

般若心経
せつないKiwi(鳥)のアニメ

2007-01-11

2007-01-10

アップル、ついにネット接続可能な携帯電話「iPhone」を発表←ギガジンへ
サニヤスのバザールとカテドラル(伽藍:がらん)
自転車で!?

2007-01-08

2007-01-07

写真で見る200カロリーってどんなの?←リンク
お古のコンピュータからリゾートへ

2007-01-06

2007-01-05

Babel見た、一部プーナで撮影?

2007-01-03

夕日のビデオ(その3)短いです

2007-01-02

コ・チャンの夕日(続き:グーグル・ビデオから)
ハリ・プラサード+ザヒール・フセイン、シブクマール・シャーマ

2007-01-01

コチャンのビーチで録った「海に沈む太陽」
 あなたがあなたを愛しています。
2007年
1月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2001|10|11|12|
2002|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|06|09|11|
2008|05|06|
Powered by Oh!Ah!Now!
Powered by Oh!Ah!Net!
アクセスアップ.ORG 一括登録 SEO等